映画の主題歌ランキング2018(洋画編)!名曲おすすめベスト10をご紹介!!

映画のお兄さん
何度も聞きたくなる洋画の名曲をご紹介します!

こんにちは、映画大好きのサカイです。

僕は、映画館や動画配信サービスを利用し、年間150本以上(目標200本)の映画を視聴しています。

そのおかげで、たくさんの名作を見ることが出来ました!

 

映画で流れてくるテーマ曲によって、作品の印象が残り、もう一度映画を見たくなることってありますよね?!

僕はたくさんの映画を見ることによって、同時に数多くの名曲とも出会う事ができました!

 

今回は数多くの映画の中から忘れられない名曲を、僕のおすすめ順にベスト10にまとめてみましたよ。

この記事では、何度も聞きたくなる映画の名曲を知りたいあなたに向けて書きました。

是非、参考にしてみてください。

洋画おすすめの名曲ベスト10を発表!

ここからは、何度も聞きたくなる映画の名曲をおすすめ順にランキング形式でご紹介していきますね。

是非、最後までお楽しみください。

第10位:《Burn so Bright》ベラ・ソーン

・テンポ:

・聞きやすさ:

・作品にピッタリ:

・おすすめ:76/100点

2018年5月に日本公開した映画『ミッドナイト・サン/タイヨウのうた』のテーマ曲です。

主演を務めたベラ・ソーンが歌っていて、歌の上手さも◎。

映画の内容は感動ラブストーリーです。

 

音楽が好きで病気と闘いながらも強く生きる主人公を演じたベラ・ソーンが歌うと、テーマ曲を聴くたびに作品も恋しくなりますよ!

ちなみに、映画『ミッドナイト・サン』をまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください

第9位:《Let’s Hurt Tonight》ワンリパブリック

・響き:

・歌詞:

・感動:

・おすすめ:78/100点

ウィル・スミス主演の映画『素晴らしきかな、人生』のテーマ曲です。

映画のストーリーは、娘を亡くし、人生から立ち直れずにいた主人公がある出会いによって、徐々に変化が表れていくといった内容です。

 

テーマ曲《Let’s Hurt Tonight》の歌詞も映画にピッタリな言葉ばかりで少し悲しくなってきますが、まさに作品にピッタリの曲でした。

 

映画『素晴らしきかな、人生』も実際に映画館で見ましたが、テーマ曲の《Let’s Hurt Tonight》が流れて感動が倍増しました(涙)

映画の内容はもちろん、テーマ曲の印象が残り、曲を聴くたびに作品を思い出す感動の名曲です。

第8位:《Stay Alive》ホセ・ゴンザレス

・聞きやすさ:

・温かさ:

・癒し:

・おすすめ:79/100点

2014年に日本公開し、話題にもなった映画『LIFE!』のテーマ曲です!

映画の内容は、写真管理者として働き、毎日が変化のない人生を送っていた主人公がある出来事によって世界中を飛び回り、大きく成長していく物語です。

 

何度聞いても温かさを感じ、癒される曲ですよ。

これから、何かから一歩踏み出そうとしているあなたに是非見てもらいたい映画とテーマ曲ですよ。

僕が歌詞の中で好きな言葉は《新しい1日が始まったら、その時は目を逸らさずに、ちゃんと太陽と向き合おう》です!

第7位:《brand new eyes》ビー・ミラー

・テンポ:

・注目度:

・個性的:

・おすすめ:81/100点

2018年の感動作品で豪華キャストを迎えた、映画『ワンダー/君は太陽』。

そして、テーマ曲を歌うのは女性歌手でありながらハスキー声で注目を集め、まだ19歳ながら今後の期待が高いビー ミラーです!

 

映画の内容は、顔に障害を持った10歳の少年オギーが生まれて始めて学校に通い、イジメを受けながらもオギーの行動によって、周りが少しずつ変化し始めるといったストーリーです。

 

それぞれの子供目線が描かれている内容なので、19歳のビー ミラーが歌うテーマ曲はさらに印象に残りますよ!

感動作品なのに、徐々に元気が湧いてくる様な名曲でした!

ちなみに、映画『ワンダー/君は太陽』をまとめた記事も書きましたので、合わせて見てみてください

第6位:《Danger Zone》ケニー・ロギンス

・テンポ:

・カッコイイ:

・気分上々:

・おすすめ:83/100点

あまり映画を見ない人でも、一度は聴いた事あるのではないでしょうか?!

トム・クルーズ主演で贈る、映画『トップガン』のテーマ曲は《Danger Zone》です!

 

この曲を聴くだびに映画『トップガン』が見たくなり、なぜかテンションまで上がってしまうテーマ曲ですよね?!(笑)

 

そして、2018年には前作から30年ぶりとなる続編の発表がありました!

もう一度、パイロットとしてトム・クルーズがスクリーンに帰ってくるため、同時に名曲にも注目が集まることでしょう。

第5位:《I Don’t Want to Miss a Thing》エアロ・スミス

・熱さ:

・感動:

・映画にピッタリ:

・おすすめ:85/100点

誰もがご存知の映画『アルマゲドン』のテーマ曲です。

そして、今作品の名曲を歌うのは大注目されたエアロ・スミスが歌う《I Don’t Want to Miss a Thing》ですよ。

 

一度聴けば忘れられない曲でもあり、PVはエアロ・スミスの歌い方に熱さを感じ、カッコイイの一言です。

この曲によって、映画『アルマゲドン』はさらに話題になったと言っても過言ではありません。

映画自体も名作ですが、テーマ曲も名曲で完璧の出来でしたね。

第4位:《I See You》レオナ・ルイス

・美声:

・感動:

・注目度:

・おすすめ:87/100点

3D超大作で有名な映画『アバター』にピッタリなレオナ・ルイスが歌う《I See You》です。

映画『アバター』のキレイな映像と美しい歌声のテーマ曲は、最高に素晴らしかったの一言ですよ!

 

ジェームズ・キャメロン監督作品らしい、テーマ曲も見所と言った感じでしたよ。

誰が聴いても歌声の響きがハンパないですよね?!(笑)

 

2021年には、第2弾の続編が公開予定なので、もう一度テーマ曲にも注目が集まる事でしょう!

ちなみに、続編映画『アバター2』をまとめた記事も書きましたので、合わせてご覧ください

第3位:《See You Again》チャーリー・プース&ウィズ・カリファ

・感動:

・癒し:

・響き:

・おすすめ:89/100点

第7弾、カーアクション映画『ワイルドスピード/スカイミッション』でテーマ曲として話題になった《See You Again》

この曲は、作品に出演している俳優ポール・ウォーカーに捧げた名曲でもありますよ。

 

ポール・ウォーカーは、映画の撮影途中に事故で亡くなり、遺作になった作品でもあります。

キャスト陣もショックを隠せず、一度は映画作りを断念しましたが、ポール・ウォーカーのためにも何とか最後まで仕上げた感動作品ですよ。

 

そして、今でも大人気カーアクション映画として、早くも第9弾の公開を控え、まだまだ大注目されているシリーズです!

ちなみに、映画『ワイルドスピード9』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせて見てみてください

第2位:《My Heart Will Go On》セリーヌ・ディオン

・感動:

・癒し:

・美声:

・おすすめ:91/100点

アカデミー賞を総なめした映画『タイタニック』のテーマ曲である《My Heart Will Go On》です。

そして、日本でもセリーヌ・ディオンの知名度は一気に上がり、映画と同等に曲も大注目されましたよね?!

 

超大作にピッタリの名曲で、何度聴いても感動してしまう主題歌です!

誰もがアカデミー賞を受賞したことに納得する作品&名曲ですよ。

今作品は歴史に残る超大作です!

第1位:《This Is Me》キアラ・セトル

・力強さ:

・美声:

・感動:

・おすすめ:93/100点

世界中で大注目と同時に、日本でも満足度が高いミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のテーマ曲《This Is Me》です!

映画『グレイテスト・ショーマン』の名曲は、《This Is Me》以外にもたくさんあり、サントラ購入者も続出しましたよね?!(笑)

 

ミュージカル映画の強みは音楽でもありますが、映画『グレイテスト・ショーマン』ほど名曲揃いの作品は数多くないでしょう。

その中でも《This Is Me》は、最高の名曲で話題になるのは当たり前と言っても過言ではないですよ!

いつ聴いても力強い歌声に感動が込み上げてきますね。

ちなみに、映画『グレイテスト・ショーマン』をまとめた記事も書きましたので、合わせてご覧ください

映画『グレイテスト・ショーマン』をまとめた記事はこちら

おすすめ関連記事はこちら

【記事①:恋愛映画おすすめランキング】
恋愛映画ベスト15はこちら

【記事②:感動の映画おすすめランキング】
感動の映画ベスト15はこちら

【記事③:海外イケメン俳優ランキング】
海外イケメン俳優ベスト15はこちら

関連記事はこちら

僕も実際に洋画を見るのに使う、初回無料《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。 ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!