映画『二ツ星の料理人』の評価は?仲間を頼る強さとは?!

映画のお兄さん
仲間に頼る強さを学ぶ作品です!

どうも、キネマフリークのサカイです!

今回は、映画『二ツ星の料理人』の見どころ、人に頼る大切さについて僕が考えさえられたことをお話していきますね。

挫折を経験した人間が再び立ち上がり、人間関係が変化していく様子に共感できる内容となっています。

ぜひ、最後までお楽しみください。

映画『二ツ星の料理人』のあらすじ

引用:https://eiga.com/movie/83431/gallery/5/

注目ポイントは?!
・過去に問題を起こした料理人が再出発?!
評価:
2015年/アメリカ
上映時間:101分
監督:ジョン・ウェルズ
主演:ブラッドリー・クーパー

過去に問題を起こした料理人アダムが、3年後に再び世界一最高のレストランを作る物語。

最高のスタッフを集めて、成功すると思いきや、アダムの過去との関係や周囲に対する態度が問題となり、トラブルが続くのだが・・。

映画『二ツ星の料理人』の見どころ

※ネタバレ含みます。

見どころ①:人を動かす力

引用:https://eiga.com/movie/83431/gallery/3/

まず1つ目の見どころは、過去に問題を起こして逃げ出した二つ星の料理人(アダム)の人間関係です!

過去のトラブルも未解決のまま、最高のスタッフ揃えて、世界一のレストランを再び目指しますが、ブランクもあり、昔流のやり方で厨房で怒鳴り散らしてばかりいました。

ちなみに、僕も上司との相性が最悪で過去に3度転職しています(笑)

 

アダムは、自分の思い通りにいかないと誰かにせいにして、助け合う職場環境を全く作れていませんでしたよね。

結局、みんなで作り上げていくレストランを自分の目的のためだけに、レストランをオープンさせたようにも見受けられました・・。

僕だったら確実に「なんて自分勝手な奴だ!」って思う事でしょう(笑)

アダムの厨房での様子が分かる40秒の本編映像はこちらです▽

上記の映像を観れば、厨房の雰囲気が最悪なのがすぐに伝わると思います(笑)

周りと全く連携が取れていない様子ですが、アダムが徐々にシェフ達との距離を縮めていこうとする姿がとても印象に残り、厨房の雰囲気も変化していきます!

現場を仕切る立場として、人を動かす力をアダムが改めて学んでいく様子にも目が離せません。

映画のお兄さん
現場を仕切る立場になると、自分一人だけの仕事ではないってことですね!

見どころ②:過去が今の信頼に繋がる

引用:https://eiga.com/movie/83431/gallery/6/

アダムは、世界一のレストランを作ろうと再出発しようとしますが、過去の悪行で誰からも信用されていませんでした。

実力はあるものの、過去に酒や麻薬で借金まで残したまま、ミシュランの三つ星を獲得するため、腕利きの料理人たちを集め始めます。

最初から信用がないまま、レストランがオープンし、職場がピリピリ状態って最悪な環境ですよね(笑)

 

もちろん、周囲のシェフ達もアダムについていくことを決心しましたが、元から信用ないままスタートしているので、全く信頼し合える仲間とは言えません!

僕自身も今作品から学びましたが、お互いに信頼がなければ職場環境は絶対に改善されていかないと思いました。

 

職場環境を改善するならば、仲間同士の信用を掴むことが1番大切なんじゃないかと感じます!

そして、アダム自身が自分の弱みに気付き始めた頃に厨房の雰囲気がガラリと変わる様子に注目観てほしいです。

映画のお兄さん
自分の弱みに少しでも早く向き合うことが非常に重要だと思いましたよ!

見どころ③:信頼こそ、心の余裕

引用:https://eiga.com/movie/83431/gallery/10/

3つ目の見どころは、アダムの働き方の変化です!

過去は問題児で、何一つ解決されていないままレストランオープンし、アダム自身は信頼されていないままでした。

さらに、厨房でシェフに怒鳴ったり、アダム自身が全く余裕がない様にも見受けれましたよね・・。

 

しかし、アダムは「強いから人に頼れるの、弱いからじゃない!」という言葉を言われ、少しずつ周囲に対して接し方が変わっていきます。

自分以外のシェフを全く信用せずに、自分が思い通りいかないことを他の誰かのせいにしていたアダムでしたが、「力を合わせてやるだけだ!」と信頼し始めたのです!

 

周りを信頼出来るようになったことで、急に怒り出したりすることなく、とても穏やかな表情で「本当においしい料理を自信を持って提供したい」気持ちが観て伝わってきましたよね。

今までは、自分の目的のためだけに料理を作っていた様に窺えましたが、自分の弱さに気付き、向き合い始めたアダムの姿に感動しますよ!

映画のお兄さん
信頼関係を築くのに弱みを見せるのも大事ってことかもしれませんね!

映画『二ツ星の料理人』はこんな人におすすめ

自分に自信が持てない人

こんな人におすすめ
  1. 「失敗続きでどうしたら・・」
  2. 「自分なんて才能がないし・・」

なんて人におすすめです!

主人公アダムは料理人としての実力はあるものの、過去の過ちで仲間との信頼関係が築けていないまま店をオープンしました!

表向きは偉そうな感じでしたが、プレッシャーを感じ、自分一人で突き進み、勝手に自分だけで物事を抱え込み過ぎているようにも見受けられましたよね。

 

1人の人間が物事を進めていくのって、限界がありますよ。

アダムは人に弱みを見せず、人に頼ることが苦手な性格でした。

しかし、アダムが少しずつ仲間に頼り始めると、仕事に対しての心の余裕が生まれ、とても自信に満ち溢れた表情をしていました。

物事に対して失敗が続いたり、自分に自信が持てない様な時には、人に頼る強さを知っておくとアダムの様に自信に繋がっていくことを僕は学びましたよ!

人間関係で悩んでいる人

こんな人におすすめ
  1. 「誰を信頼すればいいのか・・」
  2. 「人に頼ったら嫌われそう・・」

なんて人におすすめです!

「簡単に人に頼るのはダメだよね・・」なんてことを思うかもしれませんが、僕は全くそんなことないと思います。

人に頼らずに自分だけで物事を進めて失敗するほうが、自信も無くすし、職場の場合は余計に信頼関係が築けなくなります。

人に頼った分、相手が困った時に本気で助けてあげれば、人間関係も少しずつ変化していくと僕は考えています!

人に頼られて嫌な気をする人の方が少ないと思うので、自分の弱みを見せることや人に頼ることが苦手な方にはぜひ観てほしい作品です。

今すぐ無料で映画『二ツ星の料理人』を観るなら

U-NEXTの注目ポイント!

  1. 最新作の映画はポイントを使って、追加料金なしで楽しめる
  2. ブルーレイディスクに相当する高画質(1080p)
  3. ポイントは映画館の引き換えチケットにも交換できる
  4. 初回31日間の無料体験ができる
  5. 無料体験からでも600ptもらえて、31日内に解約すれば料金は一切発生しない

U-NEXTは、配信数140,000本を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

毎月1200ptもらえるため、最新作の映画は追加料金なしで2本まで視聴することが出来ます。

洋画本数は全4797本見放題本数は3815本もありますよ【2019年3月時点】

U-NEXT(洋画の配信数)

月額料金は他社と比較して高めの設定ですが、洋画本数やU-NEXTポイントを映画の引換券に交換出来たりもするので、サービスの充実差は圧倒的です!

最新作~見放題作品までを追加料金なしで、幅広く観たい人ならおすすめですよ。

こんな人におすすめ
  1. 最新作を追加料金なしで観たい人
  2. 洋画を幅広く、たっぷり観たい人
  3. 動画だけじゃなく、映画館もお得に行きたい人

・初回31日間の無料体験で600pt(1pt=1円)もらえます。

\無料期間内の解約なら料金発生しません!/

※2020年4月13日まで、映画『二ツ星の料理人』は配信されています。

他社のおすすめ動画配信サイト

U-NEXTは、他社では配信されていない洋画もたくさん見れる動画配信サイトです。

しかし、2か月目からもっとお手頃な料金で利用したい人ならおすすめの動画配信サイトもあります。

今すぐ無料体験も出来る動画配信サイトです▽

動画配信サイト月額料金(税抜き)初回無料期間
Hulu933円14日間
dTV500円31日間
mieru-TV900円初月無料
Amazonプライムビデオ500円30日間

月額料金をとにかく安く洋画を観たい人なら、動画配信サイトのAmazonプライムビデオがおすすめです。

他社の動画配信サイトを徹底比較した記事も書きましたので、ぜひ参考にしてみてください▽

\今すぐ無料体験でたっぷり視聴できますよ/

洋画おすすめの動画配信サービスランキング!徹底比較ベスト10でご紹介!

2018.02.01

洋画おすすめ動画配信サイトのランキング

洋画おすすめの動画配信サービス 僕も洋画を観るのに使う、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底比較しました。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください