映画『ミッション:インポッシブル6』のあらすじと日本公開日は?キャストと見所をご紹介!




映画のお兄さん
2018年に公開予定である、人気シリーズのスパイ・アクション超大作がスクリーンに帰って来ます!!

公開日が発表されるだけで、世界中で話題になるほどの映画作品。

その名は、映画『ミッション:インポッシブル6/フォールアウト』

もちろん主演は、イーサン・ハント演じる<トム・クルーズ>!!

 

最新作が公開となり、ファンも盛り上がっています(笑)

この記事では、映画『ミッション:インポッシブル6/フォールアウト』についてご紹介していきます。

2018年の注目作品はこちら

【注目作品①:ジュラシック・ワールド2】
映画『ジュラシック・ワールド2/炎の王国』をまとめた記事はこちら

【注目作品②:スカイスクレイパー】
映画『スカイスクレイパー』をまとめた記事はこちら

【注目作品③:クワイエット・プレイス】
映画『クワイエット・プレイス』をまとめた記事はこちら

映画『ミッション:インポッシブル6』のあらすじ

↓最新予告編はこちら↓

2018年/アメリカ
監督:クリストファー・マッカリー
主演:トム・クルーズ

 

2018年に公開が決まった、第6作目となる映画『ミッション:インポッシブル6』。

まだ、ストーリーは明確になっていません。

しかし、映画『ミッション:インポッシブル6』でも、困難なミッションに挑むことは間違いないでしょう。

しかも、、映画『ミッション:インポッシブル6』では、第3作目の映画『M:i:III』に出演していた、イーサン・ハントの妻役を演じた<ミシェル・モナハン>が出演決定となりました!

これによって、第3作目の映画『M:i:III』のストーリーと大きく関わってくるのではないでしょうか?!

 

見所がたくさん詰まった、映画『ミッション:インポッシブル6』。

ストーリーが発表され次第、更新していきます。

ちなみに、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズを徹底解説した記事も書いたので、参考にしてみてください。

映画『ミッション:インポッシブル6』の日本公開日は?!

映画『ミッション:インポッシブル6』の日本公開日が決定しました!!

日本公開日は、2018年8月3日になりました。

世界中で話題になっている第6弾は、いったいどんな展開になっていくのか、楽しみですね!!

日本公開日も決まったので、どんどん新しい情報が発表されることでしょう。

映画『ミッション:インポッシブル6』の見所を3つ紹介!

見所その①:<トム・クルーズ>自ら挑むアクションシーン!

映画『ミッション:インポッシブル』シリーズで、常に一番の見所になっているのは、<トム・クルーズ>自ら挑むアクションシーン!

画像を見て分かるとおり、映画『ミッション:インポッシブル6』でも、<トム・クルーズ>自ら体を張っているのがよく分かります(笑)

映画『ミッション:インポッシブル6』では、見所たくさんのアクションシーンが期待できますね!!

<トム・クルーズ>自ら挑むアクションシーン全部を、早くスクリーンで観たいです(笑)

見所その②:イーサン・ハントの妻であるジュリアが復活?!

引用元:http://eiga.com/news/20170626/10/1/01/

映画『ミッション:インポッシブル6』では、第3作目となる映画『M:i:III』に出演していた、イーサン・ハント<トム・クルーズ>の妻であるジュリア<ミシェル・モナハン>が帰ってくることになりました!!

どういったきっかけで戻り、どういった役割になるのかは明確になっていませんが、映画『ミッション:インポッシブル6』でキーマンになることは間違いないでしょう!!

さらに、公開が待ち遠しくなってきますね(笑)

見所③:新キャスト続々登場!

第6弾の映画『ミッション:インポッシブル6』では新キャストも加わり、さらに見所となるシーンが増えた様に見受けられます!!

果たして、今作から新しいキャストとして加わった中に裏切り者がいるのでしょうか!

続いては、映画『ミッション:インポッシブル6』のキャストをご紹介していきますね。

映画『ミッション:インポッシブル6』のキャスト紹介!

<トム・クルーズ>

1962年7月3日生まれ、年齢は(55歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク州。

1981年にスクリーンデビュー!!

1983年には映画『卒業白書』で主演。1986年の映画『トップガン』で一気にブレイクし、1988年には映画『レインマン』でも話題になりました!!!

その後も勢いが止まることなく、1996年~現在まで映画『ミッション:インポッシブル』シリーズで大ブレイク中。

自らアクションシーンに挑むことで、有名でもあります。

あと、トム・クルーズ主演の実話に基づいた、映画『バリー・シール/アメリカをはめた男』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください。

<サイモン・ペッグ>

1970年2月14日生まれ、年齢は(47歳)。出身はイギリス。

元々はイギリスのコメディアンとして活動していました。1995年にテレビシリーズで俳優デビュー。

2004年の映画『ショーン・オブ・ザ・デッド』で人気役者となります。その後、第3作目の映画『M:i:III』に出演。

2009年には映画『スター・トレック』、2011年には映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』など、数多くの話題作に出演。

今では、映画『ミッション:インポッシブル』に、居なくてはならない存在なのです!!

あと、サイモン・ペッグ出演の話題作、映画『レディ・プレイヤーワン』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください。

<ビング・レイムス>

1959年5月12日生まれ、年齢は(58歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク州。

元は舞台俳優として活動開始。数多くのテレビドドラマに出演していました。

1996年に、第1作目の映画『ミッション:インポッシブル』に出演を果たし、その後も、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズに出演しています。

映画『ミッション:インポッシブル』シリーズでは、イーサン・ハント<トム・クルーズ>の良き相棒として、必要とされる役柄。

<レベッカ・ファーガソン>

1983年10月19日生まれ、年齢は(33歳)。出身はスウェーデン。

テレビドラマで女優として注目を集め、イギリスを拠点に活動していました。

そして、2014年には<ドウェイン・ジョンソン>主演の映画『ヘラクレス』でハリウッドデビューを果たします。

2015年には、第5作目となる映画『「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のヒロインとして出演し、注目を浴びました!!

ちなみに、レベッカ・ファーガソン出演のミュージカル作品、映画『グレイテスト・ショーマン』をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください。

<アレック・ボールドウィン>

1958年4月3日生まれ、年齢は(59歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク州。

1980年にテレビドラマで初出演し、1986年にスクリーンデビューを果たしました!!

1992年には、トニー賞主演男優賞にノミネートされます。その後も、アカデミー助演男優賞&ゴールデンクラブ賞の最優秀助演男優賞にもノミネートされるほどの実力者。

第5作目となる、映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』では、インパクトある演技を発揮しました。

ちなみに、2018年に長編アニメ映画『ボス・ベイビー』の声を担当することになり、声優としても活躍しています。

長編アニメ映画『ボス・ベイビー』をまとめた記事も書きましたので、是非ご覧ください。

<アンジェラ・バセット>

1958年8月16日生まれ、年齢は(59歳)。出身はアメリカ/ニューヨーク州。

1986年にスクリーンデビューを果たします!!

1993年に映画『TINAティナ』に出演し、ゴールデンクラブ賞の主演女優賞の受賞経験あり。

2018年公開予定の映画『ミッション:インポッシブル6』では、CIA長官役を演じます。

<ヘンリー・カビル>

1983年5月5日生まれ、年齢は(34歳)。出身はイギリス。

2001年にスクリーンデビュー。

その後は、テレビドラマの出演で名が知られ、2013年には映画『マン・オブ・スティール』で世界中からイケ面俳優として、一気に大注目されるのです。

映画『ミッション:インポッシブル6』での役柄や演技に、現在さらに注目が集まっています。

<ミシェル・モナハン>

1976年3月23日生まれ、年齢は(41歳)。出身はアメリカ/アイオワ州。

映画『ミッション:インポッシブル6』で再登場することになった女優<ミシェル・モナハン>。

第3作目の映画『M:i:III』以来となる、シリーズ出演。

イーサン・ハントの妻ジュリア<ミシェル・モナハン>として、再登場のきっかけや役割などで注目が集まっています。

見所の一つとなることは間違いないでしょうね!!

ちなみに、ミシェル・モナハン出演のアクション作品、映画『スリープレス・ナイト』の記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください。

クリストファー・マッカリー監督について

1968年6月12日生まれ、年齢は(49歳)。出身はアメリカ/ニュージャージー州。

映画『ミッション:インポッシブル6』の監督を務める<クリストファー・マッカリー>。

第5作目となる、映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』の監督も務め、シリーズ初の連続監督になります!!

主演を務める<トム・クルーズ>とは何度も一緒に仕事をしているため、相性は抜群に良いでしょう(笑)

映画『ミッション:インポッシブル6』が非常に楽しみにですね。

映画『ミッション:インポッシブル6』の撮影状況は?!

↓アクション失敗で負傷したシーンはこちら↓

2017年8月、映画『ミッション:インポッシブル6』のアクションシーンを失敗していまい、足首を2本骨折した<トム・クルーズ>。

ビルの屋上から隣のビルに飛び移るシーンで負傷してしまったのです!!

足首2本を骨折した<トム・クルーズ>は、撮影困難か?!と言われていましたが…。

なんと!2週間後に撮影開始しました。公開日に影響はない様です!

全治4ヶ月の怪我とまで言われていましたが、脅威の大復活<トム・クルーズ>!!

最強のトム・クルーズですね(笑)

あと、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズを徹底解説した記事も書いたので、合わせて参考にしてみてください。

最後にまとめ

映画『ミッション:インポッシブル6/フォールアウト』について、ご紹介させていただきました。

まだまだこれからも、情報が発表され次第、更新していきます。

2018年も話題作ばかりですね!お楽しみに。

2018年の公開予定おすすめ洋画一覧表はこちら

2018年に公開予定の話題の洋画をスケジュール表にしてまとめて書きました。

公開予定を知りたい人なら、参考にしてみてください!

洋画の公開一覧表2018はこちら

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:ホラー映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:カップル映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!













関連記事はこちら