【東京ならコレで十分】料金を操る“超”映画割引TOP3選

この割引はこんな人たちにピッタリ
  • ムビチケ買い忘れた
  • 今すぐ割引したい
  • 特別席がお得に

そもそも映画割引ってどんな種類があるの?

これ意外と知らない方も多いのではないでしょうか。

なぜなら、ほとんどがムビチケで割引する人が多いからです。

「アプリ」「クレジットカード」での映画割引は面倒?

しかし、最近では「アプリ」「クレジットカード特典」として、割引方法も増えました。

とはいえ、こういった割引方法は、やり方が面倒そうと思う人も多いのではないでしょうか?

なぜなら、ムビチケに慣れてしまい、知らない割引方法を知る必要がなくなったからです。

コスパはムビチケ以上

しかし、じっさいに他の割引方法を試しに使ってみたところ、想像以上に使いやすかったんですよね。

それはなぜか。

スマホが当たり前の時代になったからです。

どういうことかと言うと、アプリから簡単に割引できるようになったからなんですよね。

そのうえ、コスパもムビチケ以上。

とはいえ、ムビチケも使いやすのは確かだと思います。

しかし、「ムビチケの買い忘れ」「ムビチケオンラインが使いにくい」と思う人もいるでしょう。

だから今回は、「無料」「コスパ」「簡単」の3つを基準に、僕が普段使っている割引方法を並べてみました。

【東京ならコレで十分】知ってよかった映画割引TOP3選

とはいえ、知らない割引方法を使うのに不安と思う人もいるかと思います。

だからこそ、無料で使える割引方法を選びました。

もちろん、使う使わないは自由なので、参考に見てください。

1選:ムビチケ前売り券

種類 ・カード
・オンライン
総合
レビュー
特典 400円引き
購入場所 ・ムビチケ前売り券→コンビニ
・ムビチケオンライン→ネットストア
・ムビチケカード→取り扱い店舗

まず1つ目が、映画割引の代表格といえるムビチケ。

今ではオンラインでも簡単に割引できるようなりました。

400円割引が限界ですが、認知度は高くムビチケカードはコレクターに大人気。

しかし購入番号の入力は、少し手間に感じるのではないでしょうか。

2選:auスマートパスプレミアム

会員数
1,137万人
(2021年時点)
総合
レビュー
TOHO
シネマズ

・一般
《1900→1100円

・プレミアシート
《1900→1100円

・ボックスシート
《2900→2100円

・ラグジュアリーシート
《4900→4100円

※毎週月曜のみ
(「計2名」まで割引可)

ユナイテッド
シネマ

・大人
→《1800→1400円

・大学生
→《1500→1300円

・高校生以下
→《1000→900円

※毎日いつでも
(「計3人」まで割引可)

無料期間 30日間
※期間内の退会は料金発生なし

意外と使っていない人が多い超役立つアプリ。

31日以降から月額がかかりますが、アプリから簡単に割引できます。

auじゃなくても誰でも使えて「ムビチケ買い忘れた」「今すぐ割引したい」時なんかはかなり役立ちました!

無料期間内でも、メニュー画面から簡単にいつでも退会できますよ。

  • 今なら30日間無料
  • すぐ割引できる
  • 退会も超簡単

\31日以降から月額がかかります/
「auスマートパスプレミアム」公式サイトはこちら

3選:イオンカード(ミニオンズデザイン)

会員数 4,613万人
(連結有効会員数)
総合
レビュー
イオンシネマ

・一般席
《1800→1000円

・アップグレード席
《2300→1500円

・ゴールドクラス
《2300→1500円

※年間30枚まで
(一度に10枚まで購入可)

コール
センター
・【043-296-6200】
(9~18時 年中無休)

・【0570-071-090】
※ナビダイヤル
(9~18時 年中無休)

入会金
年会費
無料

イオンシネマでたった1000円で、いつでも映画が観れる特別なクレジットカード。

ミニオンズデザイン限定特典です。

しかし、「カード審査」があるため、誰でも持てるわけではありません。

アプリもないため、割引までの流れが少し面倒でした。

とはいえ、映画割引の中でも持っていて損のない特別なカードでした。

  • 最安値でチケット購入
  • 年30回いつでも

\入会金・年会費が無料/
「イオンカード」公式サイトはこちら

まとめ:じつは映画料金は高くない?

なぜなら、ムビチケ以外にもお得な割引方法が増えたからです。

そのことによって、割引がより簡単でスムーズにもなりました。

しかし、初めて使う割引方法に不安もあるかと思います。

だからまずは、無料であなたに合った割引方法を使うのがベストでしょう。

使う使わないは自由ですよ。

こちらに「割引方法へ戻る」リンク貼っておきますね。

それでは次の記事でまた会いましょう。

では。

この記事を書いた人【プロフィール】

初めまして、サカイです。

このブログは、東京の映画館「特別シート」にじっさいに座ってみた、わかりやすい写真を載せています。

だから、特別シートに座ろうか悩んだ人にとって、役立ってくれたら嬉しいです。

今現在、本当にありがたいことに月間35,000PVまで成長しました。

なので、これからもキネマフリークが成長し続けるよう発信していきます。

僕が映画館ブログを「やり続ける理由」、そして過去に「なにをやっていたか?」はコチラにわかりやすくまとめてあります↓

・さらに詳しいプロフィールはこちら