映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の公開日が決定!前作品のおさらい!

映画『ジョン・ウィック2』が今年の夏に映画館に帰ってきます!

ファン非常に楽しみでしょう。

ちなみにアメリカでは先に「ジョン・ウィック2」が公開されているみたいで、なんと「ジョン・ウィック3」の製作が決まったらしいです。

まだ、噂レベルの話ですが今後も目が離せない映画になっていくことには間違いないでしょう。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』気になる公開日は?!

(キアヌ・リーブス)が演じる最強の殺し屋『ジョン・ウィック2』が7月7日に映画館に帰ってくることに決まりました。

(キアヌ・リーブス)のハマり役として、とても評価が高いです。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』予告動画公開

予告を見る限り、前作を遥かに超えるアクション映画になることは間違いないでしょう。

『ジョン・ウィック2』ではどんな銃が出てきて、(キアヌ・リーブス)が使いこなしてくれるのでしょうか。

ガンアクション好きにはたまらない作品です。

2014年に公開された『ジョン・ウィック』で完全復活。

『マトリックス』を超えるハマリ役の(キアヌ・リーブス)を是非見てください。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』前売り券はいつから販売?

4月22日から販売開始です。

販売終了日は7月6日なので、かならず見に行く人は、さきに買っといて損はないと思われます。

映画『ジョン・ウィック』1作目のおさらい

映画『ジョン・ウィック』1作目のあらすじ

元々裏社会で生きてきたジョン(キアヌ・リーブス)がある女性に出会い、後に最愛の妻になる。
結婚して裏社会から足を洗うことを決意するが、妻は病で亡くなってしまう。

 

しかし、夫のジョン(キアヌ・リーブス)を心配して、亡くなってしまった妻は子犬を手配していて、一人ぼっちにならないようにしてくれていた。

生きる意思を失っていたジョン(キアヌ・リーブス)はその子犬がきっかけで少しずつ生きる意志が芽生え始める。
しかし、ジョン(キアヌ・リーブス)が所有していた車目的の強盗が自宅に侵入し、その子犬の命が絶たれてしまう。

 

それに怒り、ジョン(キアヌ・リーブス)は裏社会に完全復活し、復讐をしようとする。復讐のためジョン(キアヌ・リーブス)は敵に立ち向って行くことに。

キアヌ・リーブスの過去出演作品!

大ヒット作品ばかりです!!

『スピード』
『マトリックス』
『マトリックス リローデッド』
『マトリックス レボューションズ』
『コンスタンティン』
『恋愛適齢期』
『地球が静止する日』
『フェイク シティ ある男のルール』
『フェイク・クライム』
『47RONIN』
など。

最後に

アクションのキレも映画『マトリックス』を思い出させてくれるぐらい、カッコ良いアクション映画に仕上がっています。

まだ映画「ジョン・ウィック」を見ていない方は是非1度見てくださいね。










関連記事はこちら