【ドリンク無料】シアタス調布のグランシアターを体験してみた

この記事はこんな方にピッタリ
  • 寝っ転がりたい
  • 足を伸ばしたい

シアタス調布のグランシアタ―で役立つ「重要なポイント」をご紹介します。

寝っ転がりながら、足を伸ばして鑑賞したい方たちが、没入するときに役立つ重要なポイントです。

しかし、グランシアターはどういった「ドリンク無料サービス」、「スクリーンの見え方」なのかわかりませんよね。

だから今回は、グランシアタ―をじっさいに体験してきた僕が、わかりやすく画像で解説します。

追加料金はかかりますが、ソファー並みにリラックスできる座り心地でした!

シアタス調布のグランシアターに
どのようなイメージを持ちますか?

シアタス調布の電動リクライニングシートは、限定36席の特別席です。

ところが、追加料金があるため、普通席の人は座れません。

そのため、映画を集中してみたい方たちが多いので、追加料金があっても、意外と利用する方が多いのではないでしょうか。

【リピーター多数】シアタス調布の超ゆったりグランシアターを体験してみた

シアタス調布のグランシアターを画像でわかりやすくご紹介します。

シアタス調布前に到着!

駅からとっても近い距離でした。

それではさっそく入ってみましょう。

チケット購入し、グランシアター前に到着です。

今回は、映画『355』を観にきました!

アクション好きの僕にとっては、いつも以上にワクワクしました(≧▽≦)

グランシアターに入ってみると、真っ赤のシートが並んでいました。

よく見ると、普通席より厚みがありそうですね(゚д゚)!

どんな感じか近くで見てみましょう。

足元の間隔がかなり広めです。

リクライニングシートだからでしょうか。

これなら、うしろから座席を蹴られる心配もないかと思います。

もっと近くで見ると、座席横にこんなスイッチもありました!

電動リクライニングできるスイッチっぽいですね!

背もたれの角度調整からフットレスまで、自由自在に操作できそうです。

さっそく押してみました。

おぉ~!

座席が大変身Σ(・ω・ノ)ノ!

これなら足を伸ばして寝っ転がれそうですね♪

普通席じゃ考えられないので、けっこう衝撃でした(笑)

それでは座ってみましょうかね。

足を組んで伸ばしてみました(笑)

楽チン、楽チン♪

僕は177センチですが、余裕で快適でした。

しかし、リクライニングとはいえ、やっぱり気になるのが「スクリーンの見え方」ではないでしょうか?

結論、リクライニングしてもスクリーンの見え方は問題ありませんでした。

しかし、人それぞれ好みの角度があるかと思います。

つまり、上映中でもボタン一つで、あなた好みの見やすい体勢で鑑賞できますよ。

キネット社製のリクライニングシートってなに?

シアタス調布のグランシアターは、フランスのキネット社製の特別シートが設置されています。

キネット社とは、高級品質のシートを開発・製造している会社です。

1947年に創業した70年以上にわたる専門知識と技術力で、今では世界中の5,000施設以上の「劇場」「コンサートホール」などで、座席が使われております。

つまり、キネット社の座席は、人間工学に基づいた設計による、快適な座り心地が特徴的とのこと。

念のため、こちらにキネット社の詳細リンクも貼っておきますね↓

「キネット社」の詳細はこちら

これだけは知っておきたい
グランシアターの「注意点」

初めてグランシアターを利用する方たちが、上映前に知っておきたい「ポイントを3つ」ご紹介します。

リクライニングし過ぎると
ドリンクが届かない?

シアタス調布のグランシアターは、すぐ後ろに座席がありません。

そのため、十分にリクライニングすることができます。

しかし、背もたれを倒し過ぎると、専用テーブルまでの距離が遠くなってしまいます(笑)

つまり、それほど自由自在にリクライニングすることができるので、見やすい角度に調整することが大事かと思います。

お手洗いは行きにくい?

シアタス調布のグランシアターは、限定36席の特別空間です。

そのうえ、すべての段差が通常より高く、客数もかなり減らしているので、お手洗いも行きやすいのではないでしょうか。

とくに一番前は、人が通ってもほぼスクリーンにかぶりません。

こちらが、スクリーン真下の画像です↓

要するに、お手洗いに行きたくなりやすい方でも、ほかの劇場と比べ、安心して鑑賞できるのではないでしょうか。

上映作品が偏ってる?

グランシアターは、一日に種類豊富な作品が上映しています。

こちらが、当日僕が観にいったグランシアターの上映予定です↓

もちろん、観たい作品が行ける時間ピッタリに上映しているとは限りません。

しかし、観たい映画を快適な環境で鑑賞したい方なら、一日に多数の作品を上映している方が、グランシアターを利用しやすいのではないでしょうか。

【意外とお手頃】シアタス調布のグランシアターの料金をご紹介

シアタス調布のグランシアターは、追加料金1200円で誰でも体験できます。

そのため、料金の高い安いは、人それぞれかなと思います。

しかし、グランシアターは、足を伸ばして寝っ転がりながら鑑賞したい方たちが、ゆったり没入するときに使う特別シートです。

つまり、ドリンク無料サービス付きも含めて考えれば、料金はそこまで高くないのではないでしょうか。

ドリンク無料サービスのメニューは?

シアタス調布のグランシアターは、ワンドリンク無料サービス付きです。

こちらがドリンクメニューです↓

サイズはMサイズまでとなりますが、アルコール類まで注文することができます。

ちなみに、詳しくスタッフさんにそれ以外の条件も聞いてみました↓

ドリンク無料サービスの条件
  1. ゴディバのチョコドリンク以外
  2. サイズはMサイズまで
  3. プレミアムソーダは+100円

時期によって条件は変わるかもしれません。

詳しいことは、注文時にスタッフさんに聞いてみると教えてくれますよ。

なので、チケット発券時にもらえる「当日ドリンク引換券」は、必ずレジに提示するようにしましょう。

こちらが、当日ドリンク引換券になります↓

しかし、「ドリンク無料」「電動リクライニング」など、36席限定なので必ず座れるとは限りません。

何日前から座席予約できるの?

シアタス調布は、鑑賞希望日の「2日前の0時~」座席指定できます。

グランシアターは全席電動リクライニングシートですが、見やすい席へのこだわりがある方なら、早めの予約がいいかと思います。

こちらがグランシアターの座席表です↓

作品によっては、座席が空いていないこともあります。

ちなみに、当日僕が座った座席位置は「C列5」でした!

しかし、座席予約さえしてしまえば、チケット発券までのやり方は簡単です。

当日、劇場の発券機でQRコード、もしくは予約番号を入力するだけ。

チケット発券機は入り口エスカレーター近くにあるので、すぐ見つかるでしょう。

【詳しい地図あり】シアタス調布のアクセス

シアタス調布の行き方に役立つわかりやすい地図をご紹介します。

こちらがわかりやすい地図です↓

アクセス

住所:東京都調布市小島町2丁目61-1 トリエ京王調布C館

駐車場:約330台

電話番号:042-490ー0039

アクセス:調布駅 北口 徒歩3分


調布駅北口から徒歩3分の場所。

そのうえ、駐車場もあります。

なので、トリエ京王調布C館は、「カフェ」「レストラン」があるため、上映前後も過ごしやすいのではないでしょうか。

念のため、こちらにトリエ京王調布C館のフロアガイドも貼っておきますね。

トリエ京王調布C館「フロアガイド」はこちら

あの名作ジブリも公開決定?

シアタス調布は、映画『魔女の宅急便』も期間限定で上映します。

なぜなら、調布は「映画のまち」としても有名だからです。

このように、映画のまち調布の由来も駅前に書いてありました↓

だから、過去の観たかった作品も上映するめずらしい映画館なんですよね。

2020年には、僕の子供の頃から大好きなこういった映画まで上映してくれました↓

けっこう目が離せない映画館なので、シアタス調布をちょくちょくチェックしとくのもありかと思います。

そのうえ、ワンランク上のグランシアターがあるので、一度は行ってみたくなる劇場なのではないでしょうか。

念のため、こちらにシアタス調布の公式ページも貼っておきますね。

「シアタス調布」イオンシネマの詳細はこちら

SNSでわかった耳寄りな情報
グランシアターを体験したユーザーの本当の評価

じっさいに、シアタス調布のグランシアターを体験した方たちの口コミをご紹介します。

サカイ
僕もこういった貴重な口コミをみて座ってみたいと思ったんですよね!

感想まとめ:意外とリーズナブル

以上、シアタス調布のグランシアターをご紹介させていただきました。

こちらがわかりやすい詳細表です↓

グランシアター
【シアタス調布】
座席数 36席限定
料金 追加料金1200円
(ドリンク付き)
住所 東京都調布市小島町2丁目61-1 
トリエ京王調布C館
電話番号 042-490-0039
アクセス ・調布駅 北口 徒歩3分
・駐車場:約330台

追加料金はありますが、スッと馴染む電動リクライニングシートだったので、2時間以上の作品でも楽な体勢で鑑賞できました。

36席限定の特別空間は、人混みが苦手な方も見やすいのではないでしょうか。

観たい作品が上映するときは、選択肢の一つに入れるのもありかと思います。

ぜひこの機会に劇場をチェックしてみてください。

「シアタス調布」イオンシネマの詳細はこちら

この記事を読んだ人は
こちらの記事もチェックしています

とはいえ、やっぱり「追加料金なしで座れるリクライニングシート」があると、便利なのではないでしょうか。

追加料金なしで座れる映画館は、まだ多くありません。

しかし3か所だけ、料金そのままで座れる特別リクライニングシートがあるんですよね。

意外と穴場でした↓

追加料金なし「リクライニングシート」3選はこちら

【追加料金なし】映画館の2倍ゆったり神リクライニングシート3選

2022年4月14日