映画『クリード2/炎の宿敵』あらすじと日本公開日は?ドラゴ親子がついに登場!!

映画のお兄さん
父親の敵を取るため、ドラゴ親子に挑みますよ!

どうも、映画大好きのサカイです!

『シリーズ最新作の続編【クリード2】に登場する、宿敵ドラゴとは誰のこと?!』

という知りたいあなたのために、徹底解説していきます!!

 

最新作『クリード2』は、1985年の映画『ロッキー4』と深く関係しているストーリーとなりますよ!!

この記事では、続編映画『クリード2/炎の宿敵』についてご紹介していきます。

合わせて読みたい記事
映画『ロッキー』全シリーズを僕のおすすめ順でランキング形式にまとめました▽
映画『ロッキー』シリーズのおすすめランキング記事はこちら

あらすじ

予告編はこちら▽

2018年/アメリカ
監督:スティーブン・ケイプル・Jr
主演:マイケル・B・ジョーダン、シルベスタ・スタローン

 

アドニスの父であり、ロッキーの盟友だったアポロ・クリードを葬ったイワン・ドラゴの息子ヴィクトルが登場する。

ロッキーの指導の下、世界チャンピオンにまで上り詰めたアドニスは、かつて父アポロの命を奪ったイワン・ドラゴの息子ヴィクトルと対戦することになる。

ヴィクトルは反則行為によって、試合に勝利したものの、納得いく勝利を飾ることが出来なかったアドニスは、心身ともに不調に陥ってしまうことに。

やがて、婚約者のビアンカが出産して父親になったアドニスは、ロッキーから父親という存在の大切さを諭され、しばらく一線から遠のくことに。

だが、アドニスは納得いく勝利を飾ることが出来なかったヴィクトルに再戦を決意するが・・。

父アポロ・クリードとは?!

アポロ・クリードは、映画『ロッキー』シリーズの第1~4弾まで登場した人気キャラクターで、主人公ロッキーとも良きライバルでした!

ですが、映画『ロッキー4』でソ連のヘビー級チャンピオンだったイワン・ドラゴと対決し、リング上で死を迎えてしまいます・・。

その時の試合の映像がこちら【アポロ・クリードVSイワン・ドラゴ】▽

※字幕はありません。

映画のお兄さん
映画『ロッキー』シリーズファンとしては、かなり衝撃の展開でしたよ!

婚約者ビアンカも続投!

前作から登場している、アドニスの彼女ビアンカも続投が決まりました!

しかも、続編の今作品ではアドニスとの子供も生まれ、母親になったビアンカの姿にも注目が集まるでしょう。

ビアンカがアドニスを支える姿も必見です!

日本公開日

映画『クリード2/炎の宿敵』の日本公開日が決定しました!

日本公開日は、2019年1月11日です。

因縁の息子同士の戦いに、絶対に目が離せませんよ!!

続いて、見どころをご紹介していきますね。

見どころ

注目ポイント!

  1. 父の雪辱を果たす息子アドニス?!
  2. 映画『ロッキー4』以来のイワン・ドラゴが登場!
  3. 息子ヴィクトルに勝つためのトレーニング方法とは?!

過去に世界チャンピオンだった、父アポロ・クリードがイワン・ドラゴに負け、父親の雪辱を果たすために息子アドニスがドラゴの息子ヴィクトルとリングの上で戦います!

しかし、アドニスは父だけのためではなく、自身のために戦うためでもあるのです。

ロッキーもドラゴ親子は危険人物と言っており、父アポロのラストの試合の時が今でも忘れられない様ですが、2人で力を合わせてドラゴ親子に戦いを挑みますよ!!

ロッキーとイワン・ドラゴの因縁の再会!

映画『ロッキー4』以来となる、イワン・ドラゴが息子の試合のため、ロッキーと再会することになります!

アポロ・クリードの命を奪ったイワン・ドラゴとロッキーの再会は、険悪なムードになることは間違いないでしょう。

映画のお兄さん
ロッキーとイワン・ドラゴも再会する運命だったのかもしれませんね!!

息子ヴィクターに勝つためのトレーニング方法は?!

アドニスは、自分よりはるかに大きい体格を持った、イワン・ドラゴの息子ヴィクトルとリングで戦います!

見た目からして勝ち目がなさそうな相手を、どういったトレーニング方法で戦いに挑むのかも目が離せませんよね。

かなり苦しい試合展開になることでしょう・・。

ちなみに、映画『ロッキー4』でもロッキーとイワン・ドラゴとの身長差に、当時見ていた僕も驚いていました(笑)

当時、ロッキーはイワン・ドラゴに勝つため、大自然の中で環境を生かしたトレーニングに励んでいましたが、アドニスにも同じトレーニング方法を教えるのか、注目したいですね!

映画『ロッキー4』のトレーニング映像はこちら▽

映画『ロッキー』全シリーズを徹底解説した記事も書きましたので、合わせて参考にしてみてください▽

映画『ロッキー』シリーズの評価一覧をご紹介!最高傑作は何作目?!

2018.07.08

メイン・キャスト4人

ここからは、メインキャスト4人のキャラクター紹介をしていきますね。

マイケル・B・ジョーダン/アドニス・ジョンソン役

シリーズ前作からの主人公アドニス。

伝説のチャンピオンボクサーである、父アポロ・クリードの息子。

亡き父の活躍する姿を動画で見て、ボクサーになることを決意します。

元々は無名ボクサーだったが、ロッキーに頼み込んで指導してもらいことになりますよ!

ちなみに、俳優マイケル・B・ジョーダンは今注目の若手俳優の一人です!!

シルベスタ・スタローン/ロッキー役

映画『ロッキー』シリーズの主人公で、アドニスの父アポロやイワン・ドラゴとも戦った伝説の元ボクサーです!

今は、アドニスにボクシングを指導していて、父親的な存在でもありますよ。

イワン・ドラゴ(ドルフ・ラングレン)との再会シーンは、見どころですよ!!

ドルフ・ラングレン/イワン・ドラゴ役

映画『ロッキー4』で登場し、ソ連の元ヘビー級ボクシングチャンピオンでした!

アドニスの父アポロを倒し、ロッキーともリングで戦ったことがあります。

ロッキーとは、試合後も決して良い関係ではないため、息子のヴィクトルにどういった指導をするのかも目が離せません!

フロリアン・ムンテアヌ/ヴィクトル・ドラゴ役

イワン・ドラゴの息子で登場する、ヴィクトル・ドラゴ!!

アドニスに挑戦状を突きつけ、試合することになりますよ。

ファイトシーンを早く見てみたいですね!

フロリアン・ムンテアヌについて
息子役に選ばれたフロリアン・ムンテアヌは、身長190cmで本物のルーマニアのボクサーですよ!

最後にまとめ

映画『クリード2/炎の宿敵』をご紹介させていただきました!

シリーズ最新作は、ファン必見の1本に間違いないでしょう!!

2019年に日本公開する洋画は、かなり熱いですよ(笑)

ちなみに、2019年に日本公開する洋画を一覧表にまとめたので、参考にしてみてください▽

2019年の話題の洋画を一覧表にまとめてみた!

映画スケジュール(予定表2019)を洋画中心にまとめてみた!

2018.11.03

洋画おすすめの動画配信サイトランキング

僕が実際に洋画を見るのに使う、初回無料のお試しが出来る動画配信サービスがあります。
9社を表で比較してみました!

関連記事はこちら