Huluの評判は?映画好きの評価と口コミを徹底解説!【2019年版】

映画のお兄さん
Huluは映画好きにどんなメリットがあるのか、徹底解説します!

どうも、映画大好きのサカイです!

今回は、Huluを実際に利用し続けている僕が評価や口コミをまとめて解説していきます。

Huluって有名だけど、映画好きにとってラインナップはどうなの?!

どんな人におすすめか、実際に使っている人の評判や口コミを知りたい!

なんてことありませんか?

ですが、大丈夫!

実際に、Huluを利用し続けている映画好きの僕が詳しく解説していきます!

初回14日間の無料体験もできるので、口コミや評判をぜひ参考にしてみてください。

Huluの内容

注目ポイント

  1. 初回14日間の無料体験ができる
  2. 月額933円(税抜き)ですべての動画が見放題
  3. 5万本以上の動画が見放題
  4. 1080pのフルHD画質(ブルーレイ相当)

Huluは、シンプルな料金設定ですべての動画が見放題です。

そのため、追加料金が発生する心配はありません。

映画のお兄さん
料金設定が初めての人に分かりやすくて安心♪

最新作の映画の配信はありませんが、映画館で公開中のシリーズ前作が配信されていることも多いので、旬の話題作シリーズを観たい人にはピッタリの動画配信サービスです!

とくにおすすめは洋画!

すべての動画が見放題のHuluで見れるジャンルはこちらです▽

配信されているジャンル

  1. 洋画・・・おすすめ
  2. 邦画
  3. ドラマ(海外、国内)
  4. ドキュメンタリー
  5. アニメ
  6. リアルタイム(FOXチャンネル、BBCワールドニュースなど)

その中でも、僕がとくにおすすめなのが洋画です!

注目のシリーズ前作をまとめて観ることができます。

僕の例
2018年9月に日本公開された、映画『ザ・プレデター』のシリーズ前作がHuluでいち早く配信されていました。

しかも、すべての動画が見放題のHuluでは追加料金が一切発生しないので、最新作の公開前にシリーズ前作品を安心して振り返ることが出来ましたよ♪

しかも、Huluでは面白い作品がどんどん入れ替わって配信されるので見飽きることはありません。

Huluで配信されている、僕のおすすめ洋画作品はこちら▽(2019年1月時点)

配信されている話題作

  1. 映画『ゴジラ
    【SF】
  2. 映画『プラダを着た悪魔
    【ヒューマンドラマ】
  3. 映画『ワイルドスピード/SKY MISSION
    【カーアクション】
  4. 映画『プレデター
    【SF】
  5. 映画『新感染/ファイナル・エクスプレス
    【パニック】

一度は聞いたことがある有名な映画やマーベル作品がしっかり観れる、見放題の動画配信サイトです!

初回14日間の無料体験もあるので、きれいな画質で映画をお得に楽しみたい人ならおすすめですよ。

\無料期間内の解約なら、料金は発生しません。/

Huluのメリット

ここからは、Huluが映画好きの人にどんなメリットがあるのかを解説していきます。

メリット①:配信されている全ての動画が見放題

Huluは、すべての動画が見放題の動画配信サイトなので、追加料金が一切発生しません。

懐かしい名作から注目の話題作まで、安心して何度でも観ることが出来ます!

しかも、Huluでは他社の動画配信サイトの様な2日間の視聴期限(レンタル作品)がなく、配信されている限りは全ての動画が見放題です。

初めて動画配信サイトを利用する人に優しいシンプルな料金設定なので、安心して視聴出来ますよ。

メリット②:映画を観ながら英語学習もできる

Huluでは、映画を楽しみながら英語学習を可能です。

設定で簡単に英語字幕に変更することが出来るので、日常英会話の勉強にもなりますよ!

しかも、ダウンロード機能を使えば好きな映画を外出先で観ながら、学ぶことだって出来ます。

映画好きで日常英会話を勉強したい人なら、一石二鳥ですよね♪

映画のお兄さん
ちなみに、僕の夢は字幕なしで英語を聞き取ることです(笑)

メリット③:画質が綺麗で4段階から選べる

Huluは、1080pのフルHD画質(ブルーレイ相当)で動画を視聴できるので、DVDと比べても断然綺麗です。

しかも、4段階から選べる様になっています▽

画質解像度
最高
1080P(ブルーレイと同等)
720P
540P(DVDと同等)
360P

映画を観る際に、画質にもこだわる人ならHuluはおすすめですよ。

映画のお兄さん
ちなみに、画質は4段階で一番下の【低】でも、全く問題なく観れるレベルです!

ダウンロード機能もある

Huluは、ダウンロード機能があります。

なので、観たい作品を事前にダウンロードしておけば通信料を気にせず、何度でも視聴出来ますよ!

アプリから観たい作品を選択し、下の画像のマークを押せばダウンロード開始となります▽

非常に簡単で便利なので、外出先や通勤&通学中に映画を観たい人なら利用することをおすすめします。

メリット④:新しい作品が次々に配信されるから飽きない

Huluは、5万本以上の動画が配信されています。

他社と比べると▽

動画配信サイト配信数
U-NEXT140,000本
dTV120,000本
Hulu50,000本
Amazonプライムビデオ25,000本

他社のU-NEXTやdTVと比べて配信数は少ないですが、次々に新しい作品の入れ替えがあるので、飽きずに利用し続けることが出来ます!

映画のお兄さん
たしかに、ずっと同じ作品が配信されても見飽きてしまいますよね。

たしかに配信数も大事なのですが、作品の入れ替えがあることによって、まだ観ていない映画をたくさん知ることができます♪

しかも、Huluはどんどん配信数を増やし続けているので、今後も楽しみの動画配信サービスです。

分かりやすいシンプルな料金設定で、綺麗な画質にこだわりながら、好きな映画で英語学習をしたい人ならとくにおすすめですよ。

Huluのデメリット

ここからは、HUluを実際に1年以上利用している僕がデメリットを解説していきます。

他社とも比べながら解説していくので、参考にしてみてください。

デメリット①:最新作の映画が配信されていない

Huluでは、最新作の映画配信はありません。

海外ドラマなどは、Huluでリアルタイム配信があり、いち早く視聴できることで有名です。

しかし、Huluの映画に関しては、注目のシリーズ前作や話題作をたっぷり観たい人におすすめの動画配信サービスとなります!

最新作を追加料金なしで多く観たい人なら、U-NEXTが最適ですよ。

デメリット②:字幕・吹き替えの切り替えが面倒

Huluでは、視聴中に字幕・吹き替えの切り替えができません。

字幕・吹き替えの作品は別々に配信されています。

映画のお兄さん
別々なので、手間がかかり面倒に感じました。

今後は、他社のU-NEXTの様に再生中に字幕・吹き替えの切り替えができると嬉しいですよね・・。

ちなみに、U-NEXTでは右上のメニューをクリックすることで簡単にできます▽

普段は洋画を吹き替えで観る人でも、声優によっては字幕に切り替えたい場合もあるので、今後はU-NEXTの様に視聴中にスムーズにできると嬉しいですね。

デメリット③:倍速再生できない

Huluでは、倍速機能がありません。

そのため、忙しい人や時間短縮して観たい人にはおすすめできません。

ちなみに、U-NEXTでは4段階【×0.6、×1.0、×1.4、×1.8】まで設定することが出来ます▽

「ゆっくり視聴する時間はないけど、映画を観たい!」って人なら倍速機能は超重要です!

今後は、Huluでも倍速機能が使えると嬉しいですね。

デメリット④:4K作品がまだ配信されていない

Huluは、4K対応の動画がまだ配信されていません。

画質はブルーレイ相当で綺麗なのですが、さらにより良い映像で観たい人ならおすすめしません。

海外のHuluでは、もうすでに4K対応の動画配信がスタートしています。

映画のお兄さん
日本のHuluでも、今後は導入されるか注目ですね!

ちなみに、他社のU-NEXTでは次々に4K対応の動画が配信し始めています▽

日本のHuluでの4K対応作品が待ち遠しいですね。

4Kにこだわりがなく、高画質でたっぷり観たい人ならHuluはおすすめですよ。

Huluの口コミ

ここからは、Huluを実際に利用した人の口コミをまとめたので、参考にしてみてください!

映画のお兄さん
Huluでは動画の入れ替えがけっこうあるので、観たかった映画が次々に配信されていくのは嬉しいですよね!

映画のお兄さん
Huluは有名な話題作の配信が多いので、過去に観れなった映画を視聴するいい機会の場でもあります♪

映画のお兄さん
僕も当時は、最新作『ザ・プレデター』の公開前に、シリーズ前作をHuluで振り返りました♪

映画のお兄さん
他社のAmazonプライムビデオではマーベル作品の配信がないので、定額で観るならHuluがおすすめですよね!

映画のお兄さん
たしかに、HuluはB級映画好きにもたまらないです(笑)

映画のお兄さん
Huluは動画の入れ替えが多い分、観たい作品があり過ぎる時期もありますよ♪

どんな人におすすめ

こんな人におすすめ
  1. 追加料金なしで、定額で映画をたっぷり観たい人
  2. 綺麗な画質で観たい人
  3. 映画館で公開中のシリーズ前作品を観たい人
  4. 好きな映画を観ながら、英語学習をしたい人

Huluは決まった料金ですべての動画が見放題なので、安心して利用できます。

最新作の映画は配信されていませんが、動画の入れ替えが多いので見飽きる心配もありません。

注目の最新作が公開する時には、Huluでシリーズ前作品を観れる事が多いので、嬉しいタイミングで視聴できますよ♪

好きな映画を観ながら英語字幕で日常英会話の勉強にもなり、画質も綺麗で見やすいです!

追加料金なしで、一定の料金で話題作をたくさん観たい人ならおすすめですよ。

入会方法も簡単

ここからは、初回14日間の無料体験する際に必要なHuluの入会方法を解説していきます。

スマホでの入会方法は、ブラウザからHulu公式サイトに入って登録することが出来ます。

パソコンとほぼやり方が一緒なので、シンプルで分かりやすいですよ♪

Hulu公式サイトはこちら

公式サイトに入ったら、赤枠の【今すぐ無料でおためし】をクリックしてください。

クリックすると、アカウントを新規登録するページになります。

アカウントの新規登録ページでは、必要事項をすべて入力してください。

映画のお兄さん
Facebookアカウントを持っている人なら、青ボタンの【Facebookで登録】を押せば、さらにスムーズに登録できますよ!

入力したら、《プライバシーポリシーに関する声明に同意する》にチェックをします。

チェックをしたら、一番下の【入会する】ボタンを押して登録が完了です!

知っておきたいポイント!

Huluはややこしい日割り計算がないため、いつ契約しても損することはありません。

月初まで待つ必要もなく、いつからでも初回14日間の無料体験を受けることが出来ますよ♪

まとめ

Huluを映画好きの人にどういったメリットがあるのか、詳しく解説させていただきました。

一定の料金で、たくさんの映画が見放題なのは嬉しいですよね♪

好きな映画をダウンロードして、外出先で英語学習することだって出来ます!

シンプルな料金設定で、綺麗な画質で話題作を観たい人ならおすすめですよ。

最新作も観たい人なら

U-NEXTの注目ポイント!

  1. 月額1990円で毎月1200ptもらえる
  2. 最新作の映画はポイントを使って、追加料金なしで楽しめる
  3. ブルーレイディスクに相当する高画質(1080p)
  4. ポイントは映画館の引き換えチケットにも交換できる
  5. 初回31日間の無料体験ができる
  6. 無料体験からでも600ptもらえて、31日内に解約すれば料金は一切発生しない

U-NEXTは、配信数140,000本を誇る日本最大級の動画配信サービスです。

毎月1200ptもらえるため、最新作の映画は追加料金なしで2本まで視聴することが出来ます。

洋画本数は全4797本見放題本数は3815本もありますよ【2019年3月時点】

U-NEXT(洋画の配信数)

月額料金は他社と比較して高めの設定ですが、洋画本数やU-NEXTポイントを映画の引換券に交換出来たりもするので、サービスの充実差は圧倒的です!

最新作~見放題作品までを追加料金なしで、幅広く観たい人ならおすすめですよ。

※初回31日間の無料体験で600ptもらえます。

\無料期間内の解約なら、料金は発生しません。/

他社のおすすめ動画配信サイト

Huluは、一定の料金ですべての動画が見放題で視聴できます。

しかし、無料体験が14日間しかないので、観たかった映画が配信されていない時も多々あります。

最新作や日本未公開作品をたっぷり観たい映画好きの人なら、無料体験の期間が長めのおすすめ動画配信サイトがありますよ。

今すぐ無料体験が出来る動画配信サイトです▽

動画配信サイト月額料金(税抜き)初回無料期間
U-NEXT1990円31日間
Amazonプライムビデオ500円30日間
dTV500円31日間
mieru-TV900円初月無料

有名な話題作が見放題なのはもちろん、最新作を追加料金なしで、洋画の品揃えが幅広いおすすめの動画配信サイトはU-NEXTです。

他社の動画配信サイトを徹底比較した記事も書きましたので、ぜひ参考にしてみてください▽

洋画おすすめの動画配信サービスランキング!徹底比較ベスト10でご紹介!

2018.02.01

洋画おすすめ動画配信サイトのランキング

洋画おすすめの動画配信サービス 僕も洋画を観るのに使う、初回無料の洋画おすすめ動画配信サイトを徹底比較しました。

関連記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください