映画『レッド・スパロー』あらすじと日本公開日は?キャストはジェニファー・ローレンス最新作!

映画のお兄さん
2018年も、女スパイ映画が大注目ですよ~!!

<ジェニファー・ローレンス>演じる、女スパイ映画が2018年に、スクリーンに登場します!

その名は、映画『レッド・スパロー/red sparrow』。

さらに、監督は<ジェニファー・ローレンス>主演の映画『ハンガー・ゲーム』シリーズで、監督を務めた<フランシス・ローレンス>!

ジェニファー・ローレンス&フランシス・ローレンス監督が、再びタッグを組むことになり、話題になっているスパイ作品ですよ!

この記事では、映画『レッド・スパロー/red sparrow』について、ご紹介します。

ちなみに、映画『レッド・スパロー』の評価&感想をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『レッド・スパロー』のあらすじ

↓最新予告編はこちら↓

2017年/アメリカ
監督:フランシス・ローレンス
主演:ジェニファー・ローレンス

 

バレエの道を、事故で諦めることになったドミニカ<ジェニファー・ローレンス>。

母親を守るためにロシア政府の極秘裏組織である、諜報機関の一員になることを決意する。

ドミニカは訓練し、ロシアの機密事項を調査するCIA職員に近づく任務を与えられることになる!

二人のスパイは、お互い引かれ合いながら騙しあい、国の安全を脅かす予測不能の事態へ突入する…。

映画『レッド・スパロー』の日本公開日は?!

映画『レッド・スパロー』の日本公開日が決定しました!!

日本公開日は、2018年3月30日です。

女スパイを演じる<ジェニファー・ローレンス>が、楽しみですね。

日本でも話題になることでしょう。

映画『レッド・スパロー』の本編映像をご紹介!

ここからは、一部本編映像をご紹介しますね。

本編映像その①:ハニートラップの訓練開始?!

↓本編映像その①はこちら↓

国家のために、服を脱ぐよう指導されるジェニファー・ローレンス!!

ジェニファー・ローレンスは、この作品を見ている最中にドキドキが止まらないでしょうね(笑)

でも、なぜか少しリアルに感じるところが恐い部分でもありますよね?!

映画『レッド・スパロー』の特別映像とは?!

特別映像その①:自身のキャラクターについて語るジェニファー・ローレンス?!

↓特別映像その①はこちら↓

自身が演じたキャラクターについて語ってくれたジェニファー・ローレンスです!

魅力的で知的なキャラクターのようですね!!

美しいスパイ役を演じたジェニファー・ローレンスに注目ですよ。

映画『レッド・スパロー』の見所は?!

映画『レッド・スパロー/red sparrow』の一番の見所は、女スパイ演じる<ジェニファー・ローレンス>のアクション&騙し合いや駆け引きではないでしょうか!!

上の画像でも分かるとおり、まさにプロの女スパイらしい、冷たい表情をしています!!

さらに予告編を観ての通り、女優<ジェニファー・ローレンス>の美しさはもちろん、誘惑や心理操作なども見所になることでしょう。

あと、女スパイになるまでに、いったいどんな訓練をしてきたのかも注目です!!

史上最強のミステリアスな女スパイ、映画『レッド・スパロー』のすべてが気になってきますよね。

 

ここからは、映画『レッド・スパロー』の原作をご紹介します。

映画『レッド・スパロー』の原作は?!

小説《レッド・スパロー》は、スパイ小説の中でも人気が高いです!!

その小説が映画化になったことで、さらに話題になることでしょう。

《レッド・スパロー》の小説は、《上、下》があり、見応えがありますよ。

公開前に読んでおくと、さらに映画『レッド・スパロー』が楽しめることでしょう。

メインキャストは?!

<ジェニファー・ローレンス>

1990年8月15日生まれ、年齢は(27歳)。出身はアメリカ/ケンタッキー州。

2008年公開の映画『早熟のアイオワ』で主演を務め、スクリーンデビュー!!

さらに、映画『あの日、欲望の大地で』新人賞を受賞。2010年には映画『ウィンターズ・ボーン』でアカデミー主演女優賞にノミネートされました。

その後は、2011年に人気シリーズの映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』に出演。

人気小説を待望の映画化した『ハンガー・ゲーム』シリーズの主演を務め、世界中から大人気の女優になりました。

その後も勢いは止まらず、数々の話題作に出演し、若手女優の中でも目立つ存在に!!

今後も目が離せない女優の一人ですよ。

あと、ジェニファー・ローレンス主演の映画『マザー!』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

<ジョエル・エドガートン>

1974年6月23日生まれ、年齢(43歳)。出身はオーストラリア。

1996年、長編映画に初出演。

その後は、TVドラマでも活躍ました。

新3部作の『スターウォーズ』にも出演し、多数の話題作にも出演し続けている。

<マティアス・スーナールツ>

1977年12月8日生まれ、年齢(40歳)。出身はベルギー。

元々は、舞台で子役として活動を開始する。

1992年に、スクリーンデビューします。

そして、2002年頃から本格的にベルギー映画、オランダ映画で活躍します。

最近の話題作では、2016年の映画『リリーのすべて』、『胸騒ぎのシチリア』などに出演しているのです。

<シャーロット・ランプリング>

1946年2月5日生まれ、年齢(72歳)。出身はイギリス。

1965年の映画『ナック』でデビューを果たし、1966年に『ジョージー・ガール』で注目を集める。

フランスも話せるため、フランス映画の出演を多い事で有名です。

数々の映画賞や女優賞もノミネートされ、ベテラン女優として活躍中。

<メアリー=ルイーズ・パーカー>

1964年8月2日生まれ、年齢(53歳)。出身はアメリカ/サウスカロライナ州。

1991年の映画『「フライド・グリーン・トマト』に出演し、注目を浴びます。

その後は、TVドラマ『ザ・ホワイトハウス』や多数のTVドラマに出演している。

そして、ブルース・ウィリス主演のアクション作品『RED/レッド』などにも出演しています。

<ジェレミー・アイアンズ>

1948年9月19日生まれ、年齢(69歳)。出身はイギリス。

元々は、舞台俳優として活躍し、演劇やTVなど幅広く活躍していました。

1980年に『ニジンスキー』でスクリーンデビューを果たします。

その後は、数々の男優賞を受賞。

そして、1995年に映画『ダイ・ハード3』で悪役を演じました。

現在もベテラン俳優として活躍中。

監督:<フランシス・ローレンス>

1971年3月26日生まれ、年齢(46歳)。出身はオーストリア。

引用元:http://eiga.com/person/63050/

<キアヌ・リーブス>が主演を務めた、2005年公開作品の映画『コンスタンティン』で映画監督デビュー!!!

その後は、2007年に<ウィル・スミス>主演作品の映画『アイ・アム・レジェンド』。

そして、2013年から<ジェニファー・ローレンス>主演作品の映画『ハンガー・ゲーム2』、映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レジスタンス』、映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』で監督を務めました!!

話題作ばかりを、生み出してきた監督の一人です。

そして、2018年に再び<ジェニファー・ローレンス>とタッグを組んだ作品、映画『レッド・スパロー/red sparrow』が公開となります。

そりゃあ、映画『レッド・スパロー/red sparrow』が話題になるのも無理ないですよね(笑)

↓フランシス・ローレンス監督のインタビュー映像はこちら↓

フランシス・ローレンス監督の自身の紹介&作品について語ってくれた貴重な映像ですよ!

フランシス・ローレンス監督は、今後も注目されていく監督の一人でしょう。

最後にまとめ

映画『レッド・スパロー/red sparrow』について、ご紹介させていただきました。

女優<ジェニファー・ローレンス>の勢いは、まだまだ止まらないことでしょう!

2018年も、女スパイ映画が熱いです(笑)

ちなみに、2018年の話題作をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら