映画『ザ・サークル』のあらすじと日本公開日は?キャストはトム・ハンクスとエマ・ワトソン主演!

2017年秋に、二大共演で贈る映画が日本にやってきます!!

映画『美女と野獣』で大活躍の女優<エマ・ワトソン>、ベテラン俳優で常に世界から注目されている<トム・ハンクス>の共演が実現!!!

そのタイトルは映画『ザ・サークル』。

しかも二大共演の二人が対立?!

<エマ・ワトソン>VS<トム・ハンクス>だから推す作品。

果たして、どちらが勝つのか全く検討がつきませんよね。

この記事では映画『ザ・サークル』をたくさん紹介していきます。

あと、映画『ザ・サークル』を実際に観たネタバレ!評価と感想をまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください↓

映画『ザ・サークル』を実際に観たネタバレ!評価と感想は?!

2017.11.11

映画『ザ・サークル』のあらすじ

↓最新予告編はこちら↓

2017年/アメリカ
上映時間:110分
監督:ジェームズ・ポンソルト
主演:エマ・ワトソン、トム・ハンクス

 

世界最高のSNS運営会社、《サークル》に転職した女性メイ<エマ・ワトソン>が、個人の私生活を監視できるシステムを疑い、経営者ベイリー<トム・ハンクス>に反旗を翻す。

世界一のSNS運営会社に隠された秘密とは?!

映画『ザ・サークル』の日本公開日は?!

映画『ザ・サークル』の日本公開日は2017年11月10日に決定しました!

二大共演のキャストで贈る映画『ザ・サークル』。

非常に楽しみですね!

 

ここからは、映画『ザ・サークル』の見所2つをご紹介します。

映画『ザ・サークル』の見所2つを紹介!

見所シーン①:何か重大な危機を感じるシーン?!

左の画像と比べると、右の<エマ・ワトソン>の表情が深刻そうに見えますね!!

何か重大な手がかりを発見?!したのでしょうか。

気になりますね。

見所シーン②:悪役のCEO<トム・ハンクス>!

俳優<トム・ハンクス>にとって、めずらしい悪役のCEOを演じてます!!

<エマ・ワトソン>VS<トム・ハンクス>の戦いがとても気になりますよね。

一体何の秘密があるのでしょうか?!

果たして、<エマ・ワトソン>は<トム・ハンクス>を追い詰めることができるのでしょうか?

映画『ザ・サークル』の原作は?!

映画『ザ・サークル』はデイブ・エガーズ氏の同名小説が原作なのです。

映画公開前に原作も読んでおくと、もっと映画『ザ・サークル』が観たくなるでしょう!

原作も評価が高いので注目ですよ。

映画『ザ・サークル』のキャスト紹介!

女優<エマ・ワトソン>

1990年4月15日生まれ、年齢(27歳)。出身はフランス/パリ。

世界で有名なベストセラー小説を実写映画化した『ハリー・ポッター』で世界から注目を浴びました!!

10歳時にオーディションでハーマイオニー役を勝ち取り、子役デビューを果たします。

さらに、同じ役柄で映画『ハリー・ポッター』シリーズに10年間出演し、実力派女優の一人となったのです。

映画『ハリー・ポッター』シリーズ以外でも数々の作品に出演しています。

2017年には実写映画化『美女と野獣』で主演を務め、大きく話題を呼びました。

まだまだ今後を期待されている女優です。

↓子役の頃の<エマ・ワトソン>はこちら↓

俳優<トム・ハンクス>

1956年7月9日生まれ、年齢(61歳)。出身はアメリカ/カリフォルニア州。

1980年頃に映画デビューを果たし、1994年の映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』でアカデミー主演男優賞を2年連続で受賞しました。

それから一気に俳優として注目され、数々の話題作に出演しています。

最近では声優なども務め、今後も幅広く活躍が期待されるベテラン俳優の一人です。

俳優<ジョン・ボヤーガ>

1992年3月17日生まれ、年齢(25歳)。出身はイギリス/ロンドン。

2011年に映画『「アタック・ザ・ブロック』でスクリーンデビューを果たし、とても高い評価を受ける。

テレビドラマにも出演し、幅広く活躍。ドラマ『24 TWENTY FOUR/リブ・アナザー・デイ』にも出演。

2015年には、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』に出演し、世界中から注目を浴びました。

今後も期待が大きい若手俳優のひとりです。

 

ちなみに、2018年公開の<ジョン・ボヤーガ>主演作、映画『デトロイト/detroit』が公開となります!

映画『デトロイト/detroit』の記事も書きましたので、是非見てみてくださいね↓

映画『デトロイト/detroit』のあらすじと日本公開日は?キャストはジョン・ボヤーガ主演!

2017.10.03

<トム・ハンクス>ランキングベスト3

二大共演で贈る映画『ザ・サークル』。キャスト陣にとても注目が集まっている作品です。

なので、ここからはキャスト陣をもっと知って頂きたく、女優<エマ・ワトソン>、俳優<トム・ハンクス>のそれぞれの出演作品で最も印象に残っている映画ランキングベスト3を発表していきます。

評価基準は私個人です(笑)

まずは俳優<トム・ハンクス>作品ランキングベスト3から発表していきますね!!

第3位:映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(2003年公開)

2002年/アメリカ
上映時間:141分
監督:スティーブン・スピルバーグ
主演:トム・ハンクス、レオナルド・ディカプリオ

映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のあらすじ

1960年代、16歳~21歳までに世界各国で約400万ドルをだまし稼いだ実在の詐欺師である《フランク・アバグネイル》。

彼の若き日々と犯罪の手口を監督<スティーブン・スピルバーグ>が描いた作品。

詐欺師のフランク役を<レオナルド・ディカプリオ>。

詐欺師を追う捜査官役に<トム・ハンクス>。

総合評価
・おすすめ:★★★★☆
・キャスト:★★★★★
・ストーリー:★★★★☆
・監督:★★★★★合計 78/100点実話のストーリーを<スティーブン・スピルバーグ監督>が上手く描いていて、観やすく、楽しめた作品。

映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』も二大共演の映画作品なので、当時は話題になりました!!

非常にオススメの1本です。

第2位:映画『プライベート・ライアン』(1998年公開)

1998年/アメリカ
上映時間:170分
監督:スティーブン・スピルバーグ
主演:トム・ハンクス

映画『プライベート・ライアン』のあらすじ

第二次世界大戦時を舞台に、過酷な戦場で勇気ある男達の友情を描いたヒューマン戦争映画。

3人の兄を戦争で亡くしてしまった、末っ子のジェームズ・ライアン二等兵を捜し、故郷に居る母親の元へ帰国させるため男達は立ち上がるのだが…。

総合評価
・おすすめ:★★★★☆
・友情:★★★★★
・感動:★★★★★
・映像:★★★★☆合計 84/100点再び<スティーブン・スピルバーグ監督>と<トム・ハンクス>がタッグを組んだヒューマンドラマ。

戦争映画は好みがはっきり別れるかも知れませんが、男達の熱い友情を描いたヒューマンドラマとして一度観てはいかがでしょうか?!

第1位:映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』(1995年公開)

1994年/アメリカ
上映時間:144分
監督:ロバート・ゼメキス
主演:トム・ハンクス

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』のあらすじ

知的指数が一般の人より少し劣っているフォレスト・ガンプ<トム・ハンクス>。

しかし、母親は普通の子供と同じように育てるのだった。

小学校時代から仲良しの女性ジェニー。

ベトナム戦争で大親友になったババ。

フォレストが頼りにしているダン中尉。

フォレスト・ガンプの人生を描いたヒューマン・ドラマ。

総合評価
・おすすめ:★★★★☆
・感動:★★★★★
・家族の絆:★★★★★
・友情:★★★★★合計 88/100点私が<トム・ハンクス>出演作品の中で一番好きな映画『フォレスト・ガンプ/一期一会』。

もちろんDVDも購入し、今でも時間が空いたときには観ている作品です!!

何度観ても感動する名作!!

<エマ・ワトソン>ランキングベスト3

ここからは女優<エマ・ワトソン>の印象に残る作品ベスト3を発表します!

第3位:映画『ウォールフラワー』(2013年公開)

2012年/アメリカ
上映時間:103分
監督:スティーブン・チョボウスキー
主演:ローガン・ラーマン、エマ・ワトソン

映画『ウォールフラワー』のあらすじ

小説家を目指す少年チャーリーは誰からも話しかけられず、ひっそりと毎日生活を送っていた。

しかし、ある日美しい少女サム<エマ・ワトソン>と出会い、生活が一変する。

少しずつ初めての友情、恋を知ることになるが思わぬ方向へ転がり始め…

総合評価
・おすすめ:★★★★☆
・恋:★★★★☆
・友情:★★★★☆
・青春:★★★★☆合計 75/100点映画『ハリー・ポッター』シリーズのイメージから少しずつ外れてきた頃の作品!!

<エマ・ワトソン>のとても輝かしい作品ですよ。

オススメします!!

第2位:映画『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001年公開)

2001年/アメリカ
上映時間:152分
監督:クリス・コロンバス
主演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン

映画『ハリー・ポッターと賢者の石』のあらすじ

両親を失ったハリーはとても意地悪な夫婦に育てられていた。

ある日、11歳の魔法界ホグワーツ魔法学校から入学の招待状が届くのだった。

亡くなった両親も魔法使いだったことも重なり、ハリーも入学することを決める。

しかし、両親の命を奪った魔法使いがハリーを狙っていたのだった…。

総合評価
・おすすめ:★★★★☆
・キャスト:★★★★☆
・ストーリー:★★★★☆
・映像:★★★★☆合計 78/100点第1作目の映画『ハリー・ポッターと賢者の石』で<エマ・ワトソン>は子役デビューしました。

もちろん評価は高く、第8作目まで出演した<エマ・ワトソン>。

第1作目~8作目まで見続けると、エマ・ワトソン>の成長した姿もはっきり分かりますよ!

映画『ハリー・ポッター』シリーズはテーマ曲も話題になりましたね。

 

↓テーマ曲はこちら↓

誰もが知ってる名曲になりましたよね!!

これぞ映画『ハリー・ポッター』シリーズのテーマ曲です。

第1位:映画『美女と野獣』(2017年公開)

2017年/アメリカ
上映時間:130分
監督:ビル・コンドン
主演:エマ・ワトソン

映画『美女と野獣』のあらすじ

魔女に呪いをかけられて、醜い野獣の姿になてしまった王子。

魔女が置いていった1つのバラが散るまでに《真実の愛》を見つけないと二度と人間に戻れなくなってしまう。

そんなある日、突如美しい町娘ベル<エマ・ワトソン>が現れるのだった。

恐ろしい野獣の姿を見てしまったベルだったが、逃げずに彼の優しさに気づき始め…

総合評価
・おすすめ:★★★★★
・キャスト:★★★★☆
・映像:★★★★☆
・音楽:★★★★★合計 82/100点2017年の話題作の映画『美女と野獣』。

私も観にいきましたが公開して1ヶ月が経っても、満員でした(笑)

きっとリピーターも多かった筈です!!

ディズニーアニメの実写映画化はかなり見応えありますよ。

最後にまとめ

映画『ザ・サークル』についてたっぷり紹介させていただきました!

キャストも豪華で早く観たいですよね。

公開が待ちきれないあなたは、原作を読んでおくと良いですよ!!

また情報が入り次第更新していきます。

お楽しみに!

あと、2017年公開予定の話題作を、ランキングベスト15まとめ記事も書きましたので、是非、見てみてください↓

公開予定の映画2017年おすすめランキング!ベスト15をご紹介!

2017.09.15










関連記事はこちら