映画『ザスーラ』を実際に観た評価は?!キャストや見所をご紹介!

映画のお兄さん
映画『ジュマンジ』シリーズの第2弾は、宇宙が舞台ですよ~!!

2005年、恐怖のボードゲームが再び登場です!!!

その名は、映画『ザスーラ』。

地下に眠っていた古いボードゲームをある兄弟が始めてしまったために、再びボードゲームの悪夢が兄弟を襲います。

 

しかも、今度は宇宙が舞台!!果たして兄弟はボードゲームを無事に終わらせ、地球に帰ってこれるのか?!

この記事では、映画『ザスーラ』をご紹介します。

ちなみに、今作品と同じシリーズの映画『ジュマンジ』シリーズをまとめた記事も書きましたので、是非合わせて見てみてください

映画『ザスーラ』のあらすじは?!

↓予告編はこちら↓

※字幕はありません。

2005年/アメリカ
上映時間:110分
監督:ジョン・ファブロー

 

ある日、6歳のダニー<ジョナ・ボボ>は、10歳になる兄のウォルター<ジョシュ・ハッチャーソン>に遊び相手になってもらおうと思い、声をかけるが相手にしてもらえず、怒られる。

しかも、ダニーはウォルターに地下室に閉じ込められてしまうのだった。

閉じ込められたダニーは地下室の周りを見渡し、《ザスーラ》という古いボードゲームを見つけるのであった。

《ザスーラ》という古いボードゲームをリビングに持って行き、さっそく始めるのだが、突然家が宇宙にワープし、悪夢が始まるのであった…。

続いて、評価をご紹介していきますね!

映画『ザスーラ』の評価は?!

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ:73/100点

2005年に公開された映画『ザスーラ』は、1995年の映画『ジュマンジ』の精神的続編という位置づけで公開されました!!

第1弾の映画『ジュマンジ』と直接ストーリーが繋がっているわけではありませんが、ボードゲームを使ってストーリー展開していく内容&舞台が宇宙なのでスケールアップして帰ってきた作品と思っていましたが…

基本、主人公の家の中が舞台となっているので、ストーリ展開のワクワク感は物足りないように見受けられました!!

 

ただ、原作者は前作の『ジュマンジ』と一緒なので、『ジュマンジ』シリーズらしく大人から子供まで楽しめる作品ですよ。

あと、映画『ザスーラ』には兄弟愛が含まれており、仲の悪い兄弟がなんとか無事に悪夢のボードゲームをクリアする事によって、二人の仲が見て分かるほど変化が表れ、最後はハッピーエンドに!!

 

最後の兄弟が庭で仲良く遊ぶシーンは、最初に仲の悪い設定があったために、余計に感動してしまいました(笑)

私が一番の印象に残っているシーンは、ボードゲームを始めてしまったことによって、自宅が突如、宇宙にワープしてしまっているシーンです!!

↓宇宙にワープしてしまっているシーンはこちら↓

※字幕はありません。

映画『ジュマンジ』シリーズの見所でもあり、お約束でもあるボードゲーム始まりの衝撃的な表情に注目ですよね?!(笑)

宇宙に来てしまったら、私なら無事に帰ることを諦めてしまいます(笑)

精神的続編とは・・・一般的な続編ではなく、同じ雰囲気やテーマを持った作品のこと。

映画『ザスーラ』の見所シーン3つをご紹介!

見所①:バスルームがキンキンに凍る?!

※字幕はありません。

小さいお子さんには、少しホラー要素が強いシーンかもしれません(笑)

まさか、リサがこんなキンキンに凍ってしまうとは…。

見所②:宇宙飛行士が突然現れる?!

※字幕はありません。

突然、家に宇宙飛行士が登場するとは誰も予想できなかったですよね?!(笑)

しかし、この宇宙飛行士が映画『ザスーラ』の超重要人物なのです!!

見所③:恐怖のゾーガン星人にダニーがピンチ?!

※字幕はありません。

映画『ザスーラ』で最も恐ろしい敵で、見た目通りの恐ろしいゾーガン星人!!

ダニーがゾーガン星人に追いかけられるシーンが、なんとなく『ジュラシックパーク』に見えるのは、私だけですかね?!(笑)

続いては、映画『ザスーラ』の見所をご紹介していきますね。

映画『ザスーラ』のメインキャストをご紹介!!

<ジョシュ・ハッチャーソン>

1992年10月12日生まれ、年齢(25歳)。出身アメリカ/ケンタッキー州。

2002年から子役としてデビューを果たす。

その後は声優としても活躍を見せ、2005年に映画『ザスーラ』、2007年には『テラビシアにかける橋』で注目を集める。

そして2008年には映画『センター・オブ・ジ・アース』、2012年には『ハンガー・ゲーム』などの話題作に出演し、注目の若手俳優の一人となった。

<ジョナ・ボボ>

1997年1月24日生まれ、年齢(20歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク。

引用元:https://eiga.com/person/40417/gallery/0234186/

2004年に映画『ラスト・マップ/真実を探して』に出演し、2005年に映画『ザスーラ』で注目を集める子役となった。

2011年には話題作のロマンティックストーリー、映画『ラブ・アゲイン』にも出演している。

<ダックス・シェパード>

1975年1月2日生まれ、年齢(42歳)。出身はアメリカ/ミシガン州。

映画『ザスーラ』では、超重要役の宇宙飛行士役で登場。

色んなジャンルの映画に出演している俳優で、2015年の話題作でもある『ジャッジ/裁かれる判事』にも出演している。

<クリステン・スチュワート>

1990年4月9日生まれ、年齢(27歳)。出身はアメリカ/カリフォルニア州。

2001年から本格的にデビューし、2002年の衝撃作『パニック・ルーム』に出演。

その後も、ヴァンパイア作品で有名な『トワイライト』でさらに注目を集めた。

ちなみに、クリステン・スチュワート作品で私が好きな映画は、2016年公開の『エージェント・ウルトラ』です(笑)

 

あと、キャスト陣の当時から現在までの姿をまとめた映像をご用意したので、是非合わせて見てみてください↓

カワイイ子役から一気に若手役者に成長し、今後も目が離せませんよね!!

みんな変わりすぎ(笑)

最後にまとめ

映画『ザスーラ』をご紹介させていただきました。

映画『ジュマンジ』シリーズでも、宇宙が舞台となっているので、また違った視点から楽しめる作品ですよ。

大人から子供まで楽しめる作品ですので、是非見てみてくださいね!

関連記事はこちら

僕も実際に洋画を見るのに使う、初回無料《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。 ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!