ムビチケのコンビニ券まとめ!購入方法から座席指定のやり方まで徹底解説!

映画のお兄さん
ムビチケのコンビニ券をまとめて徹底解説します!

どうも、キネマフリークのサカイです!

今回は、ムビチケのコンビニ券についてまとめて徹底解説していきます。

『コンビニで映画割引券が買えるって本当?!

ムビチケのコンビニ券の買い方から座席指定の手順まで教えて!』

なんてことありませんか?

ですが、大丈夫!

実際に、僕がムビチケのコンビニ券を利用しているので、詳しくご紹介していきますね。

合わせて読みたい
・【イオンシネマのおすすめ割引方法】
イオンシネマを割引料金で安く見る方法をおすすめベスト3選でまとめてみた!

・【映画館の料金をいつでも1000円で鑑賞できる割引方法】
映画館を割引料金で安く見るおすすめ方法ランキング!ベスト5にまとめてみた!!

ムビチケのコンビニ券とは?

ムビチケのコンビニ券とは、座席指定が可能なコンビニで買うことが出来る店舗発券型の映画前売り券です。

映画館の一般料金よりも安く購入できるので、非常にお得なチケットです!

ムビチケを使用した例

例)【一般料金1900円】ー【ムビチケ1400円】=500円お得

一部作品のみ全国のコンビニで買えるので、非常に便利ですよね♪

購入できるコンビニ
  1. セブンイレブン
  2. ローソン
  3. ファミリーマート
  4. ミニストップ

※ローソンとミニストップの購入方法は一緒です。

コンビニ券以外にムビチケって何種類あるの?

ムビチケには、コンビニ券を含め主に3種類あります。

ムビチケの種類
  1. ムビチケカード券
  2. ムビチケオンライン券
  3. ムビチケコンビニ券

どのムビチケも映画館の一般料金よりも安く購入できるお得な前売り券です!

1つずつ解説していきますね。

ムビチケカード券

ムビチケカード券とは、映画作品がデザインされたカード型のムビチケ前売り券です。

作品ごとにデザインも違い、ファンとしては観に行った記念にも残りますよね。

もちろん、事前に座席指定もできるので、ムビチケの中でとても人気の前売り券ですよ!

ムビチケオンライン券

ムビチケオンライン券とは、メールで【ムビチケ購入番号】、【ムビチケ暗証番号】が届くメール型のムビチケ前売り券です。

カード型やコンビニ券とは違い、無くしてしまう心配はありません。

ムビチケ公式サイトなどで、購入できますよ。

ムビチケコンビニ券

そして、3つ目はムビチケコンビニ券です。

コンビニで発券できる前売り券で、いつでも近所のコンビニで簡単操作で買えるのが非常に便利ですよね。

ムビチケカードとは違い、映画のデザインはされていない紙タイプのムビチケ前売り券になります。

ムビチケカードとコンビニ券との違い

ムビチケカードとは、映画作品のデザインがされたカード型前売り券で、特典が付く場合もあります。

そして、ムビチケコンビニ券は紙タイプの前売り券で、コンビニの電子端末から購入できます。

もちろん、両方とも事前に座席指定ができますよ!料金もカード型と一緒です♪

カード型のムビチケが売れ切れてしまった場合などは、コンビニ券を仕事帰りや学校帰りなどで、コンビニで映画割引券が買えるのは嬉しいですよね♪

ちなみに、ムビチケカードをさらに安く購入できるクーポンサービスを詳しくこちらでまとめました▽

みんなの優待の評判&口コミは?映画館の割引クーポンの使い方を徹底解説!

2019年11月4日

ムビチケコンビニ券の買い方は?

ここからは、コンビニで映画館割引券として利用できる、ムビチケコンビニ券の購入方法をご紹介します。

セブンイレブン

セブンイレブンでのコンビニ券の購入方法は、コピー機の横にある発券機から操作していきます。

初めての方でも簡単操作で発券できるので、1度やってみると「意外と簡単だな・・!」と思うことでしょう(笑)

こちらで詳しく購入方法をまとめました▽

ローソン&ミニストップ

ローソンとミニストップの発券方法は、発券機Loppiでの操作となります。

発券方法は同じなので、どちらかの操作方法を覚えてしまえば、両方のコンビニでムビチケコンビニ券を発券することができます。

詳しい購入方法はこちらの記事を参考にしてみてください▽

ファミリーマート

ファミリーマートでのコンビニ券の発行は、Famiポートとなります。

今やファミリーマートも店舗がどんどん増えているため、いつでも近所のコンビニで前売り券を発券することができますよね。

ファミリーマートでの購入方法もこちらで詳しくまとめました▽

ムビチケでの座席指定の方法には2種類ある

ムビチケを利用する際に、座席指定の方法には2種類あるので解説していきますね。

ネットで事前に座席指定する方法

ムビチケは、観たい作品が公開している劇場の公式サイトから事前に座席指定ができます。

ムビチケには【ムビチケ購入番号】、【ムビチケ暗証番号】が記載されています。

枚数・券種選択画面で座席指定することができるので、鑑賞当日はスムーズに入場券を発券することができますよ♪

直接劇場で座席指定する方法

ムビチケは、直接劇場で受付窓口か自動発券機から座席指定することも可能です!

窓口の場合はスタッフに提示し、自動発券機の場合は【ムビチケ購入番号】、【ムビチケ暗証番号】を案内通りに進んで入力することで、入場券が発券されますよ。

ムビチケでのネット予約はいつから可能なの?

座席指定の開始時間は、各映画館や作品によっても変わってきます。

座席ネット予約開始時間
  1. TOHOシネマズ・・2日前の0時~
  2. イオンシネマ・・2日前の0時15分~
  3. ユナイテッドシネマ・・2日前の0時~
  4. ・・など。

ネット予約の開始時間は統一されていませんが、ほとんどの映画館では2~3日前を目安にして座席指定すると良いでしょう。

1度決定するとキャンセル・変更はできない

ムビチケを利用して座席指定を完了すると、キャンセル・変更はできません!

座席指定する際は、しっかりと予定が空いているかを確認しましょう。

続いて、座席指定のやり方を解説していきますね。

ムビチケの座席指定のやり方

ここでは、僕がよく利用する映画館での座席指定のやり方で手順を解説していきます。

ほとんどの映画館は、券種選択画面からムビチケを選択して座席指定をする流れなので、ぜひ参考にしてみてください。

イオンシネマ

イオンシネマの場合の券種選択画面は下の様になりますので、赤枠部分を押してください▽

赤枠のムビチケを押したら、ムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号を入力してください。

あとは、指示通りに進んで座席指定が完了したら、イオンシネマからメールが届きます。

そのメールに記載されているムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号を劇場発券機に入力すれば、スムーズに発券できますよ。

ユナイテッドシネマ

ユナイテッドシネマの場合も、券種選択画面で下の画像の様に【ムビチケを利用する】項目があるので押してください▽

押したら、ムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号を入力します。

入力して、指示通り進んで座席指定が完了するとメールが届きます。

メール内容に書いてある番号を劇場発券機に入力したら、入場券が出てきますよ。

TOHOシネマズ

最後に、TOHOシネマズのやり方です。

TOHOシネマズは、ご購入内容の画面で【ムビチケ またはICチケットをお持ちの方】の箇所を押してください▽

先ほど同様、ムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号を入力します。

入力したら、届いたメールに記載されているムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号を劇場内の発券機に入力して完了となります。

映画のお兄さん
どの映画館でも、やり方はほとんど変わらないから手順が覚えやすいですよね♪

ムビチケコンビニ券のメリット

メリット①:近所のコンビニでいつでも買える

ムビチケコンビニ券は、近所のコンビニで購入できるため、チケット屋まで行く手間が省けます。

観たい作品のムビチケカードが売り切れてしまった場合も、コンビニでムビチケコンビニ券がすぐに買えるので安心ですよね♪

メリット②:コンビニ発券機の簡単操作

ムビチケコンビニ券は、コンビニエンスストアによって発券機の操作方法が少し違います。

しかし、1度購入してみると非常に簡単な操作方法です。

そのため、初めての方でもコンビニで気楽に購入できて嬉しいですよね。

メリット③:座席指定が事前に出来て料金もお得

そして3つ目のメリットは、コンビニで映画割引券が買えるということです!

ムビチケコンビニ券は、事前に座席指定が出来て、映画館の一般料金よりも安くてお得に鑑賞することが出来るので、非常におすすめですよ。

ムビチケコンビニ券のデメリット

デメリット①:記念に残らない

ムビチケコンビニ券は、紙タイプのチケット前売り券のため、カード型の様な作品のデザインはありません。

カード型のムビチケだと観終わった後も記念に残したり、カードをコレクションすることも出来ますよね。

しかし、とにかく「事前の座席指定と料金をお得に!」って方には何の問題もないのでおすすめです(笑)

デメリット②:紙だから折れやすい

紙タイプのムビチケコンビニ券は、カード型と違って折れやすいので注意が必要です。

もちろん、ムビチケ購入番号とムビチケ暗証番号が分かれば、多少折れていても全く問題ありません。

最後にまとめ

ムビチケコンビニ券の購入方法から座席指定の流れまでご紹介させていただきました。

近所のコンビニで映画割引券が購入できるのは、非常に嬉しいですよね♪

コンビニでの買い方も知っておくと便利なので、参考にしてみてくださいね。

購入できるコンビニ
  1. セブンイレブン
  2. ローソン
  3. ファミリーマート
  4. ミニストップ

※ローソンとミニストップの購入方法は一緒です。

映画館の料金をいつでも気楽に1000円で鑑賞したい方は

注目ポイント

  1. 入会金・年会費:無料
  2. 国際ブランド:Mastercard
  3. イオンシネマの映画料金がいつでも1000円になる!
  4. 貯まったポイントでミニオンズオリジナル商品と交換できる
  5. イオングループの対象店舗ならポイントがいつでも基本の2倍

イオンカード(ミニオンズ)は、イオングループの店舗で買い物する方に非常に特典が多いクレジットカードです。

入会金や年会費が無料で、イオンシネマの映画料金はいつでも1000円で行けるため、映画好きは必ず持っておきたいカードです

実際に映画料金を1000円で見に行ったチケットはこちら▽

さらに、家族や友人などの分まで1000円チケットを購入することができ、幅広い使い方も可能なため、たっぷり観に行くことができますよ。

こんな人におすすめ
  1. イオンシネマをいつでも映画料金1000円で鑑賞したい
  2. 家族や友達の分までお得に映画チケットを利用したい
  3. 入会金や年会費が無料の映画館割引になるクレジットカードを持ちたい

\※入会金や年会費は無料です/

映画館の割引方法について知りたい方は

映画館の料金をいつでもお得に割引できるおすすめの方法をランキング形式にまとめました。

映画館で映画を観ることが好きな僕が実際に利用している方法なので、ぜひ参考にしてみてください。

合わせて読みたい
・【イオンシネマのおすすめ割引方法】
イオンシネマを割引料金で安く見る方法をおすすめベスト3選でまとめてみた!

・【映画館の料金をいつでも1000円で鑑賞できる割引方法】
映画館を割引料金で安く見るおすすめ方法ランキング!ベスト5にまとめてみた!!

楽しく続ける趣味ブログ無料メルマガ配信中

趣味である映画館巡りをしながら、楽しく映画ブログを運営している僕がお届けする無料メルマガです。

このメルマガでは、趣味特化型ブログで月30万PVを達成した僕が身に付けた方法と考え方を配信しています。

関連記事はこちら



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください