新宿ピカデリーのシアター8の見やすい座席はどこ?通路側もおすすめ?!

映画のお兄さん
新宿ピカデリーのシアター8おすすめ座席位置をご紹介していきます!

どうも、キネマフリークのサカイです!

今回は、新宿ピカデリーのシアター8の一押し座席位置を解説していきます。

『新宿ピカデリーのシアター8で見やすいおすすめの座席ってどこ?

画像と合わせて詳しく教えて!』

なんてことありませんか?

ですが、大丈夫!

実際に、僕が利用する新宿ピカデリーのシアター8の最も見やすい座席位置を画像と合わせてご紹介するので、参考にしてみてください。

\新宿ピカデリーでお得に鑑賞する方法はこちら/

U-NEXTが映画館の割引クーポンになる?チケット予約から有効期限まで徹底解説!

2019.10.12

新宿ピカデリーとは

新宿ピカデリーは、2008年にシネコン(複合映画館)として新しくオープンした映画館です。

現在は、松竹マルチプレックスシアターズが運営しています。

さらに、豪華特別シートまで設置されている映画館でもあり、2019年にはリニューアルされ、利用目的によって使い道が幅広くなりましたよ!

新宿ピカデリーのアクセス

住所:東京都新宿区新宿3丁目15-15 5F

電話番号:050-6861-3011

アクセス:JR新宿駅 東口 徒歩5分、
東京メトロ・副都心線 新宿三丁目駅B7出口 徒歩1分


JR新宿駅の東口から歩いて5分の場所なので、アクセスが非常に便利です!

ちなみに、僕は西武新宿駅から向かうこともあるのですが、それでも6分ぐらいですよ。

映画を見終わった後は近場で買い物や食事はもちろん、どこへでも移動ができる便利な新宿なのが嬉しいですよね♪

映画のお兄さん
アクセスが便利だと、自然と何回でも行っちゃいますよね(笑)

新宿ピカデリーのシアター8の詳細

新宿ピカデリー
【シアター8】
 
・座席数157
※車椅子(2)
・スクリーンサイズ8.90m×3.70m
・フロア11階
特別シートなし

シアター8は、新宿ピカデリーの中でも6番目に大きいスクリーンです。

車椅子の席まで含めて、座数は157席あります。

ちなみに、シアター8はこんな感じです▽

3階に受付などがあるメインフロアとなり、シアター8は11階です。

急いでいる時はエスカレーターだと少々上がるまでに時間がかかるので、エレベーターを利用するのがおすすめですよ!

続いて、シアター8の見やすい座席位置をご紹介します。

新宿ピカデリーのシアター8の見やすい座席位置は?

新宿ピカデリーのシアター8で「見やすい座席だなぁ・・!!」と感じたのは、G列10番です。

座席表の位置で表すと▽

【G列10番】は、上記の座席表で見るとシアター8の少し後ろ側になります。

しかし、前の方に座り過ぎると少し顔を見上げる様な体勢になってしまうので、後ろ側でも全く見にくいことはありません!

新宿ピカデリーのシアター8の見やすい座席を実際に体験!

ここからは、シアター8の【G列10番】に座ってみた画像と合わせてご紹介します。

シアター8の出入口は、前方の右側にあります。

シアター内の階段を上ると、G列に到着します。

【G列10番】に到着し、座ってスクリーンの方を見てみると・・

スクリーン全体がちゃんと見え、目線の高さも全く違和感ありません。

ちなみに、シアター8のスクリーンがやや高めに設置されているので、後ろの方に座っても目線の高さが丁度良く見れますよ♪

映画のお兄さん
シアター8は、新宿ピカデリーのシアター4を少し大きくした感じだね!

シアター8の他のおすすめ座席位置は?

スクリーン中央以外でシアター8のおすすめする座席と言えば、出入り口に近い位置でしょう。

上映前や鑑賞後の出入りがとてもスムーズな座席位置なので、スクリーン中央の座席が空いていない場合は、僕もよく利用します!

階段に近い座席だと、すぐにシアター8出入口に行けますよ。

座席表で言うと▽

実際の画像はこちら▽

シアター8の座席をペアで座るならココ!

シアター8のスクリーン中央、もしくは出入口に近い座席位置をご紹介させていただきました。

そして、さらにペアで座るならおすすめしたいシアター8の座席位置もあります。

シアター8の座席表で言うとこちらです▽

実際の画像はこんな感じ▽

中央ではありませんが、スクリーンと目線の高さは【G列10番】とあまり変わりません。

カップルや友達と座る際には最適ですよ♪

新宿ピカデリーのシアター8で見やすい席で鑑賞するメリット

メリット①:スクリーン全体が見える

メリット1つ目は、座った状態でスクリーン全体が見えるため、目線を左右に動かすことなく見れることです!

どのスクリーンでも言えることですが、座席が前に行くほど、全体を見るのに目が疲れてしまいますよね?!

そのため、座った状態でスクリーン全体が見渡せる座席を選ぶのがおすすめと言えるでしょう。

メリット②:目線の高さがスクリーンに丁度良い

続いて、2つ目のメリットは目線とスクリーンの高さが一緒なことです!

高さが一緒なことで、顔を見上げる必要もなく、首が疲れずにリラックスした気分で最後まで鑑賞することができますよね。

メリット③:映画館でしかない満足度

そして、最後は映画館でしかない臨場感や大迫力を1番見やすい席で、快適に鑑賞することで満足度が変わってきます!

以前と比べて、映画館の料金がどんどん値上がり、少しでも見やすい席で鑑賞したい気持ちが増すかと思われます。

しかし、最も見やすい席で観たい作品を大画面で鑑賞できるのは映画館しかありませんよね♪

新宿ピカデリーでお得に安く鑑賞できる方法はこちらに詳しくまとめたので、参考にしてみてください▽

U-NEXTが映画館の割引クーポンになる?チケット予約から有効期限まで徹底解説!

2019.10.12

新宿ピカデリーのシアター8で見た映画『HiGH&LOW THE WORST』とは

注目ポイントは?!
・不良漫画で有名な「クローズ」、「ワースト」がコラボ?!
評価:
2019年/日本
上映時間:125分
監督:久保茂昭

映画『HiGH&LOW』シリーズ、不良漫画「クローズ」「WORST」シリーズがひとつになった、男たちの熱い友情と喧嘩の物語です。

SWORD地区の鬼邪高校や鳳仙学園などが登場し、ファンにとって大興奮の作品です(笑)

さらに、仲間や家族など、みんな守りたいものを守るために喧嘩する姿、ヒューマンドラマとしても最高の映画でしたよ♪

映画のお兄さん
今後も続編に期待したい作品の一つです!

最後にまとめ

新宿ピカデリーのシアター8で最も見やすい座席位置をご紹介させていただきました。

シアター8は、おすすめの座席位置が多いので、ぜひ1度は利用したい場所ですよね!

アクセスも非常に便利で、予約が空いていればいつでも利用可能ですよ。

他の映画館でもおすすめの特別シートは増えているので、ぜひ参考にしてみてください▽

洋画おすすめ動画配信サイトのランキング

洋画おすすめの動画配信サービス 僕も洋画を観るのに使う、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底比較しました。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください