dTVを入会する会員登録の方法を徹底解説!端末はドコモ以外でも平気?!

映画のお兄さん
dTVの入会方法を画像付きで解説していきますね。

どうも、映画大好きのサカイです!

今回は、dTVで映画を観たい人に入会方法を徹底解説していきます。

dTVで映画を観てみたい!

でも、入会方法がわからない!

なんてことありませんか?

ですが、大丈夫です!

映画を見るためdTVの登録会員になった僕が詳しく入会方法をまとめました。

月額500円(税抜き)で利用できるため、お手頃な動画配信サービスとして有名です!ぜひ参考にしてみてください。

dTVの特徴

注目ポイント

  1. 初回31日間の無料体験ができる
  2. 月額500円(税抜き)で動画が見放題
  3. 12万本以上の動画が配信されている
  4. 視聴中に字幕・吹き替えの切り替えができる

dTVは、たったの500円で幅広いジャンルの動画を観ることが出来る動画配信サイトです。

12万本以上の動画が配信されており、料金の安さと動画本数はトップクラスですよ!

映画のお兄さん
ちなみに、ドコモユーザーじゃなくても利用できるのが嬉しい♪

dTVでは最新作の映画(レンタル作品)も配信されているので、旧作~注目作品まで品揃えが十分に揃っています!

初回31日間の無料体験もあるので、安心して動画をたっぷり観たい人ならおすすめですよ。

※無料体験中に解約した場合、料金は一切発生しないので安心して視聴できます。

どんな映画が観れるの?!

dTVで配信されているジャンルはこちらです▽

配信されているジャンル

  1. 洋画・・・おすすめ
  2. 邦画
  3. ニュース
  4. オリジナル
  5. 音楽
  6. アニメ
  7. ドラマ(国内・海外)
  8. バラエティ
  9. …etc

その中でも、僕がとくにおすすめなのが洋画です!

注目の話題作がたっぷり配信されていますよ。

dTVで配信されているおすすの洋画はこちら▽

配信されている話題作

  1. 映画『ワイルド・スピード/SKY MISSION』 【カーアクション】
  2. 映画『セルフレス/覚醒した記憶』 【SF】
  3. 映画『リリーのすべて』 【ドラマ】
  4. 映画『ヴェンジェンス』 【アクション】
  5. 映画『パトリオット・デイ』 【実話】
  6. ※2019年2月時点の作品です。

他社のHuluAmazonプライムビデオでは、最新作の映画は配信されていません。

しかし、dTVでは最新作も配信されているので、いち早く視聴することもできますよ!

他社の動画配信サイトで追加料金が発生する映画が、dTVでは見放題作品として配信されていることも多々あります。

お手頃な料金からでは考えられないほどの品揃えがある動画配信サイトですよ♪

入会前に知っておきたいポイント3つ

ここからは、入会する前に知っておきたい注意点を3つ解説していきますね。

ポイント①:お支払方法

dTVのお支払方法はこちらです▽

dTVのお支払方法
  1. ドコモケータイ払い
  2. クレジットカード【VISA、MASTER、JCB、AMEX】
  3. ※国内で発行されたカードのみ使用可能。

です!

映画のお兄さん
ちなみに、僕はクレジットカード払いにしています。

ドコモ契約者の人なら、携帯料金と合わせて料金を支払う方が簡単で楽ですよ。

しかし、ドコモ契約者以外の人はクレジットカードが必要となるので覚えておきましょう。

ポイント②:無料期間内に解約しないと自動更新される

dTVでは、初回限定で31日間の無料体験を受けることができます。

ですが、無料期間内に解約しなかった場合は自動更新となり、料金が発生します!

無料期間中にdTVで気に入った作品がなくて解約したい場合は、31日間以内に解約することをおすすめします。

映画のお兄さん
無料期間中は、解約した時点で動画視聴が出来なくなるので、ギリギリまで利用する方が良いですね!

一度解約した場合は、次から有料会員

dTVの無料体験は初回限定で、1人1回までです。

なので、1度解約したら2度目の登録は有料会員になります!

無料期間中に観たい作品があるか、しっかり判断してから解約することをおすすめします。

映画のお兄さん
ちなみに、dTVはその時期に観たい作品が配信されていなくても、動画の入れ替えが頻繁にありますよ!

ポイント③:見放題とレンタル作品がある

dTVは、全ての動画が見放題ではありません。

レンタル作品(有料)と見放題作品に分かれていて、視聴する際は上記の画像を目印に確認しましょう。

映画のお兄さん
¥のマークがレンタル作品ですよ!

ちなみに、レンタル作品の大事なポイントが2つあります▽

知っておきたいポイント
  1. レンタル作品の視聴期限は、再生してから48時間
  2. レンタル作品の相場は、100円~500円となる

dTVでレンタル作品を視聴する場合は、上記の注意点も参考にしておいてくださいね。

見放題作品だけに絞り込む方法

ここからは、dTVで見放題作品だけに絞り込み表示される方法を解説します。

「レンタル作品は有料だから観ない!」という人なら、ぜひ参考にしてみてください。

まず始めに、dTVでログインをします。

ログインをしたら、観たい動画のジャンルを選択してください。(洋画を選択した場合で解説していきます)

選択したら、【洋画をすべて見る】をクリックします。

クリックをすると、左上に【見放題】、【レンタル】と表示されるので、見放題の方だけにチェックを入れます。

すると、見放題作品だけが表示されるので、安心して視聴できます。

まずは初回31日間の無料体験で、見放題作品をたっぷり観たい人ならおすすめですよ。

入会方法を画像付きで解説

ここからは、初回31日間の無料体験する際に必要なdTVの入会方法を解説していきます。

スマホでの入会方法は、ブラウザから公式サイトに入って登録することが出来ます。

パソコンとほぼやり方が一緒なので、シンプルで分かりやすいですよ♪

まず最初にdTV公式サイトに入ります。

公式サイトに入ったら、真ん中の【31日間無料おためし】をクリックしてください。

クリックしたら、次の画面でもう一度【31日間無料おためし】を押します。

押したら、下の方にある【dアカウント発行】をクリックします。

dアカウントを持っている場合は、さらに下のリンク【ログイン】を押してください。

映画のお兄さん
最初からdアカウントを持っている場合は、一気に契約確認ページになりますよ!

※ここからは、dアカウントを持っていない場合で解説していきます!

dアカウント発行をクリックしたら、【ドコモのケータイ回線をお持ちでないお客さま】を押してください。

次のページでは、メールアドレスを登録するページとなります。

google、Yahoo!Japan、Facebookのアカウントから、メールアドレスを引用して登録することも可能ですよ!

メールアドレスを登録すると、6桁のワンタイムキーが記載されたメールが送られてきます。

メールに記載されたワンタイムキーを入力し、【次へ進む】をクリックしてください。

クリックしたら、《名前、生年月日、クレジットカード情報》を入力するページになります。

入力したら、下の方にある【確認画面へ】をクリックしてください。

そして、最後のページになります。

《上記の利用規約/注意事項に同意する》にチェックを入れ、【申し込みを完了する】をクリックして登録完了です。

以上、dTVの登録方法でした。

上記の画像の通り進んでいけば、dアカウントを持っていない人でも安心して簡単登録できるので、参考にしてみてください♪

まとめ

dTVの入会方法をご紹介させていただきました!

入会方法まとめ
  1. 初回31日間の無料体験がある
  2. 配信されている動画には、見放題&レンタル作品がある
  3. 見放題作品に絞り込んで表示し、安心して視聴できる
  4. 無料期間内に解約しないと自動更新されてしまう
  5. 月額がたったの500円で利用できる

dTVは、お手頃な料金で視聴できる動画配信サービスです。

しかも、初回31日間の無料期間があるので、安心してお試しが出来ますよ♪

見放題作品に絞り込んで表示ができるため、有料のレンタル作品を視聴してしまうことはなく、追加料金なしで観れます。

観たい動画をダウンロードすれば、外出先でどこでも視聴できます♪

お手頃な月額料金で利用でき、配信数が多いdTVで話題作の映画をたくさん観たい人ならおすすめですよ。

他社のおすすめ動画配信サイト

dTVは初回31日間の無料体験が終わっても、月額500円で幅広く観れる動画配信サイトです。

しかし、もっと映画の品揃えが多くて、最新作も追加料金なしで観れる見放題おすすめの動画配信サイトもあります。

今すぐ無料体験も出来る動画配信サイトです▽

動画配信サイト月額料金(税抜き)初回無料期間
Amazonプライムビデオ400円30日間
U-NEXT1990円31日間
Hulu933円14日間
mieru-TV
900円初月無料

映画をたっぷり観たい人なら、1番品揃えが多いU-NEXTがおすすめですよ。

他社の動画配信サイトを徹底比較した記事も書きましたので、ぜひ参考にしてみてください▽

洋画おすすめの動画配信サービスランキング!徹底比較ベスト5でご紹介!

2018.02.01

洋画おすすめ動画配信サイトのランキング

洋画おすすめ動画配信サービス 僕も洋画を観るのに使う、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底比較しました。

関連記事はこちら