映画『ロボコップ』シリーズの評価は?最新作でマーフィーが再び復活?!




映画のお兄さん
犯罪組織と戦う映画『ロボコップ』シリーズをまとめてご紹介していきま~す!

1987年、警察官が全身を機械化して甦り、デトロイトで犯罪組織と戦うSFアクション映画が誕生しました!

その名は、映画『ロボコップ』。

低予算ながらスタートした作品は、銃撃戦、爆破シーンなど、十分な迫力を楽しませてくれる傑作ですよ!

 

1つの作品としてではなく、シリーズとして大人気なのです。

そして、映画『ロボコップ』の最新作も2018年に製作中と発表がありましたよ!

この記事では、映画『ロボコップ』シリーズをまとめてご紹介していきますね。

そして、前作の『ロボコップ』シリーズが見れる動画配信サービスのランキング記事も書いたので、参考にしてみてください。

映画『ロボコップ』シリーズの順番は?!

公開順はこちら

①:映画『ロボコップ』 (日本公開日:1988年)

②:映画『ロボコップ2』 (日本公開日:1990年)

③:映画『ロボコップ3』 (日本公開日:1993年)

④:映画『ロボコップ《リメイク》』 (日本公開日:2014年)

⑤:映画『ロボコップ《続編》』 (企画進行中:2018年)

1987年に、全身を機械化した警察官ロボコップのSFアクション映画が誕生しました!

元々は、人間の警察官マーフィーだったが、凶悪犯の一味と戦うことによって、命を落とします。

しかし、サイボーグとして甦り、犯罪組織を次々に倒していく姿はカッコ良く、ロボコップが一気に話題になりましたよ。

当時は、SF映画『ターミネーター』、映画『ロボコップ』が低予算ながら大ヒットし、ロボット映画に注目が浴びるのです!

私も初めて作品を見た時は、かなり衝撃でした(笑)

引用元:http://eiga.com/movie/51040/photo/

1990年、第2弾の映画『ロボコップ2』が公開し、再びロボコップに注目が集まります。

半分人間、半分ロボットとなったロボコップは、再び悪の組織と戦い、アクションシーンも前作を越えてド派手さを増していましたよ!

もちろん、アクションだけでなく、第1&2弾でロボコップを演じた、ピーター・ウェラーの演技力も必見でしたね。

どんどんロボコップの強さが発揮されるシーンばかりで、当時、私は見ていて次のアクションシーンが早く見たくなる映画でしたよ(笑)

映画『ロボコップ』の見所シーンをまとめた映像もご用意しました。

そして、1993年にあっという間に第3弾の映画『ロボコップ3』が公開となったのです!

ですが、ロボコップ演じていたピーター・ウェラーは降板し、ロバート・ジョン・バーグがロボコップを演じることになりました!!

もちろん、ファンの間ではピーター・ウェラー→ロバート・ジョン・バーグに変わったことで、違和感を感じる人もいたでしょう。

たしかに、私もピーター・ウェラー=ロボコップのイメージはありました・・・。

しかし、映画『ロボコップ3』では空を飛ぶシーンやド派手な爆破シーンなど、まさにスーパーヒーローと言った感じの作品に見受けられ、私はお気に入りでしたよ(笑)

ちなみに、ロボコップが空を飛ぶシーン&ド派手な爆破シーンもご用意しました。

2014年、映画『ロボコップ』がリメイクされ、さらに真っ黒なロボコップとしてスクリーンに帰ってくるのです!!

見た目だけでなく、強さも増した様にも見受けられ、最強ブラック・ロボコップとして登場したのです。

しかも、2014年に公開された映画『ロボコップ』では強さやド派手なアクションだけでなく、豪華キャストを迎え、復活したのですよ!

引用元:http://eiga.com/movie/58260/gallery/2/

ゲイリー・オールドマン、サミュエル・L・ジャクソンなど、個性的なキャラクターを演じて登場します。

完全復活を遂げたサイボーグ警察官ロボコップに、再び注目が集まる予感がしますね。

ちなみに、前作の映画『ロボコップ』シリーズが見れる動画配信サービスのランキング記事も書いたので、参考にしてみてください。

映画『ロボコップ』をまとめてご紹介!

映画『ロボコップ』 (日本公開日:1988年)

1987年/アメリカ
上映時間:103分
監督:ポール・バーホーベン
主演:ピーター・ウェラー

・ストーリー:

・アクション:

・カッコいい:

・演技力:

合計:77/100点

内容説明
犯罪が横行する近未来のデトロイト。

ギャングに殺された警察官・マーフィはオム二社が開発したサイボーグ・ロボコップとして甦ったのだった。

人間の頭脳と圧倒的パワーを持つロボコップは犯罪を撲滅していくのだが、消されたはずのマーフィの記憶が次第に戻り始め・・・。

映画のお兄さん
ロボコップの第1弾は、誰もが衝撃を受けた映画の一つですよね?!

映画『ロボコップ2』 (日本公開日:1990年)

引用元:http://eiga.com/movie/51041/photo/

1990年/アメリカ
監督:アービン・カーシュナー
主演:ピーター・ウェラー

・ストーリー:

・アクション:

・派手さ:

・映像:

合計:68/100点

内容説明
新麻薬の《ヌーク》によって、デトロイトの治安が悪化していた。

ロボコップと相棒のルイスは麻薬密造組織のボスを追っていたが、返り討ちにされてしまう。

一方、オム二社の会長はデトロイト市の乗っ取りをたくらみ、ロボコップ2号を開発してロボコップ抹殺を狙っていた・・・。

映画のお兄さん
主人公ロボコップVSロボコップ2号の戦いは見逃せませんよ!

映画『ロボコップ3』 (日本公開日:1993年)

引用元:http://eiga.com/movie/51042/photo/

1993年/アメリカ
監督:フレッド・デッカー
主演:ロバート・ジョン・バーク

・ストーリー:

・キャスト:

・派手さ:

・映像:

合計:64/100点

内容説明
未来都市『デルタ・シティ』建設を目論むオムニ社は、抵抗する人々を容赦なく制圧していたのだった。

ロボコップはそれを阻止しようとするも、オム二社の私兵・リハップに倒されてしまう。

彼は市民反乱軍のリーダーに助けられるが・・・。

映画『ロボコップ《リメイク》』 (日本公開日:2014年)

引用元:http://eiga.com/movie/58260/photo/

2014年/アメリカ
上映時間:117分
監督:ジョゼ・パジーリャ
主演:ジョエル・キナマン

・ストーリー:

・キャスト:

・カッコいい:

・映像:

合計:76/100点

内容説明
2028年、巨大企業オム二コープ社がロボット技術を一手ににぎる世界。

デトロイトで愛する家族と暮らす勤勉な警察官アレックス・マーフィーは勤務中に重傷を負い、オム二コープ社の技術によってロボコップとして新たな命を得ることになる。

驚異的な力を身につけたアレックスだったが、そのことから思わぬ事態に直面することになるのだった・・。

映画のお兄さん
ロボコップがシルバーからブラックに変わり、カッコ良さが増しましたよね?!(笑)

映画『ロボコップ《続編》』 (企画進行中:2018年)

引用元:http://eiga.com/movie/58260/gallery/11/

解説
1987年に公開された第1弾の映画『ロボコップ/1987』の続編が、2018年に企画進行中と発表がありました!

第1弾の映画『ロボコップ/1987』で脚本を手がけたエドワード・ニューマイヤーが続編進行中と語ったとのこと。

2014年にリメイクされましたが、再び原点に戻り、続編としてロボコップがスクリーンに戻ってきたら、かなり注目を集めるでしょうね。

サイボーグのSF映画『ターミネーター』も2019年に最新作が公開予定なので、続編の最新作映画『ロボコップ』も同じ時期に公開したら、話題になること間違いないでしょう(笑)

今から考えるだけで、ワクワクしてきますね。

映画のお兄さん
最近は過去の名作が原点に戻り、続編としてスクリーンに戻ってくる事が多いですが、私は期待しちゃうタイプです(笑)

最後にまとめ

映画『ロボコップ』シリーズをご紹介させていただきました。

1980年後半~現在まで、根強いファンが多い映画『ロボコップ』!!

最新作の続編が非常に楽しみですよね?!

次回作は、どういった進化を遂げたロボコップが登場するのか、非常に気になりますね。

これからも目が離せないシリーズとなるでしょう。

映画『ロボコップ』シリーズを今すぐ無料で見たい人なら、U-NEXTがおすすめですよ。

初回無料です!

注意説明!

※2018年4月時点。

あと、配信期限もお確かめくださいね!

U-NEXTの公式サイトはこちら

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:ホラー映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:カップル映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!













関連記事はこちら