映画『グラス/Glass』あらすじと日本公開日は?続編のキャストも徹底解説!

映画のお兄さん
豪華キャスト集結のM・ナイト・シャマラン監督作品が続編としてスクリーンに帰って来ます!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『M・ナイト・シャマラン監督の最新作《グラス》はどういった展開になるの?!』

という知りたいあなたのために、徹底解説していきます!!

 

映画『アンブレイカブル』、映画『スプリット』シリーズの続編として注目を集めていますよ。

シリーズ作品の中で登場した、それぞれ超人的な能力を持っている3人が一つの映画に集結し、どういった内容になるのか話題となっています!

 

M・ナイト・シャマラン監督に目が離せませんよ!

この記事では、シリーズ第3弾の続編映画『グラス/Glass』について知りたいあなたに向けて書きました。

ぜひ参考にしてみてください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
僕がおすすめする、映画監督をランキング形式でまとめました▽
映画監督(海外)ベスト17人はこちら

映画『グラス/Glass』あらすじ

↓予告編はこちら↓

2019年/アメリカ
監督:M・ナイト・シャマラン
主演: ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン、ジェームズ・マカヴォイ

 

※前作のネタバレを多少含みながら解説。

映画『グラス』のあらすじは、まだ正式には発表されていません。

しかし、予告編も公開されて、少しずつ謎があきらかになりつつあります。

そして、気になるシーンもあり、十分見応えある作品に仕上がっている事は間違いないでしょう!

なので、僕が実際に予告編を見て、第3弾の続編で気になるポイントをご紹介していきますね。

※正式に発表され次第、更新していきます。

ポイント①:3人が精神病院にいる訳は?!

予告編で分かるとおり、精神病院らしい場所に集められている超人的な能力を持つ3人組!

なぜ、3人が集められているのかは分かりませんが、この3人が顔を合わせることによって、大きくストーリー展開していくことは間違いないでしょう。

3人の正体が、少しずつ世間に知られているのかもしれませんね

ポイント②:再登場する人物が大勢いる?!

続編の第3弾では、シリーズ前作に登場していた人物が大勢帰って来ますよ!

 

超人的な能力を持った3人を除いて、シリーズ第1弾『アンブレイカブル』でデヴィット・ダン(ブルース・ウィリス)の息子のジョセフ役を務めた、俳優スペンサー・トリート・クラーク。

そして、上記の画像の真ん中に映っているのは、シリーズ第2弾『スプリット』で唯一の生き残りとして出演していた、女優アニャ・テイラー=ジョイ。

最後に、シリーズ第1弾『アンブレイカブル』でイライジャ・プライス(サミュエル・L・ジャクソン)の母親役を務めた、女優シャーレイン・ウッダード。

 

シリーズ前作で、異能者3人と深い関係を持っていた人物も次々に登場しますよ。

どういった関わり方を見せるのかも、注目が集まるでしょうね。

ポイント③:エリー・ステイプル医師とは?!

今作品で、初登場となるエリー・ステイプル医師(女優:サラ・ポールソン)。

異能者3人にカウンセリングをし、彼らのこともよく調べている模様。

彼ら3人とエリー医師は、どういった関係性になっていくのかも、目が離せませんよ!

映画『グラス/Glass』の日本公開日は?!

映画『グラス/Glass』の全米公開日が決定しました!

全米公開日は、2019年1月18日です。

しかし、日本公開日はまだ発表されていません。

シリーズ前作を見ているなら、絶対に見逃せない作品なので、全米&日本公開日の間隔は開いて欲しくないですよね・・。

ちなみに、前作の全米&日本公開日を比較してみると▽

作品名全米公開日日本公開日公開日の差
映画『アンブレイカブル』全米公開日
(2000年11月22日)
日本公開日
(2001年2月10日)
2ヶ月半
映画『スプリット』全米公開日
(2017年1月20日)
日本公開日
(2017年5月12日)
約4ヶ月

上記の表を見てもらう通り、大幅に全米&日本公開日の差はないですが、1日でも早く公開して欲しいですよね?!

もちろん、前作の公開日を比べただけでは分かりませんが、日米同時公開も期待したいところです(笑)

正式に、日本公開日が発表され次第、更新していきますね。

合わせて読みたい記事
2019年以降の公開が待ち遠しい、僕のおすすめする映画をランキング形式にまとめました▽
2019年以降のおすすめ映画ベスト25はこちら

映画『グラス/Glass』の見所は?!

ここからは、今作品の見所&一番楽しみにしている部分をご紹介していきますね。

見所①:3人の関係性は?!

今作品で、一番注目が集まっているのは上記の画像の3人です!

不死身な肉体を持つデヴィット・ダン、23の人格を持っているケビン。

そして、非常にIQが高く、一番何を企んでいるのか分からないイライジャ・プライス。

エリー医師の前に集められた3人ですが、超人的な能力を持った3人の関係性によって、今作品が非常に面白い展開になっていくことでしょう。

見所②:デヴィット・ダンVSケビン?!

予告編で見るとおり、不死身のデヴィット・ダンが23の人格を持つケビンと戦っているようです!

しかも、ケビンは恐ろしい24番目の人格となる《ビースト》として、デヴィット・ダンを壁に投げつけています。

なぜ、2人が戦っているのかは分かりませんが、激しい争いが繰り広げられることでしょう!

もしかして、謎が多いイライジャ・プライスが仕組んだ事なのか・・・?!

見所③:ケイシーのその後は?!

シリーズ第2弾『スプリット』でケビンに誘拐され、ビーストの人格で襲われかけた女子高生のケイシー。

予告編では、大学生っぽい姿で登場し、自身を襲ったケビンとも再会しています!

恐がるよりも、何か説得しているシーンがあるので、重要人物の一人には間違いないでしょう。

果たして、どのような役割を果たすのか、気になりますね!

映画『グラス/Glass』のキャストは?!

ブルース・ウィリス/デヴィット・ダン役

シリーズ第1弾『アンブレイカブル』で登場し、列車事故の唯一の生き残りでした!

そして、コミック・コレクターのイライジャと出会うことによって、自身の能力に気づき始めたのです。

その能力とは不死身な身体、人に触れると危険人物と察知することが出来る事でした。

第2弾『スプリット』でもラストにカフェで登場し、話題となりましたよ!

今作品の第3弾では、ヒーローとして一番活躍する人物ではないでしょうか。

サミュエル・L・ジャクソン/イライジャ・プライス

骨形成不全症という難病を持って生まれ、今までに94回も骨折しているイライジャ・プライス!

コミックのコレクターで、デヴィット・ダンをヒーローであると一番に気づき、確信していた人物でした。

ですが、デヴィット・ダンが巻き込まれた列車事件の犯人だったために、精神病院に入れられていましたよ。

今作品では、デビット・ダンと再会してどのような事を企むのか、非常に気になりますね。

IQが高いからこそ、一番恐い相手かも・・?!

ジェームズ・マカヴォイ/ケビン役

シリーズ第2弾『スプリット』で女子高生3人を襲った人物で、色々な人格を持っています。

それぞれ性格が全く違う人格で、とくに恐いのが24番目の人格《ビースト》!

ビーストの人格になると人を襲い、前作では銃で撃たれても死にませんでした。

不死身のデヴィット・ダンと戦いを繰り広げるようだが、どういった決着となるのか楽しみですね。

アニャ・テイラー=ジョイ/ケイシー役

前作『スプリット』でケビンに誘拐され、唯一の生存者であるケイシー!

父親が亡くなり、叔父に育てられていたが暴力を受けていた過去もあり、人とあまり関わろうとしません。

第2弾では、なんとか無事救出され生き残りましたが、ラストでは叔父が迎えに来たことで戸惑う場面があり、それっきりでした。

その後は、誘拐や叔父との件で何事もなく平和な生活を送れていたのかも気になりますね。

前作を一挙振り返り!

ここからは、前作の『アンブレイカブル』&『スプリット』の内容を1作品ずつ振り返っていきますね。

映画『アンブレイカブル』 (日本公開:2001年)

2000年/アメリカ
上映時間:107分
監督:Ⅿ・ナイト・シャマラン
主演:ブルース・ウィリス、サミュエル・L・ジャクソン

 

131人の乗員・乗客が死んでしまった、悲惨な列車事故に唯一生き残った主人公のデビット。

生き残ったデビットに対して、不死の肉体を持っていると語る男性のイライジャ。

デビットは、その言葉を信じてヒーローになることを決心するのだが・・。

映画のお兄さん
豪華2大共演の演技にも目が離せませんよ!

映画『スプリット』 (日本公開:2017年)

引用:https://eiga.com/movie/86367/photo/

2017年/アメリカ
上映時間:117分
監督:Ⅿ・ナイト・シャマラン
主演:ジェームズ・マカボイ

 

見知らぬ男に拉致された女子高生3人。

必死に脱出方法を考え、逃げようとするとドアの向こうから男女の会話する声が聞こえてくるのです!

女子高生3人は、必死に助けを求めて大声を出すのだが・・。

引用:https://eiga.com/movie/86367/gallery/2/

ドアの向こうにいたのは3人を拉致した男しかおらず、この拉致した男は23もの人格を持っていたのでした!

そして、恐ろしい24番目の人格が女子高生を襲おうとする・・。

名作おすすめ関連記事はこちら

僕の一押し関連記事です▽

【記事①:映画監督おすすめランキング】
映画監督(海外)ベスト17人はこちら

【記事②:名作の映画おすすめランキング】
名作の映画ベスト50はこちら

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら