映画『恋はデジャ・ブ』から学ぶ同じ日の繰り返しとは?!

映画のお兄さん
恋はデジャ・ブの作品から僕が学んだことを解説していきますね♪

どうも、キネマフリークのサカイです!

今回は、懐かしのコメディ映画『恋はデジャ・ブ』で僕が学んだことをお話していきますね。

「主人公は、なぜ同じ日が繰り返されてしまったの!?

どんな人におすすめの作品!?」

なんてこと思いませんでしたか?

映画『恋はデジャ・ブ』は、普段の日常について考えさせられる作品なので、僕が学びながら感じたことを解説していきますね。

映画『恋はデジャ・ブ』のあらすじ

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0098140

注目ポイントは?!
・永遠に同じ日が繰り返され、自己中の男が変わっていく?!
評価: 学び:
1993年/アメリカ
上映時間:101分
監督:ハロルド・ライミス
主演:ビル・マーレイ

お天気キャスターの男が毎年恒例の行事を取材するため、小さな町へ訪れる。

適当に仕事を終わらせて帰ろうとするが、吹雪に襲われ、小さな町で泊まることに。

しかし、目が覚めると前日と同じ日が繰り返されていたのだった・・。

映画『恋はデジャ・ブ』の見どころ

引用:https://eiga.com/news/20150414/12/1/01/

わがままで自分がスターだと勘違いしているお天気キャスターの男。

しかし、同じ日が永遠に繰り返されていくことで、人への思いやりや今までと違う行動をすることで、主人公の価値観が大きく変わっていきます!

人を見下していた態度も変わっていき、周囲から信頼される存在へとなっていくところが見物ですよ♪

なぜ、同じ日が繰り返されてしまったのか

テレビのお天気キャスターの主人公は、小さな町の行事で訪れていました。

しかし、「あんな田舎、冗談じゃない!」と言い、自分がスターだと思っているような発言を連発していましたよね(笑)

わがままな主人公が、永遠に同じ日を繰り返すことになってしまったのには、理由が2つあると僕は考えています。

2つの理由はこちら▽

2つの理由
  1. 自分を変えたかったから
  2. 自信を失っていたから

1つずつ詳しく解説していきますね。

※ネタバレ含みます。

理由①:自分を変えたかったから

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/7378/photo/?page=2

理由の1つ目は、《今の自分を変えたかったから》だと僕は考えています。

主人公は、わがままで人と関わるのが苦手で不器用な様子が何度も窺えました!

高校が一緒だった同級生に会っても、すぐにその場から立ち去ろうとして、全く話そうとしませんでしたよね。

 

しかし、目が覚めても同じ日が繰り返されていることに気づいた主人公は、動揺しながらも周囲の人達に自ら話しかけに行く様子がありました!

さらに、町の人達の動きを全て把握するぐらい人間観察もしていましたよね(笑)

 

本編中に、主人公が過去にカリブ海に行った時に好みの女性を見つけた日の話をしていますが、「あの日なら、何度でも繰り返したい!」と語っていました!

主人公は、人と全く関りを持たないような今の自分ではなく、昔の自分の様に女性との恋や人との関りを求めていたからこそ、同じ日が何度も繰り返されてしまったんだと僕は思いました。

理由②:自信を失っていたから

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/7378/photo/?page=5

2つ目の理由は、《自信を失っていたから》だと僕は思います。

同じ日が何度も繰り返されることで、人と関わりを持つことができ、主人公も以前とは変わり、少しずつ自信を持ったように見受けられました!

 

そして、一緒に小さな町に訪れた女性プロデューサーに興味を抱き、彼女のことを何度も口説こうとしていましたよね(笑)

彼女のことをもっと知ろうと、何度もビンタされていましたが・・(笑)

主人公は、女性プロデューサーと最終的に結ばれることになりましたが、何度も諦めずに彼女のことを知ろうと努力したからこそです!

この努力は、以前の主人公では出来ないことですよね。

 

同じ日が繰り返される前は、自己中心的で人と関わるのが苦手な様子でした。

人との関りを大事にしなかったのは、自分に自信を持つことが出来なかったからだと僕は感じています。

最初と比べ、主人公の最後の方の姿は、見違えるほど変わっていて、人に対して思いやりもありましたよね。

続いて、映画『恋はデジャ・ブ』から僕が学んだことをお話していきますね。

映画『恋はデジャ・ブ』から学んだこと

映画『恋はデジャ・ブ』は、これからの人生を変えるきっかけにおいて、最も大切なことを教えてくれる作品です!

僕が学んだことはこちらです▽

学んだ3つのこと
  1. 人との接し方で日常が変わる
  2. 1日の目的が今後に繋がる
  3. 失敗が自分の価値を高める

一つずつ解説していきますね。

学び①:人との接し方で日常が変わる

僕が学んだ1つ目は、主人公が同じ日が繰り返されていくの中で、人との接し方を変えただけで、日常が大きく変わっていったことが印象に残りました!

高校の時の同級生には感謝され、女性プロディーサーとは恋に落ち、最終的に同じ日が繰り返される前では考えされない状況になっていましたよね(笑)
 

主人公の日常が大きく変わっていった理由は、自己中な行動や言動を抑え、相手に対して思いやりを持って接していったからだと考えられます。

僕は、以前に勤めていた会社で「上司が嫌い」という思いから、上司と全くいい関係が築けませんでした・・。

 

これは、僕が上司の気持ちなどを考えずに、最初から《嫌い》という感情を持って、接していたからだと思います。

今考えれば、僕が接し方を変えていれば、もう少しは上司との関係が良くなっていたかもしれませんよね。

 

主人公は、町の人達に配慮や手助けもする様になり、周囲からの人達から感謝されるようになっていました!

大きく日常を変えるには、まずは人間関係しっかりを築いていくことが大事なんだと僕は学びました。

学び②:1日の目的が今後に繋がる

2つ目の学びは、1日の目的をしっかり持つことです。

主人公は、小さな町で行事を取材するために訪れたのですが、適当に仕事を終わらせ、早く帰ろうとしていましたよね。

何のために取材に来たのか分からない様な1日を過ごそうとしていました(笑)

 

僕が新卒の時にも言えたことなのですが、何のために就職し、なぜこの会社を選んだのかを自分でもよく分からないまま、日々働いていた時がありました。

ただ、お給料をもらうため働いていたため、僕自身も今作品の主人公の様に適当に仕事を済ませ、早く帰ることばかり考えていたのです・・。

今考えれば、とんでもない新卒だったと思います(笑)

 

主人公は、途中から外で寒そうにしている老人にスープをご馳走したり、滑って木から落ちてくれる子供を助けたり、1日の目的を持って過ごしていましたよね。

そういった目的を持てたことで、主人公は町の人達から注目の的となっていました(笑)

人生は、コツコツと積み重ねてきたものが少しずつ理想に近づいていくので、しっかり1日の目的を持つことが大切なんだと、僕は学びました。

学び③:失敗が自分の価値を高める

3つ目の学びは、失敗する大切さです。

主人公は、女性プロデューサーに興味を抱き、何度もアタックし続けましたよね。

そのたびに、ビンタされるシーンがとても印象的でした(笑)

 

さらに、彼は同じ日が繰り返されていく中で、失敗を恐れずに今までチャレンジしたことないことを取り組んでいったのです。

同じ日が繰り返される前では考えられない人助けや、気になる女性へアタックするなど、今までの行動とは全く違いましたよね。

最終的に、主人公は町の人達から信頼される存在になり、女性プロデューサーからも興味を持たれていました!

それは、主人公が失敗を恐れずに行動したからだと僕は思います。

 

僕は、失敗する前に考え過ぎて行動に至らないことが多々あります。

だから、今まで何も変わらない日々を過ごし、自分で変わったと思える《何か》がなかったんだと改めて感じました!

 

初めて取り組むことって、失敗する不安があるため、なかなか1歩を踏み出すのが難しいですが、失敗を恐れずにチャレンジすることが、今後の自分の価値や魅力になっていくんだと僕は学びました。

主人公に何度もビンタしていた女性プロデューサーが主人公を魅力的に思えたのは、数々の失敗で成長した姿が以前と比べて変わったからだと感じます。

映画『恋はデジャ・ブ』はこんな人におすすめ

今の日常を変えたい人

映画『恋はデジャ・ブ』は、毎日同じ様な日常に不満がある人におすすめしたい作品です。

朝起きて、仕事行って、帰宅して、寝て1日が終わっちゃう現状を変えたい人なら、とくに見てほしいです!

主人公のフィルもやる気のない仕事を早く終わらせて、帰ろうとしていました。

しかし、何度も目が覚めても永遠に同じ日が繰り返されることで、普段の自分では考えられない様な行動をしたことによって、繰り返される1日が大きく変わっていきましたよ!

1日1日の意味を教えてくれる作品となっています。

なかなか行動に移せない人

考えていることが行動に移せない人にもおすすめな作品です。

主人公フィルは、同じ日が繰り返されることに動揺と苛立ちが隠せない様子でしたが、1日の行動を変えていくごとに、周囲や自分の変化に気付いている様子が窺えました!

そして、価値観が変わったことにより、1日を適当に過ごすのではなく、目標を持って行動しまくったことにより、人生を楽しんでいる様にも見受けられるので、注目してみてほしいです。

失敗することが恐い人

主人公のフィルは、自己中な発言ばかりで周囲からも全く好かれていませんでした。

しかし、同じ日が繰り返されていくうちに、町の人達からも信頼される存在になっていきました。

もちろん、最初から信頼されていた訳ではありません。

失敗を恐れずに何事にも取り組んでいったことで、自然と魅力的な人間へと成長していったのです!

失敗は、成功するための過程であることを分かりやすく教えてくれる作品でしたよ。

今すぐ無料で『恋はデジャ・ブ』を観るなら

U-NEXTの注目ポイント!

  1. 最新作の映画はポイントを使って、追加料金なしで楽しめる
  2. ブルーレイディスクに相当する高画質(1080p)
  3. ポイントは映画館の引き換えチケットにも交換できる
  4. 初回31日間の無料体験ができる
  5. 無料体験からでも600ptもらえて、31日内に解約すれば料金は一切発生しない

U-NEXTは、配信数140,000本を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

毎月1200ptもらえるため、最新作の映画は追加料金なしで2本まで視聴することが出来ます。

洋画本数は全4797本見放題本数は3815本もありますよ【2019年3月時点】

U-NEXT(洋画の配信数)

月額料金は他社と比較して高めの設定ですが、洋画本数やU-NEXTポイントを映画の引換券に交換出来たりもするので、サービスの充実差は圧倒的です!

最新作~見放題作品までを追加料金なしで、幅広く観たい人ならおすすめですよ。

こんな人におすすめ
  1. 最新作を追加料金なしで観たい人
  2. 洋画を幅広く、たっぷり観たい人
  3. 動画だけじゃなく、映画館もお得に行きたい人

・初回31日間の無料体験で600ptもらえます。

\無料期間内の解約なら料金発生しません!/

※2019年12月31日まで、映画『恋はデジャ・ブ』は見放題作品として配信されています。

他社のおすすめ動画配信サイト

U-NEXTは、他社では配信されていない洋画もたくさん見れる動画配信サイトです。

しかし、2か月目からもっとお手頃な料金で利用したい人ならおすすめの動画配信サイトもあります。

今すぐ無料体験も出来る動画配信サイトです▽

動画配信サイト月額料金(税抜き)初回無料期間
Hulu933円14日間
dTV500円31日間
mieru-TV900円初月無料
Amazonプライムビデオ500円30日間

月額料金をとにかく安く洋画を観たい人なら、動画配信サイトのAmazonプライムビデオがおすすめです。

他社の動画配信サイトを徹底比較した記事も書きましたので、ぜひ参考にしてみてください▽

\今すぐ無料体験でたっぷり視聴できますよ/

洋画おすすめの動画配信サービスランキング!徹底比較ベスト10でご紹介!

2018.02.01

洋画おすすめ動画配信サイトのランキング

洋画おすすめの動画配信サービス 僕も洋画を観るのに使う、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底比較しました。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください