東京の映画館で特別「料金が高い席」TOP3

ということでこの記事は

こんな人に合いません。

「そもそも5000円以上する席に興味ない」

今では追加料金なしの特別席も徐々には増えてはいますが、

料金高い席は5000円以上するのが当たり前にもなってきました!

でも、

こういった人には

ピッタリ

かもしれません。

「料金高い席ってどんな席?一般席との違いを教えて!」

料金高い席といっても、

どういった特別席なのか知らない方も多いのではないでしょうか?

なのでじっさいに体験してきた僕が、

比較できるようわかりやすい写真を載せておきました!

贅沢すぎるぐらい特別な時間を過ごしてきました(笑)

「トップ3を今すぐ確認する」はこちら

料金高い席に関する記事

超大人料金

都内の映画館では

料金が一般席の2倍以上する特別席が多数あります!

しかもそういった特別席は減っているわけでなく

徐々に増えているんですよね。

2023年には、

「109シネマズプレミアム新宿」という

全席プレミアムシートの映画館がオープンしました。

ですが、

本当にこういった特別席にニーズがなければ

109シネマズプレミアム新宿のような映画館は

オープンしていないはずなんですよね。

つまり料金が高くても

こういった特別席のニーズが高まっていると言えるのではないでしょうか。

そういった料金の高い席でも

「特別割引」できる豪華シートを今回3選に含めました。

欲張りシートとは

ですが、

ただ料金が高いだけではなんの意味もありません。

3つだけ一般席との違いをあげるなら↓

・完全個室

・専用ラウンジ付き

・電動リクライニング

です。

映画館にここまで求めていない人にとっては

なにも魅了に感じないでしょう。

しかし

一般席のようなストレスを軽減でき、

一般席では体験できないような快適な環境で映画を楽しめるんですよね。

なので人生一度は座ってみたい人も少なくないのではないでしょうか。

一般席との違い

とはいっても、

特別席にもデメリットはあります!

それは座席の列を自分で選べないということです。

つまり特別席は、

シアター内のベストポジションに設置されているため

自分で何列目か決めたい人にとっては

イヤになるかもしれません。

しかし、

自分で選びたいとはいっても

映画館の各シアターによって「スクリーンの大きさ」「座席数」は変わるので、

じっさいに行ってみないと

どこがベストポジションなのかわからないもんなんですよね。

なので毎回、

見やすい席を決めるのに悩む人もいるのではないでしょうか?

つまり特別席は、

「顔を見上げる」「足元がせまい」といった

身体が疲れるような座席位置に設置されていないので、

ベストポジションでゆったり映画を楽しむことができるんですよね。

〇人限定

特別席だからといって、

かなり前もって予約しないといけないわけではありません!

特別席の予約開始日は一般席と同じです。

しかし油断すると、

すぐ埋まってしまう可能性があります!

なぜなら「限定席」だからです。

とくに限定10席前後の特別席だと、

一般席と同じ予約開始日でも人気のある映画の場合は

あっという間に満席になることがあるんですよね。

つまり、

限定席に座ろうと思ったら、

各映画館の予約開始日を把握しておかないと

いつも間にか満席になってしまうことがあるということです。

東京の映画館で特別「料金が高い席」TOP3

ではここからは、

都内の映画館でもっとも料金が高い特別席を

「ランキング形式」で載せておきます。

料金高いのはデメリットですが、

一般席では体験できない映画の楽しみ方が見つかるかもしれません。

その3つの特別席はこちらです↓

第1位:プラチナルーム

まず1つ目が、

都内で一番料金が高い「新宿ピカデリー」プラチナルームです。

こちらはペアシートとなり

専用ラウンジから座席まですべて完全個室となっています。

人とすれ違うことがほぼないので、

二人っきりで映画を楽しみたい方にはピッタリではないでしょうか。

「プラチナルーム」詳細はこちら

第2位:グランド・エグゼクティブシート

次に2つ目が、

高級ホテルのような専用ラウンジ付きの「109シネマズ二子玉川」グランド・エグゼクティブシートです。

都内の109シネマズで1・2番目に豪華な特別席になります!

上映60分前から専用ラウンジで過ごせるので

待ち時間も人混みに巻き込まれず、

ゆっくり好きなドリンクを飲みながら過ごすことができました。

「グランド・エグゼクティブシート」詳細はこちら

第3位:プレミア・ラグジュアリーシート

最後ご紹介するのが、

TOHOシネマズの中で一番のVIP席プレミア・ラグジュアリーシートです。

都内では「六本木」「日比谷」「新宿」の3カ所にしか設置されていません。

限定10席前後で、3選の中では一番料金がリーズナブル。

曜日限定ですが特別割引もあるので

初めてこういった席に座る方にはピッタリではないでしょうか。

「プレミア・ラグジュアリーシート」詳細はこちら

まとめ:

都内の映画館でもっとも料金が高い特別席を今回載せました。

料金高いのはデメリットではありますが、

映画館でゆっくり快適に過ごしたい人にとっては

特別な時間を過ごせるかと思います。

人混みに疲れちゃう人はピッタリかもしれませんね。

気になった方はぜひ

この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

それではほかの記事でまた会いましょう。

では。

「3選に戻る」はこちら

この記事と一緒に読まれています

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今回は料金の高い特別席の写真を載せましたが、

料金高い席には専用ラウンジ付きの特別席が多数あるんですよね。

なのでこちらに、

専用ラウンジも比較できるよう料金高い席に関する記事を

3つだけ載せておきました↓

この記事を書いた人

ブログ運営者、サカイです。

このブログは、

東京の映画館で快適に座れる

ワンランク上の「特別席」を載せています。

僕がじっさいに座った特別席なので

まだ座ったことない方たちが見てわかるように「写真」「感想」を載せています。

今現在、

本当にありがたいことに月間35,000PVまで成長しました。

映画館で「快適に座りながら」映画を楽しんでくれる人がより増えてくれたら嬉しいです!

よろしくお願いします。

今は日本の映画館の魅力を伝えるため、
海外向けにブログ作成中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください