映画『ターミネーター2/3D』のあらすじと日本公開日が2017年に決定!上映館もご紹介!

2017年に日本で全世界最速劇場公開されることとなって、あいつが帰って来ます!!

<ジェームズ・キャメロン>監督の代表作でもあります。しかも、主演は<アーノルド・シュワルツェネッガー>!!

その名は映画『ターミネーター2/3D』。

映画『ターミネーター2』が公開してから26年経った今でも、映画『ターミネーター』シリーズは根強いファンが多いことは明らかです。

映画『ターミネーター』シリーズで最も人気がある映画『ターミネーター2』を映画館の3Dで登場します。

高画質も実現した<ジェームズ・キャメロン>監督の自信作ですよ!!

この記事では映画『ターミネーター2/3D』についてたっぷり紹介していきます。

映画『ターミネーター2/3D』のあらすじ

2017年/アメリカ
上映時間:137分
監督:ジェームズ・キャメロン
主演:アーノルド・シュワルツェネッガー

 

サラ・コナー<リンダ・ハミルトン>とターミネーターの戦いから10年後…。

コンピューターと人間が戦争を勃発してしまう未来が、訪れることを解っていたサラは精神病棟に収監されていたのだった。

息子のジョン<エドワード・ファーロング>は養父母に引き取られていた。

そこにある日、2体のターミネーターがやって来る。

T-800型<アーノルド・シュワルツェネッガー>とT-1000型<ロバート・パトリック>。

サラの息子ジョンを守るためにT-800型がT-1000型と戦う。

果たしてジョンを守りきることは出来るのか…。

映画『ターミネーター2/3D』の日本公開日は?!

日本公開日は2017年8月11日(金)決定しました!!

アメリカや他国に先駆けて、日本で全世界最速劇場公開となります。

 

ここからは、映画『ターミネーター2/3D』のキャストをご紹介します。

映画『ターミネーター2/3D』のキャスト紹介!

アーノルド・シュワルツェネッガー (T-800型 役)

サラの息子ジョンを守るために送られてきたサイボーグT-800型。

ジョンと一緒に過ごしているうちに、少しずつ人間らしさを学ぶ。

リンダ・ハミルトン (サラ・コナー 役)

第1作目の映画『ターミネーター』にも出演していました。

映画『ターミネーター2』では息子ジョンの母親として登場!!

サラ・コナーを演じた<リンダ・ハミルトン>のとても力強い演技と、戦う女性の姿は今も忘れることなく印象に残るほど衝撃でした!!

エドワード・ファーロング (ジョン・コナー 役)

映画『ターミネーター2』のジョン・コナー役を演じた<エドワード・ファーロング>はかなりイケメンでしたね!!

映画『ターミネーター2』以降は映画に出演する機会が大幅に減ってしまいました。

<エドワード・ファーロング>こそまさに、ジョン・コナー役のハマり役でしたね!!

ロバート・パトリック (T-1000 役)

<ロバート・パトリック>も映画『ターミネーター2』で一度観たら忘れられないサイボーグT-1000役を演じてくれました!!

他の映画で<ロバート・パトリック>を観かけても、サイボーグT-1000にしか見えませんでした(笑)それほど印象に残ってる証拠です。

私個人としては映画『ターミネーター』シリーズにもっと出演して欲しかったです!!

↓当時のキャストの現在はこちら↓

映画『ターミネーター2』から25年経てば、キャストも歳をとるのは当然(笑)

<エドワード・ファーロング>が変わりすぎて、驚きですよね!!しかし、みなさん最高のキャスト陣です!!

このキャスト陣が居なければ、映画『ターミネーター2』は最高傑作にはならなかったことでしょう。

映画『ターミネーター2』とキャスト陣に感謝です!!

映画『ターミネーター2/3D』の名言&見所シーンをランキングTOP5で紹介!!

私が映画『ターミネーター2』で最も好きな名言&見所シーンをランキングTOP5で紹介していきます(笑)

第1位:サイボーグT-800型の「I’ll be back」

映画『ターミネーター2』で<アーノルド・シュワルツェネッガー>の名言にもなった「I’ll be back」。

このシーンがやっぱり名言&見所シーンのナンバー1です!!

第2位:サイボーグT-800型の「さっさと失せろ、ベイビー!」

サイボーグT-800型がジョンから教わった言葉をこの大事な場面に使うところが◎。

この言葉は何度聞いても良いですね!!

第3位:サラ・コナーの「サイボーグは最も父親に相応しい」

私はこのシーンを観て、映画『ターミネーター2』はただのSF映画ではなく、人間ドラマも含まれていることに気づきました!!

サイボーグT-800型は常にジョンの側から離れず、自分を犠牲にしても守り抜く姿に、父親に相応しいと思ったサラでしょう。

第4位:サイボーグT-800型「死にたくないなら付いてこい」

サラは1作目の映画『ターミネーター』でT-800型に命を狙われました。

なので、T-800型が目の前に居ることが恐怖なのです。さすがのサラも相当驚いています!!

第5位:サイボーグT-1000の「降りるんだ」

サイボーグT-1000「降りるんだ」はなぜか今でも覚えてますね(笑)

サイボーグT-1000に「降りろ」と言われれば、誰でも降りちゃうでしょうね!!

ジェームズ・キャメロン監督が映画『ターミネーター2』を3Dにした理由は?!

ジェームズ・キャメロン監督は映画『ターミネーター2』の映像なら3Dに適していると考えていました。

さらに映画『ターミネーター2』がジェームズ・キャメロン監督の代表作で自信作でもあります。

映画『ターミネーター2』はビデオ、DVD、ブルーレイでしか知らない人が大勢いることから、劇場で映画『ターミネーター2』のすべてを体験して欲しい思いで3Dにし、2017年に公開に至りました!!

私自身も映画館で映画『ターミネーター2』を観たことないので、非常に期待しています(笑)

映画『ターミネーター2/3D』の映像は古くない?!

映画『ターミネーター2/3D』は25年前の映画なので、映像が古臭いと想像している方も居るかと思われます!!

しかし、そんな心配は要りません。3D対応はもちろん、映像もとてもキレイになって映画館に帰ってくるのです!!

↓映像を比べたい方はこちら↓

すべてが整った映画『ターミネーター2/3D』。あとは公開を待つだけですね!!

映画『ターミネーター2/3D』の上映館は?!

東京

TOHOシネマズ 日劇 (最寄り駅:有楽町駅)

立川シネマシティ (最寄り駅:立川駅)

神奈川

TOHOシネマズ ららぽーと横浜 (最寄駅:鴨居駅)

TOHOシネマズ小田原  (最寄駅:鴨宮駅)

千葉

TOHOシネマズ 流山おおたかの森 (最寄り駅:柏駅)

など。

最後にまとめ

映画『ターミネーター2/3D』をたっぷり紹介させていただきました。

スクリーンで観ることによって、迫力もハンパないでしょう!!

お楽しみに。

あと、最新作の映画『ターミネーター6』をまとめた記事も書きましたので、是非見てみてくださいね↓

映画『ターミネーター6』のあらすじと日本公開日は?キャストはリンダ・ハミルトン復活!

2017.09.23










関連記事はこちら