映画『グレイテスト・ショーマン』の実在した人物のP・T・バーナムをご紹介!

映画のお兄さん
ヒュー・ジャックマンが演じる、実在した人物のP・T・バーナムについてご紹介します。

現在、話題沸騰中のミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』が、実在した人物の半生が描かれていたことは、ご存知ですか?!

その名は、19世紀アメリカの実在した人物のP・Tバーナム。

主演を務めた、ヒュー・ジャックマンが演じている人物です。

より、映画『グレイテスト・ショーマン』を知って、楽しむために実在した人物のP・Tバーナムをご紹介していきますね。

ちなみに、映画『グレイテスト・ショーマン』の評価&感想をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

実在した人物のP・Tバーナムとは?!

本名は、フィニアス・テイラー・バーナム。

生まれは、1810年7月5日に生まれ、アメリカ合衆国の興行師(娯楽を提供する者)でした。

P・Tバーナムは、商店主として事業を始めます。

しかし、事業に失敗して1829年に週間新聞の『ザ・ヘラルド・オブ・フリーダム』を創刊するのでした。

だが、これもまた名誉毀損訴訟及び、一件の訴追を受けてしまい、P・Tバーナムは収監されてしまいます。

 

1834年にアメリカに移り住んだP・Tバーナムは、元乳母で160歳を超えている噂があった黒人奴隷の女性(ジョイス・ヘス)を買いました。

そして、シャム双生児のチャン、エンも買取り、見世物にすることによって、興行師として人生をやり直すのでした。

↓チャン&エンの兄弟はこちら↓

P・Tバーナムは、黒人奴隷の女性(ジョイス・ヘス)と(チャン&エンの兄弟)を巧妙な大きな宣伝をすることによって、大成功したのです!!

それから、1836年にジョイス・ヘスが亡くなってしまい、次第に上手くいっていた巡業も不信に陥るのでした。

そして、P・Tバーナムは今まで稼いだ資金で、《スカダーのアメリカ博物館》を買い取って、《バーナムのアメリカ博物館》に名前を変えて、新たにスタートするのです。

そして成功を収めたP・Tバーナムは、1855年に興行師を引退します。

 

しかし、2年後の1857年には復帰し、1871年にはフリークス、サーカス、蝋人形展示、動物園などを合わせたショーを作ったのです。

その後は、(クーパー・アンド・ベイリー・サーカス)と合併することになって、《バーナム・アンド・ベイリー・サーカス》を設立。

P・Tバーナム(1891年に亡くなる)の死後は、彼のサーカスを《リングリング兄弟》に売却されてしまい、(リングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・サーカス)となったのです。

 

あと、P・Tバーナムは1873年まで、幼なじみの名家の令嬢のチャリティ・ハレットと結婚していました。

そして、1874年からはバーナムが亡くなるまでナンシー・フィッシュと結婚してたのこと。

映画のお兄さん
実在した人物の歴史を知ると、またさらに違った視点から、映画が楽しめますよね(笑)

最後にまとめ

実在した人物のP・T・バーナムをご紹介させていただきました!!

映画『グレイテスト・ショーマン』を観る前、観た後でも実在した人物を知るのは、非常に興味深いものですよね?!

また一つ映画で歴史の勉強を学んだ気がします。

ちなみに、映画『グレイテスト・ショーマン』の見所などをまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

関連記事はこちら

僕も実際に洋画を見るのに使う、初回無料《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。 ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!