シアタールームを変なホテル東京羽田で体験してきた!どんな人におすすめ?

映画のお兄さん
あの有名な変なホテルにシアタールームがありましたよ!

どうも、映画大好きのサカイです!

『世界初のロボットホテルで有名な【変なホテル東京羽田】のシアタールームはどんな感じなの?!』

という知りたいあなたのために、僕が実際に体験してきたので徹底解説していきます!

 

泊まれるホテルにプロジェクターがついたシアタールームがあるのは、嬉しいですよね!

この記事では、今話題の変なホテルにあるシアタールームで、実際に体験した画像と合わせてご紹介していきますね。

ちなみに、記念日やお友達と利用するにのおすすめな【アバック座】のシアタールームも体験してきたので、ぜひ参考にしてみてください▽

シアタールームをアバック座の横浜で体験してみた!気になる料金は?!

2018.10.14

変なホテルとは?!

変なホテルとは、世界初のロボットホテルで最新技術を導入した、少し変わった館内と快適な客室で過ごすことが出来るホテルですよ。

ちなみに、僕が行った変なホテル東京羽田は、京急空港線の羽田空港国内線ターミナル行きに乗って、大鳥居駅から徒歩5分の場所です!

変なホテル東京羽田

住所:東京都大田区東糀谷2丁目11-18

大鳥居駅からは、道もシンプルで徒歩5分ぐらいで着きますよ!

初めての大鳥居駅でしたが、全く迷うことはありませんでした(笑)

しかも、話題になっていた変なホテルに向かうので、期待感MAXで向かいました♪

続いて、僕が実際に泊まった変なホテル東京羽田のシアタールームをご紹介していきますね。

特徴は!?

ここからは、変なホテル東京羽田のシアタールームの特徴を3つご紹介していきます!

3つの特徴
  1. 80インチのプロジェクターを簡単操作で利用できる
  2. 操作はすべてタッチパネルで可能
  3. 洋画、邦画、アニメなどの作品が見放題

変なホテル東京羽田のシアタールームは、お部屋に80インチ大画面プロジェクターで、映像コンテンツを楽しめちゃうことです!

しかも、お部屋にTVがないため、テレビ番組もプロジェクターで見ることが出来ます。

僕は、テレビ番組をプロジェクターで見たことがなかったので、少し面白い感覚でした(笑)

なぜか、テレビ番組まで迫力を感じましたよ!!

80インチ大画面プロジェクターがあるお部屋のタイプは3種類あります▽

お部屋タイプ人数ベッド数
セミダブル1~2人1台
ツイン1~2人2台
トリプル1~3人2台

ソファベッド1台

僕はセミダブルに泊まりましたが、最大3人までのシアタールーム部屋があるので、友達同士やカップルで泊まりに来るのにもおすすめです!

泊まれるホテルで、大画面プロジェクターがあるお部屋は中々ないので、とても楽しめました♪

引き続き、さらに詳しくご紹介していきますね。

実際に体験してみた!

変なホテル東京羽田のシアタールームは、エアコンや電気などのほとんどがタッチパネルで操作出来ました!

操作が分からない場合は、お部屋に説明書もあるので安心です。

ボタン式のリモコンでも、テレビ番組のチャンネルや音量を変えたり出来ますよ!

電気を消して、プロジェクターをつけてみると▽

電気が明るい状態でも映りますが、プロジェクターを利用するときには、照明を暗くすれば、さらに画面もはっきり見やすいです!

ちなみに、お部屋のお風呂やお洗い場もきれいでしたよ。

シアタールーム設備

ここからは、変なホテル東京羽田のシアタールーム設備をご紹介していきますね。

プロジェクター

まず1つ目は、80インチ大画面プロジェクターです!

大画面で見たい人なら、かならず必要なのはプロジェクターですよね(笑)

1日中、大画面で満喫していました(笑)

シアタールームでは、テレビ番組もプロジェクターで見ることが出来ます。

スピーカー

2つ目は、プロジェクターと一体になっているスピーカーです!

一体型で、コンパクトですが、音もなかなか良かったですよ!!

しかも、変なホテルらしく、スピーカーにリアルに出来た虫のフィギュアがくっついています▽

僕は虫が苦手なので、知らないで見つけてしまった時は、一人で発狂してしまいました(笑)

細かいところまで遊び心がある変なホテルなので、他にはない変わったところをどんどん見つけてみるのも楽しいですよ♪

電話が無料?!

3つ目は、いつでも困った時などにスタッフに繋がるスマホです。

シアタールームの操作方法など、問い合わせたい時にいつでも使えます!

しかも、このスマホは無料電話(国内&国外)なども出来る便利なスマホなのです!!

無料スマホで利用できるサービスはこちら▽

ちなみに、ロボットホテルとして有名ですが、スタッフもホテル内にいるので安心ですよ(笑)

料金は?!

僕が実際に行った、変なホテル東京羽田の宿泊料金は、日にちや朝食あり&なしなどで、料金が変わってきます!

お部屋の料金タイプはこちら
1人あたりの料金です。

  1. セミダブル(1~2人)
  2. ・一般料金:5,500円~
    ・会員料金:5,250円~

  3. ツイン(1~2人)
  4. ・一般料金:7,500円~
    ・会員料金:7,250円~

  5. トリプル(1~3人:ソファベット含む)
  6. ・一般料金:6,500円~
    ・会員料金:6,250円~

会員になると、料金の割引サービスがありますよ!

詳しい詳細など、公式サイトから会員登録やお部屋予約も出来るので、ぜひ参考にしてみてください。

変なホテル東京羽田の公式サイトはこちら

映画のお兄さん
当日、一般で予約しましたが11,000円で泊まれましたよ!!

どんな人におすすめ?!

ここからは、変なホテル東京羽田のシアタールームがどんな人におすすめかをご紹介していきますね。

どんな人におすすめ?!

  1. 80インチ大画面をカップルや友達同士で、ゆっくり見たい人
  2. ベットに横になりながら、時間を気にせず見たい人

におすすめです!!

僕は初めての利用でしたが全く問題なく、スタッフもとても親切で丁寧でした。

また次の利用が楽しみです(笑)

知っておきたいポイント

シアタールームでは、映像コンテンツに含まれている動画のみ視聴可能です!

DVDなどは持ち込んでも見ることはできません。

最後にまとめ

変なホテル東京羽田のシアタールームをご紹介させていただきました。

時間に追われることなく、たまにはシアタールームでゆっくり過ごすのもおすすめですよ!

これからもおすすめのシアタールームをどんどん紹介していきますね。

ちなみに、変なホテル東京羽田以外のシアタールームも体験してきたので、ぜひ合わせてご覧ください▽

アバック座で話題のシアタールームを体験してきた!

シアタールームをアバック座の横浜で体験してみた!気になる料金は?!

2018.10.14

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら