【ド迫力とゆったりの融合】丸の内ピカデリーのドルビーシネマ最前列を体験してみた

この座席はこんな人たちにピッタリ
  • 迫力をより感じたい
  • ゆったり座りたい
  • 足を伸ばしながら

【【超ゆったり】ドルビーシネマ最前列のみ許された特別席

とはいえ、ドルビーシネマの最前列にまだ座ったことない人も多いのではないでしょうか。

だから今回は先に、最前列がどういった席なのか10枚の写真でわかりやすく解説しますね。

10枚の写真でわかりやすく感想

丸の内ピカデリーのドルビーシネマに到着!

黒を基調にした内装になっていました。

ほかの映画館にはない空間でワクワクします。

シアター内も未来感ハンパないです(笑)

座席もなんとなく高級感がありますよね。

ドルビーシネマ改装前は、540席あったとのこと。

それが「改装後は255席」になったことから、余裕のある作りになったそうですよ。

では、最前列に行ってみましょう!

おぉ!最前列はオットマン付きでした。

そのうえ、専用テーブルまで完備されています。

とはいえ、最前列なので見にくいかなと思ってました。

しかし、最前列だけはリクライニングできるんですよね♪

うしろの座席との間隔もしっかりあり、これならゆったり座れそうです。

足を伸ばしてリクライニングできると、かなり快適です(笑)

ドリンクホルダーもあるので、売店で買ってもこぼす心配がありません。

横をみると、円を描くように座席が設置されています。

これならどの位置でも映画に没入できるのではないでしょうか。

しかし、やっぱり気になるのは料金ですよね。

特別シートとはいえ、最前列は好みがはっきり分かれる座席なので。

【知らなきゃ損】ドルビーシネマ最前列の意外な料金

しかし、まだ最前列に座ったことない人にとっては、料金が気になることでしょう。

ドルビーシネマの料金はこちらです↓

ドルビーシネマ
(追加料金)
合計
+600円
※3Dは+1000円)
2500円
(1900円+600円)

丸の内ピカデリー「ドルビーシネマ」の料金は一律です。

つまり、最前列のリクライニング特別シートだからといって、追加料金がかかることはありません。

とはいえ、追加料金0円でリクライニングシートに座りたい人もいるのではないでしょうか。

だから一応、追加料金0円で座れるリクライニング特別シートが設置された映画館にも行って比較しました。

こちらに3カ所厳選しています↓

「神シート」3選はこちら

見やすい席に確実に座る方法

しかし、ドルビーシネマ最前列は誰でも座れるわけではありません。

なぜなら、10席限定だからです。

ですが、確実に座れる方法が1つだけあります。

その方法は簡単です!

それは、丸の内ピカデリーの座席予約がいつからできるのか知っておくだけ。

座席予約はいつから?
  • インターネット(会員):上映3日前17時~
  • インターネット(非会員):上映3日前21時~
  • 窓口:上映2日前

※午前2~6時は購入できません。

つまり、希望鑑賞日の3日前から座席予約しておけば、スムーズに見やすい席に座ることができますよ。

【これマジ注意】丸の内ピカデリー「ドルビーシネマ」の行き方

とはいえ、まだ丸の内ピカデリーのドルビーシネマに行ったことない人もいるかと思います。

だから今回は、わかりやすい地図を用意しました。

こちらがその地図です↓

アクセス

【住所】:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン別館5F

【電話番号】:050-6875-0075

【アクセス】:JR有楽町駅銀座口、東京メトロ銀座駅C4出口より徒歩1分

ドルビーシネマがある「別館5F」は、駅から歩いてすぐ行ける距離です。

しかし、問題点が1つだけあります。

それは、有楽町マリオン9階の「シアター1・2」がすぐ近くにあることです。

つまり、ドルビーシネマだけは、丸の内ピカデリーの別館にあることを忘れないようにしてください。

ちなみに僕は間違えて、シアター1(有楽町マリオン9階)に行ってしまいました(笑)

こちらに、「丸の内ピカデリー」公式サイトのアクセスも貼っておきますね。

まとめ:ド迫力好きな超特別シート

一言で表すと、まさにコレじゃないでしょうか。

なぜなら、迫力を感じながら、かなりゆったり座れるからです。

だから気になった方はぜひ、この機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

それでは他の記事でまた会いましょう。

では。

この記事を読んだ人は
こんな記事もチェックしています

しかし、まずは追加料金なしでリクライニングシートに座ってみたい人もいるのではないでしょうか。

じつは、追加料金0円でリクライニングシートに座れる映画館もあるんですよね。

こちらに3カ所厳選しました↓

「神シート」3選はこちら

この記事を書いた人【プロフィール】

初めまして、サカイです。

このブログは、東京の映画館「特別シート」にじっさいに座ってみた、わかりやすい写真を載せています。

だから、特別シートに座ろうか悩んだ人にとって、役立ってくれたら嬉しいです。

今現在、本当にありがたいことに月間35,000PVまで成長しました。

なので、これからもキネマフリークが成長し続けるよう発信していきます。

僕が映画館ブログを「やり続ける理由」、そして過去に「なにをやっていたか?」はコチラにわかりやすくまとめてあります↓

・さらに詳しいプロフィールはこちら