ポール・ウォーカーの映画がドキュメンタリーで帰ってくる?日本公開日は?!

映画のお兄さん
待望ファン必見の映画をご紹介します!

映画『ワイルド・スピード』や多数の話題作に出演し、イケメン俳優としても有名だった《ポール・ウォーカー》のドキュメンタリー映画が公開決定です!

その名は、映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』(原題:I Am Paul Walker)。

 

2013年、チャリティーイベントに出席し、帰りに友人が運転する車の交通事故で亡くなり、世界中が衝撃と悲しみにくれました。

今でもファンに愛され続け、ファンの中で生き続けているポール・ウォーカーのドキュメンタリー作品は、ファンとして見逃せない1本となるでしょう!

家族や友人、そして映画監督や俳優などの仲間達がインタビューを通じて、語ってくれていますよ。

 

子供の頃の秘蔵映像などもあるので、ぜひ見てみたいですよね?!

この記事では、映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』について知りたいあなたに向けて書きました。

是非参考にしてみてください。

随一更新していきます。

ポール・ウォーカーのプロフィール

1973年9月12日生まれ、アメリカ/カリフォルニア州。

没日:2013年11月30日、年齢(40歳没)。

 

モデルであった母親の影響もあり、幼い頃からCMなどに出演。

元々は子役として活躍しており、1986年に映画『モンスター・イン・ザ・クローゼット/暗闇の悪魔』でスクリーン・デビューを果たします。

そして、1990年代は映画やTVシリーズで少しずつ注目を集め、2001年に映画『ワイルド・スピード』で大ブレイクするのです!

 

2000年代には、映画『ワイルド・スピード』はもちろんのこと、主演作も多くなり勢いのある俳優の一人となりました!

ですが、2013年11月30日、チャリティーイベント出席後にレースドライバーだった友人の車で帰宅していた際、街灯などに衝突する事故に合い、お亡くなりになりました。

 

この時、第7弾の映画『ワイルド・スピード7』の撮影途中であったために、内容などを急遽変更して、弟の(カレブ・ウォーカー、コディ・ウォーカー)が代役を務めましたよ。

まだまだこれからのポール・ウォーカーの活躍を見ていたかったですよね・・。

映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』の日本公開日は?!

↓予告編はこちら↓

※字幕はありません。

映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』は、米国のテレビ(パラマウント・ネットワーク)で放送されることが決まりました。

放送日は、2018年8月11日です。

ですが、日本公開&配信はまだ決まっていません。

 

日本でも映画『ワイルド・スピード』ファンは多く、その中でもポール・ウォーカー演じる(ブライアン・オコナー)は非常に人気が高いキャラクターでした!

1日でも早く日本でも観れると嬉しいですよね。

映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』の見所は?!

映画『アイ・アム・ポール・ウォーカー』は、世界中で注目されていポール・ウォーカーのドキュメンタリー映画で、今まで公開されてこなかった秘蔵映像も見ることができます!

そして、彼の人柄をよく知る人物や映画監督、共演者などが語ってくれていますよ。

 

ポール・ウォーカーの妹(アシュリー・ウォーカー)弟2人(カレブ・ウォーカー、コディ・ウォーカー)も今作品に登場し、幼少期のことをお話してくれていますよ。

そして、第1弾の映画『ワイルド・スピード』で監督を務めた、ロブ・コーエン監督や同シリーズで共演を果たした俳優タイリース・ギブソンも登場します。

 

ポール・ウォーカーをどれだけ尊敬し、愛していたかが今作にすべて詰め込まれている作品なので、見逃せないでしょう。

ファンとしては、ポール・ウォーカーの幼少期からの思い出や、実際に身近にいた人達からのお話しをどんどん聞いてみたいですよね。

続いて、ポール・ウォーカー作品のおすすめベスト5をご紹介していきます!

ポール・ウォーカーおすすめ映画ベスト5!

ここからは、僕がおすすめするポール・ウォーカー出演作品をベスト5でご紹介させていただきます。

まだ見ていない作品があったら、ぜひ見てみてくださいね。

第5位:映画『イントゥ・ザ・ブルー』 (アドベンチャー)

引用:https://eiga.com/movie/34261/photo/

2005年/アメリカ
上映時間:110分
監督:ジョン・ストックウェル

 

・ストーリー:

・キャスト:

・映像:

おすすめ度:70/100点

1977年に製作された、『ザ・ディープ』のリメイク作品です。

カリブ海でダイビングを楽しんでいた時に伝説の沈没船を発見し、大きくストーリー展開していくアクション・アドベンチャー映画ですよ!

 

美男美女のポール・ウォーカー&ジェシカ・アルバの共演作品で、夏ピッタリの映像がほとんどです(笑)

しかも、ほとんどスタントなしの海中アクションに挑んだとのことです!!

 

アドベンチャー要素が強いので、トレジャーハンター作品が好きな人にもおすすめですよ。

ちなみに、夏ピッタリのおすすめ映画をベスト15にまとめた記事も書きましたんで、参考にしてみてください▽

第4位:映画『ワイルド・バレット』 (アクション)

2006年/アメリカ・ドイツ合作
上映時間:122分
監督:ウェイン・クラマー
R15

 

・ストーリー:

・アクション:

・映像:

おすすめ度:72/100点

イタリアン・マフィアの一員である主人公は、警官殺しで使用した銃を処分するよう命じられるが、隣家に住む少年が銃を持ち出して逃げ出してしまい、次々に予想もしない出来事に巻き込まれえていきますよ!

 

今までと違ったポール・ウォーカーの演技を見るなら、今作品をおすすめしますよ。

映像も独特なので、アクション映画のポール・ウォーカー作品としてかなり印象に残ります。

 

激しい銃撃戦もあり、トラブル続きの主人公も家族を守るため、必死に戦い抜く姿は必見ですよ!

ラストのホッケー場のアクションは、もう何が起きてもおかしくない状況にドキドキさせられました(笑)

第3位:映画『父親たちの星条旗』 (戦争&実話)

引用:https://eiga.com/movie/33411/photo/

2006年/アメリカ
上映時間:132分
監督:クリント・イーストウッド

 

・ストーリー:

・キャスト:

・ドラマ:

おすすめ度:74/100点

クリント・イーストウッド監督が贈る、太平洋戦争での硫黄島の戦いが描かれた作品です!

日米双方からの視点を描いた作品で、2部作となっています。今作はアメリカ視点です。

 

戦争映画となると戦いがメインと思われますが、今作品は生き残った兵士3人のその後が描かれた映画ですよ。

戦争映画に出演するイメージが全くなかった、ポール・ウォーカーの演技力の幅広さも感じることができます!

人間ドラマがメインではありますが、帰還した兵士の心境などがリアルに描かれている作品だと感じました!

 

戦争映画での戦いよりも、一人一人の状態から見た心境を深く見ることが出来ますよ。

あと、名作の戦争映画をランキング形式にまとめたので、参考にどうぞ▽

第2位:映画『テイカーズ』 (アクション)

引用:https://eiga.com/movie/55282/photo/

2010年/アメリカ
上映時間:107分
監督:ジョン・ラッセンホップ

 

・ストーリー:

・キャスト:

・派手さ:

おすすめ度:77/100点

大人気俳優イドリス・エルバ、ポール・ウォーカーなど、豪華な顔ぶれが集結した犯罪アクション映画です。

刑務所から出所したばかりのかつての仲間から2000万ドルを強奪する話を持ちかけられるが、後々ロサンゼルス警察なども巻き込む大きな事件に発展していきますよ!

 

ラストの方では、ド派手さ満載の強奪アクション・シーンなどもあって、ワクワクしながら見れました。

しかも、強奪シーンではポール・ウォーカーが大活躍!!

ただ、エンディングの迎え方は少し気になる感じでしたが、全体的に楽しめるアクション作品でしたよ。

 

ただの強奪アクション映画ではなく、《仲間の大事さ》、《裏切り》などもあって、人間模様も見所となっています。

豪華キャストが集結した映画だけあって迫力もあり、全米初登場No,1を獲得したのも納得いく作品でしたよ!

それから、アクション映画をベスト15にまとめた記事も合わせて参考にどうぞ▽

第1位:映画『ワイルド・スピード/SKY MISSION』 (カーアクション)

引用:https://eiga.com/movie/81183/photo/

2015年/アメリカ
上映時間:138分
監督:ジェームズ・ワン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・テーマ曲:

おすすめ度:84/100点

ド派手な大人気カーアクション映画の第7弾です。

映画『ワイルドスピード』シリーズの中でも一番感動し、一番注目された作品です!

 

映画『ワイルドスピード』シリーズは、カーアクション作品の中で歴史が長く、最も人気を誇る映画ですよ。

しかし、ずっと主演を務めていたポール・ウォーカーが亡くなったことによって、遺作となり、最後にはポール・ウォーカーに対して込められたメッセージも流れますよ!

 

なので、映画『ワイルドスピード』シリーズを見たきた人なら、エンディングでかなり泣けてくるでしょう(涙)

映画『ワイルドスピード』を1度でも見たことあるなら絶対に見て欲しい作品で、今後も続編に期待したいシリーズでもありますよ。

本当に感動します!!

ちなみに、感動の名作をランキング形式にまとめたので、合わせて参考にしてみてください▽

合わせて読みたい記事
感動の名作ベスト15はこちら













関連記事はこちら






僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:ホラー映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:カップル映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!