映画『ジョン・ウィック3/パラベラム』のあらすじと日本公開日を徹底解説!

映画のお兄さん
ガンフーアクションの第3弾がスクリーンに帰って来ます!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いた、第3弾の最新情報は?!』

という知りたいあなたのために、徹底解説していきます!!

 

第3弾では、ジョン・ウィックの全面戦争が描かれていますよ。

この記事では、シリーズ第3弾の映画『ジョン・ウィック3/パラベラム』について知りたいあなたに向けて書きました。

是非、参考にしてみてください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
僕のおすすめする、アクション映画をランキング形式にまとめました▽
アクション映画ベスト20はこちら

映画『ジョン・ウィック3』のあらすじは

映画『ジョン・ウィック3』のあらすじは、主演キアヌ・リーブスから米インタビューで正式に発表がありました。

第3弾のストーリーは、前作で主席連合のメンバーを殺害したことにより《15億円》の懸賞金をかけられる主人公ジョン・ウィック!

生きてニューヨークから脱出を試みるが、次々と襲ってくる敵と壮絶な戦いを繰り広げるとのことです。

 

前作の第2弾では、主席連合のメンバーとなった(サンティーノ・ダントニオ)と対決し、ジョン・ウィックがホテル内で殺害しましたよね?!

↓サンティーノ・ダントニオはこちら↓

上記の画像の主席連合のメンバー(サンティーノ・ダントニオ)を殺害したことによって、主席連合から命を狙われる事となってしまったジョン・ウィックなのです!

そして、もう一つ前作でジョン・ウィックは掟を破ってしまったのを覚えていますか?!

そのことから、第3弾ではジョン・ウィックが世界中の殺し屋から命を狙われる事でしょう。

まとめると・・・

主席連合のメンバーを殺害?!

先ほどもご紹介した通り、主席連合のメンバーだった(サンティーノ・ダントニオ)と全面対決をして、最後は射殺し、無事に解決したと思われましたが・・・。

主人公ジョン・ウィックも主席連合のメンバーを殺害したら、自身が命を狙われる事は分かっていた様でした!

そして、主席連合から懸賞金15億円がかけられ、第3弾では今まで以上の全面戦争が起きますよ。

ホテル内の掟を破った?!

引用元:https://eiga.com/movie/83963/gallery/15/

前作でもう一つ掟を破ってしまったジョン・ウィック!

それは、《コンチネンタル・ホテル》内では殺しをしてはいけない掟だったのですが、復讐のため破ってしまったのです。

ホテルのオーナーで、ジョン・ウィックの親友でもあるウィンストンは、この行為を逃すわけにはいきません。

 

オーナーを務めながら世界の殺し屋の中で、絶大な力を持ったウィンストンは親友として1時間だけ猶予を与え、ジョン・ウィックを逃がして終わりますが・・。

たった1時間でジョン・ウィックが逃げれるのか?!第3弾の行方が気になりますよね!

映画『ジョン・ウィック3』の日本公開日は?!

映画『ジョン・ウィック3』の全米公開が決定しました。

全米公開日は、2019年5月17日です。

日本公開日はまだ明らかになっていませんが、日本でも話題作になり、ファンが多い映画『ジョン・ウィック』シリーズです。

ちなみに、前作の第2弾での全米&日本公開を比較すると▽

作品名全米公開日日本公開日公開日の差
映画『ジョン・ウィック/チャプター2』(2017年2月10日)(2017年7月7日)約5ヶ月

上記の表を比較すると、前作では5ヶ月の間隔が開いてしまいましたが、続編となる第3弾では早めの日本公開を期待したいですね(笑)

日本公開も正式に発表され次第、更新していきますね。

合わせて読みたい記事
2019年以降の公開が待ち遠しい、僕のおすすめする映画をランキング形式にまとめました▽
2019年以降のおすすめ映画ベスト25はこちら

映画『ジョン・ウィック3』の見所は?!

ここからは、シリーズ第3弾の見所と期待したいポイントを3つに絞って解説していきますね。

見所①:執念で敵を追い詰める?!

主人公ジョン・ウィックは、銃とカンフーを融合させた《ガンフー》で自身を襲ってくる敵を次々に倒していきますよね?!

復讐に燃える男は、何がなんでも相手を倒す執念で狙ってくる敵を後悔させますが、その時には遅し・・。

前作でも、ラストに「俺に近づく者は誰だろうと全員殺す!」と言っていました(恐)

今後は、かなりの数の敵が襲ってくる事をジョン自身も分かっている様なので、第3弾では敵を追い詰めていくアクション・シーンに期待が高まりますね!

見所②:ド派手なカーアクション?!

引用元:https://eiga.com/movie/83963/gallery/16/

映画『ジョン・ウィック』シリーズの見所の1つでもある、ド派手なカーアクションのシーンです。

ジョンは、前作で愛車(1969年型フォード・マスタング BOSS429)を盗まれたことによって、取り返しに行くこともありましたよね?!

そして、ジョンはドライバー・テクニックも凄いので、かならず第3弾でも見所となるのではないでしょうか。

見所③:新キャラクター続々登場?!

引用元:https://eiga.com/movie/83963/gallery/2/

第3弾では新キャストも加わる予定で、さらに話題を呼んでいます。

前作の第2弾では、映画『マトリックス』以来の共演を果たした俳優ローレンス・フィッシュバーンも出演し、大注目されていました!

新キャラクターは、ジョンの味方か敵か気になるところですよね?!

最強の刺客が現れる可能性も・・・。

前作よりも強そうな敵が続々登場してくる予感ですよ!

メイン・キャストは?!

ここからは、第3弾の出演が決まっているメイン・キャストをご紹介していきます。

キアヌ・リーブス/ジョン・ウィック役

映画『ジョンウィック』シリーズでは、元伝説の殺し屋役として主人公を務めている俳優キアヌ・リーブス。

現在、50代でありながらもキレッキレのアクションを披露していますよ。

実際に厳しいトレーニングを積んだ上で、アクション・シーンに挑んでいるようです!

↓トレーニング映像はこちら↓

第3弾では、どのような迫力あるアクションを見せてくれるか、楽しみですね。

イアン・マクシェーン/ウィンストン役

映画『ジョン・ウィック』シリーズでは、ホテルの支配人でありながら絶大な力を持った存在で、ジョン・ウィックとは親友でもあります。

しかし、前作の第2弾でジョンがホテルで掟を破ってしまったために、1時間の猶予をあげ、逃がしたが・・。

その後のジョンとの関係が気になるところですよね。

ランス・レディック/シャロン役

《コンチネンタル・ホテル》のコンシェルジュで、ジョン・ウィックには敬意を払っている人物。

ジョンとは良い関係だったが、ホテルで掟を破ってしまったために、ホテル支配人であるウィンストン同様、今後のジョンとの関係は・・?!

新たな豪華キャストが次々に登場?!

映画『ジョン・ウィック3』では、さらに新たな豪華キャスト陣が登場する正式な発表がありました!

新しい協力者や前作『ジョン・ウィック』よりも強そうな敵ばかりが次々に登場するので、主人公ジョンの最大のピンチの可能性がありますよ(笑)

合わせて読みたい記事
新たなキャストをご紹介した記事も書いたので、参考にしてみてくださいね▽
映画『ジョン・ウィック3』キャスト記事はこちら

シリーズ前作をおさらい

ここからは前作を振り返るため、おさらいしていきます!

映画『ジョン・ウィック』 (日本公開:2015年)

引用:https://eiga.com/movie/79911/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:103分
監督:チャド・スタエルスキ
主演:キアヌ・リーブス
R15

 

元殺し屋の復讐劇を描いた物語で、最愛の妻と出会う事によって裏社会から足を洗った主人公ジョン・ウィック!

しかし、妻は病によって亡くなり、悲しんでいたジョンにある日突然、妻から子犬が届くのです。

それは、自分が亡くなっても寂しい思いをしないようにと、生前に用意してくれていたのですが・・。

引用:https://eiga.com/movie/79911/gallery/5/

ジョンも少しずつ平穏を取り戻してきたのですが、ある日、ロシアン・マフィアがジョンの愛車を狙って家に押し入り、子犬の命まで奪っていたのです!

ジョンは怒り、たった一人でロシアン・マフィアに復讐しに行き、ジョンは元殺し屋として完全復活した第1弾です。

見所は、銃とカンフーを融合させた《ガンフー》で、次々に敵を倒す銃の早撃ちに注目ですよ!

映画『ジョン・ウィック/チャプター2』 (日本公開:2017年)

引用:https://eiga.com/movie/83963/photo/

2017年/アメリカ
上映時間:122分
監督:チャド・スタエルスキ
主演:キアヌ・リーブス
R15

 

第2弾の映画『ジョン・ウィック2』は、前作から5日後からスタートします!

平穏の日々を過ごそうとしていたジョンでしたが、突然自宅にイタリアン・マフィアが来て、殺しの依頼をされるのです。

 

しかし、その依頼を断った事により、自宅を爆破されてしまいます。

もちろんジョンは怒り、再びイタリアン・マフィアに一人で立ち向かうのですが、ジョンが復讐しに来ることを想定して、世界中の殺し屋にジョンの首に懸賞金をかけていたのでした!

引用:https://eiga.com/movie/83963/gallery/6/

ジョン・ウィックVS世界中の殺し屋の闘いが描かれていますよ。

見所は、新キャストで映画『マトリックス』以来の共演となる、俳優ローレンス・フィッシュバーンが出演しました!

そして、前作を越えるスピード感あふれる銃撃戦と電車の中でのナイフの接近戦はハラハラ・ドキドキしますよ。

おすすめ関連記事はこちら

僕の一押し関連記事です▽

【記事①:映画監督(海外)おすすめランキング】
映画監督(海外)おすすめベスト17人はこちら

【記事②:アクション映画おすすめランキング】
アクション映画ベスト20はこちら

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら