映画『パシフィック・リム2/アップライジング』のあらすじと日本公開日は?キャストと最新予告編をご紹介!

映画のお兄さん
巨大な怪物と戦うために、人類が開発した人型兵器《イェーガー》が2018年に日本のスクリーンに帰って来ますよ!!

巨大生命体と壮絶の戦いを繰り広げた、人類が開発した人型兵器《イェーガー》!!

第1作目が2013年に公開して5年ぶりとなる、続編作品が2018年に日本公開することになりました。

その名は、映画『パシフィック・リム2/アップライジング』。

続編の主演は、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で売れっ子若手俳優となった<ジョン・ボヤーガ>。

監督は<ギレルモ・デル・トロ>から代わり、続編の監督では<スティーブン・S・デナイト>になりました!!

さらに、日本人役者も出演することが決まっており、女優<菊地凛子>、俳優<真剣佑>も出演!

日本でも話題作になること間違いありません。2018年が待ち遠しいですね。

この記事では、映画『パシフィック・リム2/アップライジング』をたっぷりご紹介します。

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』のあらすじは?!

↓予告編はこちら↓

2017年/アメリカ
監督:スティーブン・S・デナイト
主演:ジョン・ボヤーガ

 

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』のあらすじは、まだ公表されていません!!

しかし、タイトルを見てみると(アップライジング)の意味は、《暴動》、《蜂起》を意味します。

当初予定していたタイトルは、映画『パシフィック・リム/マエルストロム』でした。

(マエルストロム)の意味は、《大混乱》、《渦》などを意味します。

なので、タイトルから予測すると、何かがいっせいに襲い掛かる?!もしくは、動き出す?!のではないでしょうか?!

タイトルだけで予測しても、第1作目の映画『パシフィック・リム』よりスケール・アップしていることは間違いないでしょう!!

ストーリーが発表され次第、更新してきます。

 

ここからは、映画『パシフィック・リム2/アップライジング』の公開日をご紹介します。

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』の日本公開日は?!

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』の全米公開日が決定しました!!

2018年3月23日です。

そして、日本公開日は2018年4月に決定!

しかし、日にちまでは発表されていません。

日本公開日が正式に決まり次第、更新してきますね。

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』の特別映像をご紹介!

↓特別映像はこちら↓

 

日本先行解禁された、特別映像です!!

撮影映像、本編映像やキャスト陣のインタビューまである貴重な映像ですよ!!

日本を代表する、女優<菊地凛子>のインタビューもあるので、是非見てみてくださいね。

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』の見所を2つご紹介!

見所①:前作を超える戦闘シーン?!

上の画像を見て分かるとおり、映画『パシフィック・リム2/アップライジング』でも、人型兵器《イェーガー》の迫力ある戦いが観れることでしょう!!

前作も迫力ある、人型兵器《イェーガー》の戦いが観れましたが、今作の映画『パシフィック・リム2/アップライジング』もかなり期待できますね。

一体、どういった凄まじい戦いを見せてくれるのでしょうか!?

見所②:日本人キャスト含む、若手豪華キャスト!

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』では、日本人キャストの<真剣佑>と<菊地凛子>の出演が決まっています。

上の画像を見て分かるとおり、日本人キャストの<真剣佑>が一番左に映っています(笑)

前作の映画『パシフィック・リム』では、<菊地凛子>&<芦田愛菜>の出演で日本でも話題になりました。

続編の映画『パシフィック・リム2/アップライジング』では、新しく加わった<真剣佑>と続投の<菊地凛子>で、日本でもさらに盛り上がりを魅せる作品になることでしょう!

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』のキャストは?!

<ジョン・ボヤーガ>

1992年3月17日生まれ、年齢(25歳)。出身はイギリス/ロンドン。

2011年に映画『アタック・ザ・ブロック』でスクリーンデビューを果たし、とても高い評価を受ける。

テレビドラマにも出演し、幅広く活躍。ドラマ『24 TWENTY FOUR/リブ・アナザー・デイ』にも出演。

2015年には、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に出演し、世界中から注目を浴びました。

2018年公開の映画『デトロイト/detroit』でも、すばらしい演技に注目です!!

 

ちなみに、2018年公開の主演<ジョン・ボヤーガ>最新作の映画『デトロイト』の記事を書きました。

興味がある方はご覧ください↓

映画『デトロイト/detroit』のあらすじと日本公開日は?キャストはジョン・ボヤーガ主演!

2017.10.03

スコット・イーストウッド

1986年3月21日生まれで、年齢(31歳)。出身はアメリカ/カリフォルニア州。

巨匠<クリント・イーストウッド>の息子である<スコット・イーストウッド>。

父が監督を務めた映画『「父親たちの星条旗』(2006年公開)で<スコット・イーストウッド>は俳優デビューをしました。

その後も色々なジャンルの映画に出演していますが、最近で言うと映画『スクランブル』が印象的です!!

今後も間違いなく、目が離せない若手俳優の1人です!!

 

あと、<スコット・イーストウッド>主演のカーアクション作品、映画『スクランブル』をまとめた記事を書きました。

是非見てみてください↓

映画『スクランブル』のあらすじと日本公開日は?キャストはスコット・イーストウッド主演!

2017.07.18

<バーン・ゴーマン>

1974年9月1日生まれ、年齢(43歳)。アメリカ/ハリウッド。

テレビドラマ~映画作品に出演し、幅広く活躍中。

2012年公開の話題作『ダークナイト ライジング』にも出演しました。

前作の映画『パシフィック・リム』にも出演して、続編でも続投が決定!

<チャーリー・デイ>

1976年2月9日生まれ、年齢(41歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク。

2000年にテレビ初出演を果たし、2011年の映画『モンスター上司』で一気に注目を集めます。

前作の映画『パシフィック・リム』でも出演し、続編でも続投が決定している。

<ジン・ティエン>

1988年7月21日生まれ、年齢(29歳)。出身は中国/西安。

2006年に主演でスクリーン・デビューを果たします。同時に歌手としても活躍。

2010年頃に、中国で注目を集め、2013年には映画『ポリス・ストーリー/レジェンド』で<ジャッキー・チェン>と共演しています。

2016年には<マット・デイモン>主演の映画『グレートウォール』でハリウッドデビュー。

そして、2017年には映画『キングコング/髑髏島の巨神』に出演。

今後、ハリウッドでの活躍も期待されている若手女優。

<菊地凛子>

1981年1月6日生まれ、年齢(36歳)。出身は日本/神奈川。

1999年に日本でスクリーンデビューします。

2006年の映画『バベル』で一気に注目を集め、その後は、海外の作品にも出演する機会が増えるのです。

前作の映画『パシフィック・リム』にも出演していました。

<真剣佑>

1996年11月16日生まれ、年齢(20歳)。出身はアメリカ/ロサンゼルス。

ハリウッドでも活躍した<千葉真一>の息子。

子供の時から、極真空手を習っていた。

日本のドラマやモデルとしても活躍中。

2018年に、新キャストとして続編映画『パシフィック・リム2/アップライジング』に出演が決定!

<スティーブン・S・デナイト>監督

出身はアメリカ/ニュージャージー州。

引用元:http://eiga.com/person/294940/

今作の映画『パシフィック・リム2/アップライジング』から監督を担当することになった<スティーブン・S・デナイト>監督。

続編から監督変更となったが、一体どんな仕上がりになっているのか、ファンは非常に楽しみですね。

最後にまとめ

映画『パシフィック・リム2/アップライジング』についてご紹介させていただきました。

2018年も話題作ばかりなので、映画ファンにとって非常に楽しみですよね。

また新しい情報が入り次第、更新していきます。

お楽しみに。

あと、2018年公開予定の話題作を、ランキング形式でまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください↓

公開予定の映画2018年おすすめランキング!ベスト50をご紹介!(洋画編)

2017.09.17










関連記事はこちら