【スクリーン12】TOHOシネマズ日比谷の見やすい座席位置【画像付き】

スクリーン12なら、どこが見やすい座席かな・・?
サカイ
スクリーン12ならM列が見やすいですね!
本記事の内容
  • スクリーン12の見やすい座席位置がわかる
  • スクリーン12の詳細がわかる

実際に、僕がTOHOシネマズ日比谷の地下スクリーン12のM列で鑑賞してきたので、画像と合わせてご紹介します。

あわせて読みたい
・【映画館おすすめ割引方法】
<<映画館のおすすめ割引方法3選をチェック

【スクリーン12】TOHOシネマズ日比谷の見やすい座席位置【画像付き】

【スクリーン12】TOHOシネマズ日比谷の見やすい座席位置【画像付き】

スクリーン12の見やすい座席位置の選び方は、以下の3つです。

  • 後ろ側
  • 列の中央
  • スクリーン正面

それでは、解説していきます。

スクリーン12の見やすい座席位置は《M列16番》

スクリーン12の出入口は、座席表で言うと右側になります。

TOHOシネマズ日比谷の中で最も大きいスクリーンなので、座数もたくさんでしたよ。

今回は、M列に座って鑑賞しました!

15~16番はスクリーンの中央となるので、見やすい席として空いていれば狙い目ですよ。

【M列16番】はスクリーン正面から全体が見えて、とても見やすいポディションでした!

サカイ
スクリーン12は壁のイルミネーションがきれいでしたね。

スクリーン12《詳細》

TOHOシネマズ日比谷
【スクリーン12】
 
・座席数489
※車椅子(̟̟+2)
・スクリーンサイズ15.0×6.2m
・音響VIVEオーディオ
・フロア東京宝塚ビルの地下
特別シートなし

スクリーン12は、TOHOシネマズ日比谷の中で座数が最も多いシアターです。

車椅子の席も含めて座数491席あります。

スクリーン12はこんな感じです▽

壁の青いライトもとても綺麗で、スクリーン12は他とは違う雰囲気でしたね。

TOHOシネマズ日比谷《館内がきれい》

TOHOシネマズ日比谷は、2018年に都内最大級の13スクリーン(約2800席)をオープンしました!

TOHOシネマズ日比谷のアクセス

【住所】:東京都千代田区有楽町1丁目1-2 東京ミッドタウン日比谷4F

【電話番号】:050-6868-5068

【アクセス】:東京メトロ日比谷線(日比谷駅)直結、JR山手線(有楽町駅)徒歩5分、銀座線(銀座駅直結)徒歩5分

2018年3月にオープンしたばかりの映画館です!

スクリーン1~11までが東京ミッドタウン日比谷4階にあり、スクリーン1には豪華特別シートまで設置されています!

スクリーン12~13は東京宝塚ビルの地下にあります!

スクリーン12《行き方》

スクリーン12は、東京ミッドタウン日比谷の横道を真っすぐ進むとあります。

横道を進むと、大きく東京宝塚劇場の看板が見えます!

階段を下に降りると、自動発券機が見えてきます。

サカイ
雨の日などは、東京ミッドタウン日比谷から地下1階まで下りて行く方が良いですね。

最後にまとめ

以上、TOHOシネマズ日比谷のスクリーン12の見やすい座席位置でした。

まとめ
  • 座席後ろ側
  • 座数が491席
  • M列16番がおすすめ

僕が映画割引しながら何度も利用した座席位置です

また新しく見やすい座席位置があったら、随一更新していきますね。

趣味ブログ講座の無料メルマガ

趣味である映画館巡りをしながら、楽しく映画ブログを運営している僕が、お届けする無料メルマガです。

このメルマガでは、趣味特化型ブログで月30万PVを達成した僕が身に付けた方法と考え方を配信しています。

関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください