【リクライニングなのに追加料金0円】東京の映画館「神シート」TOP3

この座席はこんな方にピッタリ
  • ゆったり座りたい
  • 追加料金0円で
  • 一般席より快適に

意外と知らない
追加料金0円の映画館リクライニングシートとは?

映画館のリクライニングシートと聞くと、追加料金が発生するイメージがありますよね。

なぜなら、一般席より快適に座れるからです。

しかし、東京の映画館には一般席と同じ料金で座れるリクライニングシートがあるんですよね。

どこにでも設置されているわけではない

とはいえ、東京にある映画館すべてにリクライニングシートが必ず設置されているわけではありません。

だから今回は、じっさいに今までに体験したリクライニング特別シートをランキング形式に3つ厳選しました。

知っておいて損なし
映画館リクライニングシートTOP3

評価基準は、「見やすさ」「快適性」です。

それがこちらです↓

第1位:プレミアスクリーン【TOHOシネマズ南大沢】

南大沢限定の全席リクライニングシート。

だから、ゆったり見やすい席を選ぶことができるんですよね。

とはいえ、57席限定なので、早いもの順になります。

しかし、「特別割引」で一般席よりお得に座ることもできましたよ。

「プレミアスクリーン」詳細はこちら

第2位:フラットシート【グランドシネマサンシャイン池袋】

寝っ転がりながら鑑賞できる特別シート。

しかし、最前列しか設置されていません。

ですが、一般席では絶対に体験できない思い出になるのではないでしょうか。

「フラットシート」詳細はこちら

第3位:リクライニングシート【丸の内ピカデリー】

意外と知られていないのが、このリクライニングシート。

僕も座席表で選ぶときに初めて知りました(笑)

こちらも最前列のみですが、サイドテーブルまで付いていて、けっこう快適でしたよ。

「リクライニングシート」詳細はこちら

まとめ:もう一般席に戻れません(笑)

結論、思ったことはこれです(笑)

なぜなら、一般席よりお得な料金でゆったり座れるからです。

座席が快適だと、より映画に集中できるんですよね。

なので、ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

一応、こちらに「ランキングに戻る」リンク貼っておきますね。

それでは他の記事でまた会いましょう。

では。

この記事を読んだ人は
こんな記事もチェックしています

「追加料金0円」とはいえ、もっとお得に座りたい人もいるのではないでしょうか。

だから今回は、特別シートを一般席よりお得に座る割引方法も厳選しました。

その方法をこちらです↓

「特別割引」の方法はこちら