トム・クルーズ映画おすすめランキング:ベスト17をご紹介!

映画のお兄さん
トム・クルーズ映画をおすすめ順にランキング形式で発表します!

こんにちは、映画大好きのサカイです。

僕は、映画館や動画配信サービスを利用し、年間150本以上(目標200本)の映画を視聴しています。

そして、今も徐々に見る本数を順調に増やし続けていますよ(笑)

 

1980年代~現在まで、トップクラスの俳優として大活躍の《トム・クルーズ》!!

トム・クルーズ出演作品は、常に世界で注目され、大ヒット連発です!

 

そこで今回は、僕が今まで見てきた《トム・クルーズ》映画の中で、「トム・クルーズの魅力がたっぷりのおすすめ作品!」と感じた映画を僕の評価と合わせてランキング形式にまとめてみました。

僕の主観になりますが、ぜひ最後までお楽しみください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
トム・クルーズも活躍するアメリカ映画を、ジャンル別でランキング形式にまとめた記事ですよ!
アメリカ映画ベスト50はこちら

目次

トム・クルーズ映画のおすすめランキング:ベスト17を発表!

ここからは、僕の評価も合わせてトム・クルーズ映画をベスト17でご紹介していきますね。

是非、参考にしてみてください!

第17位:映画『ハスラー2』 (日本公開:1986年)

引用:https://eiga.com/movie/47921/photo/

1986年/アメリカ
上映時間:119分
監督:マーティン・スコセッシ
主演:ポール・ニューマン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:63/100点

ビリヤードで金を稼ぐ元ハスラーと若い男の友情が描かれた作品です!

今作品は続編の第2弾で、日本にビリヤードブームを起こした人気シリーズですよ。

 

トム・クルーズは、準主役で登場する若い男を演じていて、少年の様な姿がとても印象に残りますよ!

 

そして、ビリヤードの師匠の忠告をまったく聞かない性格でした(笑)

ポール・ニューマン演じる中年の元ハスラーとピアスをしてチャラチャラした若い男との師弟関係に注目です!

第16位:映画『カクテル』 (日本公開:1989年)

引用:https://eiga.com/movie/43283/photo/

1988年/アメリカ
上映時間:124分
監督:ロジャー・ドナルドソン
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・青春:

・恋愛:

おすすめ度:65/100点

兵役を終えた主人公が、バーテンダーとして成長や恋する姿が描かれた作品です!

なんとなくバイトからスタートした仕事でしたが、バーテンダーとしての素質を発揮し、イケイケのトム・クルーズが見れる映画ですよ(笑)

 

ベテラン女優《エリザベス・シュー》との共演作でもあり、今では滅多に見れない組み合わせです。

 

今作品の見所でもあるバーテンダーのパフォーマンスがカッコいいの一言です!

バーテンダーとして、自分にピッタリの大好きな仕事で輝くトム・クルーズに憧れることでしょう(笑)

第15位:映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』 (日本公開:1994年)

1994年/アメリカ
上映時間:124分
監督:ニール・ジョーダン
主演:トム・クルーズ、ブラッド・ピット

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ホラー:

おすすめ度:68/100点

自らヴァンパイア(吸血鬼)と名乗る男の半生が描かれた物語です!

ファンタジー映画ですが、ホラー要素も強いため、好みがはっきり分かれる印象を受けました。

 

今作品で一番注目すべきポイントは、今じゃ見られない非常に豪華なキャスト陣です!

トム・クルーズはもちろん、《ブラット・ピット》なども出演し、映画ファンが見たら興奮する顔ぶれですよ(笑)

 

まったく老けることなく、美しい姿で長年生き続ける吸血鬼の苦悩も描かれていて、内容も集中して見てしまいました。

あと、トム・クルーズが血まみれになったり、ミイラ化したりするシーンには衝撃でした!!

第14位:映画『コラテラル』 (日本公開:2004年)

引用:https://eiga.com/movie/1037/photo/

2004年/アメリカ
上映時間:120分
監督:マイケル・マン
主演:トム・クルーズ、ジェイミー・フォックス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

おすすめ度:69/100点

トム・クルーズが、今までのイメージとは違うプロの殺し屋で悪役を演じたことにより、話題になったサスペンス・アクション作品です!

善人のタクシードライバーが、ある乗客を乗せてしまったことにより、衝撃な展開が繰り広げられますよ。

 

タクシードライバー役には、大人気俳優《ジェイミー・フォックス》が出演しているため、二大共演となる作品です!

 

思っていた以上にアクションは少なかったですが、ハラハラ・ドキドキの展開が多くて◎でした。

殺し屋がターゲットとする5人目が衝撃で、ラストは目が離せない展開ですよ。

第13位:映画『マイノリティ・リポート』 (日本公開:2002年)

引用:https://eiga.com/movie/1123/photo/

2002年/アメリカ
上映時間:145分
監督:スティーブン・スピルバーグ
主演:トム・クルーズ、

 

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

おすすめ度:71/100点

2054年を舞台に、犯罪が起きる前に阻止する犯罪予防局の活躍と裏切りを描いた作品です!

主人公が殺人犯になると予言されてしまい、大きくストーリー展開していきますよ。

 

主演はトム・クルーズですが、主人公を追う《コリン・ファレル》も出演しているため、僕にとっては見所が多い印象を受けました!

 

敵から逃れるため目を移植し、風呂場に隠れるシーンが緊張感あって、最も覚えているシーンです。

真犯人も衝撃でしたが、他ではなかなか見れないトム・クルーズの坊主姿も貴重なシーンで、今でもはっきり覚えています(笑)

第12位:映画『ア・フュー・グッドメン』 (日本公開:1993年)

1992年/アメリカ
上映時間:137分
監督:ロブ・ライナー
主演:トム・クルーズ、デミ・ムーア

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ラスト:

おすすめ度:72/100点

キューバの米海軍基地で、一人の海兵隊が襲われたことによって命を落とし、軍隊内の組織悪を暴くサスペンス作品です!

トム・クルーズが仲間と一緒に軍事法廷で真実を追うため、激しいやり取りが見所となっていますよ。

 

ベテラン女優《デミ・ムーア》や俳優《キーファー・サザーランド》など、一度は映画で見たことある豪華なキャスト陣が集結しています!

 

法廷で戦うトム・クルーズの力強い演技も一度見れば印象に残ることでしょう。

ラストのもスッキリした終わり方が◎でした。

第11位:映画『ワルキューレ』 (日本公開:2009年)

引用:https://eiga.com/movie/53210/photo/

2008年/アメリカ
上映時間:120分
監督:ブライアン・シンガー
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・緊張感:

・ラスト:

おすすめ度:73/100点

第2次世界大戦中のドイツ、ヒトラー独裁国家に絶望し、未来のためにヒトラー暗殺計画を実行した、軍人のシュタウフェンベルクについて描かれた作品です!

実話を元に描かれた映画で、緊張感あるシーンの連続でしたよ!

 

ヒトラーを暗殺するため、爆弾をヒトラーの近くに置き、爆破するまでのシーンがハラハラ・ドキドキでした!!

 

トム・クルーズらしい名演技を残しつつも、いつもと全く違うトム・クルーズに見えてしまった不思議な映画でした!

実話のため、ラストの展開は分かっていましたが、トム・クルーズの演技を含め、見て損のない作品でした。

第10位:映画『宇宙戦争』 (日本公開:2005年)

引用:https://eiga.com/movie/1217/photo/

2005年/アメリカ
上映時間:114分
監督:スティーブン・スピルバーグ
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・アクション:

・映像:

おすすめ度:75/100点

突如、侵略しにやってきた地球外生命体から家族を守り抜く父親の姿が描かれた作品です!

別れた妻と一緒に暮らす子供たちと面会の日に町が襲われ、一気に緊張感ある大パニックのシーンが作品から目が離せませんでしたよ。

 

最初は、トム・クルーズ演じる父親と子供たちとの関係は最悪でしたが、必死に守ろうとする姿から徐々に変化が見えてきます。

 

とくに息子と父親とのやり取りが一番印象に残る映画でした!

ちなみに、今作品の制作費は1億3000万ドル以上を投じたとのことですよ!!

第9位:映画『ザ・エージェント』 (日本公開:1997年)

引用:https://eiga.com/movie/13531/photo/

1996年/アメリカ
上映時間:138分
監督:キャメロン・クロウ
主演:トム・クルーズ、レニー・ゼルウィガー

 

・ストーリー:

・キャスト:

・信頼:

おすすめ度:76/100点

やり手のスポーツ・エージェントが会社を解雇されてしまい、唯一のアメフト選手と会計係の3人で成功を勝ち取る姿が描かれた作品です!

キャストは、《トム・クルーズ》だけじゃなく、女優《レニー・ゼルウィガー》なども出演しているため、かなり豪華な顔ぶれですよ。

 

仲間との信頼関係が非常に見所で、周りに支えられてるからこそ、自分の力が発揮できることを学べる映画です。

 

トム・クルーズ演じる主人公の怒りまくるシーンが印象に残っています(笑)

豪華キャスト同士の恋愛も含まれているので、見どころたくさんの内容ですよ!

第8位:映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』 (日本公開:2017年)

引用元:https://eiga.com/movie/86389/photo/

2017年/アメリカ
上映時間:115分
監督:ダグ・リーマン
主演:トム・クルーズ

 

・衝撃:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:77/100点

パイロットからCIAエージェントになり、麻薬の運び屋として稼ぎまくった実在した人物《バリー・シール》について描かれていますよ!

1970年代~1980年代が舞台となっているのですが、映像も時代に合わせていて◎でした。

 

飛行機操縦技術が誰よりも優れていたからこそ、金儲けができたバリー・シールで、普通じゃ出来ないようなシーンばかりですよ(笑)

このような人物が実際に居たかと思うと、本当に衝撃を受けます!

 

ラストのエンディングは衝撃的でしたが、バリー・シールを知るいい機会の作品で誰でも見やすい作品となっています。

そして、飛行機操縦シーンはスタントなしで、主演トム・クルーズ自身が操縦していますよ!

実在した人物バリー・シールを解説した記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

第7位:映画『ジャック・リーチャー/NEVER GO BACK』 (日本公開:2016年)

引用:https://eiga.com/movie/85170/photo/

2016年/アメリカ
上映時間:118分
監督:エドワード・ズウィック
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・アクション:

・シンプル:

おすすめ度:79/100点

映画『アウトロー』の続編で、小説「ジャック・リーチャー」シリーズを実写映画化した作品です!

主人公ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)が仕組まれた巨大な陰謀に巻き込まれていく姿が描かれていますよ。

 

前作『アウトロー』よりもアクション・シーンが増え、とても見やすいアクション映画の印象が見受けられました。

そして、トム・クルーズが主演だからこそ、より楽しめる様な仕上がりになっていますよ!

 

今作では、ジャック・リーチャーが父親となる一面も描かれているため、とても新鮮でした(笑)

映画『ミッション・イン:ポッシブル』よりシンプルな内容のため、前作を見ていなくても気楽に楽しめるアクション映画としておすすめですよ!

第6位:映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/77676/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:113分
監督:ダグ・リーマン
主演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント

 

・ストーリー:

・迫力:

・続編に期待:

おすすめ度:81/100点

日本のSF小説をトム・クルーズが実写映画化した作品です!

ギタイと呼ばれる侵略者と人類の戦いをド派手に描いた映画ですよ。

 

主演を演じたトム・クルーズが戦いに勝つキーマンとなり、成長していく姿が見所となります。

トム・クルーズがこんなにも敵に何度も倒されるのは、今作品が初めてではないでしょうか(笑)

 

主人公は、タイムループしながら戦いに勝つ方法を探すため、同じシーンが何度もありますが、見ていて飽きない展開だったので、夢中で見れましたよ!

続編も制作中なので、大人気シリーズとなっていくことでしょう。

第5位:映画『ナイト&デイ』 (日本公開:2010年)

引用元:https://eiga.com/movie/55189/photo/

2010年/アメリカ
上映時間:109分
監督:ジェームズ・マンゴールド
主演:トム・クルーズ、キャメロン・ディアス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

おすすめ度:83/100点

ある日、空港でハンサムの男と出会い恋に落ちる女性のジューンだったが、その男の正体を知っていくうちに危険な目に遭遇する恋愛アクション映画です。

キャスト陣は最強のトム・クルーズ、キャメロン・ディアスで息が合う2人のアクションが見所ですよ!

 

アクション・シーンも迫力があり、2人とも他の作品ではアクションをこなす映画に出演しているので、非常に見応えがありました。

 

ラストの終わり方も理想的で、見終わった後もスッキリする映画ですよ!

接近戦、銃撃戦、カーアクションも含まれた恋愛アクション作品なので、気分爽快でした(笑)

ちなみに、アクション映画おすすめランキング記事も書きましたので、合わせて見てみてください▽

第4位:映画『ラストサムライ』 (日本公開:1999年)

引用:https://eiga.com/movie/1491/photo/

2003年/アメリカ
上映時間:159分
監督:エドワード・ズウィック
主演:トム・クルーズ、渡辺謙

 

・ストーリー:

・キャスト:

・感動:

おすすめ度:86/100点

明治維新後の日本を舞台に、日本で戦術を教えるため来日したオールグレン教官がサムライの生き方を学んでいく感動作品です!

今作品は、日本人の役者がハリウッド進出するきっかけとなった映画と言われていて、《渡辺謙》、《真田広之》などの日本を代表する俳優が勢揃いですよ。

 

トム・クルーズが片言でたくさんの日本語を披露している作品でもあり、少しずつ日本に馴染んでいく姿も見どころでした!

 

ちなみに、「ありがとう、おかわり」と言うシーンが一番印象に残っています(笑)

そして、自身が死ぬと分かっていても最後まで戦い抜くサムライ魂も日本人として感動しました!

第3位:映画『ミッション:インポッシブル』 (日本公開:1996年)

引用元:https://eiga.com/movie/29278/photo/

1996年/アメリカ
上映時間:110分
監督:ブライアン・デ・パルマ
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・アクション:

・続編に期待:

おすすめ度:90/100点

トム・クルーズ映画で、最も人気ある映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの第1弾です。

イーサン・ハント(トム・クルーズ)は、不可能と言われるミッションに何度も挑み続けますよ!

 

今では第6弾まで続く大ヒットシリーズで、アクションやキャストもどんどんド派手になっていってます。

トム・クルーズがスタントなしで、自ら挑む不可能な壮絶アクション・シーンにも目が離せませんよ!

 

ちなみに、映画『ミッション:インポッシブル』全シリーズを徹底解説した記事も書きましたので、合わせて見てみてください▽

第2位:映画『レインマン』 (日本公開:1989年)

引用元:https://eiga.com/movie/32157/photo/

1988年/アメリカ
上映時間:134分
監督:バリー・レビンソン
主演:ダスティン・ホフマン、トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・キャスト:

・感動:

おすすめ度:93/100点

自動車ディーラーの弟チャーリー、長年疎遠だった自閉症の兄レイモンドとの心温まる感動作品です!

まだ自閉症が世間に広く受け入れられていない時代が舞台となっていますよ。

 

嫌な弟チャーリー(トム・クルーズ)は、会話が苦手な兄レイモンド(ダスティン・ホフマン)にイライラしながらも、一緒に過ごす時間によって、少しずつ兄弟の絆が生まれていきます。

 

最初は兄のことを嫌っていた弟でしたが、自分が兄の理解者だと思い始める弟の姿が◎。

兄と一緒にいることによって、思い通りにいかない弟でしたが、同じスーツを着て、カジノで一発逆転を狙いに行く姿が僕の一番好きなシーンです(笑)

一人ひとりのキャスト陣の演技にも注目ですよ!

第1位:映画『トップガン』 (日本公開:1986年)

引用元:https://eiga.com/movie/21197/photo/

1986年/アメリカ
上映時間:110分
監督:トニー・スコット
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・爽快感:

・音楽:

おすすめ度:95点/100点

世界最高のパイロットを育成する、エリート学校での訓練生の姿が描かれた作品です!

主演はトム・クルーズが務め、世界中がサングラス姿に注目した映画ですよ。

 

主人公の葛藤や苦難なども描かれていて、見ている人なら応援したくなる様な作品でした。

 

今でも根強いファンが多い作品のため、2020年に公開する続編にも期待が高まっていますよ!

トム・クルーズの出世作品でもあり、若い頃のイケ面っぷりがヤバいです(笑)

ちなみに、映画『トップガン2』を徹底解説した記事も書いたので、参考にしてみてください▽

今すぐ無料でトム・クルーズ映画を見るには?!

ご紹介した、僕のおすすめするトム・クルーズ映画ランキングで、気になる作品は見つかりましたか?!

僕は、ご紹介したトム・クルーズ映画を洋画一押しの動画配信サービスで見ましたよ!

初回14日~31日間無料
僕が愛用している、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底解説した記事です!
洋画の初回無料配信ベスト5はこちら

洋画おすすめの動画配信サイト無料ランキング2018!徹底比較ベスト5をご紹介!

2018.02.01

今すぐ無料体験(2週間~1ヶ月)が出来る、僕の洋画おすすめの動画配信サービスがあります!

僕自身が実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多くの作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

もし、気になった映画を今すぐ無料で見たい人なら、僕の愛用する洋画おすすめ動画配信サービスがありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ関連記事はこちら

僕がおすすめする関連記事です!

【記事①:アメリカ映画おすすめランキング】
アメリカ映画ベスト50はこちら

【記事②:アクション映画おすすめランキング】
アクション映画ベスト20はこちら

【記事③:SF映画おすすめランキング】
SF映画のベスト20はこちら

関連記事はこちら

僕も実際に洋画を見るのに使う、初回無料《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。 ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!