映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の公開日と感想は?キャストと見所2つを紹介!

大ヒットアクション映画『ジョン・ウィック』の続編で、キアヌ・リーブスが再び伝説の殺し屋を務める映画『ジョン・ウィック:チャプター2』!!

今度はヨーロッパに飛んで前作以上の困難な復讐劇を遂行します。

映画『ジョン・ウィック』でキアヌ・リーブス復活と騒がれていましたが、さらに映画『ジョン・ウィック:チャプター2』ではマトリックス以来のローレンス・フィッシュバーンと共演という部分でも話題になっています。

キアヌ・リーブスも気合が入った役作りで映画『ジョン・ウィック:チャプター2』を務め、2作目も話題作になること間違いないでしょう!

なので、公開前に映画『ジョン・ウィック:チャプター2』をたくさん紹介していきます。

伝説の殺し屋VS世界中の殺し屋!世界がのぞけるノンストップ・キリングアクション!!

2016年/アメリカ
上映時間:122分
監督:チャド・スタエルスキー
主演:キアヌ・リーブス

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』のあらすじ

伝説の殺し屋(ジョン・ウィック)による壮絶な復讐劇、1作目から5日後。

彼のもとにイタリアン・マフィアの(サンティーノ)が姉殺しの依頼に突然やってくる。しかし、平穏な隠居生活を望む(ジョン・ウィック)は(サンティーノ)の依頼を断ることに。

依頼を断ることによって(サンティーノ)の怒りを買ってしまい、想い出の詰まった家をバズーカで破壊されてしまうことに。愛犬と共に一命をとりとめた(ジョン・ウィック)は(サンティーノ)への復讐を開始する。

しかし、命の危険を感じた(サンティーノ)は(ジョン・ウィック)に7億円の懸賞金を懸け、全世界の殺し屋に命を狙われることに…。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の公開日

公開日は2017年7月7日(金)です。公開が待ちきれないことでしょう!

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の感想まとめ

たくさんの感想がいっぱい!前作よりもパワーアップしています!!

評価も良く、公開が待ち遠しいですね。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』のキャスト紹介

キアヌ・リーブス (ジョン・ウィック役) 

引用元:http://eiga.com/person/25800/

ブギーマンの異名を持つ伝説の殺し屋。最強の称号を得ていたが、最愛の妻との静かな生活を望み、殺し屋を引退する。
しかし妻の死後、次々と事件に巻き込まれることに。

リッカルド・スカマルチョ (サンティーノ・ダントニオ役) 

引用元:http://eiga.com/person/89935/gallery/0301069/

野心家のイタリアン・マフィア。かつて(ジョン・ウィック)の暗殺を助けたことがあり、血の盟約により、一度だけどんな仕事でも依頼できる権利を持っている。

コモン (カシアン役)  

引用元:http://eiga.com/person/83363/

(ジョン・ウィック)とは旧知の仲で、互角の腕を持つ殺し屋。ボディーガードの任についていたが、護衛対象を(ジョン・ウィック)に暗殺されたことによって怒り、彼に復讐する。

ルビー・ローズ (アレス役)

引用元:http://eiga.com/person/291824/

(サンティーノ・ダントニオ)の側近で彼には絶対の忠誠を誓う。つねに男装、言葉は発せず、手話で部下に指示を伝える。(ジョン・ウィック)をつけ狙う。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の2つの見所

銃撃戦と格闘を融合したガン・フー!

ガンアクションとカンフーを合体させたガン・フーが持ち味の映画『ジョン・ウィック』シリーズ!

キアヌ・リーブスはこれに必要な銃の腕をマスターするために射撃のチャンピオンから数ヶ月の猛特訓を始めるのです。

さらに、キアヌ・リーブスは退役軍人で結成されたチームによる4ヶ月に及ぶ格闘訓練も受け、ブラジルの格闘技をマスターしました。

映画『マトリックス』以来の顔合わせが実現!

引用元:http://eiga.com/movie/83963/gallery/2/

映画『マトリックス』豪華タッグが再び実現!!

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』の大きな話題は(ローレンス・フィッシュバーン)の参入です。

今回は殺し屋時代、(ジョン・ウィック)に助けれたことがあり、その恩返しで登場する役柄です!

二人の共演は14年ぶりです!!

最後にまとめ

映画『ジョン・ウィック』1作目の大ヒットから2年!すべてをパワーアップして、帰って来ます!

前作監督が続投し、映画『マトリックス』の名コンビであった(ローレンス・フィッシュバーン)も参戦が決まりました。

あと、前作『ジョン・ウィック』では84人もの敵を殺害したが、映画『ジョン・ウィック:チャプター2』での殺害数は1.5倍の141人です。

映画『ジョン・ウィック:チャプター2』は全米で公開わずか8日間で前作の総興収超えの大ヒットを記録したアクション映画!!

日本上陸です。お楽しみに!










関連記事はこちら