映画『ワイルドスピード9/Furious9』日本公開日&あらすじは?!ミアも復活!

映画のお兄さん
カーアクション作品の第9弾が動き始めていますよ!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『大人気カーアクション映画【ワイルドスピード9】のあらすじと公開日はいつ?!』

という知りたいあなたのために、徹底解説していきます!!

 

前作で気になる終わり方をした続編の映画『ワイルドスピード9』の情報が少しずつ明らかになっていますよ!

この記事では、第9弾の映画『ワイルドスピード9』について徹底解説していきます。

是非参考にしてみてください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
僕がおすすめする、カーアクション映画をランキング形式にまとめました!
カーアクション映画ベスト20はこちら

映画『ワイルドスピード9』のあらすじ

※随一更新していきます。

映画『ワイルドスピード9』のあらすじは、まだ正式には発表されていません。

しかし、2018年になってから主演を務めるヴィン・ディーゼルから《舞台はアフリカ》になる情報が発表されています。

メイン舞台になるかはわかりませんが、非常に可能性が高いと考えられます。

 

前作からストーリーを考えてみると、第9弾のストーリーは生き残りの敵となるサイファーVSファミリーとの戦いの可能性が非常に高いでしょう!

なぜなら、前作の第8弾ではサイファーをあと一歩のところまで追い詰めましたが、パラシュートで飛行機から脱出し、逃げたままとなっています。

↓脱出した画像はこちら↓

サイファーは、《サイバーテロリストの最強ハッカー》で恐れられている人物なのです。

ドミニク率いるファミリー、デッカード一家を敵に回して逃亡しています。

しかも、サイファーの逃亡先は《アテネ》とはっきり分かったままラストを迎えていました。

ドミニクは元恋人のエレナの命を奪われ、息子まで危険にさらされました!

そして、実は家族思いだったデッカードはサイファーに弟を見捨てられ、かなりキレていましたよ!

↓戦う理由を画像にまとめてみた↓

まだサイファーとの決着がつかずに前作が終わり、サイファーが逃亡中です!

もちろん、ドミニク率いるファミリー、デッカード一家もサイファーの逃亡には納得していないことは間違いないでしょう。

むしろ、サイファーも企んでいた計画をドミニクたちにぶち壊されたので、計画を壊されたことに恨みを持って、再びドミニクたちの目の前に現れることは間違いないですね!

 

よって、アテネに逃亡しているサイファーとの戦いをメインに描かれる可能性が非常に高いと予測しています。

正式に詳細が明らかになり次第、更新していきますね。

映画『ワイルドスピード9』の日本公開日は?!

映画『ワイルドスピード9』の全米公開日が決定しています!

全米公開日は、2020年4月10日予定です。

しかし、日本公開日はまだ明らかになっていません。

ですが、全米公開日から半年以内には、遅くても日本公開すると僕は予測しています。

ちなみに、前作第8弾の全米&日本公開日を比較すると

作品名全米公開日日本公開日日数の差
映画『ワイルドスピード8
ICE BREAK』
2017年4月14日2017年4月28日14日

上記を見て分かるとおり、前作の第8弾では全米&日本公開日もあまり期間は空いていません。

もしかすると、映画『ワイルドスピード9』では日米同時公開も期待できる可能性もありますね!

随一更新していきます。

続いて、見どころをご紹介していきますね!

映画『ワイルドスピード9』の見所は?!

ここからは、全作品を見てきた僕が第9弾の見所となる部分を4つご紹介します!

見所①:迫力満点のカーアクション?!

映画『ワイルドスピード』全シリーズで言えることですが、迫力ある映像のカーアクションは確実に期待して良いでしょう。

シリーズがどんどん進むごとに高級車の登場、車同士のぶつかり合いなど、凄まじいカーアクションが期待できますよね?!

あと、第9弾の映画『ワイルドスピード9』では、どういったドライバーテクニックも見せてくれるのか、非常に楽しみですね。

見所②:激しい銃撃戦?!

元々、映画『ワイルドスピード』はカーアクションをメインとした内容でしたが、第4弾の映画『ワイルドスピードMAX』から徐々に銃撃にも力を注いでいる様に見受けられました。

そして、最近では爆破シーンなども多く、迫力がどんどん増していっています。

「ドッカーン」は当たり前の映画になってきているので、車好きだけでなく、アクション作品が好きな人なら、誰でも十分楽しめるシリーズとなっていますよ。

今作品の映画『ワイルドスピード9』では、いったいどんな激しい銃撃戦が起きるのか楽しみですね。

見所③:激しい肉弾戦?!

最近の映画『ワイルドスピード』シリーズでは、豪華キャストがたくさん加わり、マッチョ俳優もたくさんいます。

《ヴィン・ディーゼル》、《ドウェイン・ジョンソン》、《ジェイソン・ステイサム》など、肉弾戦にも期待できるメンバーが勢揃いです!

さらに、女優陣も接近戦での戦いが期待できる《ミシェル・ロドリゲス》、《シャーリーズ・セロン》なども居るので、かなり期待したいですね。

見所④:ファミリーの絆?!

映画『ワイルドスピード』シリーズで一番大事なのは、ファミリーの絆ではないでしょうか!

この絆がなければ、今まで戦ってきた敵は倒せなかったですよね?!

お互いを信頼し合い、ピンチの時には真っ先に助けに行き、今までの作品で一人ひとりのファミリー対する熱い思いが伝わってきました!

次回作でもファミリーの固い結束力に目が離せないでしょう!

映画『ワイルドスピード9』のキャストは?!

ここからは、第9弾の出演が決まっているキャスト&監督をご紹介していきますね。

※随一更新していきます。

ヴィン・ディーゼル/ドム役

1967年7月18日生まれ、年齢(50歳)。出身はアメリカ。

映画『ワイルドスピード』では、主役キャラクターとして登場しているドミニク・トレット(通称:ドム)。

第2弾の『ワイルドスピードX2』以外は出演していて、車&スピードをこよなく愛する男!

今では、車のスピード以外でも肉弾戦&銃撃戦でもかなりの力を発揮しているキャラクターの一人ですよ。

ジョーダナ・ブリュースター/ミア・トレット役

1980年4月26日生まれ、年齢(38歳)。出身はパナマ。

主人公ドミニク・トレットの妹でブライアン・オコナーの妻となります。

第2~3弾、前作の8弾は出演していませんでした。

ですが、今作『ワイルドスピード9』で出演が決まり、話題になっていますよ。

どういったきっかけで登場するのか発表されていませんが、ドライバーの腕も兄と同じく実力者です。

再びハンドルを握るミアが見てみたいですね!

監督:ジャスティン・リン

1971年10月11日生まれ、年齢(46歳)。出身は台湾。

映画『ワイルドスピード』シリーズでは、誰もがご存知のジャスティン・リン監督。

第3~6弾まで監督を務め、徐々に興行成績を伸ばし続けました。

この成功がアクション映画監督としての評価が高まった理由の一つです。

 

そして、映画『ワイルドスピード』シリーズを全世界の注目作品に仕上げた一人でもあります。

今作の映画『ワイルドスピード9』で再び監督を務めることが決まり、ファンも余計期待しちゃっていますよね?!(笑)

あと、公開予定されている第10弾でも監督を務める事に決まりましたよ!

ちなみに、映画『ワイルドスピード9』でのキャストを予想した記事も書きましたので、合わせて参考にしてみてください▽

最後にまとめ

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

映画『ワイルドスピード9』について解説させていただきました。

まだ公開予定日は先になりますが、新作が公開するたびに大ヒットする注目の話題シリーズなので目が離せませんよ!

そして、前作を手がけたジャスティン・リン監督も復帰するので、再び全シリーズに注目が集まるでしょう。

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら