洋画のサスペンス映画おすすめランキングをベスト15にまとめてみた!

映画のお兄さん
僕の忘れられないサスペンス映画をランキング形式で発表していきます!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『今まで見てきたサスペンス映画の中で、おすすめ作品を教えて!』

という知りたいあなたのために、僕の一押しである名作をご紹介しちゃいます!!

 

僕にとって、忘れられないサスペンス作品をランキング形式にまとめてみました!

サスペンス映画のラストには、衝撃の真実が隠されていて、はっきり覚えている作品をご紹介しますね。

 

この記事では、僕のおすすめするサスペンス映画を知りたいあなたに向けて書きました。

是非、参考にしてみてください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
2019年、豪華キャスト集結の最も注目されているサスペンス話題作です!
映画『妻たちの落とし前』の記事はこちら

目次

サスペンス映画をベスト15位でご紹介!

ここからは、僕が最も面白かった、サスペンス映画をランキング形式で発表します!

僕が、実際に各作品を視聴した動画配信サービスも合わせてご紹介しますね。

今すぐ無料で見れる、初回お試し期間がある動画配信サービスなので、ぜひ参考にしてみてください。

第15位:映画『アンセイン/狂気の真実』 (日本未公開)

注目ポイントは?

・監督が、全編を【iPhone】で撮影している!
満足度:62/100点

2018/アメリカ
上映時間:98分
監督:スティーブン・ソダーバーグ
主演:クレア・フォイ
動画配信:U-NEXT(2019年11月6日まで配信)

ストーカーに悩まされていた女性が、強制的に精神病棟に入れられる羽目になり、そこにはストーカー本人が職員として働いていた衝撃のホラーサスペンス作品です!

女性が少しずつ正気を失い、追い詰められていく姿が見ていて怖くなってきますが、特別大きな盛り上がりはない恐さでした。

ですが、スティーブン・ソダーバーグ監督らしい新しい撮影方法によって、なぜか緊張感は常に伝わってきますよ!

《俳優:マット・デイモン》が特別出演しているのは、見る前から知っていましたが、なぜこの役柄?!と不思議な気持ちになりました(笑)

第14位:映画『ザ・ゲスト』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/81006/photo/

注目ポイントは?

続編に期待したい、サスペンス・アクション!
満足度:66/100点

2014年/アメリカ
上映時間:100分
監督:アダム・ウィンガード
主演:ダン・スティーブンス
動画配信:U-NEXT(2019年9月24日まで配信)

イラク戦争で息子を亡くしたある一家のもとに、デイヴィッドと名乗る男が現れたことによって、ストーリー展開していくサスペンス・アクション作品です!

今作品で登場する、デイヴィッド役を演じた《ダン・スティーブンス》が本気でカッコいいの一言ですよ(笑)

途中までは、サスペンスやミステリー要素ばかりですが、終盤の戦いは激しいガン・アクションの迫力が◎でした。

ストーリーがどんどん気になる展開になっていき、今後の続編にも期待したい映画です。

まさに、これからが面白くなる様なラストに目が離せません!

第13位:映画『ゲティ家の身代金』 (日本公開:2018年)

引用:https://eiga.com/movie/88312/photo/

注目ポイントは?

・1973年、実際にローマで起こった誘拐事件をフィクションと交えて映画化!
満足度:68/100点

2017/アメリカ
上映時間:133分
監督:リドリー・スコット
主演:ミシェル・ウィリアムズ、マーク・ウォールバーグ
動画配信:U-NEXT(2019年9月27日まで配信)

大富豪の孫が誘拐されてしまい、身代金を要求されたのにも関わらず、支払いを拒否する実業家のジャン・ポール・ゲティと一家について描かれています!!

息子を誘拐された母親は、誘拐犯と同時に支払い拒否した義理の父とも戦うことになる内容でしたが・・。

アドバイザーで登場する《俳優:マーク・ウォールバーグ》がメインの流れになっていて、どこまでが実話なのか、いまいち伝わりにくい作品でした(笑)

ですが、サスペンス・ドラマだけあって、豪華キャスト陣たちの名演技は見れますよ!

第12位:映画『セルラー』 (日本公開:2005)

引用:http://eiga.com/movie/52477/photo/

注目ポイントは?

・今では見れない、豪華キャスト陣の共演?!
満足度:71/100点

2004/アメリカ
上映時間:95分
監督:デビッド・R・エリス
主演:キム・ベイシンガー、クリス・エバンス
動画配信:U-NEXT(2019年8月31日まで配信)

見知らぬ男達から監禁された女性が、たまたま電話で繋がった若者に助けを求めるところから大きくストーリー展開していきます!

監禁された女性の恐怖の一日、女性を救おうとする周りの人間たちの様子が中心に描かれていますよ。

ハラハラ・ドキドキの展開でしたが、それ以外に今では見れないキャスト陣の共演が一番の見どころでした!

ラストには、大人気の俳優同士《クリス・エヴァンス》VS《ジェイソン・ステイサム》の戦いも見れますよ(笑)

第11位:映画『ローマンという名の男/信念の行方』 (日本未公開)

注目ポイントは?

18キロも太らせ、演技をした主演デンゼル・ワシントンンに注目!
満足度:73/100点

2017/アメリカ
上映時間:133分
監督:ダン・ギルロイ
主演:デンゼル・ワシントン
動画配信:U-NEXT(2019年3月4日まで配信)

実力があっても、見た目が冴えない変わり者の弁護士が【信念】を揺さぶられ、悪い方向に進んでいく内容が描かれてます!

利益優先の弁護士に雇われたことにより、生活が激変しながら、まさかの不正をしてしまうことで命まで狙われることになるのは衝撃でした・・。

《自分が信じるもの》について考えさせられる映画ですよ。

《俳優:コリン・ファレル》との2大共演もあり、重要人物でもあるので、お見逃しなく!

続いて、第10位~ご紹介しますね。

第10位:映画『クロエ』 (日本公開:2011)

注目ポイントは?

・大物女優陣たちの体当たり演技
満足度:75/100点

2009/カナダ・フランス・アメリカ合作
上映時間:96分
監督:アトム・エゴヤン
主演:ジュリアン・ムーア、アマンダ・セイフライド
動画配信:U-NEXT(2020年7月19日まで配信)

大学教授の夫の携帯から、教え子と浮気していると思われるメールを見つけ、妻が娼婦を雇って誘惑させるのだが、全てを狂わせられる事態に発展していく内容です!

豪華キャスト3人がメインとなり、女性の嫉妬を中心に描かれていました。

僕の好きな《俳優:リーアム・ニーソン》の登場が、思っていたほど少なかったのは残念・・。

女性の嫉妬深い気持ちをリアルに描いているため、恐さが伝わってきましたよ(笑)

第9位:映画『アンロック/陰謀のコード』 (日本公開:2005)

引用:http://eiga.com/movie/88634/photo/

注目ポイントは?

・CIA女性捜査官を演じた、ノオミ・ラパスのアクション・シーンに注目!
満足度:76/100点

2017/イギリス
上映時間:98分
監督:マイケル・アプテッド
主演:ノオミ・ラパス
動画配信:U-NEXT(2019年9月3日まで配信)

元CIAの尋問官であった女性捜査官が復帰し、テロ計画の情報を聞き出そうとしていたが、罠にはめられ、次々に起こる裏切りに立ち向かう姿が描かれています!

今作品は、アクション&サスペンスのバランスが非常に良いので、緊張感ありながら見れて、あっという間のエンディングでしたよ。

あと、イケメンとして有名な《俳優:オーランド・ブルーム》の意外なワイルドの演技が印象に残りました。

シリーズ作品として続編が制作されても、僕自身また見たい映画です!

第8位:映画『アウェイク』 (日本公開:2011年)

注目ポイントは?

・信用していた人達の、次々に発覚する裏切り&真実?!
満足度:77/100点

2003/アメリカ
上映時間:85分
監督:ジョビー・ハロルド
主演:ヘイデン・クリステンセン、ジェシカ・アルバ
動画配信:U-NEXT(2019年3月11日まで配信)

全身麻酔をしたはずが、手術中に意識を取り戻したことにより、次々に衝撃の真実が発覚するサスペンス映画です!

心臓に病を抱え、移植手術を受けないといけない主人公が、手術中に目を覚まし、聞いてはいけない会話を聞いてしまうのです!

実際に、僕も同じことが起きたらと思うとゾッとします・・(笑)

豪華キャストも出演していて、見応えがあり、大どんでん返しが◎。

僕のお気に入りの《女優:ジェシカ・アルバ》の役柄に注目ですよ!

第7位:映画『ア・フュー・グッドメン』 (日本公開:1993年)

注目ポイントは?

・豪華キャスト共演の軍事法廷サスペンス・ドラマ。
満足度:79/100点

1992年/アメリカ
上映時間:137分
監督:ロブ・ライナー
主演:トム・クルーズ、デミ・ムーア
動画配信:U-NEXT(2018年12月31日まで配信)

キューバの米海軍基地で、一人の海兵隊が襲われたことによって命を落とし、軍隊内の組織悪を暴くサスペンス作品です!

トム・クルーズが仲間と一緒に軍事法廷で真実を追うため、激しい会話のやり取りが見所となっていました。

ベテラン女優《デミ・ムーア》や俳優《キーファー・サザーランド》など、一度は映画で見たことある豪華なキャスト陣が集結しています!

法廷で戦う、トム・クルーズの力強い演技が、今ではなかなか見れない様な気がしました。

第6位:映画『ノーカントリー』 (日本公開:2008年)

引用:https://eiga.com/movie/53088/photo/

注目ポイントは?

・アカデミー賞4部門を含め、114個の映画賞を獲得した作品
満足度:81/100点

2007/アメリカ
上映時間:122分
監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
主演:トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム、ジョシュ・ブローリン
動画配信:U-NEXT(2019年9月19日まで配信)

1980年が舞台で、一人の男がテキサスの荒野で偶然にも麻薬取引を終えた現場を発見し、200万ドルの入ったカバンを持ち逃げしたことでの追跡劇が描かれています!

登場人物の全員が主役という感じで、それぞれのキャラクターも個性的!!

追跡劇ですが、アクションを控えめにしたサスペンス作品で、少し不気味な雰囲気が見受けられました。

今作品の様な追跡をされたら、誰でもビビることでしょう(汗)

全体的に暗い映画なので、好みがはっきり分かれると感じました!

僕は今でも忘れられない映画でしたが、あまり期待しすぎない程度に見ることをおすすめしますよ(笑)

引き続き、第5位~をご紹介していきますね。

第5位:映画『アンノウン』 (日本公開:2011)

引用:https://eiga.com/movie/56037/photo/

注目ポイントは?

アクションと緊張感あるサスペンスバランスが◎
満足度:83/100点

2011/アメリカ
上映時間:113分
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:リーアム・ニーソン
動画配信:U-NEXT(2019年8月31日まで配信)

妻と一緒にベルリンに向かった植物学者の主人公が途中で交通事故に遭い、4日間の昏睡状態になってしまったことで、見ず知らずの男が自分に成りすましていた予想外のサスペンス作品です!

主演を務めた《俳優:リーアム・ニーソン》のアクションはもちろん、先のストーリーが全く読めない展開でした!!

ただ、最後は少し強引にエンディングを迎えた感じにも見受けられました(笑)

とても面白い設定と同時に、とても緊張感があります

植物学者の主人公の本当の正体を知ったときには、まさかと思いました!!

第4位:映画『ゲットアウト』 (日本公開:2017年)

引用元:https://eiga.com/movie/86610/photo/

注目ポイントは?

低予算ながら全米で大ヒットし、もうすでに続編の計画もある!
満足度:85/100点

2017年/アメリカ
上映時間:104分
監督:ジョーダン・ピール
主演:ダニエル・カルーヤ
動画配信:U-NEXT(2018年12月10日まで配信)

アフリカ系アメリカ人の主人公クリスは、白人女性の彼女の実家へ招待されるのだが、過剰な歓迎をされて少しずつ違和感を感じ、衝撃の真実を知ることになります・・。

2017年に最も注目を集め、アカデミー賞4部門にノミネートされた話題のホラー・サスペンス作品ですよ!

人種差別の問題などを、見事ホラー作品として恐怖に変えています。

招かれた家に、白人ばかりが集まる本当の理由を知ったときは恐さを感じるでしょう!

かなり不気味な展開になるので、期待以上の映画でしたよ。

ジョーダン・ピール監督も、続編について検討している事を明かしています!

合わせて読みたい記事
続編『ゲットアウト2』を徹底解説します▽
映画『ゲット・アウト2』の記事はこちら

第3位:映画『フォーン・ブース』 (日本公開:2003年)

引用:https://eiga.com/movie/1596/photo/

注目ポイントは?

見えない電話越しの相手から狙われる主人公の熱演!
満足度:86/100点

2003/アメリカ
上映時間:81分
監督:ジョエル・シュマッカー
主演:コリン・ファレル
動画配信:U-NEXT(2019年9月20日まで配信)

公衆電話のベルが鳴りだし、受話器を取ったことにより、見えない相手からスナイパーで狙われる内容です!

主演を務めた、《俳優:コリン・ファレル》の名演技に注目ですよ。

理不尽な脅迫を受ける主人公ですが、人には知られてはいけない真実が隠されていました・・。

ちなみに、僕が一番衝撃だったのは、ラストの犯人(キャスト)に衝撃でした(笑)

第2位:映画『エスター』 (日本公開:2009年)

注目ポイントは?

・謎の少女を演じた、イザベル・ファーマンの名演技に注目!
満足度:88/100点

2009年/アメリカ
上映時間:123分
監督:ジャウム・コレット=セラ
主演:イザベル・ファーマン
動画配信:U-NEXT(2019年8月31日まで配信)

養子を迎えようとしていた夫婦は孤児院で少女エスターと出会い、引き取ることになったのだが、次第にエスターに対して不安を抱き始める家族のサスペンス&ホラーです!

少女エスター役を演じた、当時子役の《イザベル・ファーマン》が超ハマリ役で、余計に恐さを感じましたよ!!

そして、少女エスターの正体を知ったときも衝撃で、一気に慌てだす家族の反応と僕も同じ反応でした(笑)

ただの少女と思っていたはずが、まさかの展開には絶対に驚きますよ!!

ラストは、一気に緊張感と恐怖が伝わる展開にビビりました。

第1位:映画『アイ・イン・ザ・スカイ/世界一安全な戦場』 (日本公開:2016年)

引用:https://eiga.com/movie/83953/photo/

注目ポイントは?

・最新技術を活かした、ドローンの軍事作戦とラストの衝撃の展開
満足度:90/100点

2015年/イギリス
上映時間:102分
監督:ギャビン・フッド
主演:ヘレン・ミレン
動画配信:U-NEXT(2019年9月20日まで配信)

大規模な自爆テロ計画の情報を掴んだ、イギリス軍諜報機関のキャサリン・パウエル大佐はドローン・パイロットに攻撃を指示するが、殺傷圏内に少女がいることが判明し、決断に悩まされる様子が描かれています!

究極の選択と時間が迫られる感じが、とてもハラハラ・ドキドキしながら見れましたよ。

ラストがスッキリしない分、なおさらリアルな感じが伝わってきました!

戦争の裏の闇の部分が見どころで、僕だったらどういう選択を取るか、悩まされる作品でしたよ・・。

今すぐ無料で第1位『アイ・イン・ザ・スカイ/世界一安全な戦場』を見るには?!

僕が選んだ、第1位の映画『アイ・イン・ザ・スカイ/世界一安全な戦場』は、動画配信サービスのU-NEXTで視聴しました!

僕が登録しているU-NEXTは、洋画おすすめの動画配信サービスで、初回《31日間》無料ですよ!

初回31日間無料はこちら
僕が一番利用する、洋画おすすめ動画配信サイトです▽
U-NEXT公式サイトはこちら

ランキングの中からU-NEXTで配信されている、今すぐ見たい作品があれば、簡単な手順の登録方法なのでご紹介しておきますね。

登録方法を解説

ここからは、登録方法が分からないあなたのために画像と合わせて解説していきます!

ぜひ、参考にしてみてください。

ステップ①

まず最初に、U-NEXTのホームページに入ります。

U-NEXT公式サイトはこちら

そして、上記の画像の黄色い部分《まずは31日間無料体験》をクリックして、次のページに進んでください!

ステップ②

続いて、このようなページが出てくるので、青いボダン《次へ》をクリックします。

このページは、初回限定の特典についての説明ページです!

ステップ③

そして、このページではあなたの《名前・生年月日・アドレスなど》を入力するページとなります。

すべて入力したら、次が最後のページです!

ステップ④

最後は、あなたのクレジットカード情報を入力するだけです。

初回《31日間》は、料金が発生することはありません!!

上記の画像の赤線が引いてある箇所に、無料期間が記載されているので、確認しておきましょう。

退会方法も手順に従って進めばスムーズに出来るので、安心ですよ。

ちなみに、U-NEXTも含めた僕がおすすめする、初回無料の洋画一押し動画配信サービスをランキング形式に徹底解説した記事もあるので、合わせて参考にしてみてください▽

洋画おすすめ動画配信サイトランキングはこちら

洋画おすすめの動画配信サイト無料ランキング2018!徹底比較ベスト5をご紹介!

2018.02.01

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら