映画『プレデターズ』の評価と感想は?日本人役のハンゾーがかっこいい!

あいつらが複数になって帰ってくる!!

1作目ではジャングル、2作目ではロサンゼルスの大都市、3作目はなんと未知なる惑星?!

そのタイトルは映画『プレデターズ』!!

2010年に公開され、映画『プレデター』シリーズの続編3作目となります。

3作目ではなんとプレデターが複数に…。そのプレデターズに今回立ち向かっていくのは世界で暗殺に優れた戦闘集団!

戦闘集団VSプレデターズです。はたしてどちらが勝つのか…?!

2018年には続編の4作目となる映画『プレデター』の最新作が公開決定しました。

この記事では映画『プレデターズ』の評価、感想、見所シーンを紹介していきます。

映画『プレデターズ』のあらすじ

↓予告編はこちら↓

2010年/アメリカ
上映時間107分
監督:ニムロッド・アーントル
主演:エイドリアン・ブロディ

 

未知なる惑星に突如連れてこられてしまった地球上最も優れた戦闘集団。なぜ突如、連れてこられてしまったのか?!

その理由はプレデターが戦闘集団を狩るためだったのだ。プレデターを倒すために戦闘集団は嫌々チームを組むことに!

しかし、この未知なる惑星には他にもバケモノが居て、さらにプレデターは1体だけではなかった…。

地球上最も優れた戦闘集団VSプレデターズとの壮絶な戦いが繰り広げられる!!

映画『プレデターズ』の評価

おすすめ:★★☆
アクション:★★☆
衝撃度:★★☆
映像:★★★

合計 70/100点

映画『プレデター』シリーズが好きであれば観たほうが良いですよ。

1987年公開された1作目の映画『プレデター』、主演アーノルド・シュワルツェネッガーのことも会話中に触れているシーンが含まれています。

その時、ストーリーが続いているのだと確信できますよ。

ただ、今までに映画『プレデター』シリーズを観ていない方には少し伝わりにくいと思うので、おすすめはできません!

観るのであれば1作目から観直すと、楽しめる映画『プレデターズ』です。

↓戦闘集団が未知なる惑星にパラシュートで連れて来られるシーンはこちら↓


ここから未知の惑星でプレデターと人間の死のサバイバルが始まるのです!!

映画『プレデターズ』の感想

映画『プレデターズ』を映画館で私は観にいきましたが、迫力もあり、普通に楽しめた作品でした。

複数のプレデターと戦うというのが斬新な映画『プレデターズ』の見所です。

1作目の映画『プレデター』ではジャングルが舞台でしたが、映画『プレデターズ』も舞台が似ているのでとても引寄せられました。

最後もまだまだ映画『プレデターズ2』を続けられそうな感じになっていて、映画『プレデター』シリーズはまだまだ終わらない気がしました(笑)

映画『プレデターズ』の見所シーン3つを紹介

見所シーン①:ハンゾーVSプレデター

映画『プレデターズ』で私が一番好きなキャラクターです。日本のヤクザ役で登場します。

ダウンタウンの松本人志さんに顔が似ていますよ(笑)

見所シーン②:戦闘集団より最強?!唯一の生存者

映画『プレデターズ』で戦闘集団が未知の惑星に到着する前からの唯一の生存者です!!

見所シーン③:《プレデター》VS《プレデター》!!

プレデター同士の戦いシーンです!!なぜこんなことになってしまったのか?!

映画『プレデター』シリーズで初の《プレデター》VS《プレデター》ですよ。

最後にまとめ

映画『プレデター』シリーズの3作目になる、映画『プレデターズ』を紹介させていただきました。

興味が湧いたら、是非観てみてくださいね!お楽しみに。

あと、2018年公開の最新作、映画『ザ・プレデター』についてまとめた記事も書きました!是非見てみてください↓

映画『プレデター』最新作の日本公開日は?キャストでアーノルド・シュワルツェネッガー出演はなし!

2017.03.27










関連記事はこちら