【視界100%スクリーン】TOHOシネマズ六本木のラグジュアリーシートを体験してみた

この座席はこんな人にピッタリ
  • 没入したい
  • ゆったり座りたい
  • まわりを気にしない

高いけど一度は座りたい
六本木のラグジュアリーシートを解説

ワンランク上の座席のため、まだ座ったことない人も多いのではないでしょうか。

しかし、視界いっぱいに広がるスクリーンの迫力は、この座席がナンバー1でしょう。

なので、11枚の写真でわかりやすく解説します。

こちらがスクリーン7限定のラグジュアリーシートの写真

TOHOシネマズ六本木に到着しました!

初めてのラグジュアリーシートなので、少し緊張してます(笑)

外観はとてもキレイな映画館です。

ラグジュアリーシートが設置されてるのは、スクリーン7になります。

ちなみに、スクリーン7は「TCX」「DOLBY ATMOS」です。

TCXとは

左右の壁から壁イッパイに拡大された巨大スクリーンのこと。(巨大クジラ1頭がスクリーンに入るほどの大きさ)

DOLBY ATMOSとは

従来のサラウンドと違い、より自然でリアルなインパクトを伝える音響。

だから、超楽しみでした(≧▽≦)

スクリーン7は、エスカレーター上がった2階にあります。

2階に上がり、通路をまっすぐ行くとスクリーン7があります。

ちなみに、この通路はドラマ「花より団子」のロケ地としても有名なんですよね。

僕も最初は知りませんでした(笑)

スクリーン7に到着!

それでは入ってみましょう。

入ってすぐにラグジュアリーシート「専用スペース」があります。

土日混雑しても、これならラグジュアリーシートに影響はないでしょう。

足元もかなり広い!

普通席の2倍広く感じました。

電動リクライニングシートなので、座席まわりはめっちゃ広いですね。

各一席ずつ専用テーブルがあります。

その下には、荷物置きスペースが(゚д゚)!

手持ちバッグが入るぐらいの大きさです。

座席の横幅も広めでした。

革製シートなので、高級ソファー並みにリラックスできました。

専用テーブルは、Lサイズのポップコーンを余裕で置けるぐらいの大きさです。

座ってみると、すぐ横にボタンがあります!

どうやらワンタッチで角度調整できるようですね。

押してみると・・

ボタン一つで足まで伸ばせるシートに大変身!

かなり映画に集中できそうです。

しかし、心配なのがスクリーンの見やすさですよね?

快適に座れるだけでは、ワンランク上質な特別シートとは言えません。

頭が視界に入らないスクリーンの見やすさは?

ラグジュアリシート専用スペースなので、普通席の人は視界に入りません。

なぜなら、快適に鑑賞したい人たちが、ゆったり環境で没入したいときに使う豪華VIPシートだからです。

【意外と知られてない特別割引】ラグジュアリーシートの本当の料金とは?

とはいえ、TOHOシネマズのラグジュアリーシートは一般席より料金は高くなります。

しかし、僕は当日「特別割引」を使ったので、お得に座ることができました。

そのチケットがこちらです↓

800円安く座れるのは、かなりラッキーでした。

なぜなら、ポップコーン&ドリンクセットも余裕で買えるからです(笑)

ちなみに、やり方は簡単です!

TOHOシネマズが唯一認めた無料アプリから、割引コードをコピペするだけ。

その特別割引の方法はこちらでわかりやすく解説しています↓

「特別割引」の方法はこちら

「限定10席」のラグジュアリーシートを確実に座席予約する方法

料金が上がるとはいえ、限定席になります。

だから、誰でも座れるとは限りません。

なので今回、確実にラグジュアリーシートに座れる方法もご紹介しておきます。

その方法がこちらです↓

  • インターネット(会員):3日前の21時~
  • インターネット(非会員):2日前の0時~

要するに、「座席予約がいつからできるのか?」知っておくだけ。

これだけで、見やすい席で鑑賞したい人は、ベストポジションで鑑賞できるのではないでしょうか。

【地図あり】TOHOシネマズ六本木の行き方

ですが、まだTOHOシネマズ六本木に行ったことない人は、少し不安かなと思います。

だから今回は、わかりやすい地図も用意しました↓

アクセス

住所:東京都港区六本木6丁目10-2 ヒルズけやき坂コンプレックス内

電話番号:050-6868-5024

アクセス:六本木駅、出口1C 徒歩3分、出口3 徒歩6分


駅からは遠くありません。

しかし、駅のどの出口から向かえばいいのか迷う人もいるかもしれません。

そういったときは、まず「六本木ヒルズ」を目印にすると、スムーズに行きやすいでしょう。

六本木最強の夜景スポット

最後に、鑑賞後に行ってよかった六本木のスカイデッキをご紹介します。

僕は偶然行ってみた感じだったんですが、かなり夜景がきれいでした。

六本木ヒルズ夜景【森タワー】

TOHOシネマズ六本木から徒歩3分の近さ。

森タワー屋上から、360度夜景を楽しめますよ。

一応、リンク貼っておきますね。

「スカイデッキ」詳細はこちら

まとめ:料金高いけど、座って後悔なし

僕はまさにこの一言です。

なぜなら、一般席じゃ体験できないほど、ゆったり没入できたから。

なので気になった人はぜひ、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

「特別割引」の方法はこちら

それでは他の記事でまた会いましょう。

では。

この記事を読んだ人は
こちらの記事もチェックしています

とはいえ、「追加料金がちょっと・・」という人も多いのではないでしょうか。

じつは、追加料金なしで座れるリクライニングシートもあるんですよね。

だから、こちらの記事で3つ厳選しました↓

「追加料金なし」神シート3選はこちら