SF映画のおすすめランキング2018!洋画の名作をベスト20にまとめてみた!!

映画のお兄さん
僕の一押しのSF映画をランキング形式に発表します!

こんにちは、映画大好きのサカイです。

僕は、年間150本以上(目標200本)の映画を視聴し、見る本数を増やしています!

 

そして、今まで見てきたSF映画の中からとても印象に残り、また見たくなる作品をランキング形式にベスト20にまとめてみました!

僕のおすすめSF映画で、SF好きのあなたにおすすめしたい作品たちです。

 

この記事では、僕のおすすめの忘れられないSF映画をあなたに向けて書きました。

是非、参考にしてみてくださいね。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事

SF映画はもちろん、ジャンル別にランキング形式にまとめた記事です!
アメリカ映画ベスト50はこちら

目次

SF映画おすすめランキング:ベスト20を発表!

ここからは、僕が何度も見たくなり、おすすめしたくなるSF洋画をランキング:ベスト20でご紹介していきますね。

是非、最後までお楽しみください。

第20位:映画『パラサイト』 (日本公開:1999年)

1999年/アメリカ
上映時間:104分
監督:ロバート・ロドリゲス
主演:ジョシュ・ハートネット

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:65/100点

ある日、学校で奇妙な生き物を見つけてしまい、次々に生徒や先生達が寄生されてしまいます。

キャストは、ジョシュ・ハートネットや『ワイルド・スピード』で知られるジョーダナ・ブリュースターなどが出演してます!

根強いファンが多い作品でもありますよ。

 

徐々に仲間達が寄生され、誰が味方か疑い合うシーンが見所でした!

是非、リメイクして欲しい映画でもあります。

第19位:映画『メイズ・ランナー』 (日本公開:2015年)

引用元:https://eiga.com/movie/80980/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:113分
監督:ウェス・ボール
主演:ディラン・オブライエン

 

・ストーリー:

・続編への期待:

・ハラハラ・ドキドキ:

おすすめ度:68/100点

高い壁で囲まれたエリアに、記憶を失った1人の少年がエリア周囲にある巨大な迷路の謎を解き、外界へ脱出するといった物語です。

脱出を試みるまでに仲間たちと意見の食い違いでぶつかり合いながらも、脱出を諦めない主人公がカッコイイですよ。

 

脱出を試みたのは良いものの、衝撃的な障害物が登場するところに目が離せません・・。

最初の始まりから最後までハラハラ・ドキドキの連続でした(笑)

ちなみに、映画『メイズ・ランナー』シリーズをまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください

第18位:映画『宇宙人ポール』 (日本公開:2011年)

引用:https://eiga.com/movie/56163/photo/

2011年/イギリス、アメリカ合作
上映時間:104分
監督:グレッグ・モットーラ
主演:サイモン・ペッグ、ニック・フロスト

 

・ストーリー:

・キャラクター:

・コメディ:

おすすめ度:69/100点

オタクの男2人組と宇宙人ポールの友情と笑いのSFコメディ作品です!

オタクの2人組がアメリカのUFOスポットの旅を楽しんでいる途中、本物の宇宙人(ポール)に出会ってしまうことにより、思わぬストーリー展開をしていきますよ。

 

一人ひとりの個性的なキャラクターも分かりやすく、ポールが宇宙の故郷に帰るため、手助けをするオタク2人組とのやり取りが笑えます!

まさかの未知との遭遇をここまで笑えるコメディ映画に出来たのは、本当に◎でした。

最後の最後までジョークを忘れないポールがいいキャラしていて、期待以上の映画でしたよ!

カップルにもおすすめの作品です。

第17位:映画『パッセンジャー』 (日本公開:2017年)

2016年/アメリカ
上映時間:116分
監督:モルテン・ティルドゥム
主演:ジェニファー・ローレンス、クリス・プラット

 

・ストーリー:

・恋愛:

・結末:

おすすめ度:71/100点

乗客5000人を乗せ、120年間は目的地の惑星に到着するまで冬眠装置で眠り続けるはずが、約90年も早く目覚めてしまうことになるのです。

絶望的な孤独な2人は宇宙船で生き残る方法を探すのですが、衝撃の事実が隠されていました!

 

今作品は、SFラブ・ストーリーで最後の結末も納得いくエンディングでしたよ。

豪華キャスト2人のラブ・ストーリーなので、滅多に見れないコンビに注目です!

第16位:映画『モンスタートラック』 (日本未公開)

2016年/アメリカ
上映時間:105分
監督:クリス・ウェッジ
主演:ルーカス・ティル

 

・ストーリー:

・友情:

・コメディ:

おすすめ度:72/100点

高校生の主人公トリップと正体不明のモンスターの青春と友情が詰まった、SFコメディ作品です!

ある日、主人公が奇妙なモンスターと出会い、モンスターを捕獲しようとする大人達から守ろうとすることにより、大きくストーリー展開していきますよ。

 

アメリカンな車で逃走するカーアクションも見所で、山道を走るトラックのカッコいい姿も印象的でした!

今作品は、子供~大人まで気楽に楽しめる映画なので、親子で見るのも◎ですよ(笑)

第15位:映画『G.Iジョー』 (日本公開:2009年)

2009年/アメリカ
上映時間:122分
監督:スティーブン・ソマーズ
主演:チャニング・テイタム

 

・ストーリー:

・アクション:

・迫力:

おすすめ度:74/100点

チャニング・テイタム主演の大人気シリーズで、ハイテク武器でテロ組織に戦いに挑みます!

今作品に出演しているイ・ビョンホンのハリウッド進出作でもあり、カッコイイ・アクションシーンの連続ですよ。

 

ド派手なアクションで迫力もハンパないです!

続編ではキャスト陣も豪華になり、第3弾も公開予定との事ですよ。

僕が好きな俳優チャニング・テイタムのアクションを見たい人なら、おすすめです!

第14位:映画『バイオハザード2/アポカリプス』 (日本公開:2004年)

引用元:https://eiga.com/movie/1291/photo/

2004年/アメリカ
上映時間:91分
監督:アレクサンダー・ウィット
主演:ミラ・ジョボビッチ

 

・ストーリー:

・アクション:

・続編に期待:

おすすめ度:75/100点

2001に第1弾が公開され、あっという間に大人気ゾンビ映画シリーズとなりました!

あまりグロイ・シーンなどはないので、ゾンビ映画が苦手な人でも見やすく、前作を見ていなくても十分に楽しめますよ。

 

ミラ・ジョボビッチも体を張ったアクションを披露しているので、女性にも支持されている映画『バイオハザード』シリーズです。

あと、僕がシリーズで一番好きな第2弾で、ジル役を演じたシエンナ・ギロリーの格好良い演技にも注目して見て欲しいですね(笑)

第13位:映画『メン・イン・ブラック』 (日本公開:1997年)

引用:https://eiga.com/movie/50102/photo/

1997年/アメリカ
上映時間:97分
監督:バリー・ソネンフェルド
主演:トミー・リー・ジョーンズ、ウィル・スミス

 

・ストーリー:

・アクション:

・コンビ愛:

おすすめ度:77点/100点

凸凹コンビが贈る、宇宙人監視秘密組織(MIB)の活躍が描かれているSFアクション作品です!

キャストも豪華で、ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズの主演作でもあるため、日本でも大注目されたシリーズですよ。

スーツ&サングラスと言えば『メン・イン・ブラック』で、しっかりコンビ愛も含まれた映画なので、愛着が湧く作品でした(笑)

第12位:映画『トータル・リコール』 (日本公開:1990年)

引用元:https://eiga.com/movie/47185/photo/

1990年/アメリカ
上映時間:113分
監督:ポール・バーホーベン
主演:アーノルド・シュワルツェネッガー

 

・ストーリー:

・アクション:

・キャスト:

おすすめ度:78点/100点

火星旅行を体験できるリコール社に向かった主人公は、突然命を狙われ、敵に立ち向かうといったストーリーです。

キャストは、誰もが知っているアクション俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーが務め、当時は大注目された映画ですよ!

 

2012年にはリメイク作品が登場し、再び話題にもなりました。

少し古い作品ではありますが、敵から追われながらも戦い続ける力強いアクションは今でも見応えありますよ!

第11位:映画『her/世界でひとつの彼女』 (日本公開:2014年)

引用:https://eiga.com/movie/79523/photo/

2013年/アメリカ
上映時間:126分
監督:スパイク・ジョーンズ
主演:ホアキン・フェニックス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・リアル:

おすすめ度:79/100点

近未来のロサンゼルスを舞台にした、SF恋愛物語です!

人工知能を持った携帯電話の音声《OS1》に本気で恋をしてしまうバツ1の男によって、大きくストーリー展開していきますよ。

 

今作品は、すぐ先の未来のリアルさがとても感じ取られる作品で、しゃべり相手として自分の話を聞いてくれる《OS1》に恋してしまう主人公の気持ちも何となく共感してしまいました(笑)

ちなみに、《OS1》の音声は大注目の《女優:スカーレット・ヨハンソン》が務め、その他にも《女優:エイミー・アダムス》や《俳優:クリス・プラット》なども出演していますよ!

 

映画の中で登場しなくても、音声だけの《スカーレット・ヨハンソン》の色気がハンパないです!

正直、最初の30分はなんとなく見ていましたが、その後はラストまで夢中になって見ていた作品でした(笑)

第10位:映画『フィフス・エレメント』 (日本公開:1997年)

1997年/アメリカ
上映時間:126分
監督:リュック・ベッソン
主演:ブルース・ウィリス

 

・ストーリー:

・アクション:

・キャスト:

おすすめ度:81点/100点

ブルース・ウィリス、ゲイリー・オールドマン、ミラ・ジョボビッチなど、豪華キャストが出演するSFアクション超大作です!

2214年のニューヨークが舞台で、地球の危機を救うため、タクシー運転手が立ち向かいます。

 

正直、キャストは主役級の人ばかりで圧倒されますよ(笑)

まだブルース・ウィリスも若く、ド派手なアクションも健在で金髪姿も印象的でした!

第9位:映画『TIME/タイム』 (日本公開:2012年)

引用元:https://eiga.com/movie/57415/photo/

2011年/アメリカ
上映時間:109分
監督:アンドリュー・ニコル
主演:ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・セイフライド

 

・ストーリー:

・アクション:

・続編へ期待:

おすすめ度:82点/100点

科学の進歩によって、すべての人間の成長が25歳で止まり、その先は体内時計《ボディ・クロック》で余命時間だけ生きる事のできる近未来を描いたSF・サスペンス作品です。

ジャスティン・ティンバーレイク&アマンダ・セイフライドの豪華キャストが主演を務めました。

 

この作品を見たら、時間の大切さを改めて感じることが出来ますよ(笑)

アクションや見たことのない未来型の車も登場し、見所はたくさんあります。

ラストの展開も気になり、見直したくなる映画でした。

第8位:映画『チャッピー』 (日本公開:2015年)

引用:https://eiga.com/movie/81798/photo/

2015年/アメリカ
上映時間:120分
監督:ニール・ブロムカンプ
主演:シャルト・コプリー、デブ・パテル

 

・ストーリー:

・友情/絆:

・続編に期待:

おすすめ度:84/100点

人工知能を搭載したロボット(チャッピー)と人間の絆の物語で、豪華キャスト&凄まじいSFアクション作品です!

警察ロボットが注目を集める中、人工知能を搭載したロボットが犯罪者に拉致されてしまうことによって、思わぬ展開と期待以上の迫力で楽しめますよ。

 

豪華キャスト《デブ・パテル、シガニー・ウィーバー、ヒュー・ジャックマンなど》も集結し、見応えがありました。

とくに、ヒュー・ジャックマンの悪役っぷりが今作品で際立っていましたよ(笑)

今作品を見ていてチャッピーが愛おしいのと、ラストも続編を期待させる様な展開なので、今後の発表が楽しみな作品です!

第7位:映画『インセプション』 (日本公開:2010年)

引用元:https://eiga.com/movie/54466/photo/

2010年/アメリカ
上映時間:148分
監督:クリストファー・ノーラン
主演:レオナルド・ディカプリオ

 

・ストーリー:

・衝撃:

・映像:

おすすめ度:85/100点

クリストファー・ノーラン監督が贈る、SFアクション超大作です!

豪華キャストが集結し、他人の夢の中でアイデアを盗み出すという最高難易度のミッションが描かれています。

 

今作品を見て、改めてクリストファー・ノーラン監督の凄さが伝わってくる映画ですよ。

日本を代表する渡辺謙も出演していて、とても重要な役どころを務めています。

最後の結末は、まさに衝撃的な終わり方でした・・・(笑)

第6位:映画『ワールド・ウォーZ』 (日本公開:2013年)

引用元:https://eiga.com/movie/56999/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:116分
監督:マーク・フォースター
主演:ブラッド・ピット

 

・ストーリー:

・パニック:

・続編に期待:

おすすめ度:87/100点

謎のウイルスによって、世界中の人間が凶暴化し、大パニックに!

主演はブラット・ピットが務め、ワクチンの情報収集のため世界各地へ飛び回るのだが・・・。

 

ブラット・ピット作品&ゾンビ映画の中で、僕の一押しです!

ちなみに、ゾンビの数はハンパなくて足も速いゾンビがたくさん登場します(笑)

さらに、まだ続編も期待できる展開なので、ゾンビ映画好きならおすすめですよ。

第5位:映画『ジオストーム』 (日本公開:2018年) 

引用元:https://eiga.com/movie/83998/photo/

2017年/アメリカ
上映時間:109分
監督:ディーン・デブリン
主演:ジェラルド・バトラー

 

・ストーリー:

・兄弟愛:

・迫力:

おすすめ度:88/100点

キャスト陣も良かったですし、映像も最先端といった技術や迫力を感じることが出来たので◎。

世界の危機に立ち向かうストーリー映画で、世界だけでなく家族も救いたいという姿が格好良かったです。

 

迫力と同時に、兄弟愛や家族愛も見ることが出来き、見ていて飽きなかったですよ。

あと、意外な人間が悪かったことを知った時は衝撃でした(笑)

自然災害の危機に立ち向かいながら、家族愛の感動も見たいならおすすめですよ。

あと、映画『ジオストーム』の評価&感想をまとめた記事を書きましたので、合わせてご覧ください

第4位:映画『オーロラの彼方へ』 (日本公開:2000年)

引用:https://eiga.com/movie/42998/photo/

2000年/アメリカ
上映時間:117分
監督:グレゴリー・ホブリット
主演:デニス・クエイド

 

・ストーリー:

・家族愛:

・予想外:

おすすめ度:91/100点

無線機で30年の時を越えた、親子の絆のSF・ファンタジー作品です!

刑事ジョンは、自宅のクローゼットの奥から父の形見の無線機を見つけることで、大きくストーリー展開していきますよ。

 

無線機を使ってみると、30年前に死んだはずの父と交信ができ、父を死なせないために息子ジョンが必死に助かる方法を伝えるシーンには感動しました(涙)

ですが、この後から予想もできない衝撃の展開の連続で、ラストまで夢中に見れた1本です。

SF・ファンタジー作品でもサスペンス要素や感動もあり、何度も見たくなる映画ですよ。

第3位:映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 (日本公開:1985年)

引用元:https://eiga.com/movie/47965/photo/

1985年/アメリカ
上映時間:116分
監督:ロバート・ゼメキス
主演:マイケル・J・フォックス

 

・ストーリー:

・面白さ:

・影響力:

おすすめ度:93/100点

誰もがご存知の大ヒットSFアドベンチャー作品、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』!

主演を務めたのは、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズで人気俳優となった、マイケル・J・フォックス。

 

タイムマシンで過去と未来を飛び回り、大暴れしちゃいますよ!

この映画は、一人ひとりのキャラクターも分かりやすく、タイムマシンの《デロリアン》も誰もが乗ってみたくなる憧れの車でしたよね?!

いつ見ても気楽に楽しめるSF映画で、誰からも好かれる作品だと感じますよ。

第2位:映画『ターミネーター2』 (日本公開:1991年)

引用元:https://eiga.com/movie/86683/photo/

1991年/アメリカ
上映時間:137分
監督:ジェームズ・キャメロン
主演:アーノルド・シュワルツェネッガー

 

・ストーリー:

・アクション:

・感動:

おすすめ度:94点/100点

映画『ターミネーター』シリーズで、僕が最も好きな第2弾『ターミネーター2』です!!

キャストもインパクトある演技やアクションをこなし、1度見れば記憶に残る作品ですよね?!

 

映画の歴史に残るSFアクションの名作ですよ。

ラストのターミネーターのお別れのシーンは、かなり感動します(涙)

ちなみに、今話題で最新作の映画『ターミネーター6』をまとめた記事も書きましたので、合わせて参考にしてみてください▽

第1位:映画『アバター』 (日本公開:2009年)

引用元:https://eiga.com/movie/53184/photo/

2009年/アメリカ
上映時間:162分
監督:ジェームズ・キャメロン
主演:サム・ワーシントン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:96点/100点

3DのSF超大作の映画『アバター』です。

地球から遠く離れた惑星にやってきた元海兵隊が分身となるアバターを操り、先住民ナヴィとの交流、戦いを描いた作品です!

キャストも主役級の役者たちが集結していて、なにより映像が美しいの一言ですよ!!

 

常に続編の公開予定もあり、再び話題を呼ぶ作品になることでしょう。

ちなみに、続編映画『アバター2』を徹底解説した記事も書きましたので、合わせて参考にしてみてください

映画『アバター2』をまとめた記事はこちら

今すぐ無料でSF映画を見るには?!

ご紹介した、僕のおすすめSF映画ランキングで、気になる作品は見つかりましたか?!

僕は、ご紹介したSF映画を洋画一押しの動画配信サービスで見ましたよ!

初回14日~31日間無料
僕が愛用している、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底解説した記事です!
洋画の初回無料配信ベスト5はこちら

洋画おすすめの動画配信サイト無料ランキング2018!徹底比較ベスト5をご紹介!

2018.02.01

今すぐ無料体験(2週間~1ヶ月)が出来る、僕の洋画おすすめの動画配信サービスがありますよ!

僕自身が実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多くの作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

もし、気になったSF映画を今すぐ無料で見たい人なら、僕の愛用する洋画おすすめ動画配信サービスがありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ関連記事はこちら

僕がおすすめするSF関連記事です!

【記事①:アバター2】
映画『アバター2』の記事はこちら

【記事②:ワールド・ウォーz2】
映画『ワールド・ウォーZ2』の記事はこちら

【記事③:ゾンビ映画おすすめランキング】
ゾンビ映画ベスト15はこちら

関連記事はこちら

僕も実際に洋画を見るのに使う、初回無料《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。 ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!