ハリウッド俳優の筋肉ランキング2018!マッチョ画像ベスト15でご紹介!!

映画のお兄さん
ハリウッドで活躍するマッチョ俳優をランキングにしました!

こんにちは、映画大好きのサカイです。

『ハリウッドで活躍する、おすすめマッチョ俳優を教えて!』

という知りたいあなたのために、僕の一押しのマッチョ俳優をご紹介しちゃいます!!

 

海外のアクション映画などに出演している、男らしいマッチョ俳優ってたくさんいますよね?!

 

今まで見てきた映画の中でも、男らしい鍛え上げた身体と感じた俳優さんをランキング形式にベスト15にまとめましたよ。

僕の主観になりますが、ぜひ最後までお楽しみください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
僕のおすすめする、今後も注目の映画監督《海外》をランキング形式でまとめました▽
映画監督(海外)おすすめベスト17人はこちら

ハリウッド俳優の筋肉ベスト15でご紹介!

ここからは、ハリウッドで活躍するマッチョ俳優たちをご紹介していきます。

男らしい俳優さんばかり揃えたので是非、最後までお楽しみください。

第15位:シルヴェスター・スタローン

引用元:https://eiga.com/person/35127/gallery/0100856/

 プロフィール
生年月日1946年7月6日
年齢71歳
身長177センチ
代表作品・『大脱出

・『ロッキー

・『エクスペンダブルズ』など。
マッチョ度★★★★★★☆☆☆☆
合計:68/100点

大ベテラン俳優として活躍し、最近では監督業でも大成功を収めているシルヴェスター・スタローンです!

現在71歳ですが、まだまだ筋トレに取り組んでいて、アクション映画にも出演するほどですよ。

男としては、誰もが格好良いと感じる大ベテラン俳優の一人です。

今後もアクション超大作に出演予定なので、まだまだ目が離せませんよ。

第14位:イ・ビョンホン

 プロフィール
生年月日1970年8月13日
年齢47歳
身長177センチ
代表作品・『G.I.ジョー

・『REDリターンズ』

・『ターミネーター: ジェネシス』など。
マッチョ度★★★★★★★☆☆☆
合計:70/100点

韓国を代表する俳優イ・ビョンホン!

2009年に映画『G.I.ジョー』でハリウッド進出しました。

今ではハリウッドでも注目の一人で、多数の話題作にも出演しています。

ちなみに、2013年に公開したブルース・ウィリス主演作品、映画『REDリターンズ』でのイ・ビョンホンのアクションが格好良いのでおすすめですよ!

第13位:ライアン・レイノルズ

 プロフィール
生年月日1976年10月23日
年齢41歳
身長 188センチ
代表作品・『デッドプール

・『デンジャラス・ラン』

・『グリーン・ランタン』など。
マッチョ度★★★★★★★☆☆☆
合計:73/100点

1990年代はTVシリーズを中心に活躍していましたが、2004年の映画『ブレイド3』から徐々に注目される俳優へとなりました。

そして、2008年から3年連続で米ピープル誌の《最もセクシーな男》のリスト入りを果たし、2010年には第1位を獲得します!

たしかに、上記の画像を見れば最もセクシーな男に選ばれて当然ですよね(笑)

その後も多数の話題作に出演し、現在は映画『デッドプール』シリーズで主演を務め、まだまだ話題の中心になる一人となることでしょう。

第12位:クリス・エヴァンス

 プロフィール
生年月日1981年6月13日
年齢37歳
身長 183センチ
代表作品・『gifted/ギフテッド

・『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

・『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』など。
マッチョ度★★★★★★★☆☆☆
合計:76/100点

2004年の映画『セルラー』、2005年『ファンタスティック・フォー』で一気に大注目された若手俳優のクリス・エヴァンス!

2011年には映画『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』で主人公を演じ、今では『アベンジャーズ』シリーズで中心人物の一人でもあります。

身体だけじゃなく、キレの良いアクションも披露している映画『キャプテン・アメリカ』は、クリス・エヴァンスの魅力がたくさん詰まった作品ですよ!

そして、鍛え上げられた筋肉とやさしい笑顔とのギャップが最高です(笑)

第11位:ザック・エフロン

 プロフィール
生年月日1987年10月18日
年齢30歳
身長173センチ
代表作品・『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』

・『グレイテスト・ショーマン

・『一枚のめぐり逢い』など。
マッチョ度★★★★★★★☆☆☆
合計:79/100点

青春映画『ハイスクールミュージカル』でイケメン俳優として注目を集め、女性の支持が高い俳優さんです。

恋愛映画やミュージカル映画に出演する事が多いですが、最近では身体も鍛え上げて、男らしさが増した一面もあります!

2017年の映画『ベイウォッチ』では、ザック・エフロンの鍛え上げられた身体が存分に見れますよ(笑)

一気にイメージが変わるので、おすすめ作品の一つです。

続いて、第10位~をご紹介します!

第10位:ヒュー・ジャックマン

 プロフィール
生年月日1968年10月12日
年齢49歳
身長188センチ
代表作品・『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』

・『リアル・スティール』

・『グレイテスト・ショーマン』など。
マッチョ度★★★★★★★★☆☆
合計:80/100点

2000年に公開した映画『「X-MEN』でウルヴァリン役を演じ、完璧とも言える肉体美を披露したヒュー・ジャックマン!

この完璧な身体と演技で話題を呼び、日本でも一気に注目されましたよ。

最近ではミュージカル映画に出演する機会が多くなり、イメージも変わってきていますが、まだまだ鍛え上げられた身体は服を着ていても分かるほどです(笑)

多彩なヒュー・ジャックマンの今後の新作映画も楽しみですね。

第9位:ダニエル・クレイグ

 プロフィール
生年月日1968年3月2日
年齢50歳
身長178センチ
代表作品・『ローガン・ラッキー

・『007 スカイフォール』

・『ドラゴン・タトゥーの女』など。
マッチョ度★★★★★★★★☆☆
合計:81/100点

映画『007』シリーズで、第6代目のジェームズ・ボンド役を務めたダニエル・クレイグです!

完璧に仕上げたジェームズ・ボンドの役柄と身体はファンを魅了し、大注目されたイギリス代表の俳優さんです。

服を着ている時はあまりマッチョに見えないのですが、脱いだら完璧な肉体美ですよ。

ちなみに、2019年公開予定の007シリーズ最新作『ボンド25』のため、今も筋トレに励んでいるとの事なので、今後も楽しみですよね!

第8位:ウィル・スミス

 プロフィール
生年月日1968年9月25日
年齢49歳
身長188センチ
代表作品・『幸せのちから』

・『バッドボーイズ

・『メン・イン・ブラック』など。
マッチョ度★★★★★★★★★☆☆
合計:83/100点

アメリカを代表する俳優、ラッパー、プロデューサーなどで幅広く活躍するウィル・スミス!

若い頃は、引き締まった身体のイメージでしたが、アクション作品の出演が増えるごとに身体が大きくなっていきました。

とくに印象的だったのは、2007年に公開した映画『アイ・アム・レジェンド』での筋トレシーンです。

男なら憧れる格好良い筋肉を披露しているので、ぜひ見てみてくださいね。

第7位:マット・デイモン

 プロフィール
生年月日1970年10月8日
年齢47歳
身長178センチ
代表作品・『オーシャンズ11

・『ジェイソン・ボーン』

・『サバービコン/仮面を被った街』など。
マッチョ度★★★★★★★★☆☆
合計:85/100点

ジャンル問わず、たくさんの話題作に出演している俳優マット・デイモンです!

最近はアクション映画に出演していないので体型も少し変わってきました・・。

しかし、2016年公開の映画『ジェイソン・ボーン』でかなりボリュームがある筋肉を披露し、見所にもなりましたよ。

作品によって体型が変化する俳優さんなので、またアクション作品でマッチョなマット・デイモンを見てみたいものですね(笑)

第6位:マーク・ウォールバーグ

 プロフィール
生年月日1971年6月5日
年齢47歳
身長173センチ
代表作品・『2ガンズ』

・『ローン・サバイバー』

・『ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金』など。
マッチョ度★★★★★★★★☆☆
合計:87/100点

元々は、ラッパーやモデルとして活躍していために身体は鍛えられていました。

しかし、2013年公開(日本未公開)の映画『ペイン&ゲイン/史上最低の一攫千金』でムキムキのマーク・ウォールバーグが登場しますよ!

いつの間にか、以前よりマッチョになっていて身体のすべてがハンパないです(笑)

日本でもマーク・ウォールバーグ映画は注目されるので、今後の新作が楽しみですね。

引き続き、第5位~の発表です!

第5位:ジェイソン・ステイサム

 プロフィール
生年月日1967年7月26日
年齢50歳
身長178センチ
代表作品・『トランスポーター

・『エクスペンダブルズ

・『MEG ザ・モンスター』など。
マッチョ度★★★★★★★★☆☆
合計:88/100点

誰もがマッチョ俳優&アクション俳優だと認めるジェイソン・ステイサム!

2003年に公開した映画『トランスポーター』で一気に世界中から注目されました。

しかし、ジェイソン・ステイサムの鍛え上げられた身体を見たいのであれば、僕がおすすめするのは2008年公開の映画『デス・レース』です!

すべての筋肉がハンパないのですが、一番注目して欲しいのが背筋です。

見たことのない凄い背筋が見れるので、映画『デス・レース』はおすすめですよ。

第4位:クリス・ヘムズワース

 プロフィール
生年月日1983年8月11日
年齢34歳
身長190センチ
代表作品・『マイティ・ソー

・『ラッシュ/プライドと友情』

・『ホース・ソルジャー』など。
マッチョ度★★★★★★★★★☆
合計:90/100点

2011年には映画『マイティ・ソー』で主演を務め、さらに人気シリーズとなり、大人気俳優となったクリス・ヘムズワース!

最近は『アベンジャーズ』シリーズで中心人物として目立っていますが、僕のおすすめは2018年に公開された実話の映画『ホース・ソルジャー』です。

上記の画像を見てもらえば分かる通り、俳優の腕とは思えない太さですよね?!(笑)

現在、最も注目されているマッチョ俳優の一人ですが、映画だけじゃなく、鍛え上げられた身体にも期待しちゃいますね!

第3位:ヴィン・ディーゼル

 プロフィール
生年月日 1967年7月18日
年齢50歳
身長182センチ
代表作品 ・『リディック』

・『トリプルX』

・『ワイルド・スピード』など。
マッチョ度★★★★★★★★★☆
合計:92/100点

映画『ワイルド・スピード』で主演を務め、日本でも知られているマッチョ俳優のヴィン・ディーゼルです!

ガタイの良さや腕の太さが凄いので、アクションをこなすヴィン・ディーゼルの男らしい演技にいつも目が向いてしまいますよね(笑)

もう50歳になりますが、新作のアクション映画は控えているので、力強い演技もまだ見れますよ!

僕がヴィン・ディーゼル映画でおすすするのは、やっぱり映画『ワイルドスピード』シリーズ、映画『トリプルX』シリーズですね。

第2位:ジョー・マンガニエロ

 プロフィール
生年月日1976年12月28日
年齢 41歳
身長196センチ
代表作品・『サボタージュ 』

・『マジック・マイク』

・『ランペイジ/巨獣大乱闘』など。
マッチョ度★★★★★★★★★☆
合計:93/100点

元々は、TVドラマ中心で活躍していましたが、最近は話題の映画にも出演しているジョー・マンガニエロ!

日本では、まだ知名度は低いものの、海外ではセクシー俳優として人気の高い俳優さんですよ。

最近では、2018年公開の映画『ランペイジ/巨獣大乱闘』にも出演していました。

ですが、ジョー・マンガニエロの鍛え上げられた身体が見たいのであれば、2015年公開の映画『マジック・マイクXXL』がおすすめです。

今後は、日本でも注目を浴びる俳優だと僕は感じています(笑)

第1位:ドウェイン・ジョンソン

 プロフィール
生年月日1972年5月2日
年齢46歳
身長196センチ
代表作品・『ランペイジ 巨獣大乱闘

・『スカイスクレイパー

・『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』など。
マッチョ度 ★★★★★★★★★☆
合計:96/100点

日本だけでなく、世界中から今注目されているマッチョ俳優のドウェイン・ジョンソン!

元々は、プロレスラーだったため身体は鍛えられていましたが、俳優に転身してからは体を絞り、さらに完璧とも言える姿になりました。

日本でもドウェイン・ジョンソン映画の新作が公開される度に話題になるので、今後も非常に楽しみですよね?!

ドウェイン・ジョンソンは46歳ですが、全く衰えを感じさせない身体と演技力なので、まだまだ映画界を引っ張っていく存在となることでしょう。

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら