映画『トップガン2』の日本公開日とあらすじは?キャストや内容を徹底解説!

映画のお兄さん
待望の続編がやっと動き出しましたよ!

アメリカ軍に所属するエリート・パイロットを描いた、スカイ・アクション映画が32年ぶりに続編の撮影が開始されたのです!

その名は、映画『トップガン2:マーべリック/Top Gun : Maverick』。

 

前作で世界中が注目した大ヒット映画で、《仲間》、《恋》、《成長》などをおもいっきり詰め込んだ名作です。

その名作の続編が2018年6月に撮影が始まった事を、主演のトム・クルーズが発表しましたよ!

 

この記事では、続編の映画『トップガン2』について知りたいあなたに向けて書きました。

是非、参考にしてみてください。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
映画『トップガン2』の監督も含め、僕の一押し映画監督(海外)をランキング形式にまとめました▽
映画監督(海外)おすすめベスト17人はこちら

映画『トップガン2』のあらすじは?!

映画『トップガン2』のストーリーは、まだ正式に発表されていません。

しかし、少しだけ明らかになっていることは、主人公マーべリックが教官として登場すること。

そして、ドローンの最新技術や第5世代ジェット戦闘機などがメインに登場するとの事ですよ!

 

第1弾の前作では、主人公マーベリック(トム・クルーズ)が厳しい訓練を受けながら、生徒して活躍する内容でした。

常に一緒にいる相棒とトップ・パイロットを目指し、苦難を乗り越える姿が描かれていましたよ!

そして、大活躍を見せたマーベリックは司令官に《できれば教官の仕事を!》と言うのでした。

そのシーンがこちら↓

このシーンがあることによって、続編の第2弾では主人公マーベリックが教官として活躍する姿が描かれるのは、自然の流れですよね?!(笑)

そして、前作を見て予測できる内容の流れとしては、マーベリックが教官として部下とのやり取りで生まれる苦難や葛藤が描かれているのではないでしょうか!

 

あくまでも僕の予測になりますが、どういった内容でも続編の映画『トップガン2』が注目され、話題作になることには間違いないでしょう。

詳細が正式に発表され次第、更新していきますね。

映画『トップガン2』の日本公開日は?!

映画『トップガン2』の全米公開日が決定しました!

全米公開日は、2020年6月26日です。

元々の全米公開日は、2019年7月12日の予定でした!

しかし、複雑なフライトシーンを撮影するために、時間が必要とのことで、公開日が延期となったのです。

もちろん、日本公開日もまだ発表されていません。

公開前から日本でも話題になっていて、世界中が注目している続編です。

日本公開日も明らかになり次第、更新していきますね。

続いて、見どころをご紹介していきます!

映画『トップガン2』の見所は?!

ここからは前作を実際に見て、映画『トップガン2』の見所を3つ予測していきますね。

見所①:ド派手な空中戦?!

前作の第1弾が公開してから32年・・・。

待望の続編が決まり、撮影に入った映画『トップガン2』!

もちろん、映画『トップガン』らしい空中テクニックや敵との空中戦の迫力などが、ド派手になっていることには間違いないでしょう。

今では映像技術も進歩し、かなり期待できる作品に仕上がっているのではないでしょうか!

期待が高まるばかりですよね?!(笑)

見所②:信頼できる仲間たち?!

第1弾でも見所でしたが、信頼できる仲間がいなければ、厳しい訓練に乗り越える事なんて無理ですよね?!

仲間や相棒がいる事によって、最高の操縦が出来るのです。

第2弾では、どういった仲間たちが登場するのか、気になりますね!

男くさく、熱い男たちを大募集するトップガンです(笑)

見所③:マーべリックの成長した姿?!

続編の第2弾で一番気になるのが、前作の主人公マーべリックがどういった成長を見せてくれるのか?!

マーべリック教官がどの様な活躍を見せてくれるのか、非常に気になりますよね!

主人公マーべリックの活躍は、まだまだ終わらない事でしょう。

映画『トップガン2』のキャストは?!

今のところ明らかになっている、映画『トップガン2』のキャストと監督をご紹介していきますね。

トム・クルーズ:マーベリック役

1962年7月3日生まれ、年齢は(55歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク州。

1981年にスクリーン・デビューする。

1983年には映画『卒業白書』で主演を務め、1986年の映画『トップガン』で一気にブレイクします。

1988年には映画『レインマン』でも話題になり、その後も勢いが止まることなく、1996年~現在まで映画『ミッション:インポッシブル』シリーズで大ブレイク中。

自らアクション・シーンに挑むことでも有名ですよ。

合わせて読みたい記事
トム・クルーズ映画ベスト20はこちら

ヴァル・キルマー:アイスマン役

1959年12月31日生まれ、年齢(58歳)。出身はアメリカ/カリフォルニア州。

1983年、TVドラマに初出演を果たす。

1986年、映画『トップガン』でアイスマン役を演じ、一気に注目を集める俳優の一人となった。

1995年、映画『バットマン/フォーエヴァー』にも出演し、その後も多数の話題作に出演している。

今作の『トップガン2』の出演が決まり、再び話題沸騰中の俳優となっている。

マイルズ・テラー:グースの息子役

1987年2月20日生まれ、年齢(31歳)。出身はアメリカ/ペンシルベニア州。

2011年、映画『ラビット・ホール』で注目を集めた、若手俳優。

2015年、映画『セッション』。

2018年には映画『オンリー・ザ・ブレイブ』などの話題作に出演しています。

今作の『トップガン2』では、主人公の亡き親友グースの息子役で出演が決まっている。

監督:ジョセフ・コシンスキー

1974年5月3日生まれ、年齢(44歳)。出身はアメリカ/アイオワ州。

引用元:https://eiga.com/person/86844/

元々は、映像クリエイターとしてCMを手がけ活躍していた。

2010年、SF映画『トロン:レガシー』で初監督を務める。

2013年には、トム・クルーズ主演の『オブリビオン』。

2018年、映画『オンリー・ザ・ブレイブ』でも監督を務め、多数の話題作を手がけている。

こちらの記事もどうぞ
僕の一押しの映画監督(海外)をランキング形式にまとめました▽
映画監督(海外)おすすめ17人はこちら

再登場して欲しいキャストは?!

ここからは、僕が続編『トップガン2』で再登場して欲しいキャスト2人をご紹介していきますね。

メグ・ライアン

1961年11月19日生まれ、年齢(56歳)。アメリカ/コネチカット州。

1981年、映画デビューを果たしました。

そして、1986年に映画『トップガン』で主人公マーベリックの相棒の妻役として出演。

当時は、まだメグ・ライアンの名が世界中に知れ渡っていない時ですが、作品を見れば、すぐに分かるほど存在感はありますよ!

第2弾で少しでもトム・クルーズとの共演が見られれば、前作から見ている僕としては大興奮です(笑)

ティム・ロビンス

1958年10月18日生まれ、年齢(59歳)。出身はアメリカ/カリフォルニア州。

1984年、映画デビューを果たします。

そして、1994年に名作『ショーシャンクの空に』で主演を務め、世界中から評価された実力派俳優です。

第1弾の『トップガン』では出演シーンが少ないものの、身長190センチ以上の大柄な俳優なため、作品を見なおすとすぐに分かりますよ(笑)

当時はまだ有名になる前ですが、第2弾に出演することが決まれば、再び話題になる一人ですよ!

前作での俳優ティム・ロビンスもお見逃しなく。

おすすめ関連記事はこちら

僕の一押し関連記事です▽

【記事①:トム・クルーズ映画おすすめランキング】
トム・クルーズ映画ベスト20はこちら

【記事②:アメリカ映画おすすめランキング】
アメリカ映画ベスト50はこちら

【記事③:名作の映画おすすめランキング】
名作の映画ベスト50はこちら

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら