洋画おすすめの動画配信サービスランキング!徹底比較ベスト5でご紹介!

映画のお兄さん
洋画おすすめの動画配信サイトをご存知ですか?!

洋画を見るのに動画配信サービスを使いたいけど、種類が多くてどれが良いのかわからない・・と思っているあなた。

映画のお兄さん
種類が多いとどこがおすすめなのか余計に悩みますよね‥笑

実際に使ってみなくちゃわからないので、今回僕が9社を初回無料お試し体験してみましたよ!

僕が無料体験をした9社の比較表はこちらです▽

 料金/税抜き動画配信数無料期間
1、Hulu933円50,000本2週間
2、dTV500円120,000本31日
3U-NEXT1990円120,000本31日
4、Amazon400円30,000本31日
5、ツタヤ933~5423円8,000本
(見放題)
30日
6、ビデオ500~980円190,000本初月
7、auビデオ562円10,000本30日
8、FOD888円15,000本31日
9、Netflix650/950/1450円非公開1ヶ月

ということで、洋画おすすめ動画配信サービスを9社のお試し体験をした結果にランキング形式にまとめてみました!

僕が9社の動画配信サービスを使ってみて、今も洋画を見るのに利用し続けているのもあるので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事は、こんな人におすすめです!

  1. 洋画の種類が多く配信されているのは!?
  2. 見放題作品が多いのは?!
  3. 結局、洋画なら1番はどこ!?

第1位:U-NEXT

メリットデメリット

  1. 先行配信でどこよりも早く見れる
  2. 毎月もらえるポイント(1200pt)で、最新作2本が見れる
  3. 見放題作品が多い
  4. 料金が高め
  5. 満足度:84/100点

映画のお兄さん
下の表にはどんな作品が配信されているか、僕のおすすめ洋画ベスト5もぜひ見てみてください♪

UーNEXTは洋画の動画配信数が多いことでも有名ですが、追加料金なしで毎月2本の最新作を見ることが◎でした!

さらに、旧作は見放題作品が多いため、最新作と旧作をバランス良く見たい僕にとっては、とても種類が豊富でしたよ。

DVD発売やレンタルが待ちきれないなら人なら先行配信もあるので、毎月もらえるポイント利用で追加料金はかかりません!

映画のお兄さん
先行配信があるのは、待ちきれない僕にとって嬉しい!!

日本未公開作品も多いので、自分が知らなかった作品とも多く出会うきっかけとなりました。

ただ、月額料金が少し高めなので、どうしても初めは悩んでいしまうところ・・笑

ですが、31日間の無料体験もあるので、使ってみるか判断ができるのも安心でした。

最新作から話題作まで幅広く洋画をたくさん見たい人ならおすすめですよ!

《U-NEXT》 
無料体験の期間31日間
月額料金(税抜き)1,990円
配信本数120,000本以上
再生速度・×0.6
・×1.0
・×1.4
・×1.8
おすすめ洋画ベスト5!(2018年11月時点)・第5位
ダイハード1~5

・第4位
ボーダーライン

・第3位
グレイテスト・ショーマン

・第2位
IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

・第1位
ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

映画のお兄さん
料金が少し高め!ただ、U-NEXTのサービスを味わってしまうと他の動画配信サイトが物足りなく感じるのも事実!!

第2位:dTV

メリットデメリット

  1. たったのワンコイン(500円)で見放題
  2. 話題の旧作の種類が多い
  3. ドコモユーザー以外も使えるになった
  4. 最新作は追加料金がかかる
  5. 画質が微妙に悪い
  6. 満足度:78/100点

第2位のdTVは、月額料金の安さから考えても洋画の種類が豊富で見放題作品が多いです!

話題の旧作が見放題で見れて、さらにトレンドの映画にも力を注いでいることが見受けられましたよ。

動画配信数も120,000本以上なので、月額500円で見放題はさすがです(笑)

映画のお兄さん
ワンコインで見放題は、お得感を感じます!

ただ、UーNEXTみたいに毎月ポイントがもらえるわけではないので、最新作は追加料金が発生してしまいます。

そして、パソコンで見る場合のみ微妙に他の動画配信サービスと比べて画質が悪い様に感じました!

ですが、料金に対して見放題作品の種類が多いのは◎。

旧作の種類を求めるなら、ワンコインで見放題のdTVはおすすめですよ。

《dTV》 
無料体験の期間31日間
月額料金(税抜き)500円
配信本数120,000本
再生速度・×1.5
・×2.0
(スマホアプリのみ)
おすすめ洋画ベスト5!(2018年11月)・第5位
フレンチ・ラン

・第4位
メン・イン・ブラック

・第3位
ジョニー・イングリッシュ/気休めの報酬

・第2位
グランド・イリュージョン/見破られたトリック

・第1位
ターミネーター2

映画のお兄さん
料金と品揃えは納得だが、画質も向上するともっと◎!!

第3位:amzonプライム・ビデオ

メリットデメリット

  1. 月額料金が安い
  2. 絶対的な話題作が見放題
  3. 種類がまだ少ない
  4. 満足度:75/100点

アマゾンプライム・ビデオは、他の動画配信サービスと比べて配信数が多いわけではありません。

しかし、dTVより安い料金なのに話題の注目作品がしっかり用意されています!

映画のお兄さん
僕が見たいと思った作品もピンポイントでけっこうありました(笑)

もちろん、U-NEXTやdTVと比べたら配信数は少ないですが、見放題作品もけっこう揃っていて、最新作も早めに見放題になることが多いです。

料金重視で洋画を見たい人ならおすすめですよ!

《アマゾンプライム・ビデオ》 
無料体験の期間30日間
月額料金(税抜き)400円《年間費3,900円》
配信本数30,000本以上
再生速度なし
おすすめ洋画ベスト5!(2018年11月)・第5位
スラムドッグ/ミリオネア

・第4位
イエスマン

・第3位
ラ・ラ・ランド

・第2位
フォレスト・ガンプ

・第1位
ワイルドスピード/アイスブレイク

映画のお兄さん
洋画の動画配信数がもっと増えればナンバー1!!

第4位:Hulu

メリットデメリット

  1. 追加料金が一切ない
  2. 画質が良い
  3. 旬の映画が配信される
  4. 探している作品が配信されていないことが多い
  5. 吹き替え作品が少ない
  6. 無料期間が短め
  7. 満足度:70/100点

動画配信サービスの中で、追加料金なしで全て見放題の一番シンプルな料金設定がHuluです!

dTVと比べると画質も非常に良く、公開されている映画の前作が配信されることもあるので、旧作のシリーズ作品を見たい時はおすすめ!

ですが、最新作の洋画が配信されるのに遅めなのがデメリットでもあります。

映画のお兄さん
洋画の最新作にも今後は期待!!

Huluは海外ドラマに強いため、洋画ではU-NEXTやdTVには品揃えで勝てません。

さらに、日本語吹き替え作品も少ないです。

しかし、動画配信数はどんどん増えてきているので、今後の洋画の品揃えには期待!!

Huluでは2週間の無料体験もあるので、画質の良さやシリーズ作品を重視する人ならおすすめですよ。

《Hulu》 
無料体験の期間14日間
月額料金(税抜き)933円
配信本数50,000本以上
再生速度なし
おすすめ洋画ベスト5!(2018年11月)・第5位
プレデター

・第4位
マスク

・第3位
アルゴ

・第2位
エイリアン

・第1位
インディ・ジョーンズ

映画のお兄さん
画質の良さと旧作シリーズ作品が揃っているのは◎!!

第5位:mieru-TV

メリットデメリット

  1. 新作が毎月4本見れる
  2. 他になかった作品が配信されていた
  3. 最新作が1本225円でレンタルできる
  4. 見放題ではない
  5. 旧作の種類が少ない
  6. 知名度が低い
  7. 満足度:65/100点

mieru-TVは見放題動画はなく、毎月もらえるポイントでレンタルできるサービスです。

なので、最新作をたくさん見たい人におすすめな動画配信レンタルサービス!

月額972円(税込み)で毎月2,000ptもらえるので、最新作が3~4本旧作が5~6本見ることが出来ます。

映画のお兄さん
見放題まで求めない人にはおすすめ!!

U-NEXTでも最新作が1~2本までしか視聴できないので、お手頃料金で最新作だけを見たい人ならおすすめです!

まだまだ洋画の種類は少ないですが、僕が探していた映画『ゲーム・ナイト』はmieru-TVで配信されていたので、他でなかった意外な作品が見つかることもありますよ(笑)

最新作だけを毎月たくさん見たい人なら、参考にしてみてください。

《mieru-TV》 
無料体験の期間初月無料
月額料金(税抜き)900円
見放題の配信本数10,000本以上
再生速度の設定なし
映画のお兄さん
使い方次第で、けっこうお得なサービス!!

初月無料体験について

mieru-TVは初月無料なのですが、他の動画配信サービスの無料お試し体験と違う注意点を解説していきますね。

なぜなら・・

詳しくはこちら
登録月の翌月に解約した方が1か月分の2,000ptを無料でもらえる計算になるからです!

登録月に解約してしまうと、初月の料金が発生してしまうのでお得感はありません。

ですが、登録月の翌月に解約することで1か月分の2,000ptが無料でもらえる計算となり、翌月分のみの料金だけ払うこととなります!

1か月無料体験をしたい人なら、登録月の翌月に解約することをおすすめしますよ。

映画のお兄さん
mieru-TVだけは無料体験が少しややこしいのですね・・笑

動画配信サービスを使ってみて変わったこと!

映画好きのあなたは、こんな悩みがありませんか?!

  1. 借りる&返しに行く時間がない
  2. 延滞料金が発生してしまう
  3. 外出中でも隙間時間に見たい
  4. DVD発売よりも早く見たい
  5. 過去に見た作品をもう一度今すぐ見たくなる

動画配信サービスを使うとこれらの悩みが解消されます!

映画のお兄さん
とくに①&②は僕にとって一番の悩みでした・・笑

手間と延滞料金がなくなった

動画配信サービスは借りる&返しに行く手間や延滞料金が発生することなく、いつでもパソコンやスマホで楽しめます。

しかも、見放題作品が充実している動画配信サービスも多いので、何度見ても料金が発生しません。
動画配信サービスはお金の節約にもなりますよ!

映画のお兄さん
今までに延滞料金でいくら払ったことか・・笑

最新作の情報や日本未公開の作品を見つける機会も増え、レンタル屋でじっくり探す必要はなくなります。

過去に見た作品も久々に見たくなったときは、スマホやパソコンですぐに見れるので、時間の短縮にも繋がりますよ。

映画のお兄さん
お気に入りの作品って、なぜか急に見たくなる時がある・・。

DVD発売よりも早く見ることが出来る

動画配信サービスのU-NEXTではDVD発売よりも早く見ることが出来る、先行配信があります!

映画館で見たかった作品をDVD発売まで待っている人なら、先行配信は嬉しいサービスですよね?!

映画のお兄さん
本当に見たい作品は、けっこう待てないものです(笑)

U-NEXTはポイントが毎月1,200ptもらえるので、追加料金なしで見れるのが◎。

外出中でも通信料なしでどこでも見れる

動画配信サービスでは、見たい映画をダウンロードすることで通信料なしで、すぐに見たい時に視聴できます!

通勤&通学はもちろん、待ち合わせで待っている間にもスマホやダブレットがあれば暇な時間がなくなるのです。

映画のお兄さん
人によっては、隙間時間に映画を見まくる人も・・(笑)

自宅だけでなく、外でも見れるのが動画配信サービスの注目される理由とも言えるでしょう。

映画のお兄さん
歩きスマホは気を付けてくださいね!

最後にまとめ

洋画おすすめの動画配信サービスをご紹介させていただきました。

洋画を見るのに9社を徹底比較した結果、動画配信サービスのU-NEXTがランキング1位となりました!

ちなみに、僕が今も利用し続けている動画配信サービスはこちら▽

僕が洋画を見るのに使っている動画配信サービスの割合です!

映画のお兄さん
一つだけで十分なのですが、今すぐ見たい!と思ったら待てない性格なので・・(笑)

洋画をたくさん見たい人なら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ランキングに戻るはこちら

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら