映画『レディ・プレイヤーワン』評価&感想は?ガンダムVSメカゴジラ?!




映画のお兄さん
映画ファンが、待ちに待ったスピルバーグ作品を初日に見に行ってきたので、評価&感想を発表しま~す!

2018年になり、以前から注目され続け、話題になった作品がついに公開されました!

その名は、映画『レディ・プレイヤーワン』。

しかも、監督はスティーブン・スピルバーグが務め、バーチャル世界を描いた内容となっています。

スティーブン・スピルバーグ監督は、VRの危険性と楽しさを描いた作品に仕上げたとの事ですよ!

映画館で見たあなたも、現実世界に戻りたくなくなるほど楽しめる作品かも?!(笑)

この記事では、映画『レディ・プレイヤーワン』の評価&感想についてご紹介します。

ちなみに、映画『レディ・プレイヤーワン』の原作やキャストをまとめた記事も書きましたので、是非合わせてご覧ください。

映画『レディ・プレイヤーワン』の評価は?!

・ストーリー:

・友情:

・映像:

・ワクワク:

合計:82/100点

※多少ネタバレあり。

舞台は、2045年。世界中の人たちはVR世界《オアシス》に入って、理想の世界を楽しんでいる日常から始まります。

現実世界では、とくに目立つことのない地味な青年がVRの世界では、大活躍といった分かりやすい内容でした。

引用元:http://eiga.com/movie/84003/gallery/8/

そして、今作品の見所となる友情がより深く描かれているのが、スティーブン・スピルバーグ監督らしい作品だと感じることができましたよ。

友情の辺りはスティーブン・スピルバーグ作品の『ET』、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』などを思い出す感じでとても気に入りました!!

ただ、予想外の展開などは少なく、少しワクワク度に欠けるものもありましたね。

もう少し、何度か見ている人が読めないような展開も欲しかったのも事実です(笑)

ですが、今作品の凄いところはアニメなのか、映画なのか分からなくなるほど最初から映像に引き込まれる感じでしたよ(汗)

想像以上に迫力が凄くて、今後のアニメの映像や迫力の凄さも映画『レディ・プレイヤーワン』から学ぶ事もできるのでは?!と考えさせられました!

引用元:http://eiga.com/movie/84003/gallery/11/

それほど、見ている人もVRの世界に引き込むような映像体験でしたよ。

ちなみに、僕は2Dの通常で見たので、3Dなどで見たらそれ以上に映像に入り込めるではないでしょうか?!(笑)

スティーブン・スピルバーグ監督が言っていた通り、VRの危険性と楽しさを描かれた作品に仕上がっていて、まさに新しい映像体験ができる映画と言った感じでしたね。

ちなみに、今作品が動画配信されたら、僕はもう一度必ず見る作品と言えますね!

映画『レディ・プレイヤーワン』の感想は?!

※多少ネタバレあり。

映画『レディ・プレイヤーワン』は、以前から騒がれていた日本のアニメキャラクター、そして、世界で有名な映画のキャラクターが勢揃い!!

まさに、映画&アニメファンが見逃してはならない作品に見受けられました。

↓キャラクター揃いの一部映像はこちら↓

上記の映像を見て分かる通り、アニメの《AKIRA》の金田バイク、デロリアン、キングコングなどが一気に登場します!!

言っておきますけど、様々なキャラクターが登場するのはこれだけではないですよ(笑)

スティーブン・スピルバーグ監督は、今作品は技術的に今までで一番複雑だった技術で苦労されたとの事でした。

製作にも3年かけ、映像を見ている人もバーチャルの世界で存在しているように描ききったのですよ!!

まさに、実際に見た僕も今作の映像体験で、バーチャルの世界を味わう事が出来た一人です。

 

スティーブン・スピルバーグ監督が描く、未来を見据えたVRの世界を味わえる作品ですよ。

スティーブン・スピルバーグ監督の世界観が満載で、日本にも敬意がある映画だなと見受けられました!!

その気持ちが込められ、見所となった映像《ガンダム》はこちら↓

上記の映像を見てもらえれば分かる通り、日本語で『オレはガンダムで行く!!』と言って、ガンダムが登場するのです!

日本語を取り入れたこのシーンは、俳優の森崎ウィン自身で決めたとの事ですよ!!

世界のトップに位置づけられるスティーブン・スピルバーグ作品に、日本の要素が含められるのは映画ファンだけでなく、日本人としてとても嬉しいシーンでもありますよね?!

さらに、スティーブン・スピルバーグ監督だからこそ出来た《ガンダムVSメカゴジラ》の対決も今作品では見れちゃいますよ↓

日本じゃありえない戦いかもしれませんが、スティーブン・スピルバーグ作品だからこそ《ガンダムVSメカゴジラ》の対決が実現したのです(笑)

是非、映画&アニメファン必見の仕上がりになっているので、深く考えず、スティーブン・スピルバーグ監督のVR世界を楽しんで頂けたらと思います。

そして、ここからは僕が注目してほしいキャストをご紹介していきますね。

注目して欲しいキャストは?!

今作の『レディ・プレイヤーワン』で、一番注目してほしいキャストは、やっぱり日本人俳優の森崎ウィンですね!!(上の画像《左》)

年齢は27歳で、日本で大人気ドラマ『ごくせん』などでも出演していました。

映画『レディ・プレイヤーワン』では、オーディションで役を勝ち取り、流暢な英語からカッコイイ・アクションまで披露してくれますよ!

俳優の森崎ウィンは今作『レディ・プレイヤーワン』に出演して、日本のニュース番組でも取り上げられています。

さらに、今後の活躍に期待ですね。

最後にまとめ

映画『レディ・プレイヤーワン』評価&感想をご紹介させていただきました!

予告編どおり、良い意味で「こんな映画みたことのない!!」の一言ですよ(笑)

映画&VRのアトラクションを楽しんでいるような気持ちで、最後まで楽しめました。

さらに、《現実世界も捨てたもんじゃない。》と思わせてくれる様な映画で、ストーリーもスティーブン・スピルバーグ監督らしい優しさが込められた作品でしたよ。

もし、映画『レディ・プレイヤーワン』を見ようか迷っていたら、是非、参考にしていただけたら幸いです。

2018年の話題作はまだまだ終わりませんよ~(笑)

僕自身も実際に洋画を見るのに使っていて、初回無料で《洋画をたくさん見たい!》と思っているならばおすすめの動画配信サービスがあります。

ですが、 動画配信サービスはとても種類が多いので、9社を表で比較してみました!

洋画ジャンル別ランキング記事

【ジャンル①:ホラー映画ランキング】
ホラー映画おすすめベスト15!

【ジャンル②:戦争映画ランキング】
戦争映画おすすめベスト15!

【ジャンル③:カップル映画ランキング】
カップルおすすめ映画ベスト15!













関連記事はこちら