映画『ロッキー』シリーズのおすすめランキング!名作は何作目?!

映画のお兄さん
勇気と感動を与えてくれた映画『ロッキー』シリーズをおすすめ順に並べてみました!

1976年、ボクシング映画シリーズの名作として、たくさんのファンから愛され続けた作品があります。

その名は、映画『ロッキー』。

無名のボクサーの成長と人間ドラマが見ている人を惹きつけ、40年以上経った今でも愛され続けている映画ですよ。

 

最新作では主人公ロッキーがファイターを引退し、レストラン経営&トレーナーとして活躍する姿が描かれています。

長い歴史を持った『ロッキー』シリーズはまだまだ注目を集め、主人公ロッキーはファイターを引退してからもトレーナーとして活躍しています。

2019年には、ロッキーがトレーナーとして再び活躍する、最新作の映画『クリード2/Creed2』の公開も控えているので、まだまだ目が離せません。

 

この記事では、名作『ロッキー』シリーズを僕のおすすめ順にランキング形式にしてご紹介していきます。

まだ、映画『ロッキー』全シリーズを見ていない人なら、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、映画『ロッキー』シリーズを徹底解説した記事も書きましたので、合わせて見てみてくださいね

映画『ロッキー』シリーズおすすめベスト7を発表!

ここからは、映画『ロッキー』シリーズを僕のおすすめ順に並べてみました。

主人公ロッキーがトレーナとして活躍する映画『クリード/チャンプを継ぐ男』もランキングに含まれているので、最後までお楽しみください。

第7位:映画『ロッキー5/最後のドラマ』 (日本公開:1990年)

1990年/アメリカ
上映時間:105分
監督:ジョン・G・アビルドセン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・家族愛:

・ドラマ要素:

合計:68/100点

第5弾の映画『ロッキー』では、主人公ロッキーに脳障害が発覚して、ボクサーを引退する事になります。

今作は、ロッキーがファイターではなく、トレーナーとして活躍を見せていて、なにより家族愛がメインとなっていますよ。

 

今までの映画『ロッキー』シリーズを見てきたファンとしては、物足りなさを感じることもあるでしょう。

ですが、2015年の映画『クリード/チャンプを継ぐ男』からロッキーはトレーナーとして活躍しているため、今後を考えればトレーナーとしての物語の第1歩となり、大事な今作品です。

映画『ロッキー』シリーズで、今作品がエイドリアン最後の登場なのでお見逃しなく!

映画のお兄さん
最後のストリート・ファイトは予想外でしたね(笑)

第6位:映画『ロッキー4/炎の友情』 (日本公開:1986年)

引用元:https://eiga.com/movie/51013/photo/

1985年/アメリカ
上映時間:91分
監督:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・キャスト:

・衝撃:

合計:72/100点

映画『ロッキー』シリーズの中で、一番衝撃だった第4弾です!

そして、対戦相手として登場する俳優ドルフ・ラングレンも今作で注目を集め、大人気俳優となっていきました。

良きライバルでロッキーを支えてくれたアポロ・クリードが、まさかの試合で帰らぬ人になってしまった衝撃作品ですよ。

 

アポロのためにも対戦相手のドラゴに試合に挑むロッキー!

第4弾で一番印象的だったのは、今までの前作と違った自然を活かしたトレーニング方法です。

そして、対戦相手のドラゴとは2019年に公開する映画『クリード2/Creed2』と大きく関係してくるので、見逃せない1本ですよ。

映画のお兄さん
対戦相手のドラゴは、正直言って強すぎます(笑)

第5位:映画『ロッキー3』 (日本公開:1982年)

1982年/アメリカ
上映時間:99分
監督:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・友情:

・成長:

合計:76/100点

映画『ロッキー』シリーズの第3弾は、ハングリー精神がなくなったロッキーの成長がメインに描かれた作品です。

第1、2弾の対戦相手だったアポロ・クリードがロッキーの昔の姿を取り戻させるため、一緒にトレーニングに取り組む2人の姿が見所でしたよ。

 

アポロとは、今作から友情が深まり、ロッキーを支える存在になるとは誰も予想ができなかったことでしょう(笑)

夫婦になったエイドリアンもロッキーを支え、誰からも愛されているロッキーという感じでした!

あと、僕の中では今作のエンディング・シーンが一番大好きで、かなり印象に残っています。

映画のお兄さん
元プロレスラーのハルク・ホーガンも出演し、ロッキーとの身長差に驚かされました!

第4位:映画『ロッキー・ザ・ファイナル』 (日本公開:2007年)

引用元:https://eiga.com/movie/1877/photo/

2006年/アメリカ
上映時間:103分
監督:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・感動:

・名言:

合計:79/100点

映画『ロッキー』シリーズの第6弾で、前作から16年ぶりとなる続編です。

主人公ロッキーの第2の人生が描かれていて、レストラン経営をしていますよ。

妻のエイドリアンに先立たれ、ロッキーがどれだけ愛していたか、よく分かる作品です。

 

関係はぎくしゃくしていますが息子も成長し、格好良い父親として息子のためにも現役ヘビー級チャンピオンに挑む姿は、いつ見ても最高ですよ!

名言もたくさんある今作品なので、一つひとつのセリフにも目が離せません。

映画のお兄さん
僕が今作品で一番好きな名言は「自分を信じなきゃ、人生じゃない」です!

第3位:映画『ロッキー』 (日本公開:1977年)

引用元:https://eiga.com/movie/32595/photo/

1976年/アメリカ
上映時間:120分
監督:ジョン・G・アビルドセン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・キャスティング:

・強さ:

合計:80/100点

ロッキー伝説が始まった第1弾なので、最初から主人公ロッキーが強いわけではありませんが、過酷なトレーニングを積み重ねる事によって成長していく姿が格好良いの一言でした!

第1弾から映画の名場面とも言えるシーンがたくさんあり、ロッキーの人間ドラマも◎でしたよ。

 

エイドリアンとの出会いから、少しずつ距離を縮めていく姿もあって、シリーズの今後を楽しみにさせる作品となっています。

映像は古さを感じても、内容はいつ見ても色褪せない映画だと感じるはずですよ!

映画のお兄さん
全てはここから始まったのです!

第2位:映画『クリード/チャンプを継ぐ男』 (日本公開:2015年)

引用元:https://eiga.com/movie/82844/photo/

2015年/アメリカ
上映時間:133分
監督:ライアン・クーグラー
主演:マイケル・B・ジョーダン、シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・感動:

・続編に期待:

合計:83/100点

映画『ロッキー』シリーズの新たな物語として、前作から9年ぶり登場した今作品です!

ロッキーは完全にファイターではなく、トレーナとして活躍をみせ、かつて良き友であり、ライバルでも会ったアポロ・クリードの息子を最強のファイターに育てあげる物語ですよ。

 

第4弾の映画『ロッキー4/炎の友情』で父親アポロは帰らぬ人となってしまったので、父親との思い出がない息子のアドニス・ジョンソン。

ロッキー&息子アドニスの二人三脚で活躍する姿は、映画『ロッキー』全シリーズを見てきた人でも自然とラストまで見れて、ワクワクする展開の連続でした。

 

あと、アポロの息子という設定が素晴らしく、ロッキーの近い存在に見えて自然の流れでしたよ!

ラストは感動してしまいましたが、続編はかなり気になる展開です・・・。

ちなみに、映画『クリード/チャンプを継ぐ男』をまとめた記事も書きましたので、ぜひ参考にしてみてください

第1位:映画『ロッキー2』 (日本公開:1979年)

1978年/アメリカ
上映時間:119分
監督:シルベスター・スタローン
主演:シルベスター・スタローン

 

・ストーリー:

・感動:

・強さ:

合計:84/100点

映画『ロッキー』シリーズの第2弾でアポロ・クリードと再試合をする内容となっています。

今作からアポロと少しずつ友情が芽生え始め、良きライバルとして今後の2人に大きく影響していきますよ。

 

さらに、ロッキーの私生活にも大きく変化を見せる作品となっていて、エイドリアンと結婚し、妊娠まで発覚しました。

ロッキーの喜ぶ顔が今でも印象的な作品です(笑)

試合後、ロッキーが対戦相手のアポロ、妻のエイドリアン、トレーナーのミッキーに感謝の言葉を言うシーンに感動してしました(涙)

2019年に最新作が公開?!

映画『クリード2/Creed2』 (日本公開:2019年)

2018年/アメリカ
監督:スティーブン・ケープル・Jr.
主演:マイケル・B・ジョーダン、シルベスター・スタローン

 

映画『クリード』シリーズの第2弾で、父親アポロを倒したドラゴが登場する展開の内容となっています。

そして、ドラゴの息子と対決するアポロの息子アドニス・ジョンソンは、父親の仇を取れるのでしょうか?!

映画『ロッキー』シリーズの第4弾と大きくストーリーが関係しているので、見逃せない作品に間違いないでしょう。

ちなみに、最新作『クリード2/Creed2』をまとめた記事も書きましたので、合わせて参考にしてみてください

最後にまとめ

映画『ロッキー』シリーズをおすすめ順にランキング形式でご紹介させていただきました。

あなたは、映画『ロッキー』シリーズの何作目が気になりましたか?!

まだまだ終わらないシリーズで、最新作『クリード2/Creed2』も前作の映画『ロッキー4/炎の友情』と大きく内容が関係しているので、見直してみるとさらに楽しめることでしょう。

ロッキーの今後の活躍にも期待できますね。

ちなみに、今すぐ無料で映画『ロッキー』シリーズも見れる、洋画おすすめの動画配信サービスをランキング形式にまとめた記事も書いたので、参考にしてみてください

洋画おすすめの動画配信サービスはこちら

洋画おすすめの動画配信サービスがあります!

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、かなり多く作品が見れるので《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめです。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画おすすめの動画配信まとめ比較はこちら

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:SF映画ランキング】
SF映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:感動映画ランキング】
感動映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:恋愛映画ランキング】
恋愛映画おすすめベスト15!

【ジャンル④:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル⑤:アクション映画ランキング】
アクション映画おすすめベスト15!

【ジャンル⑥:カップルおすすめ映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!

【ジャンル⑦:ホラーおすすめ映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!










関連記事はこちら