auビデオパスの料金&評判は?無料体験する価値はあるか?!




映画のお兄さん
auビデオパスについて、詳しく解説していきますね!

月額料金が非常に安く、毎月新作が1本無料で見れてしまう動画配信サービスを知っていますか?!

その名は、《auビデオパス》。

映画館のお得なクーポンや無料期間が30日あり、お得なサービスが充実していますよ。

もちろん、幅広いジャンルの話題作がかなりお得な料金で見れてしまう動画配信サービスなので、知っていて損はないです。

この記事では、auビデオパスについてご紹介していきます。

動画見放題プランが安く、映画館のお得なクーポンや新作が1本無料で見た人ならおすすめですよ。

auビデオパスとは?!

↓auビデオパスの映像はこちら↓

auビデオパスとは、月額562円(税抜き)で映画やドラマ、アニメなどの話題作が見放題できる動画配信サービスです。

さらに、ビデオコインが毎月540コインもらえて、新作1本を無料で視聴できます。

スマートフォン、パソコン、タブレットなどで楽しめるため、いつでもどこでも話題作が視聴可能です。

無料体験も30日間あるので、自分に合う動画配信サービスか、無料で確認ができておすすめですよ。

auビデオパスのメリットは?!

ここからは、auビデオパスのメリットについて詳しく解説していきますね。

auビデオパスのメリットはこちら

①:話題作が充実しており、毎月1本無料で新作が視聴可能!

②:月額料金が安い!

③:映画館で使えるお得なクーポンがもらえる!

④:ドラマやアニメの見逃し配信がある!

⑤:30日間の無料体験がある!

メリット①:話題作が充実しており、毎月1本無料で新作が視聴可能?!

auビデオパスは、話題になった映画や海外ドラマ、人気アニメなど充実した動画が勢揃いです!

そして、さらにauビデオパスでの見放題プランに加入すると、毎月540コインもらえ新作が1本無料で視聴可能ですよ。

月額料金が非常に安く、毎月新作が1本無料で視聴できるのは、かなり嬉しいですよね?!(笑)

メリット②:月額料金が安い?!

auビデオパスは動画が見放題で月額がたったの月額562円(税抜き)なので、非常にお得な動画配信サービスで有名ですよ。

↓他社との比較表はこちら↓

動画配信サービス名月額料金(税抜き)
amzonプライム・ビデオ325円
,dTV500円,
auビデオパス562円
FODプレミア888円
hulu933円
U-NEXT1990円
ツタヤディスカス933~5423円

他社と比べて、3番目に安いauビデオパスですが、他にもメリットがある上での月額562円なので、かなりお得な動画配信サービスです。

引き続き、メリットをご紹介していきますね。

メリット③:映画館で使えるお得なクーポンがもらえる?!

auビデオパスでは、映画好きにはたまらない映画館で使えるお得なクーポンがもらえますよ!!

①:TOHOシネマズ(全国):毎週月曜日は1,100円《auマンデイ》。

②:CINEPLEX(全国):平日・週末・祝日は1,400円《auシネマ割・毎日割引クーポン》。

2つの映画館でクーポンを提示すれば、通常価格より安く映画館で映画を視聴できますよ!!

しかも、何度も利用できてしまうため、auビデオパスは映画好きに必須な動画配信サービスになるのです。

メリット④:ドラマやアニメの見逃し配信がある?!

auビデオパスでは、話題の地上波で放送されているドラマ、アニメなどの見逃し配信もあります。

映画好きだけではなく、ドラマやアニメ好きにも嬉しい見逃し配信があるため、とても心強いauビデオパスと感じることでしょう。

ただ、見逃し配信の本数は多いわけではありせん。

しかし、最低限の話題のドラマやアニメがしっかり見逃し配信されているので非常に助かりますよ。

メリット⑤:30日間の無料体験がある?!

auビデオパスは、これだけお得なメリットがある上、安心してお試しできる30日間の無料体験もあります。

しかも、30日間の無料体験中でも540コインもらえるので、新作が1本無料で視聴できますよ。

動画配信サービスの最大のメリットである、30日間の無料体験を利用して、自分に合うかどうか試すことが出来ますね。

動画見放題プランが安く、映画館のお得なクーポンや新作が1本無料で見た人ならおすすめですよ。

auビデオパスのデメリットは?!

ここからは、auビデオパスのデメリットをご紹介していきます。

auビデオパスのデメリットはこちら

①:auユーザーしか利用できない。

②:見放題&配信数が少ない。

デメリット①:auユーザーしか利用できない?!

auビデオパスは、見放題プランがauユーザーしか利用できないのが最大のデメリットです。

これだけお得なメリットが揃っているだけに、非常に残念ですよね。

他社の動画配信サービスのドコモが運営しているdTVは、ドコモユーザー以外も見放題プランに加入できます!

是非、auビデオパスもドコモが運営しているdTVを見習って、auユーザー以外も見放題プランに加入できるように改善して欲しいところです。

auユーザー以外も見放題プランに加入できるようになれば、お得なメリットたくさんのauビデオパスは、最強とも言えるでしょう(笑)

デメリット②:動画配信数が少ない?!

auビデオパスは、動画配信数が10,000本と少なめです。

↓他社と比べた表はこちら↓

サービス名配信数
auビデオパス10,000本
FODプレミアム15,000本
アマゾンプライム・ビデオ30,000本
hulu50,000本
dTV12,0000本
U-NEXT120,000本

表を見てもらうと分かるとおり、auビデオパスは動画配信数が他社と比べて、少ないのがデメリットですね。

ですが、映画やドラマ、アニメなどは話題作がしっかり揃っています。

月額料金も非常に安いので、実際に利用してみると納得する内容ではありますよ。

最後にまとめ

↓auビデオパスを表にすると↓

《auビデオパス》 
無料体験の期間30日間
月額料金(税抜き) 562円
配信本数10,000本
見逃し配信あり。
おすすめポイント!月額料金が安く、映画館の特典や新作が毎月1本無料で視聴できる!

auビデオパスのメリット&デメリットをご紹介させていただきました。

月額料金が安い上、お得なメリットが充実しているので非常に興味が湧く動画配信サービスですよね?!

今後は、auユーザー以外でも見放題プランが利用でき、動画配信数がもっと増えていけば、さらに注目されていく動画配信サービスとなっていくことでしょう。

動画見放題プランが安く、映画館のお得なクーポンや新作が1本無料で見た人ならおすすめですよ。










洋画を見るのにおすすめな動画配信サービスを徹底比較してみましたので、是非参考にしてみてください。

関連記事はこちら