【個室解禁】新宿ピカデリーのプラチナルームを体験してきた

この座席はこんな人たちにピッタリ
  • カップル・夫婦で
  • 特別な映画時間に
  • 忘れない思い出にしたい

待ち時間から鑑賞中まで
プラチナルームをすべて公開

「個室のペアシート」とはいえ、イメージがわかない人も多いのではないでしょうか。

だから今回は先に、15枚の写真でわかりやすく解説します。

それがこちらです↓

補足
イタリア・カッシーナの最高傑作「マラルンガ」ソファを使用しているとのこと。

15枚の写真でわかりやすく解説

新宿ピカデリーのプラチナルーム専用エレベーター前に到着!

少し緊張しますが、さっそく入ってみましょう。

5階にプラチナルームがあるそうです。

一般席は3階が受付ですが、プラチナルームは5階で受付します。

この専用エレベーターは、一般席の人は使わないので、乗り降りもスムーズでした。

受付が終わると、スタッフの方が専用待合室に案内してくれます。

専用待合室前に到着しました!

プラチナルームは2組(計4人)限定のペアシートなので、待合室も2部屋だけになります。

それでは中に入ってみましょう。

2人きりになれる待合室としては、十分の広さでした!

上映1時間前から使えるので、お茶しながらゆっくり待つことができますよ。

ちなみに当日は、特典で「ドリンク」「ジェラード」を用意してくれました。

そのうえ、メニューは何種類か選べます。

有料ですが、おしゃれなアルコール類も豊富です。

受付につながる電話もあるので、注文もスムーズでした。

上映時間が近くなると、スタッフがプラチナルームまで案内してくれます。

さ、いざプラチナルームへ。

2人でもゆったり座れる広々ソファー。

オットマンもあるので、2人で足を伸ばしながらゆったり鑑賞できますよ。

ドリンク&スイーツはスタッフが運んでくれます。

だから、専用待合室で用意してくれたものは、無理して一気に食べきる必要はありません。

コート類もかけることができます。

頭上にJBLスピーカーも4つありました。

補足
スピーカーのブランド「JBL」は 、大音量でも高音質が強みのスピーカーメーカです。

初めてイタリアの高級家具「カッシーナ」のソファに座りましたが、かなりフカフカでした(笑)

それでは最後に、スクリーンの見え方を解説して終わりたいと思います。

その見え方はこちらです↓

スクリーンと目線の高さはピッタリではないでしょうか。

迫力は最前列に劣りますが、そのぶん、先ほどの頭上のスピーカーが4つあります。

2人きりなら、最高の個室ペアシートです。

【意外と納得】プラチナルームでしか
絶対に体験できない料金

しかし、料金は安くありません。

なぜなら、個室のペアシートはほかの映画館で滅多にないからです。

ちなみに、こちらが当日のチケットです↓

「料金高すぎ!」と思った人がほとんどでしょう(笑)

しかし、特別な日に忘れない思い出になるなら、長期的にみて、料金が高いだけとは思わないのではないでしょうか。

とはいえ、それぞれ料金に対する価値観は違うかと思います。 

だから今回はこちらに、追加料金0円で座れる特別ペアシートも3つ厳選しときました↓

「神ペアシート」3選はこちら

超限定ペアシートに確実に座る方法

とはいえ、プラチナルームは誰でも座れるわけではありません。

なぜなら、限定2ペア(4席)しかないからです。

しかし、確実に座席予約する方法が1つだけあります。

それは、新宿ピカデリーが、いつから座席予約できるのか知っておくだけ。

予約開始日
  • インターネット(会員):上映3日前17時~
  • インターネット(非会員):上映3日前21時~
  • 受付窓口:上映2日前オープン~

僕はこの方法で座ることができましたよ。

一応、座席表も貼っておきますね。

【地図あり】新宿ピカデリーの行き方

ですが、新宿ピカデリーに「まだ行ったことない」と人もいるかもしれまん。

だからこちらに、わかりやすい地図を用意しました↓

アクセス

住所:東京都新宿区新宿3丁目15-15 5F

電話番号:050-6861-3011

アクセス:JR新宿駅 東口 徒歩5分、
東京メトロ・副都心線 新宿三丁目駅B7出口 徒歩1分


駅からも、そんなに遠くありません。

ちなみに、僕は西武新宿線から向かうことが多いです。

ですが、地図を使えば、新宿駅からでも迷うことはないでしょう。

まとめ:料金高いけど、忘れない体験になる

一言で表すならまさにコレです。

映画料金と考えたら、かなり高いと感じたでしょう。

しかし、忘れない体験として考えれば、決して料金が高いだけの一言では、言い表せないのではないでしょうか。

気になった人は、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね。

「新宿ピカデリー」公式サイトはこちら

それではほかの記事でまた会いましょう。

では。

この記事を読んだ人は
こちらの記事もチェックしています

とはいえ、「もっとお得な特別ペアシートはないの?」と思った人も多いのではないでしょうか。

じつは、追加料金0円で座れる特別ペアシートも、ほかの映画館にあるんですよね。

意外と穴場なので、かなり快適なのではないでしょうか。

「神ペアシート」3選はこちら

この記事を書いた人【プロフィール】

初めまして、サカイです。

このブログは、東京の映画館「特別シート」にじっさいに座ってみた、わかりやすい写真を載せています。

だから、特別シートに座ろうか悩んだ人にとって、役立ってくれたら嬉しいです。

今現在、本当にありがたいことに月間35,000PVまで成長しました。

なので、これからもキネマフリークが成長し続けるよう発信していきます。

僕が映画館ブログを「やり続ける理由」、そして過去に「なにをやっていたか?」はコチラにわかりやすくまとめてあります↓

・さらに詳しいプロフィールはこちら