映画『ラッシュアワー4』が公開?!シリーズを総まとめ!

映画のお兄さん
映画『ラッシュアワー』シリーズをおさらいしていきま~す!!!

1999年に、史上最強の凸凹コンビが悪党を倒す作品として日本公開されました!!

その名は、映画『ラッシュアワー』。

キャストは、世界のアクション・スター<ジャッキー・チェン>&個性派俳優の<クリス・タッカー>です!

 

第4弾の映画『ラッシュアワー4』もジャッキー・チェンが2018年から製作開始する発言もあり、まだまだ目が離せないシリーズですよ!

この記事では、映画『ラッシュアワー』シリーズをご紹介していきます。

ちなみに、今すぐ無料で前作の映画『ラッシュアワー』シリーズも見れる動画配信サービスのランキング記事も書いたので、参考にしてみてください

洋画おすすめの動画配信サービスはこちら

洋画おすすめの動画配信サービスがあります!

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多く作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画おすすめの動画配信まとめ比較はこちら

映画『ラッシュアワー』シリーズの公開順番(時系列)は?!

まず最初に、映画『ラッシュアワー』シリーズの公開順番(時系列)からご紹介していきますね。

公開順番(時系列)はこちら

①:映画『ラッシュアワー』 (日本公開:1999年)

②:映画『ラッシュアワー2』 (日本公開:2001年)

③:映画『ラッシュアワー3』 (日本公開日:2007年) 

④:映画『ラッシュアワー4』 (製作開始:2018年~)

1999年に、出身や性格などが全く異なる刑事の2人が協力して、まさかの悪党に立ち向かう作品が日本でも話題となりました!!

主役の一人がジャッキー・チェンで、さらにSF超大作の映画『フィフス・エレメント』でインパクトを残した、個性派俳優のクリス・タッカーという凸凹コンビは誰もが印象に残る事でしょう。

しかも、クリス・タッカーらしい話術で笑いがたくさん含まれ、カンフー健在のジャッキー・チェンのアクションも加わり、見所たくさんの第1弾でしたよね!!

引用元:http://eiga.com/movie/50540/gallery/2/

それから、2年後に待望の続編として第2弾が日本公開されたのです!!

前作ではとっても仲の悪い2人が、なんとか協力して悪党を倒しましたが、第2弾ではとっても仲の良い凸凹コンビの刑事として帰ってきたのです。

舞台も前作のエンディングからストーリが繋がっていて、アメリカから香港へと移ります。

休暇で来た香港旅行が、なぜか大事件に巻き込まれていく2人の凸凹コンビ!!

笑いとアクションもパワーアップして第2弾も大ヒットとなりましたよ。

引用元:http://eiga.com/movie/34137/gallery/

第3弾はパリが舞台となり、なんと悪役が日本人俳優としても有名な真田広之が登場します!!

中国マフィアと闘うことになった凸凹コンビは、相変わらずのコンビプレーで次々に敵を倒していきますよ。

そして、最後はエッフェル塔でジャッキー・チェンVS真田広之が闘うシーンが印象的で、少し感動する場面もあります!!

そして、2018年に第4弾となる映画『ラッシュアワー4』の製作を開始する発言が、まさかのジャッキー・チェンからあったのです!!

クリス・タッカーは、映画『ラッシュアワー4』について発言はありませんが、ジャッキー・チェンはやる気満々のようですよ。

あとは、クリス・タッカーの方がOKサインが出れば、すぐにでも撮影に入るかもしれませんね(笑)

映画『ラッシュアワー』シリーズのアクション・シーン3選をご紹介!

ここからは、私の主観で映画『ラッシュアワー』シリーズのアクション・シーン3選をご紹介していきますね。

1選:これぞコンビプレー?!

↓1選の映像はこちら↓

※字幕はありません。

第1弾の映画『ラッシュアワー』のアクショ・シーンです。

最初は仲が悪い相棒2人でしたが、敵と戦っていくうちに友情が芽生え、コンビプレーも発揮しちゃっていますよ(笑)

2選:ビルが爆破!二人は無事か?!

↓2選の映像はこちら↓

※字幕はありません。

第2弾の映画『ラッシュアワー2』の一部見所シーンです。

ド派手な爆破からビルからの飛び込みでまで、すべてがド派手ですよね(笑)

3選:病院内で銃撃戦?!

↓3選の映像はこちら↓

※字幕はありません。

第3弾の映画『ラッシュアワー3』の銃撃戦です。

突如、敵が銃を持って病院に入り込み、リー捜査官&カーター刑事が応戦します!!

微妙にコンビ・プレーが出来ていないのも映画『ラッシュアワー』の見所ですよ(笑)

映画『ラッシュアワー』シリーズのテーマ曲は?!

↓テーマ曲はこちら↓

映画『ラッシュアワー』シリーズのテーマ曲は、edwin starrの「war」です!!

この曲は多数の映画で使われていますが、やっぱり映画『ラッシュアワー』シリーズにピッタリの曲ですよね?!(笑)

続いて、映画『ラッシュアワー』シリーズを評価と合わせてご紹介していきますね。

映画『ラッシュアワー』シリーズをまとめておさらい!

ここからは、映画『ラッシュアワー』シリーズを僕の評価と合わせてご紹介していきますね。

映画『ラッシュアワー』 (日本公開:1999年)

引用元:http://eiga.com/movie/50540/photo/

1998年/アメリカ
上映時間:97分
監督:ブレット・ラトナー
主演:ジャッキー・チェン、クリス・タッカー

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

・コメディ:

合計:72/100点

内容説明
ロス在住の中国領事の娘が突如誘拐されてしまう。

娘を救うため、領事が香港からスペシャリストを呼んだのだが、部外者に口出ししてほしくないFBIは、地元のロス市警官のカーター刑事<クリス・タッカー>に捜査協力を依頼する。

しかし、FBIがカーター刑事を捜査協力を依頼した本当の狙いは、領事が呼んだ香港捜査官のお守りのためだった。

捜査に介入させないFBIだったが、凸凹コンビの刑事2人がタッグを組み、領事の娘の誘拐事件を解決しようとするのだが・・・。

映画のお兄さん
第1弾の映画『ラッシュアワー』は、ジャッキー・チェンが本格的にハリウッド映画に進出した作品でもありますよ!!

映画『ラッシュアワー2』 (日本公開:2001年)

引用元:http://eiga.com/movie/1160/photo/

2001年/アメリカ
上映時間:90分
監督:ブレット・ラトナー
主演:ジャッキー・チェン、クリス・タッカー

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

・迫力:

合計:75/100点

内容説明
前作のエンディングの直後のからスタートし、舞台は香港となる。

観光客として香港に来たカーター刑事は、リー刑事と香港を満喫しようとしていたのだが、米国大使館が爆破されるという事件に巻き込まれる。

香港マフィアが絡む事件を凸凹コンビの2人は、見過ごす事ができずラスベガスへ向かうのだが・・・。

映画のお兄さん
第2弾は、コメディ要素もド派手なアクションもすべてがパワーアップした作品に仕上がっていますよ!!

映画『ラッシュアワー3』 (日本公開日:2007年)

引用元:http://eiga.com/movie/34137/photo/

2007年/アメリカ
上映時間:90分
監督:ブレット・ラトナー
主演:ジャッキー・チェン、クリス・タッカー

・ストーリー:

・キャスト:

・アクション:

・兄弟愛:

合計:68/100点

内容説明
謎の中国マフィアの《シャイシェン》の存在を突き止めたハン大使。

しかし、シンポジウムでそれを公言しようとした瞬間に、何者かに銃撃されてしまう!

犯人を追う香港警察のリー警部補は、交通整理中に無線を聞いて慌てて駆けつけたロス市警察のカーターと再会。

事件の鍵となる人物がフランスにいることを知った2人はパリへと向かう事に。

だが、2人を迎え撃つのはリー警部補のかつての兄弟だった・・・。

映画のお兄さん
ジャッキー・チェンと真田広之のエッフェル塔での闘いが観れるのは、映画『ラッシュアワー3』だけですよ~(笑)

映画『ラッシュアワー4』 (製作開始:2018年)

解説
「過去7年間、脚本を書き直し続けてきて、ようやく納得いく脚本が完成した」とジャッキー・チェンは発表!!

さらに、クリス・カッターの合意があれば、2018年には撮影開始できるとも語ってくれました。

映画『ラッシュアワー』シリーズのファンとしては、かなり嬉しい情報ですよね!!

クリス・タッカーの合意をもらって、撮影開始し、早くスクリーンに帰ってきて欲しいです(汗)

映画のお兄さん
ジャッキーチェン&クリス・タッカーの凸凹コンビが、再びスクリーンで観れると思うと、ワクワクしてきますよね!!

最後にまとめ

映画『ラッシュアワー』全シリーズをまとめたご紹介させていただきました。

2018年から第4弾の映画『ラッシュアワー4』の最新情報も続々発表されることで、再び映画『ラッシュアワー』シリーズが注目されることでしょう。

ジャッキー・チェン&クリス・タッカーの発言にも目が離せませんね!!

今すぐ、映画『ラッシュアワー』シリーズを見なおしたい人は、無料で視聴できるU-NEXTがおすすめですよ。

初回無料です!

注意説明!

※2018年4月時点。

あと、配信期限もお確かめくださいね!

U-NEXTの公式サイトはこちら

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら