インド【ボリウッド】映画おすすめランキング2018!面白い順にベスト15でご紹介!

映画のお兄さん
ボリウッド映画を面白い順に並べてみましたよ!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『日本でも評価されている、一度は見てほしいインド(ボリウッド)映画の傑作は?!』

という知りたいあなたのために、おすすめの映画をご紹介しちゃいます!!

 

日本でもどんどん人気を集めているインド映画ですが、何から見て良いかわからないこともありますよね?!

今回は僕が見てきたインド映画の中でも、おすすめしたくなる作品をランキング形式にベスト15でご紹介します!

僕の一押しの映画を厳選したので、是非参考にしてみてくださいね。

2018年12月に日本公開する、僕が早く見たいインド映画はこちら▽

映画『パッドマン/5億人の女性を救った男』あらすじと日本公開日は?実話と感動の物語!

2018.10.18

インド映画おすすめベスト15を発表!

ここからは、僕がおすすめするインド映画ベスト15をご紹介していきます!

ぜひ、最後までご覧ください。

※随一更新していきます。

第15位:映画『チェンナイ・エクスプレス/愛と勇気のヒーロー参上』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/81057/photo/

2013年/インド
上映時間:141分
監督:ローヒト・シェッティ
主演:シャー・ルク・カーン

 

・ストーリー:

・コメディ:

・男気:

おすすめ:63/100点

40歳の独身男が友人と列車に乗って出かけている最中、トラブルに巻き込まれる姿が描かれたコメディ作品です!

お調子者の主人公が列車に乗れ遅れそうになる男女を助けたことによって、予想もしない出来事に発展していきますよ。

 

アクションでの見所は車でカーチェイスを繰り広げるシーンですが、コメディ要素が強い映画になっています。

 

何をやっても上手くいかない主人公でしたが、ある一人の女性に出会ったことにより、男として成長していく姿も描かれていますよ。

ラストの、肉弾戦は主人公がカッコ良く見える大事なシーンなので、お見逃しなく!

第14位:映画『スタンリーのお弁当』 (日本公開:2013年)

引用:https://eiga.com/movie/77905/photo/

2011年/インド
上映時間:96分
監督:アモール・グプテ
主演:パルソー

 

・ストーリー:

・友情:

・感動:

おすすめ:65/100点

子役ではない素人の子供たちを集め、撮影されたヒューマン・ドラマです!

学校を舞台に、先生と生徒の交流などが描かれた内容となっていて、素晴らしい友情物語ですよ。

 

クラスの人気者である主人公スタンリーは事情があって、学校にお弁当を持ってこないことから、学校の先生から怒られ、大きくストーリー展開していきますよ。

 

スタンリーの行動力、そして、最後のしっかりとした強いスタンリーに感動するので、お見逃しなく!

ちなみに、僕は生徒のアマン役の子がお気に入りです(笑)

第13位:映画『ダバング/大胆不敵』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/79976/photo/

2010年/インド
上映時間:126分
監督:アビナウ・シン・カシュヤップ
主演:サルマーン・カーン

 

・ストーリー:

・アクション:

・派手さ:

おすすめ:67/100点

強い正義感を持ちながら、悪党から奪ったお金も自分のものにしてしまう、ちょいワル警察官のチュルブル・パンデーを描いた作品です!

ボリウッド映画のアクション代表作で、迫力のアクションからミュージカル・シーンまで、幅広く楽しめる内容ですよ。

 

主人公チュルブル・パンデーを始末しようとする悪の政治家とド派手な戦いを繰り広げます!

最後の戦いでは爆破シーンの連続で、ボリウッド映画らしさが◎でした(笑)

第12位:映画『カンフーヨガ』 (日本公開:2017年)

引用:http://eiga.com/news/20171031/3/1/01/

2017年/インド・中国合作
上映時間:107分
監督:スタンリー・トン
主演:ジャッキー・チェン

 

・ストーリー:

・アクション:

・アドベンチャー:

おすすめ:68/100点

ジャッキー・チェン演じる、考古学者が世界各国に旅に出て、秘宝を見つけ出すアクション・アドベンチャー作品です!

もちろん、ジャッキー・チェンのカンフーもあり、ド派手なカーアクションまで幅広く見所が多い映画でした。

 

インド映画らしいミュージカル・ダンスのシーンもあって、ジャッキー・チェン映画では珍しいタイプの仕上がりと感じました!

 

何度見ても、60代と感じさせないジャッキー・チェンの動きがとにかく素晴らしいです。

ちなみに、お約束のNG集は今作品に含まれていませんでした(笑)

第11位:映画『インド・オブ・ザ・デッド』 (日本公開:2015年)

引用:https://eiga.com/movie/81765/photo/

2013年/インド
上映時間:107分
監督:ラージ・ニディモールー、クリシュナ・DK
主演:サイフ・アリー・カーン

 

・ストーリー:

・友情:

・続編に期待:

おすすめ:69/100点

インドの有名なリゾート地でパーティーを楽しむ予定が、ゾンビの大群に襲われる3人組のパニック・コメディ作品です!

ロシアン・マフィア主催のパーティーがあると聞きつけやってきたおバカ3人組でしたが、まさかのゾンビ出現にビビりまくる男達(笑)

 

3人の会話のやり取りも面白いですが、脱出方法を考えているうちに登場キャラも増え、盛り上がりを見せる展開が◎でした!

 

生き残るため、3人組の仲良し男達が友情を発揮する姿は見所です(笑)

ゾンビ映画の中では非常に見やすくて、ちょっぴり感動する要素も含まれていましたよ。

僕は、続編も期待したい1本です!!

続いて、第10位からご紹介します。

第10位:映画『バーフバリ/伝説誕生』 (日本公開:2017年)

引用:https://eiga.com/movie/82491/photo/

2015年/インド
上映時間:138分
監督:S・S・ラージャマウリ
主演:プラバース

 

・ストーリー:

・キャラクター:

・映像:

おすすめ:73/100点

巨大な滝の近くの村人に発見され、シヴドゥと名づけられた青年について描かれた作品です!

そして、シヴドゥが本当の自分の正体を知ることによって、だんだん面白くなっていく展開になっていきますよ。

 

戦いのシーンでは、CGと分かっていながらも迫力が凄くて、大画面で見たら圧倒されます!

一人ひとりのキャラも濃く、登場人物の全員が最強です(笑)

日本でも大注目を集めた作品で、ラストは絶対に続編を見たくなる衝撃の展開なので、あなたもバーフバリの魅力を見て感じてくださいね。

第9位:映画『汚れたミルク/あるセールスマンの告発』 (日本公開:2017年)

引用:https://eiga.com/movie/85841/photo/

2014年/インド・フランス・イギリス合作
上映時間:90分
監督:ダニス・タノビッチ
主演:イムラン・ハシュミ

 

・衝撃:

・リアル:

・映像:

おすすめ:74/100点

パキスタンで実際に起きた事件と子供たちの命を守るため、巨大組織に立ち向かう男性を描いた実話の作品です!

グローバル企業が販売している粉ミルクが原因で、飲んだ乳幼児の死亡率が増加したことを指摘している内容ですよ。

 

最初は、大企業に勤めることが出来て、家族と一緒に喜んでいた主人公でしたが、次第に衝撃の真実を知ることとなり、立ち向かうことを決意します!

 

家族や自分の命の危険がありながらも、信念を貫き通す主人公がとても印象的でした。

子供たちの苦しむ姿を見たくないからこその行動力でしょう。

実在する主人公のアヤンの現在については、最後に紹介されるので、お見逃しなく!

第8位:映画『チェイス!』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/79710/photo/

2013年/インド
上映時間:147分
監督:ビジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ
主演:アーミル・カーン

 

・ストーリー:

・アクション:

・兄弟愛:

おすすめ:76/100点

アメリカを舞台に、サーカス団率いる主人公が銀行を襲うド派手なアクション作品です!

幼い頃に、父親が銀行に追い込まれ自殺をしてしまい、銀行に対して復讐する主人公の姿が描かれていますよ

 

インド映画界のスター俳優(アーミル・カーン)が主演を務め、バイク・アクションなどの見所が多いアクション映画でした!

 

正直、トリックの連続で見ている自分も何度もダマされてしまいますよ(笑)

兄弟愛も最高でした!

第7位:映画『マッキー』 (日本公開:2013年)

引用:https://eiga.com/movie/78718/photo/

2012年/インド
上映時間:125分
監督:S・S・ラージャマウリ
主演:スディープ

 

・ストーリー:

・恋愛:

・復讐:

おすすめ:77/100点

最愛の人を常に思いながら、平和な日々を過ごしていた主人公が殺されてしまい、愛する人を守るため、ハエになって復讐する物語です!

 

主人公のハエ目線でストーリーが進んでいくのが見所で、仕返しするためにハエの姿の主人公がトレーニングをするシーンが見ていて面白かったですよ(笑)

 

斬新なファンタジー作品で、カップルにもおすすめできる映画だと感じました!

主人公が小さくて不利な立場でも敵に立ち向かい、大事な人を守る姿は見ていて、応援したくなる気持ちになってきますよ。

第6位:映画『バルフィ!人生に唄えば』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/78285/photo/

2012年/インド
上映時間:151分
監督:アヌラーグ・バス
主演:ランビール・カプール

 

・ストーリー:

・キャラクター:

・愛情:

おすすめ:80/100点

耳の聞こえない主人公バルフィと出会ったことによって、2人の女性が人生を大きく変化させる姿が描かれた作品です!

生まれつき話すことや声を聞き取ることが出来ないバルフィですが、出会った人々を惹きつける魅力を持った最高のキャラクターでしたよ(笑)

 

最初は、バルフィの面白キャラクターを発揮したシーンの連続でしたが、次第に男女の三角関係や失って本当の愛に気づく姿などが描かれ、予想外な展開に夢中で見てしまった映画です!

 

心温まる作品でもありますが、感動する要素も含まれ、誰からも好かれる様な1本ですよ。

引き続き、第5位からご紹介します。

第5位:映画『きっと、うまくいく』 (日本公開:2013年)

引用:https://eiga.com/movie/77899/photo/

2009年/インド
上映時間:170分
監督:ラージクマール・ヒラーニ
主演:アーミル・カーン

 

・ストーリー:

・友情:

・感動:

おすすめ:83/100点

インドの難関学校を舞台に、学生3人の騒動を描いた作品です!

そして、卒業後に行方不明になった一人を探す10年後も描かれていて、ボリュームある映画に仕上がっていますよ。

 

インド映画(ボリウッド)の大スターである、俳優アーミル・カーンが主演を務め、学生役の中でも存在感が際立っています!

登場人物の全員が個性的で、ミュージカル・シーンがとくに見所ですよ。

 

本物の友情によって、それぞれが自分に正直なれる姿も印象的でした。

インド映画の良い部分をすべて詰め込んだような作品なので、何を見るか迷ったら、まずおすすめしたい1本です!

第4位:映画『ミルカ』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/80675/photo/

2013年/インド
上映時間:153分
監督:ラケーシュ・オームプラカーシュ・メーラ
主演:ファルハーン・アクタル

 

・ストーリー:

・キャスト:

・感動:

おすすめ:85/100点

インドの実在した人物《ミルカ・シン》の半生を描いた作品です!

アカデミー作品賞など、数々の映画賞を受賞した話題の映画ですよ。

 

インド代表の陸上選手で、400メートル走の金メダルを期待されていた《ミルカ・シン》でしたが、彼の生い立ちと関係する失態でメダルを逃してしまい、気になるストーリー展開になっていきます!

 

ですが、《ミルカ・シン》が過去と向き合い、成長していく姿が感動しますよ。

見所はたくさんありましたが、ラストの大会でのゴール後が一番泣けてしまいました(涙)

第3位:映画『ピーケイ/PK』 (日本公開:2016年)

引用:https://eiga.com/movie/81561/photo/

2014年/インド
上映時間:153分
監督:ラージクマール・ヒラーニ
主演:アーミル・カーン

 

・ストーリー:

・コメディ:

・感動:

おすすめ:87/100点

宇宙からやってきた主人公PKを描いた、SFコメディ作品です!

地球に到着してすぐに、故郷に帰るためのペンダントを人間に盗まれてしまい、トラブルに巻き込まれながらも、宇宙に帰るまでの道のりが描かれていますよ。

 

一言でいうと、主人公がインド版のミスター・ビーンみたいなキャラクターで、誰でも気楽に楽しめる映画でした(笑)

 

地球でたくさんのことを学びながら、徐々に地球を気に入るPKの姿も最高でしたよ!

最初は、コメディ要素が強い作品だと思いながら見ていましたが、何事にも疑問を持つ大切さを教えてくれる映画でもありました。

第2位:映画『マダム・イン・ニューヨーク』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/80110/photo/

2012年/インド
上映時間:134分
監督:ガウリ・シンデー
主演:シュリデビ

 

・ストーリー:

・仲間:

・家族愛:

おすすめ:92/100点

インドの専業主婦が苦手な英語を学んで、自信を取り戻していく女性おすすめの作品です!

自分の価値を認めてもらうために、ニューヨークで行動力を発揮する普通の主婦の活躍が描かれていますよ。

 

ニューヨークで新しい人達と出会うことによって、新しい価値観や、一歩を踏み出す勇気をもらえる内容でした。

家事や子育てに疲れて癒しが欲しい人なら、絶対見てほしい映画で、主婦なら共感できると感じましたよ!

 

僕が今作品で好きな名言は《少し見方を変えたら、新しい世界が広がった》です。

ちなみに、主演を務めた女優(シュリデビ)は、2018年2月に他界したため、今作品が最後の出演作となるので、非常に悲しいです(涙)

第1位:映画『ダンガル、きっと、つよくなる』 (日本公開:2018年)

引用:http://eiga.com/movie/88238/photo/

2016年/インド
上映時間:140分
監督:ニテーシュ・ティワーリー
主演:アーミル・カーン

 

・ストーリー:

・家族愛:

・感動:

おすすめ:95/100点

たくさんの困難を乗り越え、レスリングで金メダルを目指す、父娘の実話の物語です!

父親役を演じたのは、インド映画界のスターである《俳優:アーミル・カーン》が務めた作品ですよ。

 

女性がレスリングをやることに、娘2人は村人の笑い者とされていましたが、いつの間にかインドで大注目の存在になっていきますよ!

父親のやり過ぎたトレーニングや強制的に髪を短髪にさせるシーンは衝撃的でしたが、見ていてワクワクする展開と父娘の絆が伝わってくる内容でした。

 

女性にもおすすめしたい映画です!

ちなみに、実在する娘2人によって、インドでは何千人もの少女がレスリングを始めたとのことですよ!!

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら