映画『アバウト・レイ/16歳の決断』のあらすじと日本公開日は?キャストと予告編をご紹介!

映画のお兄さん
約2年の公開延期を経て、2018年にやっと日本公開することが決まりましたよ~!

2016年1月に日本公開予定だった話題作が、2018年に日本のスクリーンに帰ってきます。

その名は、映画『アバウト・レイ/16歳の決断』。

3人の実力派女優が贈る、家族とのヒューマン・ドラマ。

お互いが傷付きあいながらも、向き合うことによって、家族として再生していく、観たものの心温まるストーリー。

日本公開が待ち遠しい一本!!少しでも早く観たいですよね!!

この記事では、映画『アバウト・レイ/16歳の決断』をご紹介します。

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』のあらすじ

↓最新予告編はこちら↓

2015年/アメリカ
監督:ゲイビー・デラル
主演:エル・ファニング

 

ある日のこと、身も心も男性として生きることを告白し、さらにホルモン治療を受けたいと言い出す16歳のレイ<エル・ファニング>。

突然のことで動揺してしまう母親のマギー<ナオミ・ワッツ>。

すでにレズビアンであることをカミングアウトし、パートナーと暮らしている祖母ドリー<スーザン・サランドン>。

レイの決断を密かに応援している祖母ドリーだった。努力を重ね、少しずつ自分らしく生きていこうとするレイを見て意を決した母親のマギー。

ホルモン治療の同意書にサインをもらうため、元夫に会いに行くが…。

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』の日本公開日は?!

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』の日本公開日が決定しました!!

日本公開日は2018年2月3日。新宿ピカデリー他、全国ロードショー。

実力派女優たちが演じる、家族とのヒューマン・ドラマ。

公開が待ち遠しいですね!!

 

ここからは、映画『アバウト・レイ/16歳の決断』の見所をご紹介します。

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』の見所は?!

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』一番の見所は、主人公レイの《苦悩》、周りの人間の《葛藤》、それぞれ人間の《決断》、《行動》ではないでしょうか?!

レイの告白から悩まされる母マギー。

レイの告白を知り、陰ながら応援する祖母ドリー。それぞれの立場から考え、決断し、行動ることによって、ストーリーが大きく動き出します!

一時期は親子との関係が最悪でも、何度も話し合い、お互いの気持ちを告白し、お互いが分かり合える素晴らしい家族関係。

一つ一つのシーンの台詞が、とても深く、心に残る言葉が印象的な映画『アバウト・レイ/16歳の決断』。

映画館で観終わった後は、あなたを温かい気持ちにしてくれることでしょう。

最高の家族との絆を描いた、映画『アバウト・レイ/16歳の決断』をお見逃しなく!

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』のキャストをご紹介!

<エル・ファニング>

1998年4月9日生まれ、年齢(19歳)。出身はアメリカ/ジョージア州。

女優<エル・ファニング>は子役デビューし、着実に演技を学び、アメリカで人気の女優へと成長。

2004年に宮崎駿監督のアニメ映画『となりのトトロ』の英語吹き替え版の声優なども務め、幅広く活躍!!

2011年には<J・J・エイブラムス監督>、製作<スティーブン・スピルバーグ>の名作映画『SUPER8/スーパーエイト』にも出演し、大ブレイクしました。

海外人気ドラマの出演機会も増え、今後も注目される若手女優です。

 

あと、2017年には<エル・ファニング>主演作品の映画『パーティで女の子に話しかけるには』が日本公開します。

映画『パーティで女の子に話しかけるには』をまとめた記事も書きましたので、是非見てみてくださいね↓

映画『パーティで女の子に話しかけるには』のあらすじと日本公開日は?キャストと原作を紹介!

2017.08.30

<ナオミ・ワッツ>

1968年9月28日生まれ、年齢は(49歳)。出身はイギリス。

1986年にスクリーンデビュー。

その後はハリウッドに渡り、映画にも出演しますが、大ヒットには及びませんでした。

しかし、2001年に映画『マルホランド・ドライブ』に出演すると、アメリカで演技を賞賛され、注目を浴びます。

さらに、2003年にハリウッドリメイクした、ホラー映画『ザ・リング』に出演。

2005年に映画『キング・コング』、映画『「21グラム』、映画『インポッシブル』などの話題作に出演。

2度目のアカデミー主演女優賞にも輝きました。

 

ちなみに、日本では映画『ザ・リング』シリーズで主演を務め、印象に残る<ナオミ・ワッツ>。

その第3作目である映画『ザ・リング3』が2018年に帰ってきます!!

映画『ザ・リング3』をまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください↓

映画『ザ・リング3/リバース』のあらすじと日本公開日は?!キャストと見所紹介!

2017.09.21

<スーザン・サランドン>

1946年10月4日生まれ、年齢は(71歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク。

1970年に女優デビューを果たします。

1980年に映画『アトランティック・シティ』でアカデミー主演女優賞に初ノミネート。

その後も、話題作に数多く出演し、数々の賞を受賞した大ベテラン女優の一人です。

今作の映画『アバウト・レイ/16歳の決断』では、一体どういった演技を魅せてくれるのでしょうか?!

非常に楽しみですね。

公開延期になっていた映画『アバウト・レイ/16歳の決断』?!

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』が2018年2月に日本公開が決まりました。

しかし、本当は2016年1月に日本公開する予定だったのです!!

なぜ日本公開が中止になったかと言うと、本国アメリカでの公開延期が決まり、その影響で日本公開も遅れてしまったとの理由のこと!!

なので、2018年に日本公開が決まって、大喜びの日本ファンがたくさんいることでしょう。

2018年の公開が待ち遠しいですね。

最後にまとめ

映画『アバウト・レイ/16歳の決断』をたっぷりご紹介させていただきました。

見所がたくさん詰まった、映画『アバウト・レイ/16歳の決断』をお見逃しなく!

2018年も話題作が数多く控えていますよ。お楽しみに。

あと、2018年公開予定の話題作を、ランキング形式でまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください↓

公開予定の映画2018年おすすめランキング!ベスト50をご紹介!(洋画編)

2017.09.17










関連記事はこちら