映画『ギルティ』あらすじ&日本公開日は?誘拐事件を声と音だけで見つけ出す!?

映画のお兄さん
事件解決の手掛かりは、電話の声だけ・・?!

どうも!、映画大好きのサカイです!

シンプルながら予測不可能なサスペンス作品が日本公開します!

その名は、映画『ギルティ』。
 

電話からの声と音だけで誘拐事件を解決する、異色の衝撃作ですよ!

この記事では、映画『ギルティ』をご紹介していきますね。

あらすじ

予告編はこちら▽

2018年/デンマーク
上映時間:88分
監督:グフタス・モーラー
主演:ヤコブ・セーダーグレン

 

過去に起きたある事件をきっかけに警察官として一線を退いた主人公アスガーは、緊急通報指令室のオペレーターとして、交通事故の搬送を遠隔手配するなど、電話越しの事件に応対する日々を送っていた。

そんなある日、アスガーは誘拐されているという女性からの通報を受けることに!

車の発車音や犯人の息づかいなどのかすかに聞こえる音を頼りに、事件に対処していくのだが・・。

日本公開日

映画『ギルティ』の日本公開日が決定しました!

日本公開日は、2019年2月22日です。

果たして、電話の音だけで犯人を見つけ出し、誘拐されている女性を救えるのでしょうか?!

続いて、見どころをご紹介しますね。

見どころ

注目ポイントは?!

  1. デンマーク発の新感覚サスペンス?!
  2. 数々の映画賞も獲得?!

日本で見慣れない、デンマーク発の音だけで誘拐事件を解決していく新感覚サスペンス!!

とても内容はシンプルなものの、全く先が読めない予測不可能な展開が余計に気になってきますよね?!

映画のお兄さん
女性を救い出せるのは、主人公たった一人!!

女性からの電話一本で、音だけで犯人を見つけ出すのは人間の想像力や映像表現に期待!!

見えない誘拐事件にどう立ち向かっていくのか、ラストの展開が気になるところです・・。

受賞した映画賞とは!?

今作品『ギルティ』は、第34回サンダンス映画祭で観客賞【ワールド・シネマ・ドラマ部門】を受賞しました!

映画のお兄さん
日本で話題になった、映画『サーチ/Search』も同じ賞を受賞していましたね!

そして、第91回アカデミー賞外国語映画賞デンマーク代表にも選出されていますよ!

映画のお兄さん
デンマーク映画も今後は日本で注目を集めるかも!!

メイン・キャスト

ヤコブ・セーダーグレン/アスガー・ホルム役

スウェーデン出身の俳優で、主人公アスガーで登場します。

音だけの見えない事件解決に立ち向かっていくため、緊迫した空気に包まれる主人公の行動に目が離せないでしょう。

最後にまとめ

映画『ギルティ』をご紹介させていただきました!

デンマーク発の異色サスペンスは、日本でも話題となるのでしょうか!!

僕自身、2019年の楽しみな一本です。

映画スケジュール(予定表2019)を洋画中心にまとめてみた!

2018.11.03

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら