Huluおすすめ映画/洋画2018!ベスト40選にして徹底解説!!

映画のお兄さん
フールーのおすすめ映画をまとめてご紹介します!

こんにちは、映画大好きのサカイです!

『動画配信サイトのHuluおすすめの洋画は何がありますか?!』

という知りたいあなたのために、おすすめの作品をご紹介しちゃいます!!

 

Huluを含め、4つの動画配信サイトを利用し続けている僕が、Huluでおすすめしたい映画40選ジャンル別&僕の評価と合わせて発表していきますね!!

 

この記事では、これからHuluで洋画をたくさん見ようと考えているあなたに向けて書きました。

僕の一押しの映画を厳選したので、是非参考にしてみてくださいね。

※随一更新していきます。

合わせて読みたい記事
僕のおすすめする、amazonプライム・ビデオのおすすめ映画もランキング形式にまとめました▽
amazonプライムビデオのおすすめ映画(洋画)ベスト50選はこちら

目次

Huluのおすすめ映画40選を発表!

ここからは、僕がHuluでおすすめしたい作品をジャンルごとに洋画40選でご紹介していきますね!

まず最初に《アクション系》の洋画から発表していきます。

※配信期間によって、映画の入れ替えあります。《2018年9月時点。》

《アクション》

第1選:映画『ハンガーゲーム』 (日本公開:2012年)

2012年/アメリカ
上映時間:143分
監督:ゲイリーロス
主演:ジェニファー・ローレンス

 

・ストーリー:

・アクション:

・キャスト:

おすすめ度:70/100点

大人気小説を映画化し、大人気女優のジェニファー・ローレンスが主演を務めた映画です!

殺し合いのゲームに参加させられることになった、16歳少女の凄まじい戦い抜く姿が描かれている作品ですよ。

 

第1~4弾まで公開され、ジェニファー・ローレンスが注目されたシリーズでもあります。

Huluでは、第1~4弾まで全部見れちゃいますよ。

第2選:映画『ミッション:インポッシブル』 (日本公開:1996年)

1996年/アメリカ
上映時間:110分
監督:ブライアン・デ・パルマ
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・アクション:

・続編に期待:

おすすめ度:85/100点

トム・クルーズの最も人気ある映画『ミッション:インポッシブル』シリーズです!

イーサン・ハント(トム・クルーズ)は、不可能と言われるミッションに何度も挑み続けます。

 

アクションやキャストもどんどんド派手になっていき、2018年には最新作が公開予定ですよ。

Huluでは第1~4弾まで視聴できるので、最新作の公開前にシリーズを見直すこともできますよ。

第3選:映画『シャーロック・ホームズ』 (日本公開:2010年)

2009年/アメリカ
上映時間:129分
監督:ガイ・リッチー
主演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ

 

・ストーリー:

・派手さ:

・続編に期待:

おすすめ度:78/100点

名探偵シャーロック・ホームズのキャラクターを、豪華キャストで贈るオリジナル・ストーリーです!

殺人事件が発生し、名探偵シャーロック・ホームズ&医師のワトソンが事件を解決していく推理アクション作品です。

 

2020年には、第3弾となる映画『シャーロック・ホームズ3』が公開予定ですよ。

まだまだこれからもどんどん注目作品が配信されていくHuluですので、話題作を見たい人ならおすすめですよ!

第4選:映画『エクスペンダブルズ』 (日本公開:2010年)

引用元:https://eiga.com/movie/55323/photo/

2010年/アメリカ
上映時間:103分
監督:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

おすすめ度:77/100点

オールスター・マッチョ俳優などが集結した、ド派手なアクション映画です!

正直、こんなにも豪華キャストが集結しているアクション映画は見たことありません(笑)

 

作品を見る前からワクワクが止まらない映画でしたが、見終わった後は豪華キャストが集結しているシーンを何度も見直してしまうほど、キャスト陣に興奮しますよ(笑)

 

2018年には第4弾が製作中との事で、今も注目の話題作です。

ちなみに、映画『エクスペンダブルズ』シリーズをまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください。

第5選:映画『ザ・タウン』 (日本公開:2011年)

2010年/アメリカ
上映時間:123分
監督:ベン・アフレック
主演:ベン・アフレック、ジェレミー・レナー

 

・ストーリー:

・キャスト:

・銃撃戦:

おすすめ度:93/100点

大人気俳優のベン・アフレックが監督&主演を務めた犯罪アクション作品です。

銀行強盗の発生率が最も高い町で育った主人公は、当たり前のように強盗で生活を送っていたのだが、FBIの捜査の手が迫り、仲間と共にピンチに追い込まれるのです!

 

ある女性に恋に落ち、全てをやり直そうとするタイミングでFBIから追い込まれ、激しい銃撃戦とハラハラ/ドキドキの連続で十分に最後まで楽しめる映画でしたよ。

 

キャスト陣も豪華で、ベン・アフレック以外にも俳優ジェレミー・レナー、女優ブレイク・ライブリーも出演していて大人気役者が揃っています!

もちろん今作品は銃撃戦だけではなくカーアクションもあり、ド迫力を感じることでしょう。

同じ町で育った仲間とのやり取りも十分に深い絆で繋がっているのも分かるし、ストーリーにも満足な映画でしたよ。

第6選:映画『セイフ/SAFE』 (日本公開:2012年)

引用:http://eiga.com/movie/57837/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:94分
監督:ボアズ・イェーキン
主演:ジェイソン・ステイサム

 

・ストーリー:

・アクション:

・迫力:

おすすめ度:68/100点

ニューヨークを舞台に一人の少女守るため、アクション俳優のジェイソン・ステイサムが大暴れ!

マフィア&汚職警官などに襲われながらも、一人で立ち向かうジェイソン・ステイサムのアクションはキレッキレですよ。

アクション映画の中でもとてもシンプルで見やすい作品なので、おすすめです!

第7選:映画『トップガン』 (日本公開:1986年)

引用元:https://eiga.com/movie/21197/photo/

1986年/アメリカ
上映時間:110分
監督:トニー・スコット
主演:トム・クルーズ

 

・ストーリー:

・爽快感:

・音楽:

おすすめ度:82点/100点

世界最高のパイロットを育成する、エリート学校での訓練生の姿が描かれた作品です!

主演はトム・クルーズが務め、世界中が注目した映画ですよ。

 

主人公の葛藤や苦難なども描かれていて、見ている人なら応援したくなる様な作品でした。

そして、トム・クルーズの出世作品でもあり、若い頃のイケ面っぷりが群を抜いています(笑)

今でも根強いファンが多い作品のため、2020年に公開する続編にも期待が高まっていますよ。

ちなみに、アクション映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

《SF》

第8選:映画『マトリックス』 (日本公開:1999年)

1999年/アメリカ
上映時間:136分
監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
主演:キアヌ・リーブス

 

・ストーリー:

・アクション:

・キャスト:

おすすめ度:84/100点

仮想現実空間を舞台に、キアヌ・リーブスが大暴れしますよ(笑)

ワイヤーアクションや今までに見たことのない様なアクション・シーンの連続で大注目されました!

 

もちろん、映画『マトリックス』シリーズは3部作とも大ヒットし、歴史に残るSF映画となったのです。

Huluでは、3部作を全て視聴できますよ。

第9選:映画『ワールド・ウォーZ』 (日本公開:2013年)

引用元:https://eiga.com/movie/56999/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:116分
監督:マーク・フォースター
主演:ブラッド・ピット

 

・ストーリー:

・パニック:

・続編に期待:

おすすめ度:87/100点

謎のウイルスによって、世界中の人間が凶暴化し、大パニックに!

主演はブラット・ピットが務め、ワクチンの情報収集のため世界各地へ飛び回るのだが・・・。

 

ブラット・ピット作品&ゾンビ映画の中で、僕の一押しです!

ちなみに、ゾンビの数はハンパなくて足も速いゾンビがたくさん登場します(笑)

さらに、まだ続編も期待できる展開なので、ゾンビ映画好きならおすすめですよ。

第10選:映画『G.Iジョー』 (日本公開:2009年)

2009年/アメリカ
上映時間:122分
監督:スティーブン・ソマーズ
主演:チャニング・テイタム

 

・ストーリー:

・アクション:

・迫力:

おすすめ度:74/100点

チャニング・テイタム主演の大人気シリーズで、ハイテク武器でテロ組織に戦いに挑みます!

今作品に出演しているイ・ビョンホンのハリウッド進出作でもあり、カッコイイ・アクションシーンの連続ですよ。

 

ド派手なアクションで迫力もハンパないです。

Huluでは、第1~2弾の両方とも視聴可能ですよ!

第11選:映画『ダークナイト』 (日本公開:2008年)

2008年/アメリカ
上映時間:152分
監督:クリストファー・ノーラン
主演:クリスチャン・ベール

 

・ストーリー:

・アクション:

・衝撃:

おすすめ度:88/100点

2005年に公開された映画『バットマン ビギンズ』の続編です!

クリストファー・ノーラン監督&クリスチャン・ベールがタッグを組んだ作品で、大注目された《バットマン》シリーズですよ。

 

バットマンとクセのある悪党のド派手な戦いはもちろん、一人ひとりの演技力も絶賛された映画です。

全3部作あり、Huluではすべて視聴可能ですよ。

第12選:映画『パラサイト』 (日本公開:1999年)

1999年/アメリカ
上映時間:104分
監督:ロバート・ロドリゲス
主演:ジョシュ・ハートネット

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:73/100点

ある日、学校で奇妙な生き物を見つけてしまい、次々に生徒や先生達が寄生されてしまう。

キャストは、ジョシュ・ハートネットや『ワイルド・スピード』で知られるジョーダナ・ブリュースターなどが出演してます!

 

根強いファンが多い作品でもありますよ。

接点がなかった学生同士の友情もあり、エンディングも◎でした!

第13選:映画『ロボコップ』 (日本公開日:1988年)

1987年/アメリカ
上映時間:103分
監督:ポール・バーホーベン
主演:ピーター・ウェラー

 

・ストーリー:

・アクション:

・カッコいい:

おすすめ度:77/100点

犯罪が横行する近未来のデトロイトが舞台の物語です!

ギャングに殺された警察官・マーフィはオム二社が開発したサイボーグ・ロボコップとして甦りますよ。

 

人間の頭脳と圧倒的パワーを持つロボコップは犯罪をなくそうとしますが、、消されたはずのマーフィの記憶が次第に甦り、大きくストーリー展開していきます!

ロボコップの第1弾は、誰もが衝撃を受けた映画の一つですよね?!

そして、第1弾の映画『ロボコップ/1987』の続編が、2018年に企画進行中と発表がありましたよ!

ちなみに、SF映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

《実話》

第14選:映画『ラッシュ プライドと友情』 (日本公開:2014年)

引用元:https://eiga.com/movie/78315/photo/

2013年/アメリカ・ドイツ・イギリス合作
上映時間:123分
監督:ロン・ハワード
主演:クリス・ヘムズワース

 

・キャスト:

・友情:

・ライバル:

おすすめ度:79/100点

1976年のF1世界選手権を舞台に、2人の天才ドライバー《ジェームス・ハント》&《ダニエル・ブリュール》がレースで勝負する戦いと絆が描かれた作品です。

見所は迫力あるレース・シーンだけでなく、ライバルによってお互いが力を発揮できることを学べる作品でもありますよ!

 

実在した人物たちが、常に命懸けでレースに取り組んでいたのが伝わってきました!

これぞ《男の友情》と感じる内容となっていますが、女性でも十分楽しめる実話となっていますよ。

 

F1を知らない僕でもワクワクしながら見れた作品で、ライバルの存在の大事さを教えてくれる映画でした。

今作品の僕の好きな名言は《人生は楽しまなきゃ、勝利とは言えない》です!

第15選:映画『最強のふたり』 (日本公開:2012年)

引用元:https://eiga.com/movie/57365/photo/

2011年/フランス
上映時間:113分
監督:エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ
主演:オマール・シー

 

・キャスト:

・コンビ愛:

・感動:

おすすめ度:91/100点

パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった富豪の男、刑務所から出たばかりの青年との交流が描かれた作品です。

全く共通点がない2人だからこそケンカしながらも笑い合い、お互い必要とする存在になっていくのが感動しましたよ!

 

ありのままに向き合える2人の心温まるシーンばかりでした。

普通だったらお互いが出会う事のない人間だからこそ、新しいことを学び、生きる意欲にも繋がることを教えてくれる映画ですよ!

僕が好きな役者でもある、俳優オマール・シーの一つひとつの言動も笑えるので注目です(笑)

第16選:映画『ローン・サバイバー』 (日本公開:2014年)

2013年/アメリカ
上映時間:121分
監督:ピーター・バーグ
主演:マーク・ウォールバーグ

 

・ストーリー:

・衝撃:

・リアル:

おすすめ度:76/100点

※2018年9月19日で配信終了。

2005年にアフガニスタン紛争にて、アメリカ海軍特殊部隊(ネイビーシールズ)が実際に行った軍事作戦《レッド・ウイング作戦》について描かれています!

 

マーク・ウォールバーグが主演を務め、極限状態に追い込まれる4人のシールズ隊員に目が離せません。

数多い敵に対して、たった4人で戦う姿は必見ですよ!

そして、実話の映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

《戦争》

第17選:映画『ネイビーシールズ』 (日本公開:2012年)

引用元:https://eiga.com/movie/57891/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:110分
監督:スコット・ウォー、マイク・マッコイ

 

・ストーリー:

・リアル:

・緊張感:

おすすめ度:73/100点

米軍特殊部隊とテロリストの戦いが描かれた作品ですが、本当に使われている戦術や戦い方をそのまま映画にして描かれている衝撃作品です。

本作に登場する武器や兵器はすべて本物!!

 

そして、元々は俳優が出演する予定だったのを本物の隊員が出演しています。

出演した隊員の本名は伏せられていますが、リアルさはかなりハンパないですよ。

第18選:映画『プラトーン』 (日本公開:1987年)

引用元:https://eiga.com/movie/48837/photo/

1986年/アメリカ
上映時間:120分
監督:オリバー・ストーン
主演:チャーリー・シーン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・衝撃:

おすすめ度:83/100点

ベトナム戦争を舞台に、過酷な戦場と兵士の本音が描かれた作品です。

1980年代の名作である戦争映画で、監督を務めたオリバー・ストーンの代表作品でもあります。

 

出演しているチャーリー・シーンも若手ながら良い演技で注目された作品ですよ!

本当の敵は《意外と近くにいる》と思わせる様な作品で、ポスターに乗っている両手を上げるシーンはかなり衝撃でした・・。

今見ると、戦いのシーンなど迫力は物足りないですが、人間ドラマの部分では記憶に残る作品です。

第19選:映画『フューリー』 (日本公開:2014年)

引用元:https://eiga.com/movie/80328/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:135分
監督:デビッド・エアー
主演:ブラッド・ピット

 

・ストーリー:

・キャスト:

・感動:

おすすめ度:87/100点

第2次世界大戦、1台の戦車で300人のドイツ軍との戦いが描かれた感動作品です。

徐々に絆を深めていった5人の兵士ですが、ドイツ軍の大群が向かってくることが分かっていても逃げない5人の勇気ある行動とラストに感動しました(涙)

 

今作の戦争ドラマはブラット・ピットが主演を務め、ベテランと感じる演技力に僕は作品に惹きつけられました!

リアルに描かれていながらも、5人の戦い抜くカッコイイ姿にも注目して見て欲しいですね。

第20選:映画『プライベート・ライアン』 (日本公開:1998年)

1998年/アメリカ
上映時間:170分
監督:スティーブン・スピルバーグ
主演:トム・ハンクス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・友情:

おすすめ度:93/100点

戦争映画の中でも、名作として記憶に残る映画『プライベート・ライアン』です。

第2次世界大戦を舞台に過酷な戦いが描かれていますが、一番の見所は《仲間》や《友情》ですよ!

 

3人の兄を戦争で亡くしたライアン2等兵を探し出すため、ミラー大尉&仲間達は動き出しますが、敵と出くわすなどして、凄まじい戦いが繰り広げられます。

 

キャスト陣も凄い豪華で、若手として活躍していたマット・デイモン!

そして、まだ無名時代のヴィン・ディーゼルもちょい役で出演しています(笑)

最初~最後まで見逃せないシーンがたくさんあるので、全く見飽きることはないですよ。

あと、戦争映画おすすめベスト15をまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

《恋愛》

第21選:映画『タイタニック』 (日本公開:1997年)

引用元:https://eiga.com/movie/57471/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:195分
監督:ジェームズ・キャメロン
主演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ウィンスレット

 

・ストーリー:

・キャスト:

・感動:

おすすめ度:95/100点

誰もがご存知のジェームズ・キャメロン監督が贈る、実在したイギリスの豪華客船の《タイタニック号》を舞台に運命のラブ・ストーリーが描かれています。

主演は、イケメン俳優としても知られるレオナルド・ディカプリオ、そして今作で一気に有名になった女優ケイト・ウィンスレットが務め、今では黄金コンビとして知られる2人ですよ!

 

巨大な氷河にぶつかってしまい《タイタニック号》は沈んでしまいましたが、沈まなかったら2人は今後どの様な生活を送っていたのだろうか・・と何度も考えてしまう作品でした。

今でも名作として歴史に残る映画なので、見たことない人は是非おすすめしたい1本です!

第22選:映画『親愛なるきみへ』 (日本公開:2011年)

引用元:https://eiga.com/movie/55318/photo/

2010年/アメリカ
上映時間:108分
監督:ラッセ・ハルストレム
主演:チャニング・テイタム、アマンダ・セイフライド

 

・ストーリー:

・キャスト:

・現実的:

おすすめ度:90/100点

名匠ラッセ・ハルストレム監督が映画化したラブ・ストーリーで、美男美女キャストが出演しています。

兵士で一時的にアメリカ帰郷中だった男は、女子学生と出会いすぐに恋に発展していくストーリーですが・・。

 

その後は遠距離恋愛する2人の様子が描かれいて、現実的なラストを迎えるのがとても印象的でした。

遠距離恋愛の難しさが含まれているストーリー展開ですが、でもまた新たなスタートをする様な予感もして、もう一度見たくなる作品でしたよ!

 

恋愛の複雑な部分が描かれていることに、こういったラブ・ストーリーも良いなと改めて感じました。

なにより、キャスト陣が僕の好きな役者の二人だったので、まさに理想のキャスティングでしたよ(笑)

第23選:映画『一枚のめぐり逢い』 (日本公開:2012年)

引用元:https://eiga.com/movie/55974/photo/

2012年/アメリカ
上映時間:101分
監督:スコット・ヒックス
主演:ザック・エフロン、テイラー・シリング

 

・ストーリー:

・キャスト:

・大人の恋:

おすすめ度:73/100点

イラクに赴任していた米軍の1人の男が戦場で美しい女性が写る写真を拾い、何度も命を救われ、帰国後に写真に写っている女性に会いに行き、恋愛に発展する物語です

今作品は純愛物語と言うよりも、大人のラブ・ストーリーと言った感じの作品でした!

 

イケメンで有名な俳優ザック・エフロンはとてもクールな役を演じ、今までと違った演技も見れて印象に残った映画です。

ストーリーの流れは予想できる感じでしたが、最後まで夢中になれる恋愛映画ですよ!

ちなみに、恋愛映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

《感動》

第24選:映画『ロッキー』 (日本公開:1977年)

引用元:https://eiga.com/movie/32595/photo/

1976年/アメリカ
上映時間:120分
監督:ジョン・G・アビルドセン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・キャスティング:

・強さ:

おすすめ度:80/100点

ロッキー伝説が始まった第1弾なので、最初から主人公ロッキーが強いわけではありませんが、過酷なトレーニングを積み重ねる事によって成長していく姿が格好良いの一言でした!

第1弾から映画の名場面とも言えるシーンがたくさんあり、ロッキーの人間ドラマも◎でしたよ。

 

エイドリアンとの出会いから、少しずつ距離を縮めていく姿もあって、シリーズの今後を楽しみにさせる作品となっています。

映像は古さを感じても、内容はいつ見ても色褪せない映画だと感じるはずですよ!

第25選:映画『ルーム』 (日本公開:2016年)

引用:https://eiga.com/movie/83804/photo/

2015年/アイルランド・カナダ合作
上映時間:118分
監督:レニー・アブラハムソン
主演:ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ

 

・ストーリー:

・キャスト:

・親子愛:

おすすめ度:77/100点

ベストセラー小説の『部屋』を映画化した作品です!

納屋に監禁された女性とそこで生まれた子供が外の世界に無事脱出したが、社会でうまくやって行けず、苦悩や葛藤が描かれた内容ですよ。

 

キャストは、次々に話題作に出演している子役《ジェイコブ・トレンブレイ》が主演を務め、名演技を発揮している作品でもあります。

 

脱出シーンも緊張感があり、「頑張れ!」と応援したくなりますよ。

ラストは、親子一緒に過去を吹っ切れた感じが◎でした。

第26選:映画『サウスポー』 (日本公開:2016年)

引用:http://eiga.com/movie/82023/photo/

2015年/アメリカ
上映時間:124分
監督:アントワン・フークア
主演:ジェイク・ギレンホール

 

・ストーリー:

・愛:

・感動:

おすすめ度:73/100点

ボクシング元世界王者の再起と家族の絆を描いた作品で、主演を務めたジェイク・ギレンホールの力強い演技が特徴的な作品です!

もう一度ボクシングで這い上がり、娘の絆を取り戻そうとするため、ハードなトレーニングのシーンも見所ですよ。

 

今作品は自分の弱さを見つめ直す、良いきっかけとなる映画でもあります!

父親が娘を抱きかかえるシーンには、本当に感動しました。

第27選:映画『レスラー』 (日本公開:2009年)

引用:https://eiga.com/movie/54321/photo/

2008年/アメリカ・フランス合作
上映時間:109分
監督:ダーレン・アロノフスキー
主演:ミッキー・ローク

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ラストの展開:

おすすめ度:70/100点

大人気レスラーとして活躍していた男が、今となってはアルバイトをしながら生活を送っている様子が描かれた感動作品です!

妻や娘から見放され、一人で生きることとなって、初めて気づいた孤独感がかなり伝わってきますよ。

 

長年のステロイド使用により、医師からもリングに立つことを止められていた主人公だったが、レスラーとして生き続ける彼の姿に感動しました。

家族とのやり取りも印象的ですが、レスラー仲間や少ないファンとの交流も忘れられないシーンですよ!

第28選:映画『ショーシャンクの空に』 (日本公開:1995年)

引用元:https://eiga.com/movie/45573/photo/

1994年/アメリカ
上映時間:143分
監督:フランク・ダラボン
主演:ティム・ロビンス

 

・ストーリー:

・名言:

・希望:

おすすめ度:78/100点

無実の罪で収監されたアンディ、長い間ショーシャンク刑務所にいる囚人のレッドの友情と奇跡が描かれた作品です。

映画ファンでは誰もが知っている作品で、僕も友達に進められて見るきっかけとなった作品でした!

 

作品のセリフの中には数々の名言もあり、《希望》を捨てない大事さを教えてくれる映画ですよ。

ラストの展開がスッキリする終わり方で◎でした。

今でも名作として映画ファンから愛される作品なので、これから洋画を見始める人にはおすすめしたい1本です!

あと、感動の映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、見てみてください▽

《カーアクション》

第29選:映画『TAXI/タクシー』 (日本公開:1998年)

引用元:https://eiga.com/movie/46525/photo/

1997年/フランス
上映時間:85分
監督:ジェラール・ピレス
主演:サミー・ナセリ

 

・ストーリー:

・コンビ愛:

・続編に期待:

おすすめ度:73/100点

マルセイユを舞台に車大好きのTAXIドライバー、8回も運転免許試験に落ち続けた刑事がコンビを組み、銀行強盗団に立ち向かう作品です!

スピード感MAXでコメディ要素もあり、誰でも楽しめる映画ですよ。

 

大人気カーアクション作品として、現在は第4弾まで日本公開し、2018年にはフランスで第5弾が公開されました!

 

見所は、凸凹コンビのキャラクター設定と超ハイテクなTAXIに興味をそそられることでしょう(笑)

ちなみに、最新作『タクシー5』についてまとめた記事も書きましたので、参考にしてみてください▽

第30選:映画『アウトバーン』 (日本公開:2016年)

引用:https://eiga.com/movie/84664/photo/

2016年/イギリス・ドイツ合作
上映時間:99分
監督:エラン・クリービー
主演:ニコラス・ホルト

 

・ストーリー:

・迫力:

・テンポ:

おすすめ度:62/100点

元自動車泥棒が病気の彼女を救うため、お金が必要となり、犯罪組織を相手に戦うカーアクション作品です!

高級車が次々に登場するので、車好きは興味を示す映画だと感じられますよ。

 

カーアクションはもちろん、銃撃戦もあるので、アクション映画好きも楽しめることでしょう。

ラストには、見ている人も騙されてしまうトラック強奪の計画のからくりも描かれていて、予想以上に面白かったですよ。

第31選:映画『ミニミニ大作戦』 (日本公開:2003年)

引用元:https://eiga.com/movie/1540/photo/

2003年/アメリカ
上映時間:111分
監督:F・ゲイリー・グレイ
主演:マーク・ウォールバーグ

 

・ストーリー:

・キャスト:

・派手さ:

おすすめ度:75/100点

1969年の映画『ミニミニ大作戦』をリメイクした作品です!

仲間の裏切りによって仲間が殺され、盗まれた金塊を奪い返すために、ド派手なアクションが繰り広げられますよ。

 

見所は《爆弾、運転、金庫破り》のプロ達が大集結し、小型車のミニクーパーで街を大疾走します。

 

車だけではなく、ヘリコプターや船などの色んな乗り物が登場しますよ!

キャストも他の作品では見れない主役級が勢揃いなので、お見逃しなく。

第32選:映画『ドライブ・アングリー』 (日本公開:2011年)

2010年/アメリカ
上映時間:101分
監督:パトリック・ルシエ
主演:ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード

 

・ストーリー:

・キャスト:

・迫力:

おすすめ度:60/100点

カルト教団に娘を殺されて孫を誘拐されてしまい、復讐と孫を取り返すために戦うアクション作品です!

見所は、豪華キャストによる銃撃戦とカーアクションで、とてもバランスが取れた作品ですが、B級感が伝わってくる作品でした。

 

僕は、今作品で追跡者の役を務めた《俳優:ウィリアム・フィクトナー》の演技がとても好きだったので、印象に残っています!

好き嫌いがはっきり分かれる作品ですが、ニコラス・ケイジ映画が好きな人ならおすすめですよ。

ちなみに、カーアクション映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、見てみてください▽

《ホラー》

第33選:映画『スクリーム』 (日本公開:1997年)

1996年/アメリカ
上映時間:111分
監督:ウェス・クレイブン
主演:ネーブ・キャンベル

 

・ストーリー:

・面白い:

・見やすい:

おすすめ度:85/100点

1990年代に話題となり大注目された、ホラー映画です。

カリフォルニアの田舎町で起きた、学生を巻き込む殺人事件が描かれていますよ。

 

シリーズは第4弾まであり、大人気シリーズとして有名なホラー作品ですよね?!

映画『スクリーム』の見所は、突然現れて走って追いかけてくる恐怖感!

 

そして、誰が犯人か全く読めない展開のため、登場人物の全員が疑わしいのが面白いですよ。

主人公が犯人に気づいた時の表情が、僕は印象に残っています(笑)

第34選:映画『30デイズ・ナイト』 (日本公開:2009年)

引用元:https://eiga.com/movie/34288/photo/

2007/アメリカ
上映時間:113分
監督:デビッド・スレイド
主演:ジョシュ・ハートネット

 

・ストーリー:

・グロイ:

・サバイバル:

おすすめ度:76/100点

住民の犬の数十頭が殺される事件が発生したが、犯人はヴァンパイアということが判明し、30日間の人間VS吸血鬼の戦いが描かれた作品です。

サバイバル感があり、ハラハラ/ドキドキの連続で見れますよ。

 

結構グロイシーンもありますが、生き残りを懸けた緊張感ある戦いが印象的でした!

サバイバル・ホラー作品ですが、家族愛もあって、ラストの展開は少し感動してしまいましたよ(涙)

 

主演ジョシュ・ハートネットの必死感が伝わる演技が、僕はとても気に入りました!

生き残りだけでなく、守りたいものがあると人は強くなれることを教えてくれる映画でもあります。

生き残りを懸けたサバイバル好きには、おすすめですよ。

第35選:映画『シャイニング』 (日本公開:1980年)

引用元:https://eiga.com/movie/14352/photo/

1980年/アメリカ
上映時間:119分
監督:スタンリー・キューブリック
主演:ジャック・ニコルソン

 

・ストーリー:

・演出:

・続編に期待:

おすすめ度:78/100点

冬の間は、豪雪で封鎖されるホテルの管理職を得た小説家志望ジャックとその一家だったのだが、以前に残虐な事件が起きた建物でもあったのでした・・。

そして、次第に超常現象が発生し、一家を巻き込む事件に発展していきますよ。

 

スティーブン・キングの小説を映画化したもので、ホラー作品の中でも名作と言われています!

今見ると映像の古さを感じますが、当時は大注目され、演出などが非常に恐い・・。

 

僕は、母役を演じた女優シェリー・デュバルの演技がとても印象に残っていて、恐さが増していたと感じています(笑)

音楽や映像の恐怖を体験したいなら、おすすめですよ。

そして、2020年には前作から40年ぶりとなる続編がスクリーンに帰ってくるので、今後も目が離せないシリーズです!

第36選:映画『チャイルド・プレイ』 (日本公開:1989年)

1988年/アメリカ
上映時間:88分
監督:トム・ホランド

 

・ストーリー:

・キャラクター:

・恐さ:

おすすめ度:69/100点

ホラー映画の代表作品とも言われる、映画『チャイルド・プレイ』!

悪意を持つ人形に襲われる母子の恐怖が描かれています。

シリーズとしても人気が高く、今も記憶に残るほど衝撃的なホラー作品ですよ。

ちなみに、ホラー映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、見てみてください▽

《ファンタジー》

37選:映画『チャーリーとチョコレート工場』 (日本公開:2005年)

引用:https://eiga.com/movie/1032/photo/

2005年/アメリカ
上映時間:115分分
監督:ティム・バートン
主演:ジョニー・デップ

 

・ストーリー:

・キャラクター:

・映像:

おすすめ度:75/100点

ジョニー・デップ作品の中で、非常に人気が高いファンタジー映画です!

黄金のチケットが入っているチョコレートを買った選ばれた子供たちは、チョコレート工場に招待されます。

 

しかし、招かれたチョコレート工場では、奇妙な体験の連続でラストまで目が離せない展開に!!

作品に登場するウォンカ・チョコも実際に売られており、大人気チョコとなりましたよね。

それから、ファンタジー映画おすすめベスト20をまとめた記事も書きましたので、見てみてください▽

《コメディ》

第38選:映画『バングオーバー!/消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』

2009年/アメリカ
上映時間:100分
監督:トッド・フィリップス
主演:ブラッドリー・クーパー

 

・ストーリー:

・笑い:

・男ウケ:

おすすめ度:74/100点

笑えるジョークの連続で、大人気シリーズとなりました。

結婚前のパーティーでバカ騒ぎをして、まさかの記憶がない状態に!!

 

そして、居なくなった友人を探しに行くのですが・・・(笑)

テンポも良く、男ウケする映画でしたよ!

《アドベンチャー》

第39選:映画『インディ・ジョーンズ』 (日本公開:1981年)

1981年/アメリカ
上映時間:116分
監督:スティーブン:スピルバーグ
主演:ハリソン・フォード

 

・ストーリー:

・アクション:

・続編に期待:

おすすめ度:70/100点

冒険家インディ・ジョーンズのスリル満点の大人気シリーズ。

主演はハリソン・フォード、監督はスティーブン:スピルバーグがタッグを組んだ歴史の長い作品です!

 

2019年には、最新作が公開予定でまだまだ注目を集めるシリーズでしょう。

Huluでは、1981年に公開された第1~4弾まで見れちゃいますよ!

第40選:映画『スパイキッズ』(日本公開:2001年)

2001年/アメリカ
上映時間:88分
監督:ロバート・ロドリゲス
主演:アントニオ・バンデラス

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:68/100点

凄腕スパイだった両親を救うため、救出に向かう子供たち!

シリーズ第1弾が全米で3週連続1位に輝き、大ヒットシリーズとなりましたよ。

 

大人から子供まで楽しめる内容です。

もちろん、Huluでは全シリーズ見れますよ。(※第4弾は2018年9月19日で配信終了。)

Huluでは多くの話題作が見れるので、今すぐ無料で2週間お試ししたい人ならおすすめですよ▽

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら