映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の評価と感想は?続編の公開が決定!

あの感動から40年経った今でも、根強い人気とファンが多い名作が帰ってきました!

第1作目の映画『ロッキー』(1976年公開)から現在まで、大ヒットを連発してきた映画『ロッキー』シリーズ!!

さらに映画『ロッキー』シリーズで<シルベスター・スタローン>を、一躍スターに押し上げた名作です。

数々の強敵と闘ってきたロッキーも疲れたことでしょう(笑)

なので、今度はロッキー<シルベスター・スタローン>がセコンド&トレーナーとして登場する作品が登場です。

その名は映画『クリード/チャンプを継ぐ男』。

しかも、ロッキー<シルベスター・スタローン>のライバルで盟友でもあった、《アポロ・クリード》の息子のアドニス・ジョンソン<マイケル・B・ジョーダン>が主人公です。

ロッキーがアドニス・ジョンソンを育て上げる、見事な出来の作品。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』で<シルベスター・スタローン>は、第88回アカデミー賞で助演男優賞にノミネート。

そして、<シルベスター・スタローン>にとっては、第1作目の映画「ロッキー」以来のアカデミー賞ノミネートとなりました。

この記事では映画『クリード/チャンプを継ぐ男』を紹介していきます。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』あらすじ

↓予告編はこちら↓

2015年/アメリカ
上映時間:133分
監督:ライアン・クーグラー
主演:マイケル・B・ジョーダン、シルベスター・スタローン

 

ロッキー<シルベスター・スタローン>のライバルであり盟友でもあったアポロ・クリードの息子アドニス・ジョンソン<マイケル・B・ジョーダン>。

息子アドニスは自分が生まれる前に父親のアポロ・クリードが死んでしまったため、よく父のことを知らないまま育ったのだ。

アドニスには父から受け継いだボクシングの才能があった。

亡き父が伝説的な戦いを繰り広げたフィラデルフィアの地に降り立ったアドニスは、父と死闘を繰り広げた男、ロッキーにトレーナーになってほしいと頼みに行く。

ボクシングから身を引いていたロッキーは、アドニスの中にアポロと同じ強さを見出し、トレーナー役を引き受けることに。

 

ここからは、映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の評価をご紹介します。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の評価は?!

評価
おすすめ:★★★
感動:★★☆
映像:★★☆
続編への期待度:★★★合計 83/100点

映画『ロッキー』シリーズのファンだけではなく、映画『ロッキー』シリーズを観たことない方でも楽しめます。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』から観てもストーリーは分かるため、どなたでも観やすい作品です。

打たれ、何度倒れても立ち上がり、立ち向かっていく見所部分は映画『ロッキー』シリーズからしっかり受け継いでいて、感動しました。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』からロッキー<シルベスター・スタローン>は選手ではなく、セコンド&コーチとなるのです。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』から新たなストーリーが始まる予感をさせるところも◎。

映画『ロッキー』を新たなシリーズ化していく期待ができて、とてもワクワクします!!おすすめです。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の感想は?!

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』は映画『ロッキー2』(1979年公開)、映画『ロッキー3』(1982年公開)、映画『ロッキー4/炎の友情』(1985年公開)を観直すきっかけになる作品です。

息子のアドニスが主人公のため、父親のアポロ・クリードが気になる方はもう一度映画『ロッキー』シリーズを観直すと、倍楽しめることでしょう。

実際、私も観直した一人です(笑)

ロッキーも息子アドニスの闘う姿を近くで見て、二人が一緒に成長していく姿がとても素晴らしく描かれていました。

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の見所シーン4つ紹介!

見所シーン①:ロッキーと息子アドニスの初対面シーン!

この二人の出会いが映画『クリード/チャンプを継ぐ男』のストーリーを大きく動かしていきます!!

ロッキーもまさかの息子アドニス登場に驚いている様ですね。

見所シーン②:アドニスの特訓シーン!

最初はまったくダメダメなアドニスの特訓シーン。

しかし、ロッキーから教わり、鍛え上げられ、続けていくうちに少しずつ特訓にも成果が見受けられる部分です!!

果たして、試合で特訓の成果を発揮し、対戦相手を倒すことが出来るのであろうか?!

見所シーン③:迫力ある試合のシーン!

とうとうアドニスの試合がやってきました!!ロッキーも近くで見守り、アドニスに掛け声しています。

特訓の成果は発揮できるのでしょうか?!

見所シーン④:カッコイイトレーニングシーン!

私が映画『クリード/チャンプを継ぐ男』の中で最もお気に入りのシーンでもあります。

ロッキーに鍛え上げられたアドニスの最もカッコイイシーンです!!

アドニスの父親<アポロ・クリード>とは?!

映画『ロッキー』シリーズ4作目まで、アドニスの父親であるアポロ・クリード<カール・ウェザース>は登場していました。

最初はロッキーとアポロ・クリードはライバル関係でしたが、次第に盟友となり一緒にトレーニングをする仲になるのです。

映画『ロッキー』シリーズでは、ロッキーファンとアポロファンは多いはずです!!

ロッキー&アポロその①:ロッキーとアポロの仲のよいトレーニングシーン!

二人ともまだ若い時なので、とても時代を感じますよね(笑)

スクリーンでの二人の共演を是非、もう一度観たいものです!!

ロッキー&アポロその②:映画『ロッキー4』でアポロの最後を迎えるシーン!

※字幕はありません。

アポロ・クリード<カール・ウェザース>が、イワン・ドラゴ<ドルフ・ラングレン>にやられて、最期を迎えるシーンです。

このシーンは衝撃でした!!ドラゴが強すぎます!!!

ロッキーはドラゴに復讐を誓い、勝てるのでしょうか?!

ロッキー&アポロその③:2017年現在のロッキーとアポロの貴重な2ショットシーン

二人の2ショットはやっぱり素晴らしいです!!

歳を重ねても、まさにロッキーとアポロにしか見えませんね。

私はこの映像を観たとき感動しました(笑)

主人公アドニスを演じた<マイケル・B・ジョーダン>について

1987年生まれで、カリフォルニア州出身。

引用元:http://eiga.com/person/205978/

映画『フルートベール駅で』(2013年公開)で、ハリウッド期待の若手俳優として注目を集める存在になりました。

さらに2015年には映画『クリード/チャンプを継ぐ男』で、今後さらに期待が高まっています!

↓映画『フルートベール駅で』はこちら↓

映画『フルートベール駅で』は、全米に波紋を起こした衝撃の実話です!!

続編の公開も決定!

なんと、2018年に続編となる映画『クリード2/チャンプを継ぐ男』の撮影を開始すると、<シルベスター・スタローン>が発表しました!!

しかも、<シルベスター・スタローン>が監督を務めるのです!!

盛り上がりを魅せてきた、映画『クリード』シリーズ!続編の公開が待ち遠しいですね。

あと、続編映画『クリード2/CREED2』をまとめた記事も書きましたので、是非見てみてください↓

映画『クリード2/チャンプを継ぐ男』のあらすじと日本公開日は?!キャストと見所をご紹介!

2017.10.23

最後にまとめ

映画『クリード/チャンプを継ぐ男』について、たっぷり紹介させていただきました。

今後も続編に関しては、新たな情報をどんどん更新していきます。

お楽しみに!










関連記事はこちら