プロフィール【福祉職員の僕が、映画館ブログをやり続ける理由】

初めまして、サカイです。

このページでは、僕の自己紹介をさせていただきます。

「突然、なぜ自己紹介?」と思った人もいるでしょう。

しかし、自己紹介なしでブログを書き続けるのも、どうなのかな~って思ったんですよね。

だって、「そもそも誰が書いてんだよ」と思う人もいるかと思います。

僕が逆の立場だったら、思うかもしれません(笑)

だから、ここで僕のプロフィール記事を書こうと思いました。

主な内容はこちらの3つです↓

  • なぜ、映画館ブログ始めたのか
  • 稼げるのか、映画館ブログは
  • サカイは普段なにをしているのか

ザックリですが、こんな感じて書いていきます。

興味ない方は、遠慮なくスルーしてくださいね。

ここまで読んでくれただけで、とてもありがたいです。

なぜ、映画館ブログを始めたのか

そもそも「なんで映画館ブログをやっているの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

その理由は、シンプルに映画館でみる映画が好きだからです(笑)

非日常というか、時間を忘れられるというか。

僕が子どもの頃、今みたいに動画配信サービスはまだありませんでした。

だから、映画館で映画を観る日はいつもワクワクしていたんですよね。

それは大人になってからも同じです!

たとえば、「仕事終わりの帰り」「休日の午前中」など。

日常のストレスも、一瞬忘れそうなぐらい特別な時間です。

とくに今って休みの日、オンオフのメリハリつけるのが難しくないですか?

それこそ、休みの日に会社からメール、LINEがきたり。

家で映画観てても、スマホばかり触って内容が全然入ってこなかったり。

要するに、心が休まらないんですよね。

しかも、最近よく見かけるのは、映画館でのマナー問題です。

例えば、上映中に「スマホをさわる」「座席を蹴られる」など、不快に思う人も増えています。

もしかすると、これを読んでいるあなたも、一度はこういった状況を経験したことあるのではないでしょうか?

だから少しでも、映画館で一人でも多く快適に鑑賞する人が増えてくれたら嬉しいと思い、このブログをスタートしました。

そのうえ、コロナで映画館を行かなくなった人も多いのではないでしょうか。

僕だって、密になるのを避けるときはもちろんあります。

しかし、だからといって映画館に足を運ぶ人が減ってしまうのも寂しいなと思うんですよね。

僕自身、映画館にはいい思い出がたくさんあります。

「初めて母と立ち見で名探偵コナンを観たとき」「中学生の頃、初めて女の子と映画館でダブルデートしたとき」など。

今でも忘れられない、いい思い出です。

しかし、SNSで映画館が閉館するニュースをみると、やっぱり残念な気持ちになってしまうんですよね。

実際に、僕が子どものころ行っていた映画館も閉館してしまいました。

ですが最近では、映画館に「特別シート」が設置されるようになり、密を避けてより快適に鑑賞できるようになったんですよね。

だから一人でも多く、映画館で快適に座れるようになった人がもっと増えてほしいという気持ちから、映画館の特別シートに特化した感想ブログを立ち上げました!

アンチコメントきました

とはいえ、僕も最初から映画館ブログをやっていたわけではありません。

元々は、映画ブロガーとして活動していました。

そもそも「映画ブロガーってなに?」と思う人もいるでしょう。

簡単に言ってしまえば、観た映画や新作映画の感想をブログに残したり。

こういったことをしていました。

その結果、こんな僕でも35万PVを達成し、2019年には雑誌「ベストカー」でワイルドスピード特集を執筆する機会をいただきました。

その時の雑誌がこちらです↓

しかし、こういった良いことばかりではありません。

ブログにアンチコメントも多数ありました。。

「センス無さすぎ」「死ね、カス」など。

もちろん、アンチコメントが来たときは相当ショックでした。

「本当にセンスないんだろうな」って。

その後、ブログを書き続けても、すぐネガティブになってしまう自分もいたんですよね。

実際にググってみれば、上手い書き方をする映画ブロガーさんもたくさんいたのは事実。

それでも僕は、映画に携わる「なにか」をしたいという思いは、ずっとありました。

で、1か月ぐらい過去を振り返って、よく考えてみました。

すると、子どもの頃から映画館で観る映画が好きだったなぁってことに気づいたんですよね。

だから、一人でも多くの人に、「映画館って最高だよね」と思ってもらえるブログを作ろうと思いました。

後悔してます

とはいっても、僕も最初は映画館ブログを始めた時、不安はもちろんありました。

なぜなら、「時間」「お金」の出費がかなり多いからです(笑)

休みの日、じっさいに映画館に行って、座席に座ってみて、写真を撮って、ブログに感想を書く。

正直、手間がめっちゃ多いです!

しかし、こういった生活を始めて気づいたことが1つだけありました。

それは、全くやめたいと思わなかったこと。

むしろ、いろいろな場所の映画館に行ってみて、もっと世の中に映画館の魅力を伝えていきたいと思ったんですよね。

とはいえ、ブログやっていてよく誤解されるのがブログで稼げるということ。

1つだけ確実に言えるのは、映画館ブログはまったく稼げません(笑)

なぜなら、先ほども言ったように、じっさいに映画館に行く手間とお金がかかるからです。

むしろ、出費がかなり多いです(ウソだと思う人はぜひ始めてみてくださいw)

ちなみに、このブログでも1記事だけアフィリエイト記事があります。

とはいっても、映画館ブログなので、そもそもアクセス自体がまだまだ多くありません。

だから、稼ぐ目的でブログを始める人には絶対におすすめできないジャンルでしょう。

しかし、だからこそ僕の「ほんとうの好き」に気づけたのかもしれません。

福祉との両立

とはいえ、「お前にそんな自由な時間あるの?」と思う人もいるのではないでしょうか。

なぜなら、映画館ブログを運営するのに、実際に映画館に行く時間が求められるからです。

じつは、僕はブロガー1本で生活してるわけではありません。

普段は、福祉の職員として働くごく普通の一般人です。

だから更新ペースは早くありません。(本当は更新ペースを上げたいW)

ですが、僕にとっては両方大事なので、全力で取り組んでいきたいし、どちらかを疎かにするわけにはいきません。

だから、これからも僕の映画館での体験が、これを読んでいるあなたの役に立ってくれたらかなり嬉しいんですよね。

コツコツといろいろな映画館に行って、特別シートのわかりやすい写真や感想を残していきます。

もう映画館の時代は終わり?

しかし、残念なことに映画館でマナーが守れない人は一定数います。

そのことによって、映画館に行かなくなってしまった人もいるのではないでしょうか。

しかし、今では「特別シート」が設置された映画館も増えました。

だから、じつは以前より快適な環境で鑑賞できる映画館は増えているんですよね。

そのため密にならないし、マナーを守れない人からも離れることができます。

つまり、快適に鑑賞できる映画館は確実に増えているんです。

しかし、1つだけ問題があります。

それは追加料金なんですよね。

つまり、追加料金があることによって、快適に座りたいと思っている人のハードルも高くなってしまっているということなんです。

ところが最近では、ワンランク上の特別シートも、以前よりお得に座ることができるようになりました。

それはなぜか?

以前より割引方法が増えたからです。

たとえば、「スマホアプリ」「クレジットカードの特典」など。

ムビチケ以外にも、簡単に割引できる方法が増えたんですよね。

そのため、特別シートに座るハードルもだいぶ下がったかと思います。

ちなみに、このブログでも紹介していますが、一般席よりお得に座れる特別シートもありますよ!

でも残念なのが、そういった特別シートを、あまり知られていないということなんです。

たまに僕の職場や友達と話してても「そんな席あるの?」と言われます(笑)

だから、一人でも多くの人に映画館の特別シートを知ってもらい、映画館で快適に鑑賞できる人が増えてくれたらほんとうに嬉しいです。

やっぱり、映画館での体験や思い出は、自宅では味わえないですからね。

気軽に動画で映画が観れる時代だからこそ、映画館の素晴らしさが伝わってくれたら嬉しいと思います。

僕からは以上です。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。

今後とも、キネマフリークをよろしくお願いいたします。

サカイ

この記事を書いた人【プロフィール】

初めまして、サカイです。

このブログは、東京の映画館「特別シート」にじっさいに座ってみた、わかりやすい写真を載せています。

だから、特別シートに座ろうか悩んだ人にとって、役立ってくれたら嬉しいです。

今現在、本当にありがたいことに月間35,000PVまで成長しました。

なので、これからもキネマフリークが成長し続けるよう発信していきます。

僕が映画館ブログを「やり続ける理由」、そして過去に「なにをやっていたか?」はコチラにわかりやすくまとめてあります↓

・さらに詳しいプロフィールはこちら