映画『ローガン』のあらすじとキャストは?前作品のおさらい!

ついに3部作最終章!

ヒュー・ジャックマンが全身全霊で演じる最後のウルヴァリン。

『X-MEN』シリーズで最も注目を集めるウルヴァリンといったキャラクターを17年間も務めたヒュー・ジャックマン。

その姿がもう見れなくなってしまうのかと感じると、とっても悲しくなりますね。

そんな注目を集めている今作品をぜひ映画館でローガン(ウルヴァリン)の最後を見に行きましょう!

日本公開は6月1日に決定しました。

気になるあらすじは?

↓予告編はこちら↓

ミュータントがほとんど絶滅してしまっている荒廃した近い未来。

見事な治癒能力を持っていたローガン(ヒュー・ジャックマン)も、今はその能力を失いつつあったのだ。

 

そんなローガン(ヒュー・ジャックマン)に年老いたチャールズ・エグゼビア(パトリック・スチュワート)から最終ミッションが託されることに。

そのミッションとは、絶滅の危機に瀕したミュータントに残された唯一の希望となるローラ(ダフネ・キーン)という謎めいた少女を守ることだ。

 

強大な武装団体の襲撃を逃れながらも荒れ果てた地を向かう3人だが、その先には想像を絶する運命が待ち受けていたのだ。

キャスト紹介

・ヒュー・ジャックマン

《出演作品》

『PAN ネバーランド、夢のはじまり』
『X-MEN:フューチャー&パスト』
『プリズナーズ』
『レ・ミゼラブル』
『リアル・スティール』
『オーストラリア』
『プレステージ』など。

・パトリック・スチュワート

《出演作品》

『X-MEN:フューチャー&パスト』
『X-MEN:ファイナル・ディシジョン』
『X-MEN2』
『X-メン』など。

・リチャード・E・グラント

《出演作品》

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
『ワンダーラスト』
『ペネロピ』
『ゴスフォード・パーク』など。

・ボイド・ホルブルック

《出演作品》

『誘拐の掟』
『ラン・オールナイト』
『モーガン プロトタイプ L-9』など。

・ジェームズ・マンゴールド(監督)

『ウルヴァリン』シリーズのおさらい

『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』(2009年)

[あらすじ]

特殊な力を持つウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)。

過去にカナダの森で目覚めたとき、ローガンと言われる名の兵士だったという。

しかも、彼は過去の記憶がなかったのだった。

それから、そこにはウルヴァリンと刻まれた軍の認識票が残っていた…。

『ウルヴァリン: SAMURAI』(2013年)

[あらすじ]

カナダで人目を避けるかのように過ごすウルヴァリンことローガン(ヒュー・ジャックマン)。

過去に命を救ったことのある日本人実業家・矢志田からの願いを聞き、彼 の部下ユキオ(福島リラ)と一緒に日本へ向かうことに。

日本に到着し、矢志田の息子シンゲン(真田広之)に迎えられ、病身の矢志田と再会した。

しかし、ローガンは 彼の口から謎めいた言葉を告げられることに…。

しばらくして、亡くなった矢志田の葬儀が執り行われるが、そこにギャングたちが襲撃して来る。

ローガンは矢志田の孫娘・マリコを連れて、混乱から逃げ出すが…。










関連記事はこちら