映画『エクスペンダブルズ』の評価と感想は?シルベスター・スタローン監督作品!

<シルベスター・スタローン>が脚本、監督を務める映画『エクスペンダブルズ』。

新旧のアクションスター大集結!!!こんなすごいキャストの映画見たことないと思うことでしょう。

映画『エクスペンダブルズ』でアクションスターが集結出来たのは、<シルベスター・スタローン>がキャスト一人一人にオファーしたからこそ出来たことです。

<シルベスター・スタローン>の声掛けで集まるキャストたちは主役級の最高メンバー!!!

その最高のメンバーが自らエクスペンダブルズ(消耗品)と名乗り、映画『エクスペンダブルズ』では凄腕傭兵団になります。

アクションシーンがハンパないです!!!最後まで目が離せません!!!

映画ファンなら、キャストを見ただけで感動することでしょう(笑)

この記事では映画『エクスペンダブルズ』をたくさん紹介していきます。

映画『エクスペンダブルズ』のあらすじ

2010年/アメリカ
上映時間:103分
監督・脚本:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

ある島国の南米軍事独裁国家を打倒してほしいと依頼があり、エクスペンダブルズ(消耗品軍団)は現地に向かう。

しかし、エクスペンダブルズに待ち受けていたのは地獄の始まりだったのだ…。

エクスペンダブルズは生きて帰れるのか?!

最新作映画『エクスペンダブルズ4』の情報はこちら

映画『エクスペンダブルズ』の評価

おすすめ:★★☆
アクション:★★☆
キャスト:★★★
映像:★★☆

合計 80点/100点

まず、映画『エクスペンダブルズ』の見所は主役級の新旧アクションスターが集結したドリームチームです!!

キャストだけで映画ファンは興奮することでしょう。

爆破シーンの映像もCGではなく、本当に爆破しちゃっています(笑)

監督が<シルベスター・スタローン>ということもあり、80年代、90年代を意識したアクション映画になっていました。

最新のCGを使った映像や未来的な要素は全くないので、少し好みが分かれることでしょう。

マッチョ集団が集まる<シルベスター・スタローン>らしい男臭い作品になっています!

↓車も80年代を意識しているシーン↓

車もカッコよいですが、<シルベスター・スタローン>が乗るともっとカッコよく見えますよね(笑)

映画『エクスペンダブルズ』の感想

映画『エクスペンダブルズ』2010年に公開されましたが、新旧のアクションスターが集まったことによって映画の歴史を感じられる作品でした。

シルベスター・スタローンの一声でこのキャスト陣が集合するのは<シルベスター・スタローン>の凄さを感じられることでもあります。

さらに<シルベスター・スタローン>の凄い所は、60歳を過ぎても筋肉は衰えていません。まさに最強じいちゃんです(笑)

↓全く衰えないシルベスター・スタローンのトレーニングと筋肉↓

まさに生きる伝説!!!

こんな最強おじいちゃん他にはいないでしょう。

映画『エクスペンダブルズ』の3つの見所シーンを紹介

※字幕はありません。

見所シーン①:アクション映画界の神3人が揃うシーン

このシーンはCGはでありません!(笑)

映画『エクスペンダブルズ』以外では、この3人はまず一緒に出演することは絶対にありえないのです!!最初見たときは2度見してしまいました(笑)

見所シーン②:ハンパない爆破シーン

<シルベスター・スタローン>と<ジェイソン・ステイサム>のチームワークが最高です!!

あと、今の映画はCGに頼りすぎてしまう作品は多くありますが、映画『エクスペンダブルズ』では実際に爆破しちゃっています!!

見所シーン③:彼女を守る男らしいシーン

<ジェイソン・ステイサム>の誰もが憧れる男の中の男です(笑)

アクション映画で絶大な人気がある<ジェイソン・ステイサム>はこのシーンをきっかけに、また人気が上がることでしょう!!

映画『エクスペンダブルズ』の来日記者会見!

映画『エクスペンダブルズ』で出演している<シルベスター・スタローン>と<ドルフ・ラングレン>が来日してくれました。

この2人は過去に映画『ロッキー4』で共演しています。当時は2人とも若くて体も相当出来上がっています!!

映画『エクスペンダブルズ』の来日記者会見は、笑いありの記者会見になりました。とくにファンからの質問コーナーでは笑えます(笑)

↓映画『ロッキー4』での2人はこちら↓

最後にまとめ

映画『エクスペンダブルズ』を紹介させていただきました。

アクション映画が好きな方、映画ファンなら見応えがある作品になっているので是非、観てみてくださいね。

続編の映画『エクスペンダブルズ2』はこちら










関連記事はこちら